ボディスクラブの使い方と選び方!どんな効果があるの?

ボディスクラブにスキンケアの効果があると話題になっています。ボディスクラブには色々なタイプがあって、正しい使い方や選び方を理解する必要があります。今回は、ボディスクラブの正しい使い方や選び方、スキンケアの効果についてご紹介します。

ボディスクラブの使い方と選び方!どんな効果があるの?のイメージ

目次

  1. ボディスクラブの使い方と選び方をご紹介
  2. ボディスクラブっていったい何?
  3. ボディスクラブが必要な理由を理解しよう
  4. ボディスクラブの使い方:肌を清潔にしてから使う
  5. ボディスクラブの使い方:しっかりと泡立てる
  6. ボディスクラブの使い方:濡れた状態で使う
  7. ボディスクラブの使い方:優しくマッサージする
  8. ボディスクラブの使い方:週1~2回の使用頻度を守る
  9. ボディスクラブの使い方:自分の肌質に合わせて使う
  10. ボディスクラブの使い方:スクラブの後は必ず保湿する
  11. ボディスクラブの使い方:顔やリップ用スクラブと使い分ける
  12. ボディスクラブの使い方:肌質に合ったタイプを選ぶ
  13. ボディスクラブの使い方と選び方:テクスチャーで使用感を試す
  14. ボディスクラブの使い方と選び方:こんにゃくイモタイプ
  15. ボディスクラブの使い方と選び方:米ぬかタイプ
  16. ボディスクラブの使い方と選び方:ソルトタイプ
  17. ボディスクラブの使い方と選び方:重曹タイプ
  18. ボディスクラブの使い方と効果:肌を滑らかにする
  19. ボディスクラブの使い方と効果:肌に潤いを与える
  20. ボディスクラブの使い方と効果:毛穴の黒ずみとニキビの予防
  21. ボディスクラブの使い方と効果:肌のくすみが取れる
  22. ボディスクラブの使い方と効果:肌の浸透力を高める
  23. ボディスクラブの使い方と効果:リラックス効果を得る
  24. ボディスクラブの使い方と効果:体内の老廃物を排出する
  25. ボディスクラブの使い方まとめ

ボディスクラブの使い方と選び方をご紹介

みなさんはボディスクラブって聞かれたことがありますか?聞いたことがあるような気はするけど使ったことはないという方もいれば、今使っている、使いたいと思っているという方もいることでしょう。実は最近、このボディスクラブにスキンケア効果があって、肌がつるつる滑らかになると話題になっているのです。もしボディスクラブに美肌効果があるのであれば、ぜひ使って試してみたいですよね。

スキンケア効果があると注目されているボディスクラブは、ただ使えばいいというわけではありません。ボディスクラブには色々な使い方や選び方があって、効果もそれぞれに特徴があります。しっかりとボディスクラブの使い方や選び方、頻度などを理解して使うことで、顔や背中などに理想の効果を得ることができます。今回は、ボディスクラブの使い方や選び方、頻度について、顔や背中へのスキンケア効果も合わせてご紹介します。

ボディスクラブっていったい何?

ではそもそもボディスクラブとは、いったいどんなものなのでしょうか?ボディスクラブについて知る前に、スクラブについて理解しておく必要があります。スクラブとは、細かい粒子状の研磨剤が含まれている洗浄剤のことです。洗浄剤にスクラブ剤が入っているので、毛穴の汚れや古い角質などを落とすスキンケア効果が得られます。スクラブに入っている研磨剤粒子には色々なタイプがあって、天然成分から合成素材までが選べます。

ボディスクラブとは、全身の肌を洗浄するために使われるボディ用スクラブのことです。ボディスクラブに含まれる研磨剤で肌を洗浄することで、体の毛穴汚れや古い角質を落とすことができます。ボディスクラブには研磨剤粒子の粗いタイプから、とても細かい粒子で優しく洗えるタイプまで色々あります。ボディスクラブを使って洗浄することで、顔や背中などにスキンケア効果を得ることができます。

ボディスクラブが必要な理由を理解しよう

ボディスクラブの使い方や選び方、スキンケア効果を知る前に、ターンオーバーとピーリングと言う言葉を理解しておきたいと思います。ターンオーバーとは、約1か月ごとのサイクルで肌の細胞が入れ替わる現象のことです。ターンオーバーで健康であれば、肌に古い角質が残ることなく、元気で新しく潤いのある肌を保つことができます。

ターンオーバーの現象が起こるのは肌の一番表面にある表皮で、角質を取り除くことで肌の新陳代謝を高めることができるのです。この角質を剥がして下の層にある皮膚を出すことをピーリング効果と呼んでいます。ターンオーバーの現象を理解していると、ボディスクラブでピーリング効果を得やすくなるのです。でも逆にボディスクラブの使い方や選び方を正しく理解していないと、逆効果を起こしてしまうこともあるのです。

ボディスクラブの使い方:肌を清潔にしてから使う

ボディスクラブの正しい使い方は、まずは肌を清潔にきれいにしてから使うことです。ボディスクラブは肌の角質を剥がすことになるので、正しい使い方をしないと肌に負担をかけてしまいます。クレンジングやボディーソープなどで体の汚れを落としてから、ボディスクラブを使うようにしましょう。

ボディスクラブを使う前に体を洗って清潔にするのは、肌の上についた汚れや余計なものを取り除くためです。肌から余計なものを取り除いておくことで、肌を痛めることなくスクラブの効果を高めることができます。お風呂に入った時には体を洗うので、ボディスクラブすると清潔な体で便利良く使うことができます。

ボディスクラブの使い方:しっかりと泡立てる

ボディスクラブの正しい使い方は、しっかりと泡立てて使うことです。ボディスクラブには、泡立てるタイプと泡立てないクリームタイプがあります。泡立てるタイプのボディスクラブの場合には、しっかりと泡立てることでスキンケア効果を高めることができます。スクラブには研磨剤粒子が含まれていますが、しっかり泡立てることで肌への負担を減らすことができます。

ボディスクラブを体に使うのはもちろんのことですが、ついでに顔にも使うことがよくあります。ボディスクラブを顔に使う場合は、特に摩擦を避ける必要があるので、泡立ててから正しい使い方をするようにしましょう。洗った後は毛穴や皮膚にボディスクラブの粒子が残ってしまわないように、しっかりとすすいで洗い流すようにしましょう。

ボディスクラブの使い方:濡れた状態で使う

ボディスクラブの正しい使い方は、濡れた状態で使うことです。ボディスクラブは乾いた顔や背中に直接使ってはいけません。濡れていない顔や背中に直接使うと摩擦が強くなりすぎて、肌を傷つけてしまいます。まずは肌を洗ってきれいにし、濡れた状態でボディスクラブを使用するようにしましょう。

ボディスクラブを濡れた状態で使用することで、顔や背中で滑りが良くなって正しくスキンケアをすることができます。濡れた状態で肌に使うことで、ボディスクラブがなじみやすくなります。ただし中には乾いた肌に使うボディスクラブもあるので、それぞれの製品に従った使い方をしてください。

ボディスクラブの使い方:優しくマッサージする

ボディスクラブの正しい使い方は、優しくマッサージするように使うことです。肌をきれいに清潔にした後の濡れた肌にボディスクラブをつけて、ていねいにマッサージするようにスキンケアをしていきます。優しい力加減と頻度でマッサージすることで、顔や背中などに美肌効果をもたらすことができます。

ボディスクラブで優しくマッサージする時には、くるくると円を描くように手のひらを動かして、肌全体を洗っていきましょう。あまりごしごしと力を入れすぎると、肌の摩擦が大きくなって負担がかかってしまいます。ボディスクラブを顔に着ける時には、泡立てて特に優しくマッサージするようにしましょう。

ボディスクラブの使い方:週1~2回の使用頻度を守る

ボディスクラブの正しい使い方は、週1~2回程度の使用頻度を守ることです。ボディスクラブは毎日使えば使うほどスキン効果が得られるわけではありません。ボディスクラブには研磨剤の粒子が含まれているので、毎日のように頻繁にマッサージしすぎると肌を傷つけてしまいます。ピーリング効果があるため、頻繁に使って肌に負担をかけないようにしましょう。

ボディスクラブの適度な使用頻度は、一般的には週1~2回程度です。毎日の汚れは通常のボディソープで洗いますが、週1~2回程度の頻度でスペシャルケアとしてボディスクラブを使いましょう。スキンケア効果を早めようとして、顔や背中をボディスクラブで洗う頻度が高すぎると、逆に肌のバリア機能を弱めてしまうのです。

ボディスクラブの使い方:自分の肌質に合わせて使う

ボディスクラブの正しい使い方は、自分の肌質に合った使い方をすることです。ボディスクラブには色々なタイプがあって、肌質によって使い方や選び方が異なっています。中には乾燥肌や敏感肌でボディスクラブが合わないという人もいるかもしれません。また中には、油性で体や顔がいつもてかてかしている人もいるでしょう。

ボディスクラブの正しい使い方をするためには、まずは自分の肌質について理解するようにしましょう。肌質が分かったらボディスクラブのタイプと特徴をしっかり選ぶようにしましょう。最初はいくつかプチプラで試してみて、自分の肌質に合ったボディスクラブを選んでみましょう。肌が痛く感じたり荒れたように感じたら、注意しながら使うようにしましょう。

ボディスクラブの使い方:スクラブの後は必ず保湿する

ボディスクラブの正しい使い方は、スクラブの後に必ず保湿することです。ボディスクラブで顔や背中をマッサージすると、角質や汚れがはがれて敏感な状態になっています。肌表面のバリア機能が弱っている状態なので、しっかり保湿して肌を守ってあげる必要があります。ボディスクラブの適切な頻度と保湿を守っていれば、肌荒れを防ぐことができます。

ボディスクラブをした後は、肌の水分が失われて乾燥しやすい状態になっています。ボディスクラブをした後は、必ずしっかりと保湿して水分を補ってあげましょう。また、ボディスクラブした後は強い紫外線にも注意する必要があります。帽子や日傘で日焼けのし過ぎを避けるようにしましょう。

ボディスクラブの使い方:顔やリップ用スクラブと使い分ける

ボディスクラブの正しい使い方は、顔や唇など部位によって使い分けることです。ボディスクラブは基本的にはボディー用ですから、研磨剤の粒子も少し粗くできています。ボディスクラブ用で顔も一緒に洗うことはできますが、皮膚に負担をかけることがあります。ボディスクラブを顔に使う時は、泡立てるか顔にも使えるタイプを選ぶようにしましょう。

ボディスクラブを使う時には、ボディと顔と唇では皮膚の厚さが違うことをしっかり理解しておきましょう。研磨剤粒子の粗いボディスクラブで唇を洗ってしまうと、唇に負担をかけて皮膚を傷めてしまいます。ボディ用スクラブは、かかとやひじなども洗えるので用途が違うのです。顔や唇を洗う時には、フェイス用や唇用のスクラブを適切な頻度で使うことをおすすめします。

ボディスクラブの使い方:肌質に合ったタイプを選ぶ

ボディスクラブの正しい使い方は、スクラブの選び方と効果についてしっかり理解することです。ボディスクラブは正しい使い方をすればスキンケア効果を期待できますが、間違った選び方や使い方をすると逆に効果がなくなってしまいます。ボディスクラブを使ったのに効果がないと感じたらどうすればよいのでしょうか?

ボディスクラブにスキンケアの効果がないと感じたら、ボディスクラブの種類やタイプの選び方を見直してみましょう。自分の肌質に合っていないのかもしれませんし、使い方や頻度が適切でないのかもしれません。使用頻度が多かったり、ごしごし洗いすぎていることもあります。まずは自分の肌質に合ったボディスクラブの選び方を理解しましょう。


■参考記事:インナードライ肌を改善するには?コチラも参照!

インナードライ肌の改善方法9選!スキンケアをしっかりしよう!

ボディスクラブの使い方と選び方:テクスチャーで使用感を試す

ボディスクラブの正しい選び方は、買う前にテクスチャーで使用感を試してみることです。自分の肌質を知っていても、自分の肌に合ったボディスクラブを選ぶのは簡単ではありません。最初からたくさんの種類を買って試してみることは無駄になりますから、店頭にあるテクスチャーで使用感を体験してみるのがベストです。買ってからこんなはずじゃなかったと後悔するのを避けられます。

ボディスクラブには、さっぱりした使用感もタイプから、しっとりした使用感のものまでいろいろなタイプがあります。ハーブの香りがするボディスクラブもあれば、無香料のボディスクラブもあります。お店で顔や背中で体験することはできませんから、手の甲で使用感を感じてみましょう。何種類か試してみると、ボディスクラブにも色々なタイプがあることが分かるようになります。

ボディスクラブの使い方と選び方:こんにゃくイモタイプ

ボディスクラブでおすすめの選び方は、こんにゃくイモが主成分のスクラブを使うことです。こんにゃくイモが主成分のボディスクラブは、研磨剤粒子がやわらかで肌に優しくソフトな使用感になります。肌への摩擦も少ないので、敏感肌タイプの方にはおすすめです。

ボディスクラブに使われるこんにゃくイモは、赤ちゃんのスポンジにも利用されるほど、肌への負担が少ないことで知られています。肌に感じるザラザラ感が少ないので、とにかく摩擦も少なめです。優しいピーリング効果が得られるので、毎日使っても大丈夫なボディスクラブです。

ボディスクラブの使い方と選び方:米ぬかタイプ

ボディスクラブでもう一つおすすめの選び方は、米ぬかを主成分とするスクラブを選ぶことです。米ぬかを主成分とするボディスクラブは、しっかり汚れを落としながらスキンケアができるボディスクラブとして人気があります。

米ぬかは、玄米を精米する際に出る胚芽や種皮のことで、含まれている脂肪酸ナトリウムは石鹸の材料にもなっています。天然の洗浄成分として人気で、ビタミンB群、ビタミンE、アミノ酸、カルシウム、鉄分などの豊富な栄養成分が含まれています。

ボディスクラブの使い方と選び方:ソルトタイプ

ボディスクラブでさらにおすすめの選び方は、ソルトタイプのスクラブを使うことです。塩を主成分にしたボディスクラブは、粒子が大きく洗浄力が高いので、しっかり汚れや角質を落としたい方にぴったりです。背中など脂分が多い部位なら、頻度を上げて洗うこともできます。

ソルトタイプのボディスクラブは、毛穴の黒ずみを解消するのにも効果的で、高いピーリングの効果が期待できます。塩に含まれているマグネシウムが汚れをかき出して、肌を引き締めてくれます。頻度を上げて洗うことで、背中などの血行を促進してくれますし、肌の新陳代謝も高めてくれます。

ボディスクラブの使い方と選び方:重曹タイプ

重曹タイプのボディスクラブもおすすめです。重曹タイプのボディスクラブは、炭酸水素ナトリウムが含まれているスクラブです。重曹タイプは粒子が大きいのが特徴で、洗浄力が強いのでしっかりと体を洗いたい方におすすめです。

重曹タイプのボディスクラブは、ひじや膝の黒ずみなど角質の厚い部分に使われることが多く、しっかりと洗うことができます。黒ずみ対策として塗って放置するパックタイプのボディスクラブもあります。

ボディスクラブの使い方と効果:肌を滑らかにする

様々なタイプのボディスクラブを使うことで、どのような効果を得ることができるのでしょうか?ボディスクラブの正しい使い方と選び方をすることで、皮膚の表面にある古い角質を取り除くことができます。その結果、肌を滑らかにする効果を期待することができます。

ボディスクラブをマッサージするように使うことで、小さな粒子が肌表面を磨いてくれます。ボディスクラブをきれいに洗い流せば、肌のざらつきやごわつきを和らげて肌本来の滑らかさを回復してくれます。

ボディスクラブの使い方と効果:肌に潤いを与える

ボディスクラブの正しい使い方や選び方をすることで、肌に潤いを与える効果が期待できます。スキンケアを十分にしていないと角質層が固くなってしまいますが、ボディスクラブで表面の角質層を取り除くと新陳代謝を高めて肌に潤いを与えてくれます。

ボディスクラブの中には美容オイルが配合されたスクラブがあるので、マッサージの後には肌をしっとりと仕上げてくれます。ボディスクラブで洗った後にしっかりと保湿も行えば、肌内部の水分を保って潤いのある肌になります。

ボディスクラブの使い方と効果:毛穴の黒ずみとニキビの予防

ボディスクラブの正しい使い方と選び方をすることで、毛穴の黒ずみとニキビを予防することができます。黒ずみやニキビは毛穴や皮膚の汚れや脂分が原因で起こることがあります。ボディスクラブやフェイススクラブで、体や顔の汚れを落とすことで、毛穴の黒ずみを取り除くことができます。

ボディスクラブで肌をマッサージすることで、毛穴詰まりを無くすことができるので、ニキビの予防にもなります。皮膚の角質が硬くなると、毛穴も硬くなってしまうので、汚れや脂が詰まりやすくなってしまいます。ボディスクラブで毛穴の黒ずみや汚れはしっかりと洗い流してしまいましょう。

■参考記事:毛穴を目立たなくする化粧水、おすすめは?コチラも参照!

毛穴に効く化粧水ランキング9選!たるみを引き締めて目立たなくする!

ボディスクラブの使い方と効果:肌のくすみが取れる

ボディスクラブの正しい使い方と選び方をすることで、肌のくすみを取り除く効果も期待できます。ボディスクラブを使ってマッサージすることで、肌色のトーンが高くなってくすみが取れたと評判になっています。

ボディスクラブを使って肌のくすみが取れる理由としては、マッサージすることで肌の血行が良くなったことがあります。また、古い角質を取り除くことで、乾燥や黒ずみがなくなったことも要因になります。肌がくすんだように感じたら、ボディスクラブがおすすめです。

ボディスクラブの使い方と効果:肌の浸透力を高める

ボディスクラブの正しい使い方と選び方をすることで、肌の浸透力を高める効果も期待できます。ボディスクラブに含まれる研磨剤により古い角質層が取り除かれるので、肌が柔らかくなって浸透力が増すのです。

ボディスクラブをした後はしっかりと保湿をする必要がありますが、化粧水や保湿クリームをつけた後でも浸透しやすくなります。どれだけ高級な化粧品を使っていても、皮膚の表面が硬くなっていては効果がありません。まずは、ボディスクラブで肌の浸透力を高める必要があるのです。

ボディスクラブの使い方と効果:リラックス効果を得る

ボディスクラブの正しい使い方と選び方をすることで、リラックス効果を期待することができます。ボディスクラブで体の汚れや古い角質を取り除くことで、体がスッキリしてリラックスできます。スクラブが体をマッサージするので、血行が良くなってホルモンバランスを整えることができます。

ボディスクラブには心地よくなるような香りが含まれているので、気分がよくなってリラックスできます。お風呂に入って洗った後に、ボディスクラブでマッサージしながら疲れを落とすことができますね。最近疲れてきたなと感じたら、ボディスクラブがおすすめです。

■参考記事:いい香りのするシャンプーやヘアコロン、コチラもおすすめ!

髪の毛からいい匂いを出す!シャンプーやヘアコロンでいい香りに!

ボディスクラブの使い方と効果:体内の老廃物を排出する

ボディスクラブの中でもソルトタイプには、体内や背中の水分を外に出す効果が認められています。ソルトタイプには浸透圧と呼ばれる水分を取り除く作用があります。体内や背中の余分な水分を取り除くことで、体の不要物や老廃物を外に出すことができるのです。

体内の水分を取り除いてしまったら、肌や背中が乾燥するというイメージがありますが、不要物や老廃物を出すことでスキンケアの効果を発揮できるのです。ソルトタイプのボディスクラブを使うことで、背中の排泄機能や殺菌機能を活発に働かせることができるのです。ただし、肌に負担をかけることもあるので、適切な頻度を守るようにしましょう。

ボディスクラブの使い方まとめ

今回は、ボディスクラブの正しい使い方や選び方について、ご紹介してきました。ボディスクラブには、細かい研磨剤のような粒子が含まれていて、スキンケアの効果を期待することができます。ボディスクラブはどれも同じかと思っていましたが、こんなにたくさんのタイプや種類があって驚きでしたね。ボディスクエアを使う時には、自分の肌質に合ったボディスクラブを選ぶようにしましょう。

ボディスクラブは正しい使い方や選び方をすると、スキンケアの効果を期待することができますが、間違った使い方をすると逆効果になります。製品に合わせた適度な頻度やマッサージの仕方を守って、丁寧に汚れを落とすようにしましょう。今回ご紹介したボディスクラブの使い方や選び方を参考にして、いつまでも若々しい美肌を実現してくださいね。

スキンケアについてもっと情報を知りたいアナタに!

化粧水パックの効果的なやり方と注意点!これで美肌をゲット!
透明感のある肌になるには?美肌を保つスキンケアを解説!
肌を白くする方法11選!【必見】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ