歌舞伎座の徹底的なコロナ対策とは?歌舞伎役者や著名人の反応もチェック!

2020年8月1日、新型コロナウイルスの影響があるなか、歌舞伎座では5か月ぶりに「八月花形歌舞伎」の興行が始まりました。現在、徹底的に行われいる歌舞伎座委のコロナ対策の内容から、出演した役者や著名人の感想まで、気になる情報をまとめてお伝えしていきます。

歌舞伎座の徹底的なコロナ対策とは?歌舞伎役者や著名人の反応もチェック!のイメージ

目次

  1. 東京・歌舞伎座が5か月ぶりの興行を開始!
  2. 客席の沈黙と拍手が話題に!
  3. 4部制はすべてのメンバーが交代!
  4. 客席への新型コロナウイルス対策は?
  5. 役者たち&著名人の声は?
  6. オンライン歌舞伎と限定的興行!少しずつ、前進しよう!

東京・歌舞伎座が5か月ぶりの興行を開始!

歌舞伎座が5か月ぶりの興行!新型コロナ対策は?

  • 掛け声禁止!拍手と沈黙が話題に
  • 異例の4部制は感染対策のため…!
  • 役者の感謝の思い!鑑賞した著名人の反応は?

2020年8月1日、東京の歌舞伎座で5か月ぶりの興行が始まりました。今回の「八月花形歌舞伎」は8月26日まで、一日4部制で続きます。

今回の興行では、徹底的な新型コロナウイルス対策が行われています。400年以上続く歌舞伎の歴史の中で、初めての事態に、幅広く話題になっています。気になる歌舞伎座でのウイルス対策を詳しく解説していきましょう。

客席の沈黙と拍手が話題に!

まず、何より話題となったのが観客の新しいマナーについてです。掛け声や話し声のない歌舞伎座の客席は、長い歴史においても初めての事態だったのではないでしょうか。

観客席での私語や掛け声は禁止

開始前、会場内の私語を控えるようにアナウンスがありました。また「中村屋!」「成田屋!」などの掛け声も禁止されており、拍手だけで感動や興奮を伝える様式をとっています。

役者の登場や見せ場に盛大な拍手が起こり、開演前と終演後の沈黙が広がる。そこにいつもの公演との違いを感じた方は少なくないようです。

4部制はすべてのメンバーが交代!

通常2部・3部で行われる歌舞伎ですが、今回は新型コロナウイルス対策として、ひとつの公演時間を少なくするため、4部制という異例の興行となります。

さらに4つの部はそれぞれ、役者・奏者・スタッフがかぶらず、全員入れ替え制をとっています。さらに、舞台以外でも接触をしないようにすることで、集団感染が起こらないように配慮しているようです。

楽屋あいさつもせず、舞台上でのみ顔を合わせる状況はまさに異例とは言えますが、ようやくこぎつけた興行に対する緊張感の高まりをより感じることができるのではないでしょうか。

観客席や演者同士の距離を長くとる

そのほかにも、観客席との距離を取るため、「連獅子」の毛振りは舞台の後方にポジションを移すなど、さまざまな工夫がなされています。

また、演者同士の距離をいつもより広げたり、奏者の長唄・三味線の人数を減らして距離を取るなど、ステージ上でのソーシャルディスタンスにも気を配っています。

客席への新型コロナウイルス対策は?

1808ある客数は、前後左右を空席とするため、その数は半分に満たない823席。市松模様のような観客席が広がります。また、役者が通る花道付近や桟敷席は接触を避けるために、席を設けていません。

入場時に赤外線サーモグラフィで体温測定を行い、ロビーも静かに過ごしている姿は前例のない雰囲気と言えるでしょう。

差し入れや貸し出し品も休止中!

その他、出演者への差し入れやプレゼントは禁止。ブランケット・座布団・オペラグラスなどの貸し出しも休止しています。

また、水分補給を除いて会場内での飲食も禁止されています。短時間の興行ではありますが、事前に食事を済ませておきましょう。

役者たち&著名人の声は?

今回の興行役者は、松本幸四郎さん、片岡愛之助、中村勘九郎、市川猿之助、中村七之助、市川中車(香川照之)など、今話題の「半沢」ドラマのメンバーも多くいることでも注目されています。

片岡愛之助(第一部『連獅子』)が開演前にアナウンス!

第一部『連獅子』を演じる片岡愛之助さんは開演前に「一日も早い事態の収束を願い、全身全霊で舞台を務めます」などとアナウンスを行いました。妻である藤原紀香さんも観客からの暖かな声援に目がしらをおさえてたいたそうです。

松本幸四郎「8月の公演はスタートライン」

第4部『与話情浮名横櫛』に出演する松本幸四郎も初日前に応じたインタビューで、「まずは、お芝居を演じられる場を考え抜いていただいたことのうれしさがあります」と喜びを語っていました。

また、「今は制限がある中での再開ですが、すべて再開するのが本当の『再開』だと思っています。8月の公演は、そのためのスタートラインだと思っています」と語っています。

大竹しのぶが鑑賞して感激!

女優の大竹しのぶさんもインスタグラムに以下のように感動の声を寄せています。

いつもだったら入り口には人が溢れ、ロビーには、華やぐ装いのお客様で溢れ、その方達をお出迎えする着物姿の歌舞伎役者の奥様達が、華やかさを彩っていたのに。

幕が上がり、お囃子が響く。沈黙しながらも心が躍る。 勘九郎こと、雅ちゃんが出て来た。その顔を観た時涙が出そうになる。あまりに嬉しそうだったから。 そして七之助のたかちゃんの相変わらずの美しさに息を呑んだ。この感動も久しぶりだ。 この大変な状況の中でどうやって舞台を踏み、そこで生活している人々を支えるか、みんな真剣だ。 お客様は半分でも熱い拍手で幕が閉まった。

大竹しのぶさんは歌舞伎役者とのつながりも深く、今回の興行再開には大きな感動が胸に広がったようです。また、同じ舞台でも活動する人間としても、新型コロナウイルス対策をしっかりとした歌舞伎の興行に、感じ入る部分が大きくあったのではないでしょうか。

オンライン歌舞伎と限定的興行!少しずつ、前進しよう!

新型コロナの影響で、興行が中止されていた日々に、初めてオンラインの歌舞伎興行が行われました。家でも歌舞伎を楽しめるという新しい取り組みにも今後の期待がかかります!

また、9月も同様に4部制での興行が予定されています。本当に制限のない再開の日が来るまでまだ時間はかかりますが、それまでは今までとは違う歌舞伎の楽しみ方を発掘してみてはいかがでしょうか。


◆松竹の歌舞伎公式サイトはこちらをチェック!

歌舞伎座|歌舞伎美人

最近の気になるニュースやトッピクスは?

8月2日はおやつの日!「わスイーツ」は会話のきっかけになる魔法のアイテム
作曲家でシンガーソングライターの大石昌良さんが結婚!お相手は一般女性♡
映画『聲の形』を観る前に知っておきたいこと!あのシーンや手話の意味は?
家族で『夏祭り』をしよう!縁日のゲームや食べ物を自宅で再現するアイディア♪

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ