美しい女性の特徴27選!内面から美しい女性になるための方法とは?

美しい女性とは外見はもちろん、内面の美しさも両立させなければいけません。いくら外見が美しくても、内面が醜いとそれは外見や態度、仕草などにも現れてしまいます。それでは本当に美しい女性になるにはどのようにすれば良いのでしょうか?

美しい女性の特徴27選!内面から美しい女性になるための方法とは?のイメージ

目次

  1. 美しい女性の特徴
  2. 男性が美しいと思う女性とは?
  3. 世界基準の美しい女性
  4. 美しい女性になる方法
  5. 美しい女性とは外見と内面両方が美しいこと

美しい女性の特徴

美しい女性とは具体的にどのような女性を指すのでしょうか?

外見が美しいことはもちろん、内面も伴っていないと美しい女性とは程遠いです。今回は外見も内面も美しい女性の特徴や、美しい女性になる方法についてご紹介いたします。

まずは美しい女性の外見や内面の特徴について見ていきましょう!

外見①肌が綺麗できめ細かい

まず、顔の特徴以前に肌が綺麗できめ細かい人が美しい女性の外見の特徴として挙げられます。肌が美しいというだけで、女性は何倍にも綺麗に見えます。

思わず触れたくなってしまうような美しい肌を目指して、スキンケアは欠かさないようにすることが先決です。肌の色は比較的色白の女性の方が人気です。

外見②手足がすらっとしていて長い

顔の特徴はもちろん、身体全体のシルエットがほっそりとしていて、手足がすらっと長いモデル体型の女性も美しい女性の特徴として挙げられます。

手足がすらっと長い女性は立っているだけでも美しく、遠目から見ても美しい印象を得ることができるので、綺麗なスタイルも美しい女性の重要な要素です。

外見③目力が強い

目力の強さは、そのまま意志の強さとして内面から滲み出てきたものと捉えることもできます。堂々としていて自分の意志を貫く内面の強く美しい部分が、目力の強さとしてそのまま外見に現れ、人に凛々しく美しい印象を与えるのです。

外見④横顔のシルエットが美しい

真正面から見た顔の美しさはメイクでいくらでもカバーすることができます。そうではなく、横顔の美しさはメイクでカバーすることはとても難しいです。

高い鼻や綺麗な口元、顎のラインがつい見とれてしまうような綺麗なシルエットの女性は、美しい女性の外見の特徴のひとつです。

▼関連記事:横顔美人になるためには?横顔美人も作れる方法をご紹介!

横顔美人の条件Eラインの作り方は?横顔美人の芸能人も紹介!

外見⑤唇が潤っていて柔らかそう

思わずキスしてしまいたくなるようなプルプルと潤っていてふっくらとした唇。美しい女性は唇が綺麗な人が多く、ついつい目線が唇に行ってしまいます。

リップケアを怠らず、メイクでも唇に力を入れることで、思わずキスしたくなるような美しい唇の女性になることができます。

外見⑥顎がほっそりしている

顎がほっそりとシャープな印象の女性は、顔全体が小さく痩せているような印象を持たせることができます。丸顔な女性はかわいい印象にはなりますが、美しい女性は細くて小さな顎が特徴です。いわゆるキツネ顔や逆三角形の輪郭がそれに当たるとされています。

外見⑦まつげが長く綺麗に揃っている

女性らしいぱっちりとした目元を演出するためには、長くて綺麗なまつげは必要不可欠です。目を閉じた時に目元に綺麗に揃ったまつげが見えることで、女性らしい印象を抱く男性も多いです。

外見⑧姿勢がまっすぐで美しい

気をつけるだけですぐに実践できるのが、姿勢の美しさ。デスクワークばかりだと猫背になってしまったり、姿勢がだらしなく見えてしまいます。ですが、どんな時でも美しい姿勢を意識することで、ダイエットに繋がったり作法の美しさにもつなげることができます。

外見⑨ウエストがくびれていて女性らしい

美しくくびれたウエストラインは女性らしさをより際立たせます。服の上からでも、コーディネートなどで女性らしいウエストのくびれを演出することができ、そうした綺麗な腰のあたりからお尻にかけてのラインが女性らしく美しいことが、美しい女性の外見の特徴です。

外見⑩デコルテが美しい

デコルテとは胸と首の間、鎖骨のあたりの部分を指します。

胸元が空いている服やVネックの服を着た時に、綺麗に浮き出た鎖骨のラインが美しいと、美しい女性だと感じる男性も多いです。

デコルテのラインはあまり日焼けすることもなく男性とは作りが大きく異なるので、女性らしい印象をかもし出せるのです。

外見⑪華奢な手首

女性は「3首」が細く綺麗だと美しく見えるという言葉があります。3首とは首、手首、足首の3点です。この3点を美しく肌見せさせたり、シルエットがしっかり際立つような服を着ると、女性らしい華奢な印象を際立たせて美しく見せることができます。

美しい女性はこの3首を際立たせている人も多いです。

外見⑫笑顔が似合っている

内面が外見に滲み出た特徴として挙げられるのが、笑顔が似合う女性です。にこやかで素敵な笑顔を見せることができるのは、その女性の内面も美しいから。

心から嬉しい、楽しいという気持ちを出すことができているからこそ、素敵な笑顔を美しいと思うのです。

外見⑬似合うファッションがわかっている

一言で美しい女性と言っても、かわいい系や綺麗系など、そのベクトルは様々です。かわいい系の顔立ちにはかわいい系のファッションが似合うように、自分の容姿をわかった上で服選びを行っていて、その顔や正確に似合う服装ができる女性はやっぱりトータルで見て美しいと感じられます。

外見⑭泣き顔も美しくアンニュイ

美しい女性は泣き顔も美しいです。顔の凹凸のラインが美しいからこそ、涙が流れるラインが印象的に見えるのです。

ハラハラと静かに涙を流す姿はとてもアンニュイな印象を与えます。

内面⑮しっかりと努力ができる

ここからは内面の特徴についてご紹介いたします。

まず、努力ができない女性は美しくありません。仕事においても、しっかりと自分で仕事を全うする意志の強さや努力の痕跡が見られないことには、怠惰な印象を抱かれてしまいます。そうなると、いくら外見が美しくても悪印象で、美しい女性という印象は薄れます。

内面⑯マメで自分磨きを怠らない

マメに自分磨きを怠らないところもその特徴として挙げられます。生まれつき目鼻立ちが整っていても、毎日地道なスキンケアやヘアケアを行っていないことには美しさは維持できません。

毎日地道に外見や内面に関する自分磨きを行えるようなマメな正確の女性も、美しい女性なのです。

内面⑰しっかりと挨拶ができる

当たり前なことですが、しっかりと挨拶ができることも美しい女性の内面の特徴として挙げられます。

嫌いな人やなんとも思っていない人には挨拶をしない、また「ありがとう」「ごめんなさい」が当たり前に言うことができない女性は美しい女性とは呼べません。

男性が美しいと思う女性とは?

それでは、男性が美しいと思う女性の特徴にはどのようなものが挙げられるのでしょうか?こちらでは特に男性が美しいと思う女性の外見や内面の特徴についてご紹介いたします。

もちろん外見だけではなく、作法や言葉遣いなど、内面が現れる行動についても美しい女性の特徴は現れるのです。

外見⑱サラサラロングヘア

ショートの女性も美しいですが、男性が美しいと思う女性は圧倒的にロングヘアが人気です。サラサラストレートの大和撫子な雰囲気のロングヘアの女性を美しい女性の特徴として挙げる男性が多いです。

髪が傷んでいて毛先がパサついているようではNGで、傷みの少ないツヤ感のある髪質がベストです。

外見⑲目鼻立ちがはっきりしている

目鼻立ちがはっきりしている女性はやはり美しい女性の特徴として避けては通れません。目が大きく、鼻筋が通った女性は男性にも美しい印象を与えます。

特に鼻は重要で、メイクをしても鼻の印象を大きく変えることは難しいので、美しい女性は鼻の形が綺麗な女性が多いです。

▼関連記事:雰囲気美人は誰でもなれる!美人オーラの出し方は?

雰囲気美人の15の特徴!美人オーラを出し雰囲気美人になる方法

外見⑳スレンダーでヘルシー

ふくよかな女性が好き、という男性もいますが、すらっとしたスレンダーな女性は男性が美しいと思う女性の特徴として挙げられます。ですが、細ければ細いほど良いという訳ではなく、細すぎず太すぎず、健康的な肉付きや肌質の女性を美しいと思う男性が多いです。

外見㉑清潔感がある

清潔感のある女性は美しい女性の特徴の必須条件であると言えます。清潔感がある服装などに気をつけることで、洗練されていて近づきやすい印象の女性になることができます。清潔感はおしゃれをして着飾る前にまず気をつけたいポイントです。

内面㉒言葉遣いが綺麗

美しい唇になるには美しい言葉を吐かなければいけない、という名言があるように、同じ内容を言うにしても、言葉遣いが綺麗なだけでその印象は大きく変わります。美しい女性は言葉遣いまで美しいのです。

内面㉓気配り上手

気配り上手な女性はモテる、と言われるように、さりげない気配りができる女性は男性から好印象です。誰にでも愛想を振りまくのではなく、周りをよく見て本当に助けを求めている人に対して適切に手を差し伸べることができるという女性は内面も美しい女性としてモテる傾向が強いです。

内面㉔ポジティブ

ポジティブな女性の話は聞いていても楽しいです。いつでも明るく前向きな性格の女性は素敵な表情ができる女性です。

また、人の欠点をあげつらって悪口を言うようなことはせず、人の長所を見つけて褒めることができる素敵な女性を美しいと感じる男性が多いです。

内面㉕自分の考えを持っている

しっかりと自分の考えを持っており、その芯が揺るがない女性も男性が思う美しい女性の特徴として挙げられます。

自分の考えを持っている女性は自分に自信があり、それは姿勢にも現れます。キリッと美しくまっすぐな姿勢で歩くその姿に見惚れてしまう男性は多いです。

内面㉖分け隔てのない態度

誰に対しても分け隔てない態度を取ることができるのも美しい女性の特徴です。人は意識していなくとも、好きな人と嫌いな人とでは態度が異なり、嫌いな人に対してはそっけない態度を取ってしまうこともしばしば。

八方美人とまでは行かなくとも、周りを不快にさせない平等な態度を取ることが大切です。

内面㉗誰にでも優しい接し方

分け隔てない態度とともに、誰にでも優しい接し方ができる女性であることを意識するだけでも、美しい女性に近づきます。どんな人に対しても優しく心づかいに溢れた態度をとる姿に、男性は美しいと感じる人が多いです。

優しい笑顔ができる女性はとても印象的で男性からも好まれることがほとんどです。

▼関連記事:逆にこれらの特徴は外見が美人でも美しくない!

性格ブスの女の特徴・行為まとめ!顔が美人でも男は幻滅!

世界基準の美しい女性

ここまで外見・内面の美しい女性の特徴についてご紹介いたしましたが、外見に着目した上で、世界基準の美しい女性の顔はどのような顔なのでしょうか?

こちらでは毎年年末に映画評論サイトTC Candlerにて発表されている「世界で最も美しい顔トップ100」を元に、世界で最も美しい顔についてご紹介いたします。

世界で最も美しい顔TOP3(2017年度版)

まずは世界で最も美しい顔TOP100の上位3名について、その特徴や職業についてご紹介いたします。世界基準で見ても美しいとされている女性にはどんな方が挙げられるのでしょうか?

第1位:リザ・ソベラーノ

2017年度発表された「世界で最も美しい顔トップ100」で第1位になったのは、現在アメリカで女優や歌手として精力的に活動されているフィリピン人のリザ・ソベラーノさんです。シャープな顔立ちが印象的で、弱冠19歳での世界で第1位の受賞となりました。

第2位:ティラーヌ・ブロンドー

「世界で最も美しい顔」第2位はフランス人女優・モデルのティラーヌ・ブロンドーさんです。なんとティラーヌさんは16歳!しかしながら小さな顔と印象的な唇がとても魅力的な大人っぽく、セクシーな顔立ちをしています。ティラーヌさんはこれで4度目の受賞となります。

第3位:チョウ・ツウィ

「世界で最も美しい顔」第3位は台湾の歌手・ダンサーとして人気のチョウ・ツウィさんです。今流行のオルチャン顔が印象的で、日本でもとても人気が高く、憧れている女性も多いです。美しい色白な肌とパッチリとした目元が印象的な女性です。

「世界で最も美しい顔」にランクインした日本人

また、世界で最も美しい顔TOP100には数多くの日本人女優・歌手の方もランクインしています。世界基準で見ると、一体どんな顔が美しいとされるのでしょうか。

2017年度第21位:TWICE 湊崎紗夏

2017年度の「世界で最も美しい顔TOP100」にて、日本人トップとして受賞されたのは今人気のKPOPアイドルグループTWICEメンバーのサナこと、湊崎紗夏さんです。

湊崎紗夏さん含め、TWICEからは数多くのメンバーがランクインしており、第3位のチョウ・ツウィさんもTWICEのメンバーの一人です。

2017年度第34位:石原さとみ

女優として日本国内でもとても有名な石原さとみさんは2017年で5年連続「世界で最も美しい顔TOP100」にランクインされています。

2017年は第34位でしたが、2016年度はなんと第6位にランクインして世間の注目を集めており、2018年度のランクも期待されています。

2017年38位:小松菜奈

女優、モデルとして活躍されている小松菜奈さんは2017年度の「世界で最も美しい顔TOP100」にて第38位を受賞されました。

数々のドラマや映画に出演されており、今人気が高まっている女優で、綺麗な黒髪とシャープで色白な顔がまさに大和撫子な美しさを誇る方です。

美しい女性になる方法

それでは、美しい女性になるにはどうすれば良いのでしょうか?

先ほど美しい女性の特徴としてご紹介したように、美しい女性の外見は生まれ持ったものだけが全てではありません。内面から美しくなるための方法も数多くありますので、少しの意識でも美しい女性に近づける方法について見ていきましょう。

自己肯定をしよう

まず、自己肯定をすることから始めましょう。自己肯定とは、自分のことを認めることであったり、自分の長所がどこであるかを知ることから始まります。

つい人は自分の欠点ばかりを見てしまいますが、そうではなく、自分の優れているところを自分で認めることが大切です。

「自分らしさ」とはなにか、オリジナリティを見つけよう

美しさはワンパターンではなく、様々な美しさがあります。美しい女性になるために先ほどご紹介した特徴全てに当てはまる必要はありません。自分の意見をハキハキ伝えられる人や気配りが上手い人など、その人それぞれで得意不得意はあります。自分らしく美しさを発揮できる方法を見つけましょう。

自分に似合うものを知ろう

メイクはもちろん、ファッションでも、流行りばかりに振り回されるのではなく自分に似合うものを選ぶことが大切です。顔立ちがかわいい系か美人系かだけでも、似合うメイクの仕方は大きく違います。顔立ちに似合うファッションを取り入れて、自分に似合う外見を取り入れることも大切です。

素を出そう

自分らしい美しさを見つけることと合わせて、自分の素を出すことも大切です。自分の感情を素直に表現することができる女性は親近感が感じたり、笑顔が素敵だったりして美しく感じられます。

ネガティブな感情よりも、ポジティブな感情を積極的に表に出すことを意識しましょう。

ハッピーオーラを出そう

ハッピーオーラを出すことが大切です。でも何もハッピーなことは無いし…そう思っている方は日常を思い出してみましょう。美しい女性は日常の小さなことに幸せを見いだすことができる女性です。小さな幸せを感じられる女性は、自然と素敵なオーラ出すとができます。

一緒にいて安らぎを感じられる女性になろう

一緒にいて安らぎを感じられる女性は、男性がずっと一緒にいたいと思える女性です。感情にブレが少なく、穏やかで安心感を感じられる母性溢れる柔和な女性になることを意識しましょう。

包容力のある女性になることで、一生大切にされるような女性になることができます。

自分の中に芯を持とう

芯の強い女性の美しさについて先ほどご紹介いたしましたが、自分の軸のぶれない女性になることがとても大切です。

その方法として、人生や仕事に対する目標を決めましょう。その目標を達成するための行動をいつも意識して行動することで、考えに一貫性を持たせることができます。

損得で動かないようにしよう

自分にとって損か得かを考えて行動するのではなく、優しさや心づかいに溢れた行動を取ることが大切です。ですが、自分に損な行動をしなければいけないわけではありません。自分に無理の無い範囲で人のために行動することができるバランスを取ることを意識しましょう。

向上心を持とう

外見に関しても内面に関しても、常に向上心を持つことが大切です。努力家な女性は美しいということをご紹介いたしましたが、エステやサロンに行って外見を磨くために自分に投資したり、仕事でのスキルアップを目指すために資格取得をしようと家でも勉強するなどの方法が挙げられます。

自分に自信を持とう

最後に、自分に自信を持つことがとても大切です。自分の長所を認めて胸を張って行動することができる堂々とした女性はとても美しいです。その第一歩として、自分の優れているところを見つけることから始めましょう。

美しい女性とは外見と内面両方が美しいこと

いかがでしたか?今回は美しい女性の特徴とそうなるための方法についてご紹介いたしました。

美しい女性は外見だけではありません。内面の美しさも外見に滲み出るもので、逆に言うと生まれつきの外見が美しくても内面が伴っていなければそれは醜く見えるものです。

内面も外見も美しくなることで、誰からも美しいと思われる女性になりましょう。


▼関連記事:和風美人はやっぱりモテる!その魅力とは?

和風美人はモテる!その魅力を解説!男性は西洋美人とどっちが好き?

関連するまとめ

hinacco
hinacco
恋も趣味もおしゃれも、全部充実させたい欲張り女子。おしゃれになりたい人、恋を実らせたい人の為に、有用な情報をお届けします♪

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ