ハンドクリームを顔に塗る?効果と注意点完全まとめ!

顔にハンドクリームを塗るスキンケア方法をご存知でしょうか。乾燥肌がヒドイ人にはおすすめだと言われるハンドクリームを顔に塗る方法です。今回はハンドクリームを塗った時の効果や、注意点をまとめさせていただきました。購入する時の注意点もあるので参考にしてみてください。

ハンドクリームを顔に塗る?効果と注意点完全まとめ!のイメージ

目次

  1. ハンドクリームを顔に塗ってもいいの?
  2. 顔にハンドクリーム?ハンドクリームって?
  3. 顔にハンドクリーム?フェイスクリームとの違いは?
  4. 顔にハンドクリームのメリット①保湿効果
  5. 顔にハンドクリームのメリット②高級クリームのような成分
  6. 顔にハンドクリームのメリット③コストパフォーマンス
  7. 顔にハンドクリームを上手に塗るには①水分補給
  8. 顔にハンドクリームを上手に塗るには②薄く塗る
  9. 顔にハンドクリーム!おすすめのロクシタン・シアバター
  10. 顔にハンドクリーム!おすすめのアロインスオーデクリーム
  11. 顔にハンドクリーム!おすすめのアマルディア
  12. 顔にハンドクリーム!おすすめのアベンヌ・ハンドクリーム
  13. 顔にハンドクリーム!おすすめのニベア
  14. 顔にハンドクリームを塗るデメリット①ニキビができやすい
  15. 顔にハンドクリームを塗るデメリット②かゆみがでることがある
  16. 顔にハンドクリームを塗るデメリット③クリームが固い
  17. 顔にハンドクリームの注意点!NGのハンドクリームもある!
  18. 顔にハンドクリームを塗ってる人は?口コミ
  19. 番外編!ハンドクリームがいいのは顔だけじゃない?
  20. ハンドクリームを顔に塗る?まとめ

ハンドクリームを顔に塗ってもいいの?

冬には手が乾燥しやすくなるので、ハンドクリームを使う人は多いと思います。
でも1シーズンでは1本使い切れないまま、ゴミ箱へというのを経験した人もいるのではないでしょうか。
余ってしまったクリームを、他にも何か使えないかなと考える人もいるかもしれませんね。
もしかしたら顔にも塗れるのではないか、と思う人もいるのではないでしょうか。

でも顔に塗って何かあったら困るし、と躊躇している人には朗報です。
ハンドクリームは、顔に塗っても大丈夫です。
ハンドクリームを顔に塗ることには、メリットや効果がたくさんあるのでおすすめです。
でもデメリットや注意点もあるのです。
今回はハンドクリームを顔に塗る効果や、注意点をまとめさせていただきます。

顔にハンドクリーム?ハンドクリームって?

ハンドクリームとは、その名前の通り手に塗るために特化したクリームのことです。
手は顔と同じで、常に外気に触れている部分ですね。
そのため空気の温度差が直接あたる、過酷な状態にあると考えられています。
さらに顔よりも、手の皮膚は酷使されています。
事務仕事をしている人であれば、指は常に動かしていますし、外で働いている人は、汚れたり、何かを持つことで手に摩擦が起こったり。
家事をする人であれば、水に濡れたり、その水を拭くことで摩擦が起こったりと、手には様々な刺激が加えられます。

そのためハンドクリームには、まず水に濡れた時に余分な水分の蒸発を防ぐシアバター、スクワランや美容オイルなど油溶性成分が多く配合されているものが多いのが特徴になります。
外気や水仕事で、手は乾燥しやすい状態です。
それを防ぐことが、ハンドクリームの一番の効果とも考えられています。
さらには水ですぐに流れてしまわないように、多少水から守る成分が含まれていることがあります。

また手は、イロイロな刺激を受ける事から、皮膚が固くなってしまうことがあります。
その固くなった皮膚を柔らかくするために、尿素が配合されているものもあります。
尿素の他にも、美肌や美白成分、アロマ成分など、ハンドクリームによっては、手の皮膚のために必要だと思われる成分がたくさん含まれていることがあります。

顔にハンドクリーム?フェイスクリームとの違いは?

フェイスクリームも、その名前の通り顔に特化したクリームです。
体の他の部分よりも皮膚が繊細な顔のために、クリーム自体も繊細なものが多いのが特徴です。
どのクリームよりも、美容成分が多く配合されているのも特徴です。
美白や美肌成分、UVカットの効果がある成分なども配合されていることがありますよね。
顔に塗るためのクリームですから、もちろん顔に塗るのには一番のおすすめのクリームです。
スキンケアの1つとして、フェイスクリームを取り入れている人は多いと思います。

ちなみに、ボディークリームというクリームもありますが、体は服に守られているので、あまり外からの刺激を受ける事がありません。
また使用する範囲も広いため、比較的安価で、美容成分の配合も低いものが多いようです。
クリームを塗った後でも、べたつかずに服が着れるように、保湿成分も抑えられているようです。

顔にハンドクリームのメリット①保湿効果

最初に書いた通り、ハンドクリームを顔に塗ることはメリットがたくさんあります。
クリームによる違いをまとめましたが、実際に顔にハンドクリームを塗るとどんな効果があるのかをみていきたいと思います。
ます一番高い効果としてあげられるのは、保湿効果です。

ハンドクリームで一番に考えられている効果が、水仕事などで乾燥してしまわないように考えられているクリームだということです。
油分を多めに配合されているハンドクリームは、保温効果がバツグンです。
乾燥肌の顔の人や、エアコンなどで顔の肌がカサついてしまうという人には、保湿効果は重要です。
ハンドクリームは、それに必要な保湿成分がたっぷりと配合されているので、カサツキが気になる人には、ハンドクリームを顔に塗るというスキンケア方法はおすすめなのです。

顔にハンドクリームのメリット②高級クリームのような成分

ハンドクリームの主な効果は保湿ですが、最近のハンドクリームにはそれ以外の成分が多く配合されているものも多いですよね。
中には高級美容クリームのドゥ・ラ・メールと成分がそっくりだと言われるハンドクリームもあるものです。
そっくりだと言われるだけで、全く同じ成分が入っているわけではないですけどね。

しかし、確かに美肌美白成分が含まれているものは多くあります。
アンチエイジング商品であれば、フェイスクリームに負けない成分のものもたくさんあります。
成分の効果を確認しながら購入すれば、ハンドクリームを顔に塗るスキンケアにはおすすめです。

顔にハンドクリームのメリット③コストパフォーマンス

フェイスクリームだけでなく、スキンケア商品って、少し金額が高めですよね。
その分しっかりとお肌によい成分が含まれているのですが、毎日使うスキンケアであれば、ちょっと金額を抑えたいというのが本音ではないでしょうか。
その点でいえば、ハンドクリームはスキンケア商品であるフェイスクリームよりもぐんとお値打ちになります。

フェイスクリームとハンドクリームを同じものにすることで、さらにお得に購入することができますね。
同じクリームを使うということは、使う量もたくさんになります。
無くなるスピードも早くなるので、より新鮮なクリームでスキンケアをできるようにもなります。
ハンドクリームを顔に塗るのは効果だけでなく、いろいろなメリットがありそうですね。

顔にハンドクリームを上手に塗るには①水分補給

ハンドクリームを顔に塗ることで保湿をしようとするわけですが、その前に乾燥肌を改善するスキンケアで大切なのは、水分補給をすることです。
乾燥肌の改善方法のスキンケアで、水分補給は基本中の基本ですよね。
水分補給をしっかりとした後に、ハンドクリームを顔に塗ることで効果がアップしますよ。

ハンドクリームを顔に塗るタイミングでおすすめなのは、お風呂上りのお肌がしっとりとしている時です。
このタイミングで顔に保湿をすることで、顔の乾燥はかなり改善される効果が期待できます。
お風呂にはいれない場合は、優しく洗顔をした後で、化粧水などでしっかりとスキンケアをして水分補給をしてください。
その後にハンドクリームを顔に塗ることで、フェイスクリームや乳液の代わりとしての効果が期待できそうです。

顔にハンドクリームを上手に塗るには②薄く塗る

ハンドクリームを顔に塗る時には、薄く塗ることが大切です。
ハンドクリームは、そもそも手に塗るように考えられているので、顔に塗る時にはクリームの伸びが悪いと感じると思います。
クリームが伸びないから、顔全体に塗るためにどんどんクリームを足す人がいます。
でもそのクリームの上に化粧をするわけです。
あまり厚く塗りすぎてしまうと、もともとべたべたするクリームの上では、化粧のノリも悪くなってしまいます。

ポイントは、クリームを人肌程度に温めてから塗ることです。
寒い日に、寒いところに置いてあったクリームは固まっています。
そうなるとより、クリームの伸びが悪くなってしまいます。
クリームを手にとって、少しの間温めると顔に塗る時に塗りやすくなります。
油分の多いクリームなので、あまり塗りすぎないように注意をして顔に塗るようにしましょう。

顔にハンドクリーム!おすすめのロクシタン・シアバター

ハンドクリームを顔に塗るのは、良い効果が期待できそうですね。
では実際にどんなハンドクリームが顔に塗るクリームとして向いているのでしょうか。
スキンケアにもバッチリのクリームだといいですよね。
ここでは、おすすめのハンドクリームを少しだけ紹介させていただきます。

waooon_さんの投稿
26867586 165741514048859 7824542832550477824 n

シアの実の優れた保温成分がたっぷり配合されていることで人気の、ロクシタンはハンドクリームは顔に塗るのもおすすめです。
顔に塗るスキンケアとしてのフェイスクリームだけでなく、ボディークリームとしても使えるようです。
注意しなくてはいけないのは、クリームが固めであることと、保湿成分が高い分、ちょっとべたつくという点です。

顔にハンドクリーム!おすすめのアロインスオーデクリーム

肌にすっと馴染んでべたつきにくいハンドクリームとして人気のアロインスオーデクリームも、顔に塗るスキンケアにおすすめです。
アロエが主成分で、保湿だけではなく、炎症・アレルギー抑制、美白、細胞の活性化などにも効果が期待できるようです。

yuu_nail_miuさんの投稿
14717554 1471635182852302 9110609156556980224 n

何よりもべたつきが少ないということが、スキンケアには嬉しいポイントですよね。
ただし化粧下地には向いていないということが注意点になります。
ロングセラーのアロインスオーデクリームも、顔に塗るクリームにはおすすめですよ。

顔にハンドクリーム!おすすめのアマルディア

美白成分と天然アロマ成分が配合されたアマルディアも、顔に塗るスキンケアにおすすめのハンドクリームです。
天然成分で構成されているので、顔に塗るのにもおすすめなのだそうです。
ベースはシアバターのようです。

saki_babeさんの投稿
17125809 747380298785526 6312099103178227712 n

少し香りが強いのが注意点です。
化粧品に香りが付いているものを使っている人や、香りのついているものが苦手な人には不向きかもしれませんね。
お肌に優しいものを、と考えているのであれば一度チェックしてみてください。

顔にハンドクリーム!おすすめのアベンヌ・ハンドクリーム

敏感肌の人にもおすすめなのが、アベンヌのハンドクリームです。
保湿成分が高いのに、べたつきにくいというのもおすすめのポイントです。
顔に塗る時には、スキンケアであってもできるかぎりべたつかないほうが嬉しいですよね。

bb1.mm3さんの投稿
26346881 1995460910741461 7530739431389528064 n

敏感肌にもおすすめのクリームですが、そもそもハンドクリームとしてつくられたクリームです。
まぶたや口の周りなど、特に皮膚が薄い部分に塗る時には、気を付けてクリームを塗るというのが注意点です。
お肌の状態を見ながら、クリームを顔に塗るようにしてくださいね。

顔にハンドクリーム!おすすめのニベア

ハンドクリームを顔に塗る、といえば代表的なものがニベアの青缶ですね。
テレビ番組で「化粧水を使わないスキンケア」として取り上げられてから、ニベア青缶をスキンケアの1つとして使っている人も多いのではないでしょうか。

kurumilk_0304さんの投稿
26344538 327030681124321 472175905519697920 n

化粧水を使うな、という内容ではなく、あまりにも過剰なお肌のお手入れは逆にお肌に良くないですよ、という内容だったように思います。
このニベア青缶が、高級美容クリームのドゥ・ラ・メールとそっくりの成分だと言われています。
実際にニベア青缶をスキンケアとして使っている人も多いようです。
まだハンドクリームを顔に塗るスキンケアをしたことがない、という人はニベアから始めてみるのもおすすめです。

■参考記事:テレビで紹介された「ガッテン塗り」とは?

ガッテン塗りの方法は?ニベアクリームでスキンケアしよう!

顔にハンドクリームを塗るデメリット①ニキビができやすい

ハンドクリームを顔に塗ることは、メリットが多いですね。
でも良いことばかりではなく、悪いこともあるのです。
顔にハンドクリームを塗る時には、注意点もいくつかあることも理解しておきましょう。

最初の注意点は、ニキビや吹き出物ができやすくなるという点です。
ハンドクリームには、他のクリームにくらべて保湿効果があるように作られています。
そのために、たっぷりと油分が含まれているクリームが多いのです。
この油分が多いクリームを顔にたっぷりと塗れば、当然顔に必要以上の油分を与えることになります。

あまりにも乾燥がヒドイ場合には、ハンドクリームを多めに塗ると良い効果になりますが、日常的にたっぷりのハンドクリームを顔に塗ると、ニキビや吹き出物ができやすくなります。
顔に塗る注意点は、厚塗りになりすぎないようにすることです。

顔にハンドクリームを塗るデメリット②かゆみがでることがある

もう1つの注意点は、個人差がありますが、かゆみがでることがあることです。
お肌の質によってかわるので、全ての人にかゆみが出るわけではありません。
敏感肌の人の場合は、より注意点として気を付けておきたいポイントです。

顔の皮膚は、手の皮膚よりもぐっと薄くできています。
そのために手に塗ってもかゆくならなかったのに、顔に塗ったらかゆみが出た、という場合もあります。
フェイスクリームがハンドクリームよりも高価なのは、そのあたりのことを考えて、同じ成分でも低刺激になるように作られているからです。
人によっては、ハンドクリームを顔に塗るとかゆみが出るのも注意点です。

■参考記事:乾燥肌を改善させるには?

乾燥肌の改善方法!食べ物・化粧水・クリームで体質改善!

顔にハンドクリームを塗るデメリット③クリームが固い

ハンドクリームは、フェイスクリームに比べて、クリームの質が固いというのも注意点です。
クリームが伸びにくいという特徴もありますが、クリームが伸びにくいことで、肌とクリームに摩擦が起きやすいという点が、一番の注意点です。
お肌はとても敏感で、特に摩擦はお肌の大敵だと言われています。

お肌に摩擦が起きると、色素が退化して肌の色がくすんでしまったり、シワやたるみの原因になってしまうことがあります。
固いクリームを塗りすぎないことが大切です。
お肌に優しくクリームを塗らなくてはいけない、注意点もあります。

顔にハンドクリームの注意点!NGのハンドクリームもある!

ハンドクリームを顔に塗る注意点として、必ず守らなくてはいけないのは、「尿素」が配合されたハンドクリームは使ってはいけない、という点です。
尿素が配合されているハンドクリームは多いので、しっかりと成分表をみて購入をすることが大切です。

尿素には、お肌を柔らかくする効果が期待できます。
一見、顔にも良さそうですね。
ですが先ほどから書いているように、手の皮膚と顔の皮膚は繊細さがだいぶ違います。
手の皮膚は厚く、毎日の生活の中でどんどん角質が厚くなってしまいます。
それを柔らかくするために尿素の効果を利用します。
しかし顔は、それほど角質が固くなってしまうことはありません。

逆に柔らかくなりすぎることで、必要以上に角質を溶かしてしまうことになります。
必要な角質まで溶かしてしまうと、肌のバリア機能が低下して、顔のお肌には良くないのです。
自然なバリア機能がなくなってしまうと、常にスキンケアをしなくてはいけなくなってしまうのです。

顔にハンドクリームを塗ってる人は?口コミ

では実際に、ハンドクリームを顔に塗るスキンケアをしている人の口コミを見てみましょう。
今回はハンドクリームでも、お肌に問題なかったという口コミを紹介させていただいています。
中には、赤くなってしまったり、お肌がピリピリとする人もいたそうです。
全ての人にぴったりくるという訳ではないようですので、ハンドクリームを顔に塗る場合は、まず少量を塗ってお肌に問題がないかをチェックする必要がありそうです。

上の口コミでは、お肌には合っているようですが、匂いが気になるようですね。
ハンドクリームで使う場合と、顔に塗る場合では、鼻までの距離が違うので、ちょっとした匂いでも気になるということはあると思います。
顔に塗るために購入する場合は、その点も確認をして購入ができるといいですね。

上の口コミでは、イロイロなフェイスクリームを使った結果、ニベア青缶になったようですね。
金額的にもお値打ちだから、という理由でハンドクリームを選ぶ人も多いようでした。
特に乾燥肌がヒドイ人は、ハンドクリームを利用するという方法も検討しても良さそうです。

上の口コミでは、ハンドクリームを使ったことで、毛穴が目立たなくなったり美白効果もあったようです。
クリームの成分に、美肌や美白に効果がある成分が含まれている場合には、上の口コミのような効果が期待できることもあるようです。
成分表はしっかりと見て購入したいですね。

上の口コミでは、アベンヌとニベアの2つを使っているようです。
スキンケアがこれだけで済むのであれば、たしかに旅行などの時には荷物が減って便利ですね。
自分にぴったりのスキンケア方法を探してみてください。

上の口コミでは、スキンケアをしないで出かけたら、乾燥してしまったので、たまたま持っていたハンドクリームを塗ったようです。
持っていたハンドクリームに尿素が含まれていなかったので良かったですが、使う時には成分には十分に気を付けるようにしてくださいね。

番外編!ハンドクリームがいいのは顔だけじゃない?

ハンドクリームを顔に塗るのは良いことが多いです。
でもハンドクリームには、それ以外にも良いとされる使い方があります。
ここでは、ハンドクリームの違う使い方もご紹介させていただきます。

ボディクリームとして使う

フェイスクリームとしても使えるハンドクリームは、ボディクリームとして使うこともできます。
金額としては、ハンドクリームよりボディクリームの方が安いので、ハンドクリームが余ってしまった時にはボディクリームとして使う、という使い方が良さそうです。
ただしボディクリームよりもちょっとべたつくので、お出かけ前には不向きかもしれません。

クレンジング前に使う

ハンドクリームを、クレンジング前に5分から10分の間、馴染ませておきます。
その後、コットンで優しく拭き取ってからクレンジングをします。
ハンドクリームが毛穴の中の汚れを浮かせてくれるので、よりスッキリとクレンジングが出来るそうです。

毛剃りに使う

カミソリなどで毛剃りをする時は、お肌にとてもダメージを与えてしまいますよね。
シェービング剤として、ハンドクリームを使うという方法もおすすめです。
ハンドクリームでお肌を守りながら、ムダ毛を処理できるようです。

パックとして使う

美肌成分や、美白成分が含まれているハンドクリームは、顔パックとしても使えます。
ただしやりすぎには注意が必要です。
逆にニキビや吹き出物をつくる原因にもなることもあります。
乾燥がヒドイ時には、対処法として知っておくと良さそうです。
ハンドクリームをたっぷりと顔にのせて、その上から蒸しタオルをのせます。
10分程度、じっくりと温めたら、ぬるま湯で洗顔します。
お肌の様子を見ながら、さらにクリームで保湿をしてもいいですし、洗顔をした時点でもちもちのお肌になっていれば、化粧水などで軽くスキンケアをすれば終了です。

ハンドクリームを顔に塗る?まとめ

今回はハンドクリームを顔に塗る効果と注意点をまとめさせていただきました。
ハンドクリームは、安くてイロイロな効果が期待できることがわかりました。
でも、ハンドクリームはもともと手のためにつくられたクリームだということも忘れてはいけないようですね。
あなたのお肌に合わない時には、しっかりとしたフェイスクリームを使うことをおすすめします。

もっとキレイになる方法が知りたいあなたへ!

フェイスローラーの効果は?正しい使い方を知って小顔になろう!
フェイスマッサージのやり方は?これで小顔を手にいれる!
BBクリームとCCクリームの違いとは?おすすめはどっち?順番は?
クレンジングクリーム人気おすすめランキングTOP15【プチプラ】

関連するまとめ

鈴子
鈴子
もうすぐ冬ですね。イベントの準備が大変です♪

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ