ボディローションとは?正しい使い方やおすすめの商品も解説!

みなさんボディローションは使っていますか? これからの冬は、乾燥する季節になりますよね。 なので、全身のスキンケアにボディローションを加えてみましょう。 またボディローションは使い方がいろいろあり、なんと顔に使うこともできます。

ボディローションとは?正しい使い方やおすすめの商品も解説!のイメージ

目次

  1. ボディローションとは
  2. ボディローションの効果
  3. ボディローションの使い方
  4. 【ボディローション】おすすめ①ハトムギジェル
  5. 【ボディローション】おすすめ②プレミアムボディーミルク
  6. 【ボディローション】おすすめ③マシュマロケアボディーミルク
  7. 【ボディローション】おすすめ④モイスチャライジングローション
  8. 【ボディローション】おすすめ⑤キュレルローション
  9. 【ボディローション】おすすめ⑥うるおいミルク
  10. 【ボディローション】最後に

ボディローションとは

ボディローションとは、身体全体につけるローションのことを言います。
特に、乾燥する冬などの季節には使用する人がかなり増え、ドラッグストアなどの店頭にも秋ごろから陳列されるようになります。
ボディローションとは、どんな時に使うかというとお風呂上りや肌が乾燥している時などに使うことが多いです。
そのほかには、乾燥対策や肌触りをよくするために塗る人も多いです。
種類がたくさんあり、香りの種類やテクスチャーの違いもあるので、自分好みのボディローションを探してみましょう。

ボディローションの効果

ボディローションとは、お肌にいろいろな効果をもたらしてくれるローションです。
その効果のひとつに美白スキンケア効果もあるようです。
ボディローションとは、全身に塗ることができるので顔のスキンケアはもちろん、身体の美白スキンケアもすることができます。
また、お肌を潤すスキンケア効果はもちろんなのですが、お肌を引き締める効果もあり痩身効果も期待できます。
ニキビのスキンケア効果もあるようです。
そのほかにも、いろいろな香りのボディローションがあるので、リラックスしながら全身のスキンケアができます。

ボディローションの使い方

ボディローションの使い方とは、基本的にはお風呂上りに使う使い方です。
身体はもちろん顔にも塗ることができます。
また、特に冬などの乾燥する季節はお肌の乾燥が気になる部分が出てくると思います。
そんな時は、乾燥の気になる部分に集中してボディローションを塗りこむ使い方がおすすめです。
また、そのほかにも脂肪の気になる部分にマッサージをするように塗る使い方も痩身効果を期待できますのでおすすめの使い方です。

【ボディローション】おすすめ①ハトムギジェル

スキンケアコンディショニングジェル(ハトムギ保湿ジェル)

ハトムギ保湿ジェル
698円
楽天で詳細を見る

こちらのボディローションは、あのコットンパックなどで一時期人気が出て、いまだにその人気が衰えないハトムギ化粧品のシリーズとして出ています。
現在@cosmeでのランキングが1位のボディーローションです。
テクスチャーはべたつかず、しっとり全身を潤してくれます。
ジェルですので、白く残ったりしません。
また、油分も入っていないため乳液やボディローションといった独特なべたつき感が苦手な人におすすめです。
そのほかにも、朝のスキンケアで警句前に乳液を使ってべたつくのがいやな方には乳液の代わりとして使う使い方もおすすめです。

【ボディローション】おすすめ②プレミアムボディーミルク

ニベア プレミアムボディーミルク

こちらのボディローションはあのニベア缶で有名なニベアから発売されています。
「プレミアムボディーミルク」という名前で、その名の通り乾燥肌用の高保湿ボディローションです。
高保湿なボディローションは重たくべたつきがありますが、このボディローションはそんなことはありません。
また、香りは上品なローズの香りが全身を包んでくれることでしょう。
ニベアには、濃厚保湿なボディーウォッシュのラインナップも販売されているので、乾燥が気になっている方には一緒に使うことをおすすめします。
うるおいを守りながら、しっとりとふんわりした泡が身体を洗い上げてくれます。


◆関連記事:目指すは透き通った肌♡

透明感のある肌になるには?美肌を保つスキンケアを解説!

【ボディローション】おすすめ③マシュマロケアボディーミルク

ニベア マシュマロケアボディーミルクシルキーフラワー

こちらのボディローションは、ニベアの商品です。
冬などの乾燥が気になる季節で、かさついてきたお肌をうるおいで包んでくれます。
美容オイルが溶け込んでいるので、ミルクの肌なじみがとても良いです。
また、美容オイルですのでお肌にうるおいをたっぷり与えてからそのうるおいが逃げないように閉じ込めてくれ、長時間しっとりした肌を楽しむことができます。
そのほかにも、ムダ毛処理でなってしまうかみそり負けや肌荒れも防いでくれます。
ホホバオイル・スウィートアーモンドオイルを配合しているので、マシュマロのようなふんわりとした肌になることができます。
香りは、可憐なシルキーフラワーの香りが軽やかに香ります。

【ボディローション】おすすめ④モイスチャライジングローション

セラフィル モイスチャライジングローション

こちらのボディローションは大型海外スーパーのコストコで売られていることがあるボディローションです。
とてもコクのあるテクスチャーで、乳液状になっています。
乾燥が気になる人や、無香料で低刺激ですので、敏感肌の人にもお使いいただけます。
また、コクのあるテクスチャーとは裏腹に、べたつかずしっとりとした柔らかな肌の状態にしてくれます。
オイルや、そのほかの保湿効果の期待できる成分がたくさん含まれているので。肌への浸透性も良く、保湿性にも優れてると言えるでしょう。
お顔には、これ一本でお肌の水分と油分のバランスを取ることも可能です。


◆関連記事:乳液をお探しならこちら

プチプラ乳液おすすめランキングTOP15!肌質別に紹介!【優秀】

【ボディローション】おすすめ⑤キュレルローション

キュレル ローション

こちらのボディローションは、スキンケア用品を多数販売しているキュレルの商品です。
キュレルの特徴は、乾燥性の敏感肌を考えた商品だということです。
スキンケアをしていて、肌荒れをしたことはありませんか?
お肌が敏感な人は、香料が入っているだけでもお肌が荒れてしまいますよね。
なので、それを考慮しているというのは、敏感肌の人にとってとてもありがたいです。
また、無香料に加えて無着色、弱酸性、アルコールフリーとなっています。
うるおい成分にはセラミドが使われており、お肌の深部まで浸透してくれます。
そのほかにも、乾燥しやすいお肌でもしっとりとうるおいを持続させ、外部の刺激からお肌を守ってくれる効果もあります。
テクスチャーはさらさらしているので、全身のスキンケアにもおすすめです。

【ボディローション】おすすめ⑥うるおいミルク

ビオレu お風呂で使ううるおいミルク

こちらのボディローションは、ビオレuから発売されています。
その名前の通り、「お風呂で使うボディローション」です。
お風呂から出る前の、水滴がお肌に付いたままボディーローションを塗ります。
そうすることで、ミルクが水滴に溶けてお肌の深部まで浸透することができます。
ボディローションを塗った後は、タオルで拭くのですが拭いた後でも保湿成分がお肌にしっかりと残っているため、長時間のうるおい効果が期待できます。

【ボディローション】最後に

みなさんどうでしたでしょうか。
今回はボディローションとは何なのか、スキンケア方法、ボディローションのおすすめの使い方をご紹介してきました。
最近では、ボディローションを使ってスキンケアをする人が増えてきてます。
しかし、それでもやはり化粧水や乳液といった顔のスキンケアなどよりは、まだ浸透していません。
でも、「ボディローションの効果」でご説明した通り、ボディローションはスキンケア用品としてとても優れています。
なので、いままで使ったことのなかった人にはおすすめしたいです。
ボディローションには商品によって、香りが違いますしテクスチャーが違う場合も多いです。
香りは店頭で試すことができるのでお気に入りの香りを探してから購入することをおすすめします。

しかし、テクスチャーは確認できるものとできない物があります。
確認できる場合は、一度手に取って自分の好みのテクスチャーなのか確認してみてください。
もし確認できない場合は、いまでは口コミサイトなどが多数ある為「ボディローション テクスチャー ニベア」などと検索することで、ニベアのボディローションのテクスチャーだったり、他のボディローションのテクスチャーを調べることができるので、おすすめです。
また、ボディローションは顔にも使うことができます。
お顔のスキンケアで大事なのは、洗顔した後すぐに保湿することです。
それは、身体にも言えることでボディローションの少し変わった使い方で、「お風呂場で水滴のついたままの全身に塗る」という使い方があります。
なので、ボディローションをひとつお風呂場に置いておくことで、次のスキンケアをするまでのお肌の潤いを守ることができます。
顔にも塗れますので、ボディローションがひとつあればお顔の潤いも保てます。

そして香りですが、良くシャンプーなどのサイトで香りが残るシャンプーをご紹介しているサイトなどがあります。
ボディローションも同じで、いい香りのものを選ぶようにしましょう。
そうすれば、寝ている間も良い香りに包まれますし、日中乾燥の気になる場合はボディローションを塗れば香水の代わりにもなるのでおすすめです。
ただし、香りのものが苦手な場合でも無香料のボディローションも、たくさん販売されているので安心して下さい。

自分に合ったボディローションで、全身のスキンケアをしましょう!

もっとスキンケアについて知りたいアナタはこちら

化粧水と乳液の順番はどっちが先?【スキンケアの基本】
すっぴん美人になる方法!スキンケアが大事!NGなことは?
インナードライ肌の改善方法9選!スキンケアをしっかりしよう!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ