コストコのマッシュポテトのアレンジレシピ・作り方特集!【必見】

コストコで販売されているマッシュポテト。みなさん注目したことがありますでしょうか?アメリカンスタイルのレストランで、メーンの食材のサイドに盛られているイメージのあるマッシュポテトは実は万能。簡単に作れるコストコのマッシュポテトをアレンジして楽しみましょう!

コストコのマッシュポテトのアレンジレシピ・作り方特集!【必見】のイメージ

目次

  1. コストコのマッシュポテトが優秀!
  2. コストコのマッシュポテト、値段や内容量は?
  3. コストコのマッシュポテト、戻し方は?
  4. コストコのマッシュポテト、手作りアレンジレシピ!①
  5. コストコのマッシュポテト、手作りアレンジレシピ!②
  6. コストコのマッシュポテト、手作りアレンジレシピ!③
  7. コストコのマッシュポテト、手作りアレンジレシピ!④
  8. コストコのマッシュポテト、手作りアレンジレシピ!⑤
  9. コストコのマッシュポテト、手作りアレンジレシピ!⑥
  10. コストコのマッシュポテト、手作りアレンジレシピ!まとめ

コストコのマッシュポテトが優秀!

コストコで販売されているマッシュポテトに、みなさん注目したことはありますでしょうか?

マッシュポテトというのは、通常でしたら茹でたじゃがいもを冷める前にマッシャーなどを使って潰し、なめらかになるまでほぐし続けるという大変手間と時間のかかるメニューですよね。

マッシュポテトといえば、アメリカンスタイルをはじめとした、海外の雰囲気をモチーフにしたレストランなどで、メーンのお肉やお魚などのサイドにこんもりもられているイメージがあるのではないでしょうか?

本来はあくまでもメーンのサイドメニューで、グレービーソースなどをかけていただくお料理なのですが、そんなマッシュポテトは実は様々なメニューにアレンジ可能なのです!

日本の家庭料理の定番、コロッケやポテトサラダなどをはじめ、スープなどにもアレンジ可能な万能メニューなのですね。

そんなマッシュポテトは、コストコのマッシュポテトを使うことで簡単に作ることが出来ます!

じゃがいもを茹でる手間や潰す手間もなく、短時間でサッとマッシュポテトを完成させることができるコストコのマッシュポテトを使って、サイドメニューとして以外にも様々なアレンジレシピを楽しんでみませんか?

今回は、コストコのマッシュポテトの値段や、そしてマッシュポテトを活用した手作りアレンジレシピや作り方など、コストコのマッシュポテトの魅力を最大限に引き出す情報をご紹介していきたいと思います。

あなたの食卓にも、コストコのマッシュポテトを取り入れてみませんか?

■参考記事:コストコ商品で手作り♪コチラもチェック!

コストコのアヒージョがおすすめ!作り方やアレンジレシピを紹介!
コストコのサーモンフィレのレシピは?切り方・保存方法解説!

コストコのマッシュポテト、値段や内容量は?

コストコと言えば大容量の商品たちが印象的だと思うのですが、その内容量に対してお値段がとってもお得なのもまた魅力ですよね。

今回ご紹介するマッシュポテトもまた、大容量でかつお得な値段設定になっています!

まずはお値段からご紹介!コストコのマッシュポテトのお値段は、1箱で約1600円です。

マッシュポテトの値段が1600円!?と思ったあなた!コストコの魅力はここからなのです。

お値段1600円のマッシュポテトの内容量は、なんと2.5kgという大容量!

どのくらい大容量なのかと言いますと、まずは1箱の中に14袋のマッシュポテトの素が入っているのですが、そのマッシュポテトの素は1袋で8人前ものマッシュポテトを作ることが出来るのですね。

トータルすると、112人前のマッシュポテトを作れるだけの内容量が、お値段1600円で販売されているのです!

こうやって見ると、コストコのマッシュポテトはお値段がかなりお得な設定になっていることがわかります♪

■参考記事:コストコの食品でホームパーティーしよう!

コストコのパーティー料理のおすすめは?メニューやレシピも解説!

コストコのマッシュポテト、戻し方は?

コストコのマッシュポテトは、画像を見ていただければお分かりいただける通り、粉末タイプのマッシュポテトになります。

ですので、トータル112人分のマッシュポテトが作れるといっても、保存が効きますのそこは安心ですね!

パッケージに記載されているマッシュポテトの戻し方には、ボールで600mlのお湯におおさじ4杯の溶かしバターを混ぜ、更に240mlの牛乳を加えます。

そして別のボールにマッシュポテトの粉末を入れ、そこへ先ほど合わせた液体類を少しずつ粉末に混ぜていくという作り方になります。

材料 (8人前) コストコマッシュポテト1袋 お湯500㏄ 牛乳100㏄ バター10g

こちらがベーシックなコストコのマッシュポテトの作り方になるのですが、カロリーが気になる方は上記のようにお湯と牛乳の比率を変えたり、牛乳を無調整の豆乳に変えるなどという応用をしてみるとカロリー調整ができますね。

また、アレンジレシピのメニューによって柔らかさを調整するために、水分の量を少し減らしたりなどという調整もしやすくなっています!

コストコのマッシュポテト、手作りアレンジレシピ!①

ではここからは、コストコのマッシュポテトを活用したアレンジレシピをご紹介していきます!

マッシュポテトをサイドメニューだけではなく、しっかりとした一品メニューにアレンジしてみましょう♪

まずは、コストコのマッシュポテトをアレンジして作る『いももち』の作り方です。

いももちといえば、居酒屋などでも大人から子供まで幅広い人気を集めるメニューですよね。

材料 (2人分) コストコ マッシュポテトの素45g おからパウダー 10g 片栗粉 50g 明太マヨネーズ30g ぬるま湯140g

そんないももちの作り方は、コストコのマッシュポテトの素とおからをお湯で混ぜて、更にそこへ明太子マヨネーズもプラス!

この明太子マヨネーズも、コストコでゲットすることができます。

丸く形を整えたら、あとは焼き色がつくまでフライパンで焼くだけです!

おからも入って、食物繊維もたっぷりなヘルシーいももちを、是非お試しください。

コストコのマッシュポテト、手作りアレンジレシピ!②

続いてご紹介するのは、日本の家庭料理の定番、『コロッケ』のアレンジレシピの作り方です!

コロッケが食卓に並ぶと、なんだか気持ちもほっこりとしますよね。

日本の食卓の定番であるコロッケを、アメリカンの定番料理マッシュポテトで作るという異国同士のコラボレーションに、是非挑戦してみてくださいね。

材料 コストコマッシュポテト110g お湯300cc ひき肉150g 玉ねぎ1個 しょうゆ大4 ニンニク 適量 生姜 適量 小麦粉適量 卵1個 パン粉 適量

作り方は、炒めたひき肉と玉ねぎをあらかじめ用意しておき、少し固めに作ったコストコのマッシュポテトに混ぜます。

食べやすい大きに形を整えたら、溶き卵にくぐらせてパン粉をまぶし、油で揚げていきましょう。

じゃがいもを潰す工程を踏まなくても、簡単に手作りコロッケを食卓に並べることができるのは嬉しいですね♪

更にアレンジを加えて、マッシュポテトにカレー粉などを加えると、また一味違ったカレー風味のコロッケを楽しむことができますよ!

少し多めに作って、翌日コロッケサンドなどにしていただくのも良いですね。

コストコのマッシュポテト、手作りアレンジレシピ!③

お次は、コストコのマッシュポテトで作る『ポタージュスープ』のアレンジレシピです!

寒くなってくると、朝ごはんなどに温かいスープが欲しくなりますよね。

体が目覚めない朝も、温かいスープがあると体温も上昇してなんだかシャキッとしませんか?

こんな時にはコストコのマッシュポテトを使って、簡単手軽にポタージュスープを作ってみましょう!

材料 (4~5人) コストコマッシュポテトの素90g(1袋半分) 水500cc 牛乳400cc コンソメキューブ 1個 バター20~30g 生クリーム 100cc 粒コーンお好みで 砂糖大さじ1 塩コショウ適量 パセリ 少々

コストコのマッシュポテトを使ったポタージュスープの作り方は、お湯にバターと牛乳に加え、そこへコストコのマッシュポテトの素を投入します。

マッシュポテトの素が馴染んできたら、生クリームを加えてコクのあるスープに仕上げましょう。

最後に塩胡椒でスープを好みの味に挑戦すれば、簡単ポタージュスープの完成です♪

コストコのバゲットなどを浸していただくのも美味しそうですね!

コストコのマッシュポテト、手作りアレンジレシピ!④

コストコのマッシュポテトで作る手作りアレンジレシピ、続いては、こちらも家庭料理の定番『ポテトサラダ』です!

ポテトサラダといえば、食卓で出せばたちまちみんなが箸を伸ばしたくなる人気の家庭料理ですよね。

作り置きすれば、献立のメニューとしてはもちろん、お弁当やサンドイッチなどの具材としてもポテトサラダは重宝します。

クリーミーで食べ応えのあるポテトサラダを、コストコのポテトサラダの素で手軽且つ簡単に作ってみましょう♪

材料 (3) コストコのマッシュポテト100g お湯50cc ポーション(生クリーム)15cc 新玉ねぎ1/8 にんじんお好みで きゅうり1/3 茹で卵中1個 クリームチーズキューブ5個 コーンカレー用スプーン大盛2 マヨネーズ大匙2 塩・胡椒少々

ポテトサラダに使う野菜は、食べやすい大きさに薄めにスライスし、塩で揉んでしならせておきます。

そして、メーンとなるコストコのポテトサラダの素は、コロッケの時と同様少し固めにお湯でもどしておきましょう。

あとは隠し味のクリームチーズも一緒にマヨネーズと和えて、塩胡椒で味を整えればあっという間にポテトサラダの
完成です!

じゃがいもを湯がいたり潰したりする手間が一切ないので、調理の時間を大幅にカット。

なのになめらかでクリーミーな美味しいポテトサラダが出来てしまうのは、忙しい主婦にとってはありがたいですよね♪

コストコのマッシュポテト、手作りアレンジレシピ!⑤

続いてご紹介するコストコのマッシュポテトのアレンジレシピは、『エッグスラット』です!

エッグスラットって、あまり聞き慣れないお料理の名前ですよね。

このエッグスラットというのは、アメリカのロサンゼルス発祥のお料理で、主に朝食としていただくメニューになります。

瓶に詰められたその容姿は、おしゃれな街ロサンゼルスならではの発想ですね!

日本でも、朝からオープンしているカフェなどではこのエッグスラットを提供しているお店がありますよ。

材料 (2人分) じゃがいも(大)180-200g 塩少々 パルメザンチーズ(粉チーズ) (任意)小さじ1 ホイップクリームまたはミルク大さじ 4-6 卵1-2個 塩 , こしょう適量 パン適量


おしゃれなお料理、エッグスラットの作り方は簡単!

瓶やココットなどお好みの容器に、お好みの固さに戻したマッシュポテトを敷き詰めます。この時、容器満杯に詰めずに余裕を残しておくのがポイントです。

そしてマッシュポテトの上に生卵を落とし、水を張ったフライパンなどで蒸していきます。

卵白が白くなるまで固まったら、塩胡椒を振りかけて味を整え、完成です!

バゲットやトーストをディップして食べるのが人気の食べ方ですよ♪

コストコのマッシュポテト、手作りアレンジレシピ!⑥

コストコのマッシュポテトの手作りアレンジレシピ、最後にご紹介するのは『ミートグラタン』です!

グラタンは大人も子供も大好きなメニューですよね。

ミートソースとマッシュポテトの相性は抜群!簡単なのに、食卓にあるだけで豪華なパーティー料理のような華やかさを演出してくれるミートグラタンを、コストコのマッシュポテトを使って手軽に作ってみましょう。

材料 (4人分) 牛挽き肉250g 玉ねぎ1/2 人参1/2 ほうれん草1/2把 コストコマッシュポテトの素1/2袋 チーズ150g にんにくみじん1かけ 塩こしょう少々 ココナッツオイル 大1 トウガラシ 3本 トマト缶1 乾燥バジル少々

ミートグラタンの作り方は、みじん切りにした野菜とひき肉を炒めて塩胡椒で味を整えたら、トマト缶を入れて煮込みます。

そしてその間にコストコのマッシュポテトの素を戻しておき、耐熱の容器に敷き詰めておきましょう。

その上に煮込んだミートソースとチーズをトッピングし、トースターなどで焦げ目がつくまで熱を入れれば完成です♪

コストコのマッシュポテト、手作りアレンジレシピ!まとめ

いかがでしたでしょうか?

コストコのマッシュポテトはメーンのサイドに添えるだけではなく、私たち日本人に馴染みのある様々なメインディッシュにアレンジ出来るのです!

みなさんも、コストコのマッシュポテトで手軽に様々なアレンジレシピを楽しんでみてはいかがでしょうか?

コストコの食品についてもっと情報を知りたいアナタに!

コストコのソーセージおすすめ7選!値段はいくら?
コストコさくらどり肉はむね肉ともも肉どっちが人気?【冷凍】
コストコデリカおすすめ人気ランキングTOP17!【お惣菜】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ