【カバラ数秘術】運命数10の特徴や相性!特殊なナンバーなの?!

カバラ数秘術とは、生年月日からその人の性格・行動・運命を導く占いです。高い的中率であることから、西洋星占いや中国の易学と肩を並べる占術と呼ばれています。今回は、カバラ数秘術で特殊ナンバーと呼ばれる「運命数10」の、特徴や相性について詳しく紹介します。

【カバラ数秘術】運命数10の特徴や相性!特殊なナンバーなの?!のイメージ

目次

  1. 女性でハマる人も多い?!数秘術とは?
  2. 「10」の人の性格や特徴
  3. 「10」の人への恋愛メッセージ
  4. ふと「10」が目に留まる!それってエンジェルナンバーかも?
  5. 「10」の人はポジティブがキーワード!

女性でハマる人も多い?!数秘術とは?

数秘術とは、西洋星占術や易学と並ぶ的中率の高い占術のひとつです。数秘術にはいくつかの種類がありますが、今回はカバラ数秘術にスポットを当てて紹介して行きます。

数秘術の基本概念は、6サイクルと5ステージに分けた人生に1~9の数字を当てはめて、人生で起きる出来事を導き出します。人生は周期的に変化します。人間が成長して大成することを前提として、カバラ数秘術は計算されています。

まず初めに、自分の運命数を計算してみましょう。

自分の運命数を知ろう!

カバラ数秘術では、運命数が2つに分かれます。ひとつは潜在意識、本能や身体的能力を表す「誕生数」です。もうひとつが顕在意識、自覚している自分を表す「覚醒数(生まれ日)」です。

誕生数は、生まれながらに持つ性格や特徴を導きます。覚醒数は、成長と共に身に付く特徴や思考を導きます。

カバラ数秘術は2つの運命数の中でも、誕生数を基本として用いる占術です。そこで、今回は誕生数を使った運命数の算出方法を紹介します。

運命数の算出方法

運命数は、生年月日の数字を分解して、一桁になるまで足し算して算出します。

例えば、1980年8月14日生まれなら「1+9+8+0+0+8+1+4」を計算して「31」になります。まだ二桁なので分解して「3+1」を計算ます。その結果、運命数「4」が導かれます。

◆関連記事:計算方法を詳しく知りたいならこちらもチェック!

カバラ数秘術で相性と性格がわかる!算出方法教えます

運命数は1~9と11、22、33が基本

生年月日を分解して足し算した結果が二桁の場合、一桁の1~9になるまで分解して足し算することが基本です。しかし、例外として二桁でも11、22、23はそのまま運命数として用います。

ぞろ目の11、22、33は「マスターナンバー」と呼ばれる特別な数字です。運命数がマスターナンバーの人は、特別な力を持っていると言われています。

「10」ってあるの?

本来は運命数「10」は存在しません。何故なら、カバラ数秘術の中で「10」という数字は、完全な数字として扱われています。そのため、完璧ではない人間には、当てはめてはならない数字と考えられていました。

しかし、運命数「10」はエンジェルナンバーと呼ばれる、特別な意味を持つ数字です。最近では、マスターナンバーと同じように、特別な運命数として扱われるようになりました。

ここからは、特別な運命数「10」を持つ人について、その性格や特徴を掘り下げて紹介します。

「10」の人の性格や特徴

運命数「10」は、「1」と「0」の両方の特徴を兼ね備えています。表面上は運命数「1」の性格に近いです。「0」が組み合わさることで、エネルギーを増長させて、特別な力を与えます。

運命数「1」が持つ斬新な思考を超える、特別なアイデアや才能を持っています。職人やデザイナーなどの、クリエイティブな仕事に向いているでしょう。今までに無い新たな道を開拓して、他人からの評価を集めて成功する可能性が高いです。

また、完璧主義な性格から、個人成績が重視される販売業や営業職、個人事業主としての才能もあります。

運命数「10」が持つ、性格や特徴を詳しく紹介します。

特別な力がある

数秘術では「10」は完璧を意味する特別な数字です。自身で考えている以上の強い特別な力を持っています。

思考力にも優れているので、自分の内面について考えて高めることができるでしょう。今まで気付いていない、新たな力を発見するきっかけになりますよ。

優れた直感力を持っている

直感力に優れているので、根拠のない自信が通用します。何故なら、その判断が正しいことがほとんどだからです。

自分の直感力を信じて行動することで、どんな困難にも立ち向かい道を切り開くことができるでしょう。大丈夫かなぁ…と立ち止まることもあるかもしれません。そんな時は、ポジティブに考えて自分の選択を信じましょう。迷いを感じる必要はありません。

スピリチュアルな力を秘めている

「0」という数字は、神秘的な力や潜在能力を持っています。スピリチュアルな目に見えない力が、あなたをサポートしてくれるでしょう。

必ず最善の道を進むことができる運命の持ち主です。自分が感じた直感に従って、これだと思った道を進んで行きましょう。

ポジティブを保てば成功する

物事を成功させるためには、ポジティブな姿勢を保つことが重要です。ネガティブな感情は、自信を失って状況を悪化させます。

運命数「10」は成功を引き寄せるので、安心して下さい。ポジティブに明るい気持ちで楽しめば、どんなことでも必ず上手く行くでしょう。

自信を持つことで魅力が溢れる

自信を持って行動すると、成功が引き寄せられます。仕事であっても、恋愛であっても、諦めなければ成功する運命の持ち主です。

自分に自信を持っているからこそ、輝く魅力が溢れてきます。魅力は、状況を好転させる力を持っています。運命数「10」は元から人間的な魅力が高いので、自信を持つことでその魅力をより一層輝かすことができるでしょう。

同じ10でも成り立つ数字で違いが!

本来はありえない運命数「10」は、特別な数字です。そのため、神秘的な意味合いが深いことが特徴です。

運命数「10」となった、成り立ちによって性格や特徴に変化があります。ここからは、成り立つ数字によっての違いを紹介します。

「1+9」

直感力に優れているという特徴があるでしょう。根拠は無いのに自信を持って、勢いにまかせた行動をとりやすいです。大抵のことで問題は発生しません。何故なら、ある程度のビジョンを持って行動に移しているからです。

人とは違ったビジョンを持っているので、独特のアイデアを発揮して、集団の中でも重宝されるでしょう。

「2+8」

豊かな感受性の持ち主でしょう。運命数「2」の穏やかな性格と、運命数「8」の溢れるパワーを両方兼ね備えています。

冷静と興奮やポジティブとネガティブなど、正反対な性格を持っています。あらゆる面で他の人よりも楽しんで人生を進めることができるでしょう。

「3+7」

運命数「10」を持つ人の中でも、大器晩成の強いパワーを持っています。長い年月をかけ、コツコツとスキルを磨いて人生を大成させます。

他人からの評価も高く、アーティストや創作活動に向いている人が多いでしょう。

「4+6」

ストレスに悩まされる性格の持ち主です。自分の求める理想と、他人の求める理想の狭間で悩み、壁にぶつかることがあるでしょう。

ストレスとなって積み重なってしまいます。どこかで折り合いをつけましょう。行動力や判断力はすでに備わっているので、妥協することも学びましょう。妥協を知れば今後の糧となって、新たな成長を迎えることができるでしょう。

「5+5」

異なる数字を足して成り立つ場合は、それぞれの運命数の特徴を兼ね備える人物になります。しかし、同じ数字を足して成り立つ場合、その運命数の傾向が「過剰になる人」と「打ち消し合う人」の2つに分かれます。

運命数「5」の特徴は、冒険心、魅力的、衝動性です。これらの特徴を過剰に発揮するか、打ち消し合うかの2通りが考えられるでしょう。

あの有名人も「10」の人!

運命数「10」の特徴は、完璧主義、創造性、大器晩成型と言えます。現在活躍する有名人では、「明石家さんま」「劇団ひとり」「志村けん」などが挙げられます。

他の有名人から一線越えているという印象の人が多いですよね。ひとつのモノに固執するのではなく、あらゆるメディアに挑戦している姿勢を感じられます。また、長年積み重ねた経験を活かして、現在も活躍している有名人ばかりです。

◆関連記事:カバラ数秘術「運命数9」についてはこちらをチェック!

カバラ数秘術「運命数9」の性格や特徴・相性は?有名人は誰?

「10」の人への恋愛メッセージ

恋愛の始まりは、不安で一杯になることもあるでしょう。しかし、運命数「10」は、憧れを実現させる強いパワーを秘めています。

私では無理…と悩んでいないで、溢れる気持ちのまま素直に突き進みましょう。あなたの直感は、運命によって導かれたものです。運命を受け入れて前進することで、幸せな恋愛を育むことができるでしょう。

相性のいい運命数

相性がいいのは、運命数「2」「6」「8」「10」です。

「2」は、お互い理解し合えて優しさ持って接することのできる相手です。その行動両区と反して臆病な運命数「10」を理解してくれる相手となるでしょう。

「6」は、愛情深く平和主義な性格が似ている相手です。慎重過ぎて行動を起こせないという面もありますが、お互いを理解しあえる相手になるでしょう。

「8」は、行動的でチャレンジ精神が旺盛なので、完璧主義を求める運命数「10」と最も相性がいいです。ビジネスパートナーとしても結婚相手としても最高の相性です。

「10」は、一緒に取り組むことで、クリエイティブな特徴をより活かすことができます。ビジネスパートナーとして最適で、今までには無いヒット商品を生み出すことができるでしょう。

相性が悪い運命数

相性が悪いのは、運命数「9」「22」です。

「9」は、弱点を突いてくるような相手です。完璧主義である運命数「10」にとって、弱点を見抜いてくる相手は付き合い難いです。自然と距離を置いて、疎遠となるケースが多いでしょう。

「22」は、何となく気が合わないといった印象の相手です。特に理由が無くても、一緒に過ごす時間を苦痛だと感じてしまうでしょう。近寄らない方が無難です。

◆関連記事:カバラ数秘術「運命数6」についてはこちらをチェック!

【カバラ数秘術】運命数6の相性は?人との調和を重んじるタイプ?

ふと「10」が目に留まる!それってエンジェルナンバーかも?

天使が数字によって何かしらのメッセージを送っているという、スピリチュアルな考え方のひとつがエンジェルナンバーです。

意識せず目にした、車のナンバー、時計の時刻、レシートの合計金額、読んでいる本のページなどが、同じ数字の組み合わせだったという経験はありませんか?これは、天使からのメッセージかもしれませんよ。

たまたま目にする数字が「10」である場合、2つの数字の意味を組み合わせたメッセージが告げられています。エンジェルナンバー「10」の伝えたいメッセージを確認してみましょう。

「10」のエンジェルナンバーが伝えたいこと

エンジェルナンバー「10」は、現状にポジティブになることを伝えようとしています。迷わずに前進するという意味を持っていて、エネルギーに満ち溢れている状態を表しているでしょう。

「1」と「0」の組み合わせは、解決法やヒントがあなたの考え方の中にあることを示しています。今感じている衝動やアイディアに自信を持って、不安や悩みを捨ててポジティブに考えましょう。

正しい選択をした自信を持つ

今選択したことに、間違いが無いと天使が伝えています。どんな悩みであっても、必ず正しい選択ができているでしょう。

答えに戸惑っても、焦らずに考えて下さい。天使からの導きがサポートしてくれるでしょう。

成功がすぐそこにある

成功を引き寄せる力があります。あなたには成功するだけの実力が備わっています。また、周囲もその力を認めているでしょう。

何か選択に迫られた時は、10番の席に座る、10人目に並ぶなど、天使が導く「10」を意識して探してみましょう。エンジェルナンバーが、さらなるエネルギーを発揮してくれるでしょう。

新たな目標に突き進む

成功がすぐそこにあるということは、現在の目標の終わりを意味します。エンジェルナンバー「10」は、さらなる高い目標に向かうべきだと伝えています。

ひとつの目標が達成された後は、新たな目標に突き進みましょう。目標を高くすることで、自身の成長を早めることができるでしょう。

新しい環境へ飛び込もう

エンジェルナンバー「10」は、新たな環境に飛び込むタイミングを伝えているかもしれません。自立や独立で悩んでいるのであれば、飛び込んでみましょう。

新たな環境の始まりは、過去からの解放を意味します。苦手な人間関係や環境と決別して、新しい環境で自分を見つめ直すタイミングかもしれません。今の適応能力であれば、どんな環境に飛び込んでも上手くいくでしょう。

◆関連記事:エンジェルナンバー10についてはこちらもチェック!

エンジェルナンバー10の意味は?恋愛のメッセージも解説!

「10」の人はポジティブがキーワード!

特別な力を秘めている運命数「10」の人は、何に対してもポジティブな姿勢で挑みましょう。高い目標を定めていても、必ず成功を勝ち取ることができる運勢の持ち主です。

自分の考え方に自信を持って前進しましょう。人生を切り開いて進まなければ、成功を勝ち取ることもできませんよ!

その他の運命数が気になるあなたへ!

【カバラ数秘術】運命数11の相性・恋愛傾向や性格は?好奇心旺盛!
【カバラ数秘術】運命数33の相性・運勢・性格!宇宙人に近い存在?

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ