ニキビ肌に乳液は効く?おすすめの乳液11選と選び方を解説!

思春期になるとニキビ肌に悩む人が多くなりますが、ニキビ肌には乳液はNGっていうのは実は嘘だってご存知ですか?!ちゃんとニキビ肌でも乳液を使ったスキンケアが必要なのです。この記事ではニキビ肌におすすめの乳液と選び方や注意点についてお伝えします。

ニキビ肌に乳液は効く?おすすめの乳液11選と選び方を解説!のイメージ

目次

  1. ニキビ肌に合う乳液にはどんなものがある?!
  2. ニキビ肌に乳液は使ってもいいの?!NGは嘘!
  3. ニキビ肌には乳液の選び方も大切!
  4. 【ニキビ肌の乳液の選び方1】オイリー肌には?
  5. 【ニキビ肌の乳液の選び方2】乾燥肌には?
  6. 【ニキビ肌の乳液の選び方3】混合肌には?
  7. ニキビ肌に乳液を使う時の注意点とは?
  8. 【ニキビ肌の乳液の注意点1】自分の肌質に合うものを
  9. 【ニキビ肌の乳液の注意点2】清潔な手かコットンで
  10. 【ニキビ肌の乳液の注意点3】部分で使い分ける
  11. ニキビ肌におすすめの乳液を紹介します!
  12. 【ニキビ肌おすすめ乳液1】ACアクティブモイスチュアミルク
  13. 【ニキビ肌におすすめの乳液2】ベータ エッセンスミルク
  14. 【ニキビ肌におすすめの乳液3】アクネケア エマルジョン R
  15. 【ニキビ肌におすすめの乳液4】豆乳イソフラボン 乳液
  16. 【ニキビ肌におすすめの乳液5】ドラマティカリーディファレント
  17. 【ニキビ肌におすすめの乳液6】無印良品 乳液敏感肌用高保湿
  18. 【ニキビ肌におすすめの乳液7】キュレル 乳液
  19. 【ニキビ肌におすすめの乳液8】FDR アクネケア ジェル乳液
  20. 【ニキビ肌におすすめ乳液9】アミノモイストモイストチャージ
  21. 【ニキビ肌におすすめの乳液10】オードムーゲ スキンミルク
  22. 【ニキビ肌におすすめの乳液11】モイスチャライジングセラム
  23. 自分の肌に合った乳液でしっかりとニキビケアしましょう!
  24. もっとニキビについて知りたい方はこちら

ニキビ肌に合う乳液にはどんなものがある?!

思春期から多くの人を悩ませるスキンケアの問題がニキビ肌ですよね。

第二次性徴とともに激しくなる新陳代謝に合わせて、皮脂の分泌も過剰になりすぎて、毛穴を詰まらせることで炎症が起きるニキビ。

実に思春期にニキビ肌に悩んだことがあるという人の割合は、 55%にものぼるという調査結果もあります。

半数以上の人が、何らかの形で悩んだことがあるニキビ肌には、正しいスキンケアが必要になりますよね。

思春期には化粧は使えませんが、ニキビ肌には化粧水や乳液を使ってのスキンケアが重要になります。

でも洗顔料や化粧水や乳液の選び方を間違えると、却ってニキビが増えてしまう原因にもなってしまいます。

この記事では乳液に限って、ニキビ肌の人のスキンケアにおすすめの乳液と選び方についてお伝えします。

ニキビ肌に乳液は使ってもいいの?!NGは嘘!

ニキビ肌のスキンケアにおすすめの乳液についての記事だというと、「え?!ニキビ肌に乳液って使ってもいいの?」と思う人も多いかもしれませんね。

というのは、乳液の役割というのは、化粧水の後に潤いを逃さないように油の膜を作ることで、油成分からできているからです。

過剰に分泌された皮脂が原因のニキビ肌の上に更に油を塗ることになる乳液を使っても大丈夫なのかと心配になる人もますよね。

中には乳液を使ったことでニキビがひどくなってしまった、という人もいるのが現実…

しかし実はニキビ肌にも乳液は大切なスキンケア用品になるのです。


肌質によっては、乳液を使わないとニキビケアが不十分になるという人もいるくらい…

一体どうしてニキビ肌にも乳液が必要になるのでしょうか?!

ニキビ肌にこそ乳液が必要になる理由とは、化粧水を十分に浸透させて、お肌を柔らかくするためにあります。

お肌にはうるおいが必要なので、化粧水が浸透しなくてはいけません。しかし、実は化粧水はなかなかお肌に浸透しずらいのです。

そこで、ニキビ肌でも乳液を使ってしっかりと薄い油の膜を化粧水の上に作ってあげることで、化粧水がお肌に浸透しやすくしてあげる、という効果があります。

またニキビの原因となるアクネ菌を殺菌する効果があるスキンケア用品であれば、化粧水よりも乳液や美容液のほうが毛穴に浸透しやすいので、乳液を使うことでアクネ菌撃退の効果が高まるとも言われています。

ニキビ肌には乳液の選び方も大切!

ニキビ肌に乳液が必要だと言われても、実際に乳液を使ったことで、ニキビ肌がひどくなってしまったという人もたくさんいます。

ニキビ肌に乳液を使う場合には、肌質に合わせた乳液の選び方に気をつける必要があります。

ニキビ肌に対する乳液の選び方というのは、どのような選び方をしたらいいのか、ここからみていきましょう。

【ニキビ肌の乳液の選び方1】オイリー肌には?

思春期の人に多いのがオイリー肌ですよね。思春期だけではなくて、大人になってからも20代前半までは皮脂の過剰分泌に悩むオイリー肌の人も多いものです。

オイリー肌の人は元々お肌に皮脂がたくさんあるので、人によっては乳液が必要ない人もいます。

しかし乳液を使ってみて、ニキビが落ち着いてくるようなら使った方がいいでしょう。

オイリー肌の人のニキビ対策のための乳液の選び方は、油分が10%から20%程度と少ないさっぱりタイプの乳液を使うことをおすすめします。

オイリー肌の人は選び方だけではなくて使う量も注意しましょう。

化粧水はたっぷりと、でも乳液の量は減らして、薄く化粧水が乾燥しない程度に膜を作る程度にしておくことが大切になります。

【ニキビ肌の乳液の選び方2】乾燥肌には?

乾燥肌だけれども、ニキビに悩んでいるという人も少なくありません。

乾燥肌の人の生見対策のための乳液の選び方は、乾燥しやすいアルコールが入っていない、油分が20%以上含まれているしっとりタイプのものを選ぶことをおすすめします。

乾燥肌の人はしっかりとお肌の保湿性を保つことが大切になります。

乾燥肌になってしまう原因というのは、肌の脂分が少ないことになります。

水分が保てないために、お肌が保湿性を保とうと皮脂の分泌が過剰になってしまうためにニキビができやすくなってしまうのです。

皮脂の過剰分泌を抑えてあげるためには、乳液で十分な脂分を補ってあげることが大切になります。

保湿性が高いしっとりタイプの乳液を選ぶことが選び方としては大切になります。

【ニキビ肌の乳液の選び方3】混合肌には?

Tゾーンは油っぽいのに、Uゾーンは乾燥しがち、という混合肌の人もたくさんいますよね。

オイリー肌用と乾燥肌用の両方の乳液を用意するわけにもいかないのですが、混合肌の人はいったいどのような乳液の選び方をしたらいいのでしょうか。

混合肌の人の乳液の選び方は、しっとりタイプの項保湿なものを選ぶことをおすすめします。

特に、肌の潤いを保つためのセラミドや、ニキビの炎症を抑える成分を多く含んだ乳液を選ぶ選び方をすると、オイリーな部分にも乾燥している部分にも、1本の乳液で両方に効果を発揮することができるのでおすすめです。


◆関連記事:ニキビに効く化粧水はこちら!

思春期ニキビに効く化粧水11選!これで悩みが解決!
ニキビ跡に効く化粧水おすすめランキングTOP11!ニキビ跡を消す!

ニキビ肌に乳液を使う時の注意点とは?

ニキビ肌に合う乳液の選び方がわかったところで、次にはニキビ肌に乳液を使う時の注意点について見ていきましょう。

乳液を使ったら、ニキビが悪化したというのは、次に挙げる項目のどれかを守っていないことが原因となります。

乳液をニキビの敵にするのではなくて、乳液を使って正しいニキビケアをできるようにするためには、どのようなことに気をつけたらいいのか見ていきましょう。

【ニキビ肌の乳液の注意点1】自分の肌質に合うものを

まずはニキビ肌に乳液を使う時には、自分の肌質に合ったものを選ぶことが何よりも大切になります。

オイリー肌の人がしっとりタイプの乳液を使ってしまったら、油の上にさらに油を塗るようなことになり、ニキビが悪化していきますよね。

実は乳液を使ったことで、ニキビが悪化したという人の殆どは、自分の肌質に合わないものを選んでしまったからにほかなりません。

特に思春期の子はまだ自分に合ったスキンケア用品がよくわからないので、適当に選んでしまいがちです。

しっかりと自分の肌質を正しく知って、に合った乳液を使って、正しいニキビケアをすることが大切です。

【ニキビ肌の乳液の注意点2】清潔な手かコットンで

ニキビができる原因というのは、毛穴に詰まった皮脂に雑菌が繁殖して炎症を起こすからです。

顔から出る皮脂が毛穴に詰まっただけでは、白ニキビでとどまっていて、赤く炎症を起こすニキビにはなりません。

ということは、顔に雑菌を繁殖させないことが、赤くなるニキビの炎症を起こさないためには大切になります。

顔に雑菌が付く原因には、不潔な手で顔を触ることがあります。

汗をぬぐうくらいのことは大丈夫ですが、スキンケアというのは顔に化粧水や乳液をしっかりと塗り込みますよね。

スキンケアをする時に手が汚れていたら、手の汚れがダイレクトに顔についてしまい、雑菌の原因となってしまいます。

顔にスキンケアの化粧水や乳液をつける時には、手の雑菌を顔に付けないためにも、清潔なコットンか手で塗ることが大切です。

【ニキビ肌の乳液の注意点3】部分で使い分ける

混合肌の人でどうしても1本の乳液だけでは対応できない場合には、部分によって使い分けをする、ということも大切になります。

混合肌でも1本の乳液で大丈夫だという人もいますが、中には何を試してみても無理だ、という人もいるのが現実…

そんな場合には、乾燥する部分には乾燥肌用の乳液を、オイリーな部分にはオイリー肌用の乳液を、という感じで顔の部分によって使い分けをすることも大切になってきます。

ちょっと面倒臭いのですが、ニキビケアのためですから、ちょっと頑張ってやってみましょう!

ニキビ肌におすすめの乳液を紹介します!

それではここから、ニキビ肌のケアにおすすめの乳液をご紹介したいと思います。

ここでご紹介する乳液はニキビ肌に効果があるもののごく一部になりますが、、多くの人からニキビケアで支持されている乳液になります。

おすすめのニキビケアの乳液にはどんなものがあるのか、ここからみていきましょう!

【ニキビ肌おすすめ乳液1】ACアクティブモイスチュアミルク

ニキビ肌におすすめの乳液はこちら!

ニキビ肌におすすめの乳液の1つ目は、ノブのACアクティブ モイスチュアミルクになります。

価格は3240円になります。

ニキビケアのために開発された、ノブのSCアクティブケアシリーズの乳液になります。

この乳液は、お肌にしっかりとした潤いを与えながら、アクネ菌に対する有効成分がニキビに浸透して殺菌してくれます。

また色素沈着タイプのニキビ跡がそれ以上ひどくならないように、メラニン色素の生成を抑制して、美白にする効果もある乳液になります。

ニキビに悩む人へ皮膚科医も推奨することもあるというほど、ニキビケアには定評のある乳液になります。

ニキビも薄くなってきたという人も多く、しつこかったニキビ跡も薄くなるとのことです。

【ニキビ肌におすすめの乳液2】ベータ エッセンスミルク

ニキビ肌におすすめの乳液はこちら!

ニキビ肌におすすめの乳液の2つ目は、ディーアールイシイスペシャルのベータ エッセンスミルクになります。

価格は9500円になります。

黒酵母から作られている乳液になります。しっかりと潤いを与えてくれて、お肌の保湿成分のセラミドをしっかりと閉じ込めてくれます。

植物やハーブから抽出したエキスが優しくお肌に浸透していくので、乾燥肌の大人ニキビに悩む人にはおすすめの乳液になります。

ちょっとお値段が高いことで躊躇してしまう人が多いようですが、敏感肌で悩んでいて、他のスキンケア用品がなかなか使えない、という人にはおすすめの乳液です。

なかなか年齢を重ねると消えにくくなっていくニキビ跡も、使っていると消えていくとのこと。

【ニキビ肌におすすめの乳液3】アクネケア エマルジョン R

ニキビ肌におすすめの乳液はこちら!

ニキビ肌におすすめの乳液の3つ目は、dプログラムのアクネケア エマルジョン Rになります。

価格は3800円になります。

ニキビを防ぐ成分がたっぷりと入っていて、なかなか消えてくれないニキビ跡にもしっかりとした潤いを与えてケアしてくれる乳液になります。

肌が弱い人でも使いやすい、パラペンフリー、アルコールフリー、無香料、無着色なので敏感肌の人でも安心して使うことが出来るのが嬉しいですね。

ニキビに良く効くスキンケア用品の中には、乾燥させるタイプのものも多いのですが、こちらの乳液はベタベタしないのに、しっかりと保湿を保ってくれて、ニキビもしっかりと消してくれると評判です。

乾燥しやすい秋から冬にかけてのニキビ肌のケアに重宝している人が多いようですね!

【ニキビ肌におすすめの乳液4】豆乳イソフラボン 乳液

ニキビ肌におすすめの乳液はこちら!

ニキビ肌におすすめの乳液の4つ目は、なめらか本舗の豆乳イソフラボン乳液NAになります。

価格は900円になります。

こちらは大人ニキビに悩む女性にぴったりの乳液になります。

豆乳イソフラボンと名前が付いている通り、豆乳を発酵させて作られている乳液で、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンがたっぷりと含まれていて、女性らしいもちもちのお肌を取り戻してくれる乳液になります。

乾燥肌が原因でニキビができやすい人には、しっかりと女性らしい潤いを保ってくれるこちらの乳液が合うという人も多いようです。

使っている人の声からは、乳液なのにべたつきがなくて、ニキビができやすかったお肌もニキビがなくなったという人もいます。

ただ肌質は考えてから選びましょう!

【ニキビ肌におすすめの乳液5】ドラマティカリーディファレント

ニキビ肌におすすめの乳液はこちら!

ニキビ肌におすすめの乳液の5つ目は、クリニーク ドラマティカリーディファレント モイスチャライジング ローション プラスになります。

価格は6500円になります。

お肌をしっとりと保ちながら、お肌の状態を整えてくれるので、乾燥肌や混合肌の人におすすめの乳液になります。

お肌の皮脂膜を補って、お肌のバリア機能を正常に整えるために、グリセリンや尿素をたっぷりと配合しているので、必要以上の皮脂の分泌を避けることで、ニキビ肌を改善冴えることができる乳液になります。

他の乳液ではニキビができやすいという人も、こちらの乳液を使うとニキビができにくくなる、という声が多く上がっています。

石油系の油を使っているので、そちらが苦手な人は注意が必要です。

【ニキビ肌におすすめの乳液6】無印良品 乳液敏感肌用高保湿

ニキビ肌におすすめの乳液はこちら!

ニキビ肌におすすめの乳液の6つ目は、無印良品の乳液 敏感肌用高保湿になります。

価格は1203円になります。

自然派のシンプルな暮らしを目指す人たちに支持されている無印良品の化粧品は、安心できる成分ということで、たくさんの人達から指示されていますよね。

こちらの乳液も、岩手県の天然水を使って作られているとのことで、自然なミネラルたっぷりの乳液になります。

刺激に弱い敏感肌をしっかりと保湿してくれる乳液ということで、外部からの刺激で皮脂が過剰分泌されることを防いでくれる乳液になります。

この乳液自体に、ニキビ対策成分が入っている訳ではありませんが、しっかりとお肌をバリアしてくれることで、ニキビができにくいお肌を作っていくことができる乳液です。

【ニキビ肌におすすめの乳液7】キュレル 乳液

ニキビ肌におすすめの乳液はこちら!

ニキビ肌におすすめの乳液の7つ目は、キュレルの乳液になります。

価格は1800円になります。

お肌の保湿を守るための成分、セラミドを多く配合していることで、敏感肌を守ってくれることでよく知られているキュレルシリーズから発売されている乳液になります。

鼻の奥まで浸透するうるおいを持続させる成分がたっぷりと入っているので、お肌の潤いをしっかりと守ってくれて、過剰な皮脂の分泌を防ぐことでニキビができやすくなることも防いでくれます。

また、消炎剤が配合されているので、思春期ニキビでも炎症を起こしてしまったお肌の炎症も治して、正常なお肌に戻してくれる作用もあります。

思春期に赤くなってしまったニキビに悩んでいる人にはおすすめの乳液ですね!

べたつきが少なすぎて、保湿力に不安の声もありますが、敏感肌の人からは大きく支持されている乳液になります。

【ニキビ肌におすすめの乳液8】FDR アクネケア ジェル乳液

ニキビ肌におすすめの乳液はこちら!

ニキビ肌におすすめの乳液の8つ目は、ファンケルのFDRアクネケアジェル乳液になります。

価格は1500円になります。

乾燥肌でニキビに悩む人のために開発されたうるおいタイプのアクネケア乳液になります。

漢方処方の植物エキスやアケビエキスを配合していて、年齢を重ねるごとに低下していくお肌のバリアを整えてサポートしてくれる乳液です。

思春期ニキビよりも大人ニキビに対応する乳液になりますね。

この乳液を使っている人からは、ニキビができにくくなった、という声が多く上がっています。

この乳液はほんの少しの量でものすごく伸びがいいので、少量しか入っていなくても、コスパがいいと驚きの声も上がっています。

気になる人はトライアルセットで試してみましょう!

【ニキビ肌におすすめ乳液9】アミノモイストモイストチャージ

ニキビ肌におすすめの乳液はこちら!

ニキビ肌におすすめの乳液の9つ目は、ミノンのアミノモイスト モイストチャージ ミルクになります。

価格は2000円になります。

敏感肌の人のためのブランド、ミノンから発売されている乳液になります。

思春期ニキビから大人ニキビの人まで、ニキビ肌に悩んでいる人にはおすすめの乳液になります。

スーッと伸びて、お肌に馴染んで、べたつかないのに必要な潤いをしっかりと閉じ込めてくれるので、角質層も柔らかくなり、お肌のターンオーバーも進んで、滑らかなお肌が実現します。

ニキビが出来やすくて困っていたという人の中にも、乳液だけはこちらの乳液に変えたところ、悩みがなくなったという人もいます。ニキビ肌に合う乳液を探している人は思春期でも試し見る価値あるかもしれませんね! .

【ニキビ肌におすすめの乳液10】オードムーゲ スキンミルク

ニキビ肌におすすめの乳液はこちら!

ニキビ肌におすすめの乳液の10個目は、オードムーゲの薬用スキンミルクになります。

価格は1200円になります。

薬用で抗炎症成分も入っているので、赤く膿みがちな思春期ニキビの人が使っても効果が期待できる乳液になります。

この乳液ですぐにニキビが劇的に消える!という訳ではありませんが、お値段なりにお肌が整う感じがする、という声が上がっています。

思春期の10代でもお小遣いで買える範囲の値段の乳液、というのも嬉しい点ですね。

このお値段で特に可もなく不可もなく、たっぷりと使える乳液で、ニキビにも効く成分が入っている、という点が支持されているポイントになります。

やはりしっかりとこの乳液を塗り込んでいると、気になるニキビが消えてきた、という声もあります。

コスパは最高の乳液になります。

【ニキビ肌におすすめの乳液11】モイスチャライジングセラム

ニキビ肌におすすめの乳液はこちら!

ニキビ肌におすすめの乳液の11個目は、エトヴォスのセラミドスキンケア モイスチャライジングセラムになります。

価格は4000円になります。

お肌のうるおいバリアを守ることを考えて作られた、乳液と美容液の両方の効果を持つ乳液になります。

ヒト型セラミドの効果で、期目の整ったみずみずしいお肌を実現してくれる乳液です。

ニキビができやすかったという人も、この乳液を使い始めてからニキビが徐々に減ってきた、という声も上がっています。

お肌の内側のセラミドケアがニキビケアにも効くようですね!

自分の肌に合った乳液でしっかりとニキビケアしましょう!

この記事では、ニキビ肌におすすめの乳液について見てきましたがいかがでしたか。

ニキビ肌のスキンケアに悩んでいる人も少なくありませんが、化粧水だけではなくて、乳液もしっかりと選んで使うことで、ニキビのお悩みも減らすことができるはずです。

思春期の人はニキビケアに悩んでいる人も多いことでしょうが、自分に合った洗顔料や化粧水、乳液を見つけて、正しいスキンケアをすることがニキビケアのためには大切なことになります。

ニキビケアに使える乳液などのスキンケア用品はたくさんあるので、思春期ニキビの人も大人ニキビの人も、ぜひ試供品などを取り寄せて、いろいろと試してみることをおすすめします。

もっとニキビについて知りたい方はこちら

ホホバオイルでニキビを治す効果的な使い方5選!悪化することも?
眉毛のニキビの原因と治し方!しっかりケアして早く治そう
ニキビ用コンシーラーおすすめ13選!ニキビ跡を隠したい人必見!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ