甘い言葉11選!甘い言葉の裏の男性の本音と心理も解説!

男性から歯の浮くような甘い言葉をささやかれるとくすぐったい感じがしますよね。それが彼氏や恋人、気になる男性からだったらなおのこと。男性が甘い言葉をつぶやく裏には、どんな本音と心理が隠れているのでしょうか?11の甘い言葉に沿って、その本音と心理を暴いていきます!

甘い言葉11選!甘い言葉の裏の男性の本音と心理も解説!のイメージ

目次

  1. テレるけど嬉しい!男性の甘い言葉にある本音と心理は?
  2. 男性の本音と心理が隠された甘い言葉①
  3. 男性の本音と心理が隠された甘い言葉②
  4. 男性の本音と心理が隠された甘い言葉③
  5. 男性の本音と心理が隠された甘い言葉④
  6. 男性の本音と心理が隠された甘い言葉⑤
  7. 男性の本音と心理が隠された甘い言葉⑥
  8. 男性の本音と心理が隠された甘い言葉⑦
  9. 男性の本音と心理が隠された甘い言葉⑧
  10. 男性の本音と心理が隠された甘い言葉⑨
  11. 男性の本音と心理が隠された甘い言葉⑩
  12. 男性の本音と心理が隠された甘い言葉⑪
  13. メールでの甘い言葉にもご注意!
  14. 甘い言葉は、直接かメールのどちらが嬉しい?
  15. 男性の甘い言葉には、時に注意が必要!

テレるけど嬉しい!男性の甘い言葉にある本音と心理は?

ロマンチックなムード満載の場所で耳元でぼそりと「君がいちばんきれいだよ」。

そんなとろけるような雰囲気も相まってついうっとり。たとえ歯の浮くようなセリフだと頭の片隅でわかっていても、そんな甘い言葉をかけられると喜んだりうれしくなったりするものです。

「もしかして、この人私のこと好きなのかな?恋人にしたいと思ってくれてるのかな?」という気持ちがわいて来るのもムリはありません。

erin.a.1000さんの投稿
28433399 308694076324088 7669565848276697088 n

だけど気をつけてください。男性の甘い言葉を鵜呑みにして、泣きを見る女性はとても多いんです…悲しい真実ですが、口先だけの男性は決して少なくありません。行動で示してくれて初めて、その男性を信用するに足ると言われるくらいです。

今回は男性が口にする甘い言葉にはどんなものがあるのかまとめてみました。もし「あの甘い言葉は本音なのかな…?」と心に迷いがあるなら、ぜひチェックしてみてください。思わぬ本音が見えるかもしれませんよ。

男性の本音と心理が隠された甘い言葉①

「外見より中身だよ」

多くの女性は「ぽっちゃりしてる」「足が太い」「お肌のつやに自信がない」など、外見になんらかのコンプレックスをもっているもの。

このセリフはそんな彼女たちの「なんとかしなくちゃ!」という危機感を和らげ、しかもまるでその女性に恋をしているような錯覚を与えます。

chikamidorichikaさんの投稿
15056660 135940766884365 6931184850388910080 n

そう言っておきながら、実際は目を見張るような美女を恋人にしている…というパターンは多く見受けられます。

男性が考える見た目のよさや中身の質というのは、女性が考えるものとは雲泥の差があります。たとえば「ぽっちゃり」という言葉ひとつとっても、女性はお腹や二の腕もタプタプしているくらいの体型と考えていても、男性は標準体重あるかないかぐらいの体型をイメージしているのです。

本音は「横に並んで歩きたくないな…」です。男性としては慰めのつもりでこの甘い言葉が出てくるようです。

eur3_itokinさんの投稿
20478939 294817234327434 5829260937051242496 n

男性の本音と心理が隠された甘い言葉②

「えっ、彼氏いないの?」「恋人いない歴そんな長いなんて意外」

おどろいた風にそんな甘い言葉を言われると、「自分はそんなに魅力的に見えるのかな?」と思いますよね。実際、魅力がない女性に対してそのようなことは言いません。たしかに2割ぐらいは本当の気持ちだとしても、実は「男ウケしそうな外見してるし、結構あそんでる?」というのが本音です。

女性は自分磨きのため、またファションセンスを高めるために服やバッグ、アクセサリーを買うものですが、男性からすると、「いつも着ている服がちがう」「あんな高そうなモノ、どうやって買ってるんだろう?」と映るのです。実際の値段がどうであろうと関係ありません。

ルパン3世に登場する峰ふじこのようなセクシーさでなくとも、男性に対してこなれた様子の立ち居振る舞いを見せつけられると、こんな本音が飛び出してくるようです。

shopchopchockさんの投稿
20582697 1395307517255436 4606073578503274496 n

男性の本音と心理が隠された甘い言葉③

「愛してるよ」

甘い言葉の王道とも言えますね。この甘い言葉をストレートに言われて、もしくはメールであったとしても、うれしくない女性がいるのかというくらいです。

この甘い言葉が本音かどうかは、男性が実際に彼氏・恋人と言える立場にあるかどうか、まだ口説き段階にあるのかというのが判断材料になります。

ochan_orgさんの投稿
20582408 330416557385763 3366289676049580032 n

彼氏・恋人になっているということは、すでにあなたへの「愛」があることはたしかです。何度も言うのは信憑性を疑いたくなりますが、たまに伝えてくれるのであれば、本音と受け取ってまちがいはないでしょう。

まだ口説き段階にある場合、ただ口説くために甘い言葉を使っているだけで、そこに気持ちはないと思ってください。付き合い始めると、すぐに別れがやってくるのは目に見えています。

それに本当に愛する女性に対しては、頻繁に「愛してる」と甘い言葉を口にする前に、行動でその気持ちを表そうとします。男性の行動から「愛してる」ことが読み取れたなら、この甘い言葉は最大の効力を発揮すると言えます。

男性の本音と心理が隠された甘い言葉④

「君の気持ちはよくわかってるよ」

にっこりと微笑みながらやさしく甘い言葉を言われると、つい「そーお?」と言いたくなりますよね。こうした甘い言葉を言う男性は、女性にモテるタイプが多いです。

そのためいろんなタイプの女性を知っているので、女性が喜ぶツボを熟知してる傾向があります。

yusaku16さんの投稿
12328420 958692077518115 389735922 n

実際のところ、男性は女性の心理を読んでいるわけではありません。ツボを心得ているので、女性が嫌がることや不快に思うことを上手に避けて、甘い言葉を投げかけることができるだけです。

「何をわかってるの?」と問い詰めると、たちまち気持ちが離れていくことでしょう。気持ちを察してほしい女性としては鈍い男性にイラッとする気持ちはとてもわかりますが、あくまで男性のやさしさとして捉えるに留めるべきでしょう。

そして、男性には気持ちをストレートに伝えるようにした方が、コミュニケーションはうまくいきますよ!

tsstss1021さんの投稿
18949932 349816295455994 1391836353301315584 n

男性の本音と心理が隠された甘い言葉⑤

「すっぴんの方が絶対かわいいよ!」

普段からそれほど濃くメイクしているわけじゃないけど…「すっぴんを想像したくなるくらい想ってくれているのかな?」と、思わず期待したくなる甘い言葉です。

たしかに想像するにはしていますが、恋心というよりは「すっぴんがどんな顔か確認したい」という、事件捜査をする刑事のような感覚が近いかもしれません。そんな感覚を甘い言葉でごまかしているのです。

そこには「すっぴんもメイクしてるときと同じくらいかわいいといいな」という本音が隠されています。

普段からすっぴんでいる女性ならともかく、ナチュラルメイクや薄化粧であったとしても、容易にすっぴんをさらすのは要注意。

その男性が彼氏・恋人にならない限りは、いつものメイクで接するのがいちばんです。

reireingさんの投稿
20590209 514498585567400 2927537296221667328 n

男性の本音と心理が隠された甘い言葉⑥

「毎日メールがあるとうれしいな」

メールが好きな女性にとって、こんな甘い言葉を言われるとますますテンションが上がって、どんどんメールしちゃいますよね。

最近は家族や友達とメールで連絡するのが当たり前になっていますが、とりわけ好きな人とメールをするのは楽しいものです。「今何してるんだろう?」など、他愛もない用事がすぐにやり取りできるのもとても便利です。

n_e_y_nkisさんの投稿
18381750 2313112792298146 5974178175909888000 n

ですが、常に相手とつながっていたい女性とは正反対で、男性はひとりきりの時間がほしいと思っているものです。口ではどう言っても、頻繁に届くメールが煩わしく感じるときもあります。

メールのやり取りはそれなりに時間も取られますので、自分の時間を拘束されることを男性は嫌がるかもしれません。

自分のメール頻度を見つめ直してみて、「ちょっと多いかな?」と思ったら、少し控えるようにしましょうね。

utan23さんの投稿
20394057 115339549118236 2604099106049622016 n

男性の本音と心理が隠された甘い言葉⑦

「もっと甘えてくれていいのに」

男性の強さを感じさせる甘い言葉ですね。女性がネコのように愛らしく男性に寄りかかって甘える姿は微笑ましくもあり、男性の「女性を守りたい、甘えられたい」という本能を満たしているような気もします。

そう、これは本能レベルのことなので、嘘偽りのない甘い言葉なのです。

ですが、この甘い言葉の裏には「度量の小さい男と思われて、興醒めされたらどうしよう…」という不安があるのです。ある意味強がりと言えますね。

女性ばかりが一方的に甘えるのはフェアではありません。男性も疲れている時もあれば、だれかに寄りかかりたいと思う時もあります。

ときには男性を甘えさせてあげましょう。大人の女性はこうした甘え方のバランスをうまくとることができるものです。アメとムチのように、時折甘えさせてくれる女性は女神様のように見えることでしょう。

gray_fairiesさんの投稿
20478839 106993419991154 1260446315804884992 n

男性の本音と心理が隠された甘い言葉⑧

「君がいっしょにいるだけで安心できる」「癒し系なんだね」

その甘い言葉は彼にとって真実なんでしょう。決してマイナスの意味合いは込められていません。

ただ、そこに薄らぼんやりとした好意はあるにしても、「恋人にしたい」とか「好き」という気持ちはない可能性が高いのです。

tomo3700さんの投稿
20582977 115449835773870 7898508525939195904 n

実際付き合っているのなら、本当に心が癒されるのでしょうが、付き合っていないのにこの甘い言葉が出るのは、「恋人にはしない、でも癒してほしい」という下心が存在することがよくあります。

女性は「私が彼のことを癒してあげられるんだ」と思って、恋に落ちてしまいそうになりますが、ここは普段の彼の言葉や行動を思い返してみましょう。

そこで「信頼に足る」と思えるのであれば、彼の甘い言葉を額面通りに受け止めても問題ないでしょう。

男性の本音と心理が隠された甘い言葉⑨

「君に隠し事なんてしない」「本当のことしか言わないよ」

こんな甘い言葉で正直っぷりをアピールされると、「真摯に本音で自分に向き合ってくれてるんだ」と勘違いしそうになります。「勘違い」と言うからには、こうした甘い言葉はほぼ嘘であると断言できるからです。

本当に正直で率直な男性であれば、わざわざこのような甘い言葉を言うことはまずありません。

下心を始めとする男性心理には、とてもじゃないけど女性に正直に披露できない種類のものもあります。「あり得ない!」とドン引きされるようなものも多々あるでしょう。

男性としては悪気なく、また彼氏・恋人の立場関係なく、「こう言っておけば、自分の言うことをなんでも信用するようになる」と伏線を張っているにすぎないのです。

男性に下心があるのは当然のこと。男性への強い信頼があるなら、どんな下心が見えたとしても毛嫌いすることなんてないし、こんな甘い言葉に踊らされることもないでしょう。

男性の本音と心理が隠された甘い言葉⑩

「君は自分の好きなことをしていいよ」「何をするのも君の自由だよ」

まるで自分の自由を尊重してくれているかのように聞こえる甘い言葉ですね。しかも男性の懐の広さも表しているようで、一見何も問題はないように感じます。

その甘い言葉に隠された本音はずばり!「自分の世界にズカズカ入り込まないで」ということです。

saeriyyyさんの投稿
20482019 308614116215561 1497722647360831488 n

女性は彼氏や恋人とつながっていたいという心理が強くはたらくので、どうしてもメールや電話の頻度が多くなります。

最初は快く返事していた男性も、「自分の時間がなくなる…男友達と自由に遊ぶこともできないし、いつもやってるスポーツや勉強がおろそかになる…」と窮屈に感じ、不安を積もらせていきます。

そんなことで関係がご破算になったら、目も当てられないですよね?

それこそ男性の甘い言葉を額面通り受け取って、さっさと自分のやりたいことを見つけるのが得策です。もしかすると、それが生きがいになっていくかもしれませんよ!

男性の本音と心理が隠された甘い言葉⑪

「付き合うからには、もう結婚しかないよね?」「結婚前提でお付き合いをお願いします」

もはやプロポーズとも言える究極の甘い言葉です。結婚を前提なんて、本気度が相当高いような気がするし、女性なら誰しも手放しで喜んでしまうでしょう。

しかし、そんな甘い言葉をまともに受けて恋人の関係になる前に、少し考えてみましょう。

mami329loveさんの投稿
19535509 126032814661769 2599420950361407488 n

結婚という甘い言葉ひとつでここまで女性を安心させられるのですから、その安心感によりかかって、だますつもりがないにしても、ズルズルとお付き合いが進むことになり兼ねません。

下手をすれば、最初に結婚という甘い言葉をエサに付き合いだけ開始させて、結婚する気はさらさらないということも多々あります。

「どのぐらい付き合ったら結婚したいと思ってる?」と、できるだけ最初のうちに彼氏に確認しておくのが賢明と言えますね。

ayakapiaさんの投稿
20589684 1977676825794294 9137419368915795968 n

■関連記事:結婚について知りたい方はこちらもチェック!

プロポーズされたい!彼氏に結婚を決意させるため女子がすべき行動
「彼女と結婚したい!」と彼氏に思わせちゃう瞬間11選を激選紹介!
彼氏と結婚したい!結婚を意識させるためにすべき行動はこれ!

メールでの甘い言葉にもご注意!

一度発した甘い言葉は元には戻りません。それは口で直接伝えるにしても、メールでも同じことです。メールの方が考えながらメールを打ちやすいというメリットがあるくらいです。また、文章がのちのちまで残るということもありますね。

問題はどちらかと言うと、その甘い言葉をだれが発しているのかということです。彼氏・恋人の立場の人なのか、それとも単なる男友達・知り合いなのか?

takanorikawasaki.souさんの投稿
20398089 832281010262864 5083953913556631552 n

彼氏・恋人の立場であれば、「一生いっしょにいようね」「愛してる」「君しか眼中にない」などの甘い言葉を投げかけてきても、「あふれんばかりの愛情を持て余している」「いちゃいちゃしたいから」といった理由が考えれます。

しかしただの男友達となれば、普段から女性の口説き方を研究しているような「たらし」である可能性が高いです。そんな男性は「女性は甘い言葉をささやけばイチコロ」と思っている節があります。

甘い言葉をメールでも口から直接きくのでも、相手との関係性をちゃんと考えるようにしましょう。

shinsu5511さんの投稿
11809812 397770970422015 1161034631 n

甘い言葉は、直接かメールのどちらが嬉しい?

甘い言葉をメールで文字で見るのと、直接言われるのとは全然ちがいますよね。

さっき、メールでは文章が残ることがメリットだと言いましたが、やはり直接甘い言葉を言われる方が、嬉しさは断然アップするような気がします。

それが彼氏であるならなおさらですね!

kirakiraseikatu17さんの投稿
20478446 119722705262204 1588617791865356288 n

直接甘い言葉を言われるということは、言っている彼の顔や口調、服装、雰囲気、すべてインプットされるということです。

甘い言葉とともに、感覚で彼のすべてを記憶することができるのですから、直接言われることは甘い思い出にもなりそうですね。

taketora618さんの投稿
20398362 335536706874244 6957645065862774784 n

男性の甘い言葉には、時に注意が必要!

「一生に一度は甘い言葉を言われてみたい…!」というのは、女性ならだれしももっている願い。

できればその甘い言葉は彼氏に言ってほしいものです。

ただ、男性の本音を読まないままに甘い言葉を信じ込んでしまうと、痛い目をみることがあります。

相手が信頼しきった彼氏ならともかく、男友達や知り合いにすぎない男性の甘い言葉には十分注意してくださいね!

甘い言葉を信じたいという気持ちはよくわかりますが、自分の身を守るのは自分です。
今回の記事を参考にしていただき、男性心理をしっかりと見極めましょう!

さらに男性心理について知りたいあなたへ!

男性が本気で好きな女性にとる態度5選!男性心理を解説!
本命彼女かどうか態度で見極める!男性心理を見極める25のコツ!
男性心理・恋愛観がよくわかる!男の本音13選!【女性必見】

関連するまとめ

ななみささみ
ななみささみ
恋愛に結婚に生活に…共感できる記事を書いていければと思っています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ