黒マスクの評判は?そもそも黒マスクをつける意味って?

最近、黒マスクをしている人を見かけるようになりましたが、黒マスクにはいったいどんな意味があるのでしょうか?!韓国からはやり始めたというのは本当?!売っている場所は?気持ち悪いとかダサいっていう人もいるのはどうしてなの?黒マスクのあれこれまとめてみました!

黒マスクの評判は?そもそも黒マスクをつける意味って?のイメージ

目次

  1. 黒マスクを付ける人が増えています!
  2. 黒マスクには白マスクにはないメリットも!
  3. 黒マスクを売ってる場所は?
  4. 黒マスクを付ける意味は?どういう意味で使うの?
  5. 黒マスクは韓国が発祥の地?!どうして韓国で流行したの?!
  6. 黒マスクは怖い?評判は?
  7. 黒マスクはこれから日本でも流行していくかも!!

黒マスクを付ける人が増えています!

マスクをつける人が増える季節なってきましたね。風邪やインフルエンザの予防に、花粉やPM2.5の対策に、毎年冬から春にかけて大活躍するマスクですが、最近では、黒マスクをつける人が増えてきています。

日本で黒マスクが流行するきっかけになったのは、Kis-My-Ft2の玉森裕太さんがプライベートで黒マスクをつけていたことを、ファンの女性が見かけたことから広がっていたといいます。さすがに、ジャニーズ効果はすごいです!!

ところで、黒マスクはダサいとか気持ち悪いとか言う評判もありますが、一体白マスクとはどのような違いがあるのでしょうか。また、売っている場所どこなのでしょうか。この記事では、黒マスクのあれこれについてお伝えします。

黒マスクのお値段は?

流行に乗ってさあ黒マスクデビューしようかどうしようか、そう思ったら気になるのはお値段ですよね。特殊な気がするだけにすごく高い??と思われたりしますが、そんなことはありません。

物によりますが、普段みなさんがお使いの一般的な白マスクと値段的にはそう違いはないのです。単に色が付いただけ、という感じでしょうか。

使い捨て黒マスクは、白マスク同様1箱に30枚から50枚入っていて、500円程度が相場になります。白マスクと変わりませんよね。

お値段に安心したら、次は『どんな黒マスクにするか』ですね。意外と種類豊富なんです。

黒マスクの種類

黒マスクに種類なんかあるの?とお思いでしょうが、白マスク同様に種類が豊富。流行しているだけに、これからもっといろいろな種類が増えるかもしれませんよね。

まず、今注目されている3つの種類について見てみましょう。

小さめの黒マスク

使い捨ての白マスクも小さめサイズがありますよね。女性用は小さめになっています。顔に対して大きいマスクを使うと、そのぶん隙間ができてしまって菌や花粉対策に支障が出ます。自分のジャストサイズを付けるのが基本ですよね。

存在感たっぷりの黒マスク。小さめサイズなら小顔効果も期待できますね。

布製の黒マスク

布製の黒マスクの良いところはあたたかさ。コットン素材なことで、黒マスク特有の異質感が若干薄れる感じがしますよね。保湿という点では布製のほうが肌にも優しいのでおすすめです。

布製の場合、1枚当たり200円~300円が相場。洗って使えるのもいいですね。

イラスト付きのおしゃれ黒マスク

ジワジワと広がりを見せているのがイラスト付きの黒マスク。可愛らしいワンポイントから、インパクトあるイラスト付きまで豊富に流通しています。

通学時の防寒対策にしたり、おしゃれの一部として使ったり、用途はそれぞれですがいずれにしても注目度は大きいですね。

他人と被らないおしゃれという点では、イラスト付き黒マスクは◎!顔が隠れるぶん、案外つけるとハマっちゃうかもしれませんね。

黒マスクには白マスクにはないメリットも!

黒マスクをつけていると、ダサいとか気持ち悪いとか言われることも日本ではまだまだ多いようですが、黒マスクには白マスクにはないメリットも沢山あるようです。

白マスクというと、白いガーゼや不織布で作られていて、清潔感はありますが、ファッション性に欠けていて、コーデに苦労している人もいますよね。

その点、独特の雰囲気を醸し出すことができる黒マスクというのは、風邪やインフルエンザのウイルスや、花粉や PM2.5を防ぐといったマスクとしての機能を果たしつつ、ファッション性も高くなりますよね。

黒マスクは気持ち悪いとかダサいとか言っている人を黙らせる、黒マスクのメリットにはどのようなものがあるのか、ここからみていきましょう。

かっこいい

黒マスクをするメリットには、マスクのファッション性がアップするということが挙げられます。

これからインフルエンザが流行り、花粉の飛散も始まる時期、おしゃれを楽しみたいと思っている人の中でも、街を歩くのにマスクは手放せないという人は多いものですよね。

全身黒コーデや、モノトーンコーデでシックにカッコよく決めてみても、口元が真っ白のマスクでは、せっかくのファッションのコーデが台無しです!!

その点、黒マスクを使えば、黒コーデやモノトーンコーデのファッションにしっくりときますよね!!

今までのマスクの選択肢では考えられなかった、ファッションのコーデでの口元のおしゃれという選択肢も広がるのが、黒マスクのいいところではないでしょうか!

■参考記事:黒に合う色って?コチラも参照!

黒に合う色は?差し色別にコーディネートを紹介!

キャッチを寄せ付けない

黒マスクをしていると、独特の雰囲気を醸し出すようになるので、知り合いでもちょっと声をかけにくくなりますね。

街を歩いていると、突然知らない人から声をかけられることがあります。時には、強引なキャッチに引っかかってしまって、振り切るのに苦労することも!!

黒マスクをつけていると、それだけで人を寄せ付けないような、ちょっと怖い雰囲気を身にまとうことができるので、街中の面倒くさいキャッチ除けに最高なのではないでしょうか?!

竹炭パワー!

あの黒マスクの真っ黒というのは、絵の具のような顔料ではなくて、実は竹炭パウダーで黒くしているってご存知ですか?竹炭には様々な健康効果があると言われています。

竹炭からはマイナスイオンが発生しているのですが、マイナスイオンには、ストレス軽減効果やリラックス効果などがあると言われています。

何かとストレスがたまりやすい今日この頃、竹炭パウダーの入った黒マスクをつけているだけで、ストレス軽減に役立つかもしれませんよ!

この他にも竹炭には、消臭や脱臭、除菌効果もあるので、ただのガーゼや不織布の白マスクよりも、機能的だということができるでしょう。

アクセサリー感覚で!

黒マスクをつけるメリットには、一つのアクセサリーとして考えて、おしゃれの幅を広げることができるということです。

白マスクというのは、どんなファッションやコーデに合わせてみても、風邪や花粉を予防するための健康対策として見えませんよね。

でも、独特の雰囲気を醸し出すことができる黒マスクというのは、それだけで1つのアクセサリーと考えることも出来るので、アクセサリーの1つとして取り入れる人が増えています。

指輪でも、ピアスでも、ネックレスでも、アクセサリーひとつでその人が持つ雰囲気をガラッと変える力がありますよね。

黒マスクというのは、身につけるだけでかなり強烈なインパクトを相手に与えることができるアクセサリーのようなアイテムなので、それだけで一つのアクセサリーの選択肢として考えることもできるのではないでしょうか?!

目立つ

黒マスクのメリットには、とにかく目立つというのもあります。人ごみの中で白いマスクをしていても、当たり前すぎて目立つことは出来ませんよね。

最近では、ピンクや水色のマスクをする人も増えてきましたが、ピンクや水色では、多少おしゃれ感はアップしますが、白いマスクの延長に見えてしまうので、あまり目立ちません。

ところがまだ日本では黒マスクをしている人が少ないというのもあるかもしれませんが、黒マスクをしていると、人ごみの中でもかなり目立ちます。

それだけファッション性やアクセサリー性が高いということでもあるのかもしれませんね!人ごみの中で、自分を見つけてもらいたい人は、黒マスクをつけていると目立つかもしれませんよ!

顔を隠せる

黒マスクをつけることのメリットには、顔を隠せるというのもあります。

マスクをつける意味には、花粉対策やウイルス対策のほかに、スッピンを見られたくないとか、知り合いに顔を合わせたくないとか、顔を隠す目的でマスクをつける人も多いものですよね。

黒マスクというのは、白マスクに比べると、大きめに作られているものが多いので、顔をマスクで隠したい時には、白マスクをつけるよりも、黒マスクをつけたほうが効果が高い時もあります。

また、マスクをつけていると口元が見えないので、表情もよくわからなくなり隠しやすくなります。

白マスクだと、ただ無表情に見えてしまうだけなのですが、黒マスクだとも表情に見えてもあまり違和感を感じないという人も少なくありません。違和感なく顔や表情を隠せるアイテムとして、黒マスクには活躍する場面は多いようです。

韓国スターみたい!

しばらく韓国スターの人気が日本では低迷していた時期がありましたが、最近また韓国スターや韓国ドラマの人気が復活してきましたよね。

黒マスクは日本ではまだまだ流行が始まる一歩手前という感じで、黒マスクを気持ち悪いとかダサいとか感じる人もまだ多いようです。しかし実は、韓国では白いマスクよりも黒マスクの方が主流になりつつあります。

今韓国で白マスクよりも黒マスクが人気な理由は、黒い方がおしゃれだという理由だけではなくて、日本よりも大気汚染が深刻なために、竹炭を使って機能性を向上させた黒マスクの需要の方が高いという切実な問題もあると言われています。

しかし、やはり黒マスクをつけていると、白マスクよりも顔がよりシャープに見えるのは確かですよね。

日本人スターにはない、シャープさやキレの良さ、美しさを持つ韓国スターに憧れている人は、黒マスクを身につけることで、韓国スターの気分をちょっとでも味わうことができるかもしれませんよ!!

昭和ノスタルジーに浸れる!

現在の日本では、マスクと言えば白いマスクが主流で、黒いマスクには気持ち悪いとか、ダサいとか、そんなことを言う人も少なくありません。

しかし、実は、昭和初期には日本でも黒いマスクが主流だった時代があるのです。

昭和8年頃の写真には、街中を歩く人は、男性も女性も子供たちまで黒いマスクを身につけている写真があります。

昭和8年といえば、世界で初めてインフルエンザウイルスが発見されて、風邪とインフルエンザが違うものだということがわかった年になります。

インフルエンザを防ぐためなのかどうなのかわからないのですが、昭和8年頃の日本では、白マスクではなくて、黒マスクを使うことが一般的でした。

最近では、大正モダンから戦前の昭和初期の文化に憧れる人も増えていると言われています。

昭和初期の文化が大好きな人は、黒マスクを身につけることで、昭和ノスタルジーに浸ってみるのもいいのではないでしょうか。

黒マスクを売ってる場所は?

まだちょっと、日本ではダサいとか気持ち悪いとか思われてしまうこともある黒マスクですが、1つのアクセサリーとして考えることもできるのは、これからのファッションや服のコーデの幅を広げていくのに、欠かすことが出来ないアイテムになっていきそうですよね。

また、竹炭パワーの健康効果というのも、これから、風邪やインフルエンザ、花粉対策用が深刻になってくる季節に、気になる人も多いのではないでしょうか。

しかし、黒マスクを売ってる場所にはどこがあるのでしょうか?!黒マスクを使ってみたいと思っても、近くのホームセンターやスーパーでは白いマスクしか売っていませんでした。

アクセサリーとしても、ファッションやコーデに欠かせなくなりそうな黒マスクを売ってる場所はどこなのか、ちょっと調べてみました。

ドンキやLoft、東急ハンズ

黒マスクを売ってる場所には、ドンキホーテなどがあります。ドンキホーテ、略してドンキ!

ドンキといえばおもしろグッズやこれから日本で流行っていきそうな、最先端のグッズが沢山販売されていて、ドンキに行くだけでワクワクするっていう人も多いものですよね。

なかなか、近所のホームセンターやドラッグストアでは黒マスクを見つけられないという人でも、ドンキに行けばほぼ確実に黒マスクを買うことができるようです!

また、ドンキだけではなくて、ドンキのようにいろいろな楽しいものが沢山置いてあるドンキ以外のバラエティーショップでも黒マスクが買えたという声もあります。

ドンキ以外に黒マスクを売ってる場所のバラエティショップといえば、Loftや東急ハンズが有名ですよね。お近くにドンキやLoft、東急ハンズがある人は、一度探してみてはいかがでしょうか。

V系ファッションのショップ

ドンキ以外に、確実に黒マスクが手に入る、黒マスクを売ってる場所のお店としては、 V 系ファッションのお店があります。

ファッションの中でのアクセサリーとして黒マスクを取り入れようと考えるのなら、やはり黒マスクが一番映えるのはV系ファッションのコーデの中でですよね!

黒マスクを身につけることで、作られる独特のちょっと怖そうな雰囲気が一番似合うのは、V系ファッションのコーデの中に取り入れた時です!!

ということで、V系ファッションのお店なら、ファションアイテムとしての黒マスクを販売しているお店もあります。

黒マスクを1つのアクセサリーとして、ファッションの中に取り入れたいと考えている人は、ぜひ探してみてはいかがしょうか。

ドラッグストア

黒マスクを売ってる場所のお店、最近はドンキ等だけでなくドラッグストアも徐々に増えてきていると言われています。

ドラッグストアでは、アクセサリーとしてのファッションアイテムやコーデのためというよりも、竹炭の健康パワーを前面に押し出して販売されているようですね。

実際に、黒マスクを使うことで、白マスクを使うよりも風邪やインフルエンザを確実に防ぐことができるのかどうかは、まだよくわかりません。

しかし大気汚染が日本よりも深刻な韓国で、白マスクよりも竹炭が使われている黒マスクが、ファッションやコーデの目的ではなく、健康対策としてより多く使われているという現実を見ると、白マスクよりも健康効果は高いといえるのではないでしょうか。

見た目のインパクトが白マスクよりも黒マスクの方が強くなるので、ファッション性や黒マスクに合わせられるコーデに悩んでしまう人も却っているかもしれませんが、この冬、より高い健康効果を狙いたいのなら、黒マスクを使ってみてもいいかもしれませんね。

黒マスクを売っているドラッグストアには、マツモトキヨシ、サンドラッグ、ツルハなどがあります。

ホームセンター

黒マスクを売ってる場所には、最近ではホームセンターも増えてきているようです。

ホームセンターで黒マスクを探す人が、アクセサリー性やファッションやコーデを考えているとはやはり考えられないので、竹炭を使った健康効果に徐々に人気が集まっているようですね。

とはいえ、同じ黒マスクなら、どこで購入したものでもコーデを考える時のファッション性は変わりません!

ホームセンターやドラッグストアであれば、専門のショップよりも安く購入できるのは確かなので、お近くのホームセンターを探してみるのもいいかもしれませんね!

ホームセンターで、黒マスクを売ってる場所には、コーナンがやカインズがあります。お近くの人は一度探してみてはいかがでしょうか?!

通販

ドンキやV系ファッションのお店なら、全国どこでも黒マスクを購入することが出来ます。

ドンキや専門ショップ以外でも、都会では、ここにご紹介したようなドラッグストアやホームセンターでも黒マスクは購入することができるようになってきていますが、地方ではまだまだ黒マスクを購入することが難しい地域もありますよね。

また、お店まで探しに行く暇がないという人も多いことでしょう。

やはり、そういった人たちにお勧めなのは、黒マスクを売ってる場所を探すよりも、楽天やAmazonなどの通販で黒マスクを購入することです。

通販だと実際に手に取って確認することが出来ないという不便さはありますが、売ってる場所まで行く必要がないのは良いですよね!

黒マスクには、使い捨ての不織布の他に、何度でも洗うことができるガーゼのモノも販売されています!

コンビニ

コンビニに売られていれば最も買いやすいのではないかと思われますが、まだコンビニ流通は道半ばのようです。

コンビニは、基本的に「売れる商品」しか扱いません。まだまだ定着したと言い難い黒マスクがコンビニで売られるにはもう少し時間がかかりそうですね。


黒マスクを付ける意味は?どういう意味で使うの?

まだまだ世間的には、黒マスクには、ダサいとか気持ち悪いという人も多いようですが、そんなダサいとか気持ち悪いとかいう人が多い中、黒マスクを使うことにはどんな意味があるのでしょうか。

黒マスクを使うことの意味には、大きく分けてファッション性の意味と、健康効果の意味と2通りの意味があるようですね。

黒マスクを使うことで、ダサいとか気持ち悪いとか言う人がいる一方で、ちょっと怖くてシャープな雰囲気を醸し出すことができるということから、アクセサリー的な意味合いで黒マスクを使う人が増えているようです。

黒マスクにはこんな効果がある!

それから、竹炭パウダーを使っている健康効果の意味で使う人も増えているようです。

風邪やインフルエンザのウイルスを防ぐ効果があるのかは疑問ですが、竹炭には、除菌効果や脱臭効果があり、リラックス効果もあるので、健康効果を高める意味で黒マスクを使い始める人も多いようです。

まだまだ認知度が低くて、ダサいとか気持ち悪いとか思われてしまうことも良くある黒マスクですが、自分なりに使う意味にこだわっている人も多いようですね!!

黒マスクは韓国が発祥の地?!どうして韓国で流行したの?!

黒マスクが、昭和初期に日本でも流行っていたことはお伝えしましたが、最近の流行というのは、韓国の方から入ってきたようです。

どうして韓国で黒マスクが流行し始めたのかその意味が気になりますよね。

実は韓国は、大気汚染が深刻な中国に近いために、中国からの汚染された大気の流入が深刻なのです。

そのために、ファション性やアクセサリー感覚で黒マスクを使い始めたというよりも、白マスクよりも健康効果が高い黒マスクが好まれるようになったというのが本当の意味のようです。

また韓国人というのは、ニンニクやショウガを沢山使った焼肉やキムチなどを沢山食べますよね。

最近では、韓国人同士でも口臭を気にする若者も増えていて、黒マスクに練り込まれている竹炭の脱臭効果を期待して使い始める若者も増えているということです。

■参考記事:焼肉デートのおすすめコーデは?コチラも参照!

焼肉デートの服装・コーデまとめ!気をつけるべきポイントは?

黒マスクは怖い?評判は?

黒マスクを使い始めると、ダサいとか気持ち悪いとか思われるのではないかと、黒マスクを使うことに躊躇している人も多いようです。

実際のところ、黒マスクはダサいとか気持ち悪いとか思われているものなのでしょうか。

インターネット上の評判をいろいろと調べてみると、実際に、黒マスクを田舎のヤンキーだとか、中二病とか揶揄する書き込みがまだまだ日本では多いようです。

また、韓国から流行が始まったということで、昨今の日韓関係の冷え込みによる韓国叩きの影響もあるようですね。

確かに黒マスクがよく似合うV系ファッションに対するアレルギーを持っている人も、特に年配者の中には多いので、黒マスクをつけているだけで、ダサいとか気持ち悪いとか言われてしまうのも仕方がないかもしれません。

しかし、黒マスクに練り込まれている竹炭の健康効果というのは侮れないところがあると思います。

もう少し、黒マスクの黒は竹炭で作られているということがもっと宣伝されて、健康効果が知られるようになると、ダサいとか気持ち悪いとか言っていた人たちも、使えるようになってくるのではないでしょうか?!

黒マスクはこれから日本でも流行していくかも!!

日本では、まだまだ認知度が低い黒マスクですが、それでも徐々に V 系ファッション以外の人たちでも、身につける人が増えてきているようです。

やはりいろいろと言われることはあっても、ファッション性や竹炭パワーはあなどれないのかもしれませんね!

白マスク以外にも、ピンクや水色のマスクというのは浸透し始めているので、その中に黒が混じってもおかしくはないですよね!!日本でも黒マスクも市民権を得る日も近いのではないでしょうか。

ファッションアイテムとコーデ、もっと情報を知りたいアナタに!

へアバンドコーデ特集!春夏秋冬別のおしゃれスタイル!
丸メガネのコーデまとめ!【レディース編】お洒落女子必見!
カーキジャケットのコーデ特集!簡単にミリタリー風に!【春夏秋冬別】
ワイドパンツに合う靴は?おしゃれな足元コーデ7選!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ