付き合い始めたきっかけは?恋人ゲットのきっかけの作り方を紹介!

世間のカップルの、付き合い始めたきっかけって気になりますよね。高校生から30代社会人まで、どこで出会ったのか?お付き合いの決め手は?などなど。また、恋人になるきっかけの作り方も紹介していきます。ぜひ参考にして、いい恋愛を捕まえてくださいね!

付き合い始めたきっかけは?恋人ゲットのきっかけの作り方を紹介!のイメージ

目次

  1. みんなどうやって付き合うの?きっかけは?
  2. 社会人の付き合うきっかけランキング!
  3. 30代になってから付き合うきっかけは?
  4. 高校生や大学生の付き合うきっかけは?
  5. 恋人が欲しい!きっかけの作り方は?
  6. これがきっかけで付き合いました!エピソード集!
  7. きっかけを上手に使って恋人になろう!

みんなどうやって付き合うの?きっかけは?

みんなどういったきっかけで付き合い始め、カップルになっているのでしょうか?

まだ付き合ったことのない高校生は気になるところかもしれませんが、しばらく恋人がいない社会人や30代も、改めてふと考えてみると「みんなどうやって付き合い始めたんだろう?」と疑問に思っているはず。

そこで今回は、高校生・大学生から社会人、30代の付き合うきっかけをまとめてご紹介します。年代や環境によっても出会えるシーンは違うもの。ご自分の年代やライフスタイルと照らし合わせて、付き合うきっかけの作り方も参考にしてみてください。

付き合うきっかけになったエピソードも必見です。

社会人の付き合うきっかけランキング!

社会人はどんなきっかけで付き合っているのでしょうか。「自分には出会いがない!」と嘆いている社会人の方も多いかも知れませんが、意外にもあちこちに出会いは転がっているもの。以下のランキングを参考にしてみてください!

【5位】バーや居酒屋で知り合って

バーや居酒屋で知り合って付き合うパターンも、意外に上位です。大勢で宴会をするタイプの居酒屋よりも、一人や少人数でふらっと入りやすいバーのほうがお付き合いにつながる出会いが見つけやすいですね。いわゆるナンパ、「危ない人にひっかけられそう」といったイメージが強いかもしれませんが、お店の雰囲気を選べばまともな出会いも可能です。

普段はシャイで引っ込み思案な人も、お酒の力を借りて積極的になれるのが強み。お酒で失敗する人ももちろんいますが、いい出会いに利用することもできます。

関連記事:バーで出会う方法と注意点は?

バーは出会いの宝庫!社会人がバーで出会う方法と注意点まとめ!

【4位】SNSなどネットで

忙しくて出会いの機会がなかなか作れない社会人も、インターネットをする時間なら作れるはず。ネット上の出会いというと出会い系サイト、なんだか危なそう、というイメージが強いですが、近年は審査ありの優良な出会い系サイトや婚活サイトも出てきています。また、SNSを通じて知り合い、付き合う人もいます。

FacebookやTwitterといったSNSで、友達の友達と知り合って付き合うパターンも多いです。ある程度信頼関係が築けているので、ネットの出会いの中では比較的安心ですね。

【3位】友人の紹介

友人の紹介がきっかけで付き合っている社会人も多いです。自分一人ではなかなかいい人との出会いがなくても、友達はいい人を知っているかもしれません。ダメ元で「いい人いたら紹介して」と頼むのも手ですよ!

自分から頼んで紹介してもらったというパターンもありますが、友達から紹介してもらってすごく相性のいい人だった、という例も。第三者の冷静な目が、良縁をもたらしてくれることも多いのですね。

【2位】合コン

合コンで出会って付き合う社会人もかなり多いです。異性との出会いの少ない職場だったり、社内恋愛が禁止だったりすると、仕事以外での出会いのメインは合コンに。友達と一緒に参加なら緊張感も少なく、気持ち的なハードルもぐっと下がりますね。

自分たちでセッティングする人もいれば、飲食店主催のイベントや街コンなどに参加して出会う人も。一緒に食べたり飲んだりといった中で相手の人柄を知れるのもいいところです。

【1位】職場で

社会人ということで、職場で出会って付き合うきっかけとなった例がダントツに多いです。同期の同僚と意気投合したり、上司と部下だったのがいつの間にか恋愛感情を持つようになっていたりと、こっそり社内恋愛をしているカップルも少なくないですね。取引先の人やクライアントなど、社外の仕事関係者と出会って付き合う人もいます。

職場で恋愛をすると別れた時に仕事がしづらくなるデメリットはありますが、やはりいつも身近にいる関係。お互いの気心も知りやすく、付き合いやすいのだといえます。

関連記事:職場恋愛のきっかけと、実らせる方法は?

職場恋愛のきっかけ19選!社内恋愛で恋を実らせた方法とは?

30代になってから付き合うきっかけは?

30代になってから付き合うきっかけには、どんなものがあるのでしょうか。30代となると「次こそは結婚」と焦ってしまいがちですが、まだまだ素敵な出会いのきっかけはありますよ!油断はせず、焦らずいきましょう。

きっかけ①昔の恋人と再会

昔の恋人と再開し、再び付き合うきっかけに。若い頃は些細なことでケンカをし、勢いで別れてしまっても、30代となれば冷静に振り返ることができるので、微笑ましい思い出話にさえなるものです。昔の恋人だから気心も知れていて、付き合いやすいのもメリットですね。

SNSが普及していることもあり、昔の友達や恋人とも繋がりやすく、再会しやすい環境にあるといえるでしょう。バッタリを期待せず、気になる相手にはこちらからアプローチを!

きっかけ②仕事で取引先の人と

30代となると仕事も充実してきていて、付き合うきっかけも仕事絡みという人が多くなります。ただ、社内恋愛だと周囲にバレたり破局したりした時のリスクが大きいです。コツコツ積み上げたキャリアに傷がつくのは避けたい心理もありますよね。

その点、取引先の人とだとハードルが下がります。社内の人には明かせない不安や悩みを打ち明けているうちに距離が縮まり、恋愛関係になるパターンも多いです。

きっかけ③居酒屋やバーでナンパ

居酒屋やバーで声をかけたりかけられたり。いわゆるナンパが付き合うきっかけになった人も。ナンパというと若いチャラチャラした子がするイメージがありますが、30代のナンパは落ち着いていて、スマートに声をかけ合うもの。お酒をご一緒しているうちに意気投合し、カップルになります。結婚は意識せず、いい意味で遊び慣れていて、恋愛を楽しんでいる30代もいますよ。

高校生や大学生の付き合うきっかけは?

では、高校生や大学生はどんなきっかけで付き合うパターンが多いのでしょうか。高校生・大学生は学業がメインということで同じクラスやゼミで異性と出会えますね。ただ、同じクラスで付き合っているというカップルはそう多くはありません。

高校生は部活がきっかけで付き合うカップルが多いです。やはり同じ競技や特技ということで、自然に仲が深まりやすいですね。その他、アルバイト先で同学年に限らず先輩や後輩と付き合うケースもあります。

大学生はサークルでの出会いが。サークルを通じて合コンにも行き、自分次第で出会いの範囲も広げられる強みがありますね。アルバイトだけでなく就活のインターンシップなど、忙しいながらも出会いは多くあり、付き合うきっかけにもなります。

恋人が欲しい!きっかけの作り方は?

恋人がほしい人必見!ここでは、付き合うきっかけの作り方をチェックしましょう。

出会いがない人も、気になる人がいる人も、幸せな恋を掴むためにはアクションを起こさないと始まりません。自分から接近するきっかけの作り方や、チャンスの種まきの仕方をご紹介します!

①新しいことを始めてみる

まず、出会いがなかなかない、という方は新しいことを始めてみるのがおすすめ。新しい習い事を始めてみたり、やってみたかった趣味に挑戦したり。教室やサークルに出入りすることで、出会いが増えます。

また、付き合える人との直接の出会いがすぐにはなくても、自信に繋がったり引き出しが広がったりと恋愛に有利な側面も。新しいことではちょっとハードルが…という方は学生時代にしていたスポーツや趣味を再開してみるのもいいですよ。

②気になる相手をデートに誘ってみる

気になる人がいるなら、関係に立ち止まらず思い切ってデートに誘ってみましょう。デートはさすがにハードルが高い…、と思ったら、お出かけに誘う感覚で声をかけてみるのが手。「あそこにできたお店が気になるんだけど、一緒に行きませんか?」といった感じで、デートだと匂わせないところから始めてもOKです。お食事に誘って、話をしながら距離を縮めていきましょう。

③友人に仲立ちを頼む

好きな人がいるけれど自分から誘う勇気が出ないという方は、もじもじしている時間がもったいない!お友達に仲立ちを頼みましょう。変に噂を流されても困るので、本当に信頼できる共通の友達にだけ明かし、お願いするのが手です。まだ話したこともないなら友達に自分を紹介してもらったり、すでに知り合いだけど声をかけにくいなら二人きりになるシチュエーションをセッティングしてもらうと、次に繋げやすいですね。

④同年代の多いイベントに参加

合コンや街コンのみならず、趣味のイベントや地域のお祭りなど、同年代の男女が参加しそうなイベントに積極的に足を運んでみましょう。好きなこと、地元、といった共通点があれば、それを話題にして話を盛り上げていくこともできますね。話が弾んだ相手とは連絡先を交換しておいて、次の進展に繋げましょう。

⑤SNSをマメにチェック

ネット上でも出会えるとはいっても、出会い系はちょっと怖いという方、SNSなら友達を通じて出会う側面もあるので、安心度が上がります。どんな人が知り合い候補にいるのかチェックして、気が合いそうな人と繋がってみましょう。ある程度いろいろな人とコミュニケーションが取れるようになったら投稿をマメにチェックし、出会いのアンテナを張ります。

⑥行きつけのお店を決める

行きつけのバーを決めて通い、マスターやスタッフと仲良くなっておくと、彼らが出会いをセッティングしてくれることがあります。いろいろなお客さんを見ているので、「あの人とならこの人が合いそう」と判断し、サポートしてくれることも!どんな人と出会いたいか、相談しておくのもアリですよ。まずは信頼できる、行きつけのお店を探しましょう。

関連記事:恋したい女性が出会いを掴むには?

恋したい!女性が出会いを見つける8つの方法とは?

これがきっかけで付き合いました!エピソード集!

では世間の男女は、どんな出会いをして、何がきっかけになって付き合っているのでしょうか?

これがきっかけで付き合うことになった!という具体的なエピソードを見ていきましょう。そんなところにも出会いの種が!?というヒントにもなるはずですよ♡

①帰りがたまたま一緒になって

高校で同じクラスのY君に片思い。でもY君はサッカー部でムードメーカー、私は地味な帰宅部員なので釣り合わないと思っていました。ある時、帰りの電車でなんとY君が一緒に!足のケガで練習に出られなかったそう。私はY君と話せる機会ができたのが嬉しくて、試合に出られないと落ち込む彼を必死に励ましていました。それがきっかけで付き合うことに!彼の影響で、地味系もちょっとずつ卒業です。

②友人主催の花火で

夏ももう終わりの週末に、友達が「花火をしよう」と誘ってきて、面倒だったけれど行ってみることに。彼女の思いつきで花火をしながらのバーベキューだったのですが、そこにアウトドア好きの年上男性が。友達の大学時代の先輩で、手慣れた様子で場を仕切っている姿にキュンときてしまいました。連絡先を交換し、ほどなくして付き合うことに。行ってみて本当によかったです!

③旅行先のゲストハウスで

旅行が趣味ですが、お給料があまりよくないので節約してゲストハウスに宿泊。九州で温泉めぐりをしていました。そこの共用ラウンジで知り合ったのが今の彼氏。初めて行くスポットの、ガイドブックにも載っていない見どころを教えてくれて、一緒に行くことに。そこから意気投合して今に至ります。今は一人旅ではなく、週末は彼と二人で旅行です♪

関連記事:女性の一人旅で出会うには?

一人旅の出会い!女性が一人旅で男性と出会う方法5つ

④気が進まなかったプロジェクトのはずが

気が進まなかった社内プロジェクトの、なんと責任者に抜擢され、ジレンマやプレッシャーと戦いながらの日々。そのプロジェクトで必要な資材を取引している会社にいたのが彼です。最初は業務の話だけだったのが、いつしか悩みを打ち明ける仲に。彼の激励を受けながらなんとかプロジェクトは終了、と同時に彼と付き合い始めていました。

⑤出身地が同じだと知って

一人暮らしをしたかったがためだけに、地方の国立大学に進学。でもそこは、半数以上がその地元出身という環境。一から人間関係を作り、微妙に違う文化にも慣れて2年が過ぎました。ある日、入りたてのゼミで院生の先輩に「君、○○県出身?」と聞かれ、なんと同じ出身地だと判明。挨拶の時のイントネーションでピンときたそうです。地元あるあるネタを語り合っているうちに付き合いが始まりました。

きっかけを上手に使って恋人になろう!

いかがでしたでしょうか。付き合い始めるきっかけは、いろんなところに転がっていることがわかりましたね。出会いがないから、と決めつけていてはもったいないですよ。

恋人がほしい方や気になる人がいる方は、きっかけをうまく使って、素敵な関係を目指してくださいね♪

付き合うきっかけ、もっと気になる方はコチラも!

付き合うきっかけを掴もう!恋人を作る9つの方法教えます!
友達から恋人になる方法!きっかけを作り告白しよう!

関連するまとめ

chie
chie
猫と恋愛話と旅行が好き。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ