バブルファッションが再来?男女別にバブルファッションの特徴解説!

バブル期といえば華やかなイメージがありますよね。そんなバブル期に流行ったファッション、バブルファッションが今密かに人気急上昇しているんです!ファッションは20年周期で繰り返すといいますが、今回はそんな若者に人気なバブルファッションの特徴を解説、紹介します!

バブルファッションが再来?男女別にバブルファッションの特徴解説!のイメージ

目次

  1. バブルファッションとは
  2. なぜバブルファッションが再来?
  3. バブルファッションの特徴「肩パッド」
  4. バブルファッションの特徴「ボディコン」
  5. バブルファッションの特徴「太眉」
  6. バブルファッションの特徴「真っ赤な口紅」
  7. バブルファッションの特徴「ワンレン」
  8. バブルファッションの特徴「ソバージュ」
  9. バブルファッションの特徴「大ぶりなアクセ」
  10. バブルファッションが欲しい「古着屋」
  11. 様々なバブルファッションを楽しんで!

バブルファッションとは

バブルのネタで人気急上昇の平野ノラにより、今注目が集まっている1980年代。そう、バブル期です。この時期日本の経済は急上昇し、羽振りのよい社会はさまざまな文化を生み出しました。

男も女も独特なファッションに身を包みました。今ではなかなか見かけないその服装はどこかレトロで懐かしさを覚える人もいるんじゃないでしょうか。男も女も関係なくさまざまな文化を生み出し、さまざまなブランドが有名になりました。

今の時代を作ったのはバブル期があってこそです。

派手な独特のあのファッションのさまざまな特徴は何だったのでしょうか。今再来し始めているバブルファッションの特徴をさまざまな写真付きで解説していきます。

■参考記事:80年代ファッションといえば?

80年代のファッションの特徴は?コーデやブランドも解説!

なぜバブルファッションが再来?


そもそもなぜ今バブルファッションが人気になっているのでしょうか。数年前まではバブル時代のコーディネートは化石のように珍しくても取り入れられないといわんばかりのさまざまな風潮がありました。写真のように派手なファッションを取り入れて最新の斬新なコーデを取り入れてみましょう。

ですがバブルファッションはまさに今の二十代の人たちの親世代のファッションです。バブル期でさまざまな青春を過ごしたご両親の写真やクローゼットをみて「新しい」「斬新」なファッションだと感銘を受ける新世代が多いんです。

バブルファッションの特徴「肩パッド」

バブルファッションの大きな特徴の一つは肩パッドです。今じゃ男性用の服にしか使われていない肩パッド。バブル期のファッションはなぜかどの女性も上半身を大きく見せる傾向がありました。その方法の一つが肩パッドです。

なんとそのころはさまざまなブランドの服にも肩パッドが取り入れられていたんです。逞しく、ゴツゴツと見えるので現代の女性には不人気ですよね。そんなブランド服はあまり売れなさそうで時代の流れを感じます。肩パッドをつけると慣れない感覚が鬱陶しく感じると思いますがバブル時代はそういうファッションこそがおしゃれだったのです。

今考えてみれば、2000年代までは様々なファッションリーダーが居ましたよね。ガングロギャルが流行っていても浜崎あゆみの誕生により一気に美白ブームへ。W浅野のファッションを真似するために雑誌を買い、みんなこぞって真似をして居ました。そのブームになった一つこそが肩パッドなんですね。

バブルファッションの特徴「ボディコン」

さらにバブルファッションコーディネートといえばボディコン!上半身は大きく見せますがウェストをキュッと細く細く引き締めて見せるファッションに無くてはならない物です。

バブル期のファッションコーディネートの写真をみて「派手」だと思う人は多いと思います。色遣いももちろん艶めかしくレトロな色合いですが、派手なのはそれだけじゃないんです。

体のラインを強調し、丈も短いワンピースを着た女性がたくさん歩いていたバブル期。特別なパーティーやディスコでは無く通学の格好すらそういったボディコンだったのです。今の私達からすると、どこか夜のお仕事の人かと勘違いしそうですよね。

自分に自信を持ったファッションのバブルファッション。おかげで女性はその魅力をふんだんに使って様々な男性をメッシーくんやアッシーくんにしたそうです。景気が良かったとはいえすごい時代ですよね。

そして女性がキャリアを積み、自分の力でのし上がる時代。今の平成はこのバブル時代からやってきたといっても過言ではありません。

バブルファッションの特徴「太眉」

でも身近でバブル期のコーディネートをしている人なんて見かけてない人もいると思います。なのでここで一つ身近なものをあげてみましょう。バブル期以来ブームが再来したもの。それは太眉です。

過去の雑誌などで見かけるバブル時代の写真はかなりの太眉。当たり前のように太眉が流行っていたんです。その後、バブルが弾けた後だんだんと細いまゆげの流行りへと移っていきました。

ですが近年また、太眉が流行り始めています。細いまゆげでは無くナチュラルな太眉。バブルコーディネートはそういった身近なところから再来しているのかもしれません。

バブルファッションの特徴「真っ赤な口紅」

バブル時代といえば、まさに様々なブランド品が日本に定着した時代です。そういったブランド品の中、化粧品ブランドもバブル時代に定着したひとつです。

バブル時代は真っ赤な口紅が流行りました。色白に見えて、さらに日本人の黒髪にとても映える赤色。イブサンローランやディオールの真っ赤な口紅を当時こぞってつけていたようです。

そして今現在も、毒々しいほどに赤い唇のブームが再来していますよね。髪の毛は昔よりも派手な色が増えましたが白い肌に赤い唇はよく似合います。口紅と太眉の二つが私たちに身近なバブル期の再来じゃないでしょうか。

バブルファッションの特徴「ワンレン」

バブル時代の特徴といえば忘れちゃいけない、ワンレン。最近の女子大生に流行ってるかきあげるスタイルはまさにこの事態に流行ったワンレングスと同じ髪型です。

ワンレンとは段が入っていない同じ長さの髪のことです。ショートからボブ、ロングまで様々な長さでできる髪型です。この髪型はバブル期から細々と人気を持ち続け最近また一気に人気急上昇しています。

昔の写真を見ると、すだれ前髪もついていますが今は前髪なしのワンレンが人気のようですね。髪の毛をかきあげる仕草は男女ともにセクシーに感じる仕草です。落ちてきた前髪をかきあげ、オトナな女性をアピールするのもバブル期から変わらぬようです。

バブルファッションの特徴「ソバージュ」

おなじくバブルファッションといえば有名な髪型があります。それがソバージュです。毛先から弱く細かいパーマをかけた髪型で、80年代に驚くほどの流行りを見せました。

派手なボディコンに身を包みふわふわの髪を揺らす女性の写真を一度は見たことがあるんじゃないでしょうか。そんなソバージュが近年ブーム再来を見せようとしています。

昔は長いロングヘアーこそソバージュが似合うとされていましたが、現代に蘇ったソバージュはショートにもボブにも可愛くマッチする髪型になっています!

バブルファッションの特徴「大ぶりなアクセ」


バブル期のコーディネートは一言で言うなら「お嬢様」でした。といっても、清楚で慎ましいお嬢様では無くお金持ち、と言うイメージです。

なのでバブル期のコーディネートは本当にたくさんのブランド品に身を包んでいます。質の高いものに身を包み、煌びやかで大ぶりなアクセサリーをつける。昼間っから金ピカであることが男女関係なく格好良くてステータスだったのです。派手な服に身を包んでお金持ちな人の秘書になることがいろんな女性の夢でした。

今では本当に、夜のお仕事をしている人やパーティーに出かけるようなコーディネートが当たり前。大きいシルエットの服に付けられたアクセサリーや大ぶりのイヤリング。最近でも大胆なネックレスが人気になりましたよね。それもまたバブルコーディネートの再来と言えるかもしれません。

バブルファッションが欲しい「古着屋」

どうでしょう。少しバブル期の服に興味が湧いてきましたか?これほど大胆なコーディネート、個性を求める今の時代では大きなインパクトがありますよね。細身の女性でも簡単に体にメリハリを見せられる肩パット入りの服なんかが欲しい人は古着屋を巡ってみませんか?

バブル時代、80年代の服を置いてある古着屋さんはたくさんあります。さらにネットでもたくさんの古着屋さんで取り扱われていますよ。男女関係なく置かれた古着屋さんで自分が自分の魅力を持って輝ける素晴らしいコーディネートを探してみてください。

あの頃の写真を見てファッションコーディネートの見本にするのもいいかもしれませんね。

■参考記事:東京と大阪で話題の古着屋さんをチェック!

下北沢の古着屋特集!安いのにおしゃれな店はこれだ!
天王寺の古着屋7選!【おすすめ】

様々なバブルファッションを楽しんで!

いかがでしたか?様々なバブル期のコーディネートをしれたと思います。少し興味がわいたのではないでしょうか。これから太眉や口紅に続くさまざまなブームが生まれるかもしれませんね。

バブル時代の写真を見て感じた服装への違和感が細かくわかりました。これから先、個性を大切にする時代です。たくさんの個性に飲まれずゆっくりと大胆なバブルコーディネートが再来していくかもしれませんね。

肩パッドを使って大きく見せたシルエットと細いウエスト。さらに大ぶりなネックレスに薄い前髪。様々なブランドで身を飾ったバブル時代。私達にとっては未知の時代ですが、それほどの景気がまた再来するのを願って。

様々なファッションについてもっと情報を知りたいアナタに!

グランジファッションのコーディネート特集!海外で流行中!
スチームパンクファッションってどんな服?【初心者必見】
60年代ファッション特集!可愛いレトロファッションの画像まとめ

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ