バージンヘアに戻る方法は?髪はバージンの状態が一番!

バージンヘアという言葉はご存知ですか? 綾瀬はるかさんが出ているCMでも言われていた言葉です。 バージンヘアとは何もしていない状態の髪の毛のことです。 最近ダメージが増えてきたと感じていませんか? 思い切ってバージンヘアにしましょう!

バージンヘアに戻る方法は?髪はバージンの状態が一番!のイメージ

目次

  1. 【バージンヘア】初めに
  2. 【バージンヘア】バージンヘアとは
  3. 【バージンヘア】なぜ人気なのか
  4. 【バージンヘア】良いこと
  5. 【バージンヘア】アッシュ系
  6. 【バージンヘア】戻す方法①
  7. 【バージンヘア】戻す方法②
  8. 【バージンヘア】戻す方法③
  9. 【バージンヘア】すること
  10. 【バージンヘア】最後に

【バージンヘア】初めに

みなさんのいまのヘアスタイルの状態はどうなっていますか??
ブリーチをしている方や、ヘアカラーで染める場合やウェーブヘアにしている人、いろいろな人がいると思います。
いま、外国人風ヘアが流行っていますからアッシュ系のヘアカラーを綺麗に染めるためにブリーチとヘアカラーを一緒にしている人が多いはずです。
また、外国人風ヘアはこなれ感が大事ですので、ブリーチやヘアカラーに加えてウェーブヘアにするため、パーマをかけていませんか??
ブリーチはもちろんですが、ヘアカラーにしろウェーブヘアにしろ髪にかなりの負担をかけているんです。
何もしていない、カットのみの状態を「バージンヘア」と呼んでいます。

【バージンヘア】バージンヘアとは

バージンヘアとは、先ほども言った通りヘアカラーやブリーチ、ウェーブヘアにしていないまっさらの状態の髪のことを「バージンヘア」と呼んでいます。
ダメージになることは何もしていないので、髪本来の美しさを引き出してくれます。
また、ダメージを与えないことで今まで失われていたツヤも取り戻すことができます。
パンテーンのCMで綾瀬はるかさんと中学生のどちらの髪の毛の方がきれいなのかというバージンヘア対決をしているCMもあったほどです。


◆関連記事:黒髪を活かした前髪にしよう!

黒髪に合う前髪のヘアスタイルは?【ストレート・ショート〜ロング】

【バージンヘア】なぜ人気なのか

最近ではバージンヘアに戻す方も多くなってきています。
それは、黒髪ブームが大きく影響されているのではないかと思います。
なぜ黒髪ブームに影響されているかというと、一度ブリーチやヘアカラーをした髪を黒髪にしようとすれば、黒のヘアカラーをしますよね。
しかし、それは他のヘアカラーと同じで色が落ちるとまたヘアカラーをしなければいけません。
どうせ同じ黒なら、お金もかからないしダメージの少ないバージンヘアにしようと考える人がいるようです。

【バージンヘア】良いこと

バージンヘアにすることの魅力とは

バージンヘアがなぜいいのかご説明していきたいと思います
まずさきほどいったように、コストの問題です。
ヘアカラーをするにはどうしてもお金がかかってしまいます。
例えばアッシュ系に染めたいと思っているなら、ブリーチやヘアカラーをします。
しかし、黒髪にしたい場合はどうでしょうか。
バージンヘアならコストがかからず永久的に黒髪で居ることができます。
また、バージンヘアの場合はヘアカラーをしないので、髪へダメージを与えることがかなり減ります。
普通に生活しているだけでも紫外線やドライヤーなどでダメージを受けています。
しかし、ヘアカラーやブリーチ、ウェーブヘアにすることで髪へ与えるダメージは比にならないほど大きいです。
なので、そのダメージのもととなることをやめることで、髪本来のツヤやうるおい感を取り戻すことができます。

【バージンヘア】アッシュ系

いま人気の外国人風

最近流行っている、外国人風ヘアがありますよね。
ヘアカラーはアッシュ系で、ウェーブヘアを組み合わせてアンニュイな雰囲気をだしています。
アッシュ系のヘアカラーは、色も綺麗ですしツヤもあるのですがきちんと手入れをしていないとぼさぼさでツヤがないように見えてしまいます。
また、アッシュ系のヘアカラーは色落ちするのが早いため、何度もカラーをする機会が増えてしまいます。
その影響で、髪のダメージがひどくなりバージンヘアに戻したいと思う人が増えているようです。

【バージンヘア】戻す方法①

美容師さんと相談してみましょう

まずはじめに、一般的なバージンヘアへの戻す方法をご紹介したいと思います。

それは、「美容師と相談する」です。
この方法は実はかなりの時間をかけることになります。
なぜなら、まったく何もしていない髪を作るのですからあたらしく生やすしかありません。
新しく生えてくる髪は1ヶ月に2,3㎝ほどです。
個人差はありますが、やはりすべてバージンヘアに戻す方法となると時間がかかります。

しかし、美容師さんと相談しながらバージンヘアに戻す方法を進めていくことで、髪や地肌の状態を見てもらいながらバージンヘアに戻すことができます。
なので、綺麗なバージンヘアにしたい場合は「美容師さんに相談すること」が大切です。


◆関連記事:黒髪に似合うヘアスタイルは?

黒髪に似合うヘアスタイル・髪型を長さ別に紹介!【可愛い】

【バージンヘア】戻す方法②

どうしても早くバージンヘアにしたい場合

さきほどご紹介したバージンヘアに戻す方法ですが、一番の難点が「時間がかなりかかる」ことです。
しかし、中にはいますぐにでもバージンヘアに戻したい!!と考えている人も多いでしょう。
そんな方におすすめなバージンヘアに戻す方法は、「髪を切る」ことです。
この髪を切ってはやくバージンヘアに戻す方法は、ヘアスタイルを変えても大丈夫という人に限ります。
ヘアスタイルは短ければ短いほど、バージンヘアに戻るのが早くなります。
なので、ロングのヘアスタイルからベリーショートのヘアスタイルまで切ってしまえば、かなり早く
バージンヘアに戻すことができます。

【バージンヘア】戻す方法③

バージンヘアっぽく見せる

バージンヘアに早く戻したいけど、でもヘアスタイルを短くしたくない人もたくさんいるでしょう。
そんな方におすすめなバージンヘアに早く戻す方法は、「染める」ということです。
染めるのはダメなんじゃないの??と思った方もいると思います。
染めるのはだめなのですが、毛先は染める、根元は染めないという方法を取ることで、新しく生えてきたバージンヘアにはなにもせず、中間部分や毛先の色が抜けている部分は染めることで、疑似的にバージンヘアに見せることができます。

【バージンヘア】すること

バージンヘアに戻している間にするべきこと

さて、ここまででバージンヘアに戻す方法をご紹介してきました。
次は、バージンヘアに戻す過程でしていただきたいことをご説明していきたいと思います。
バージンヘアに戻している間に、髪をしっかりとケアすることが大切です。
なので、一番身近な食生活の中で髪の毛や頭皮を美しくする方法を、取り入れてみましょう。
髪の毛を綺麗にすることに気持ちが向いてしまいがちですが、頭皮を健康に保つことも髪の毛を綺麗にするのに重要なことです。


髪の毛や頭皮を綺麗にするのにおすすめなのが「黒ごま」です。
黒ゴマには、アントシアニンというものがたくさん含まれており、それが髪の絵や頭皮を美しくしてくれます。

また、豚肉にも頭皮や髪の毛の健康を促進する成分がはいっているのでおすすめです。
そのほかにも、みなさんが知っている通り、わかめやひじき、昆布などの海藻類にはミネラルが多く含まれていますし、実はトマトやヨーグルトも髪の毛には良い影響を与えてくれます。

食生活以外にも、トリートメントを使って髪の毛に栄養を与えてあげたり、しっかりとシャンプーをして頭皮を綺麗な状態に保つことも重要です。
シャンプーはなるべく市販で良く売っている「高級アルコール系シャンプー」は避けるようにしましょう。
この高級アルコール系シャンプーは、洗浄力が強いため髪の毛や頭皮の必要なうるおいまで奪ってしまいます。
洗い方も髪の毛を洗うのではなく、頭皮を揉むように洗うと良いでしょう。
また、リンスやコンディショナーは髪の毛の表面を包み込んで保護するものです。
それを頭皮につけてしまうと、頭皮の毛穴の詰まる原因にもなりますのでやめてください。
そのほかにも、髪の毛を梳かす習慣をつけることで髪の毛が絡まってダメージを受けることを減らすことができます。

【バージンヘア】最後に

みなさんどうでしたでしょうか。
バージンヘアに戻す方法を大まかに言うと、新しく生えてくる髪は大切にしてください。
その間は、ヘアカラーやウェーブヘア、ブリーチなどのヘアスタイルは我慢してください。
いま流行りのアッシュ系のヘアカラーなどはとても髪を痛めてしまいます。
また、パーマでウェーブヘアにすることも多いですよね。
さいきんではダメージの少ないパーマやヘアカラーもありますが、髪に全くダメージを与えないというものはありません。
特にアッシュ系のヘアスタイルは落ちるのが早いので染めるスピードも通常よりも早くなってしまいます。

また、バージンヘアに戻す過程でも食生活や髪の毛の手入れなどをすることで綺麗なバージンヘアに戻すことができます。
バージンヘアに戻すのにダメージは極力避けたいので、夏は髪用の日やけ止めスプレーを使ったり、週一回は頭皮トリートメントをしたり、寝る前には必ずドライヤーをして寝るなどケアをしつつ、ダメージを与えないようにしましょう。

ダメージのない美しいバージンヘアを目指しましょう!!!

もっと黒髪について知りたいアナタはこちらもチェック

黒髪美人の髪型・メイクとは?黒髪が似合う人の共通点は?
黒髪ハイライトがおしゃれ!【ボブ・ショート・ミディアム・ロング】
黒髪ボブのアレンジまとめ!【ストレート・ショート・丸顔・面長】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ