海デートのおすすめプランはこれ!女性が気をつけるべきこととは?

夏と言えば海。日頃日焼けしたくないと思っている女性も、夏が来るとなぜかソワソワ海に行きたくなりますよね。せっかくの夏!彼氏と素敵な思い出を作っちゃいましょう。海でのデートプラン、彼氏受けする服装や持ち物のチェックまで、海デートプランをしっかり網羅しています。

海デートのおすすめプランはこれ!女性が気をつけるべきこととは?のイメージ

目次

  1. 夏だ!海だ!デートだ!
  2. 【海はデートスポット】海デートって何するの?
  3. 【海はデートスポット】プラン①お散歩
  4. 【海はデートスポット】プラン②ぷかぷか
  5. 【海はデートスポット】プラン③友達も誘っちゃう
  6. 【海はデートスポット】海の家
  7. 【海はデートスポット】海コーデ
  8. 【海はデートスポット】水着コーデ
  9. 【海はデートスポット】メイク
  10. 【海はデートスポット】ヘアスタイル
  11. 【海はデートスポット】ムダ毛処理
  12. 【海はデートスポット】持ち物リスト
  13. 【海はデートスポット】便利グッズ
  14. 【海はデートスポット】遊びグッズ
  15. 【海はデートスポット】NG行動
  16. 【海はデートスポット】海デートを楽しもう

夏だ!海だ!デートだ!

夏!
夏はイベント盛りだくさん。
海にプール、花火まで。
やっときた夏シーズン、気分もあがって彼氏が欲しくなる時期だし、ワンナイトラブだって夏の開放感からついうっかり…ということも…

そんな気分があがっちゃう夏シーズン。
彼氏と一緒に海デート、おでかけしてみませんか?
普段海に興味がない人も、海ならではのデートスポットの楽しみを満喫してさらにラブラブ度をアップしちゃいましょう!

【海はデートスポット】海デートって何するの?

海デート…とはいえ、日頃海に興味のない人は、一体何するのかか分からない…という人もいるのではないでしょうか?

「水着持ってないよー」

という人だって中にはいるはず!
でもせっかく彼氏がいて、しかも夏なんだから「何するの?」と言う前に、2人の夏の思い出を作るべき!


そこで、海デート初心者のために海デートマニュアルを作っちゃいました!
まずは海のデートプランから。
一口に海に行くとは言っても、海のデートプランって何するのか分からない人もたくさんいるようなので、海のデートプランの提案からいってみましょう!
もちろん海にふさわしい服装や持ち物の提案もしていきますよ。

【海はデートスポット】プラン①お散歩

まずは初心者向け。
海辺をお散歩。
どこの浜辺でも、浜辺といえばれっきとしたデートスポット。

これなら開放感はそのままに、水着姿になる必要もないし、付き合い始めたばかりで水着姿はまだ恥ずかしいよー!という女子にもオッケーですよね。

さすがにお昼は暑すぎて散歩どころではないから、海辺の散歩は朝方か夕方がおすすめ。
昼間はデートスポットの海辺のカフェやお店を見て回って、夕方からお散歩…そんなプランはいかがでしょう?
何するでもなく裸足になって砂浜を歩けば、なんだか童心にかえったような気がして楽しくなっちゃいます。
浜辺を歩きながら、日頃はできない話なんかも彼氏から聞けるかもしれませんよ。

花火

夕方から浜辺を散歩するならそのまま夕日を眺めながらデートスポットの浜辺のカフェでディナーという流れが理想的。

そして何するって日が暮れたら花火!
手持ち花火を持っていくか、現地で調達しても良し。
2人、星が見える浜辺で波の音を聞きながらの花火は「非日常空間」でいつもとは違うドキドキと高揚感があじわえます。

もちろん、花火禁止の浜辺もあるので、ルールはきちんと守ってくださいね。

【海はデートスポット】プラン②ぷかぷか

浜辺でお散歩デートプランも楽しいですが、お散歩デートは夏じゃなくてもオールシーズンできること。
せっかくの夏の海。
水に入って楽しまなくちゃ意味がありませんよね。
彼氏にもかわいい水着姿を見てもらいましょう。


海デートプランなら水着姿に着替えて水の中へGO!


彼氏にとって彼女の水着は新鮮だし、何より肌が見えて嬉しいはず!
デートの前から「どんな水着だろう」と何より水着姿にドキドキしているはずですよ。

海に入るといってもそこはデート。
海デートは何するわけでもなく2人でリラックス。
本気で泳ぐのはちょっと控えて、浮き輪やフロートでぷかぷかイチャイチャするのがお勧めです。

【海はデートスポット】プラン③友達も誘っちゃう

海に彼氏と二人で行くのも楽しいですが、実は海は大勢で行くほうが楽しいもの。
いつもは二人でデートスポットをまわるカップルも、海をデートスポットに選ぶなら友達を誘ってみんなで楽しむプランはどうでしょう?

何するのも、友達と大勢で行くと海は楽しさ倍増。
友達とはしゃぐ彼氏の行動を見るのも新鮮で、あまり知らなかった一面を見ることができるから海でのグループデートは楽しいですよ。
もしも、まだ友達に紹介してもらっていないというあなたは海を口実に彼氏の友達を紹介してもらいましょう。

友達と大勢で行くと海デートはできるプランが広がります。
浜辺でBBQ。
ビーチバレー。
バナナボート。
行動力のあるカップルなら大勢のほうが楽しいですよね。
大人数だと「何する?」って思う暇もないほど楽しくなるはず。

そして、大勢でいくデートは友達の前で彼氏に「いい女」アピールする絶好の機会!
彼氏の友達に「いい子だな」と思われたら、彼女としての強みになります。

【海はデートスポット】海の家

海デートに行くなら海の家は必ずチェック!
下見にいっておくのもいいかもしれません。

海デートでポイントがあがるのは素敵な海の家を知っていること。
「何する?」と聞かれてもすぐに「あっちの海の家がよさそうだよ」なんて答えるとポイントがあがります。
しかも最近の海の家の進化は目を見張るものがありますよね。
シャワーにアメニティがついていたり、おしゃれな街のカフェやバーのような本格的な店があるのも当たり前。

ロッカー代やシャワー代をケチらないで、せっかくだから思いっきり楽しんでしまいましょう。
海の家のスペースを確保していれば、夜までいたってゆっくりできます。
もちろん、海の家の期間限定イベントなんかもしっかりチェックしておくとよいですね。

海の家グルメもしっかり抑えておきましょう。

【海はデートスポット】海コーデ

海に行くなら、どんな服装でいきますか?
当然水着姿になるのだけど、水着姿になる前の服装だって彼氏にアピールするチャンスです。


最初から水着を着ておくと便利なので、それを踏まえたうえで服装選びをするとよいですね。
そして海ならではの服装コーディネートを楽しみましょう。
水着を下にしこむのなら、服装はボトムがデニムショーツに上はビキニでボタンダウンの羽織りもの。
動きやすいし、脱ぎ着しやすい服装が海では一番の最大のポイント!

脱ぎ着しやすいとはいえ、羽織りもののセンスとアクセサリーでおしゃれ度がグンと変わってきます。
サンダル・トップス・ストローハットにブレスレットでしっかりトータルコーデにチャレンジしてみて!

おすすめの服装はビーチに映えるきれいな色のトップスをチョイス。
アクセサリーは日焼けした肌に似合うゴールドやミサンガをつけるとかわいいですよ。
水着姿になっても似合うアクセ選びを心がけて。

コーディネートするサンダルは砂に足をとられるので、フラットなものを。
たまにハイヒールのサンダルを履いてくる勘違い女子がいますが、男子がひくので要注意。
水着姿でヒールをはいて足の長さを強調したい気持ちは分かるけど、海ではNG。

脱ぎ着しやすく女子力アピールできる服装は海辺に映えるリゾート風マキシワンピ。
ワンピはかわいいし、揺れるスカートで女子をアピール。
海コーデなので、マキシワンピも素材が麻や綿の涼しくて軽いものをチョイスしましょう。

マキシワンピは一枚で服装コーデが完成するので、小物にはしっかり気を配って!
かわいいカゴバッグやストローハット、ブレスレットやアンクレットを重ねづけ。
ネックレスは逆にシンプルなものを一つ。
1枚完結のマキシワンピだからこそ小物でほかの女子としっかり差をつけちゃいましょう。

【海はデートスポット】水着コーデ

海デートで絶対にはずせないのが水着コーデ。
男の子の頭の中は

「○○ちゃんはどんな水着を着るんだろう...」

と妄想でいっぱい。
期待はずれの肩透かしにならないように。
今年の水着をとりいれましょう。

今年は水着もオフショルがかわいい!
オフショルの水着に海に映えるきれいめな色のボトムの水着コーデは男子受けもいいですよ。
とくにオフショルは大きなフリルで女子力高めだし、肩だしでちょいドキ。

少し隠す面積がほしい人は、大きめのオフショルでも。
かわいくてトレンドだし、体系も少し隠せて◎

王道のビキニはかっこいいけど、淡い色のシフォンを取り入れたビキニは女子って感じがして○
ビキニなんだけど、大胆さよりキュートさが前に出る水着コーデなら彼氏がキュンキュンしてしまうはず。

「俺が守ってやるー!」

っていう着にさせる淡い色とふんわり素材は海デートのツボです!

はやっているのがハイウエビキニ。
でもこちらは少々ハイレベルなコーデ。
一歩間違うとおばさんパンツに見えてしまうからよっぽどおしゃれに自身のある人か、スタイルのよい人でない限り、男子受けはあまりよろしくありません。

ハイウエビキニコーデに挑戦したい人はくれぐれも気をつけてくださいね。

【海はデートスポット】メイク

海デートで気をつけたいのがメイク!
水に入ってしまったらメイクもグチャグチャになるし、メイクもなかなかできません。

海デートのメイクの提案はナチュラル。
素肌感を大切にして、素肌のきれいさを強調しましょう。
当然日焼け止めは良いものを使って!
コスパだけを考えると海は危険です。

メイクが取れるのが気になるのならティントメイクを試してみて!
眉とリップに色がつくから、水に浸かってもきれいな眉ときれいな色のリップがとれません。
塗っている最中はとても人様にはみせられませんが、とれないので満足度はたかいです。

【海はデートスポット】ヘアスタイル

海デートのヘアスタイルはアップが基本。
髪の長い人がサラサラの髪の毛を結ばずに来ているのをよく目にしますが、濡れない事前提ならOK。

でも濡れてしまったら髪の毛が海苔のようにベタベタのぺちゃんこに。

最初はおろしていてもいいですが、海に入るときはアップにできるよう髪ゴムやバレッタを持っていきましょう。

【海はデートスポット】ムダ毛処理

水着になるなら当然ムダ毛処理はしっかりと。
男子の目は「毛」に厳しい!

男子は勝手に女の子は体毛が薄いと思い込んでしまっているので、腕や足に毛を発見するとその時点でひいてしまう厄介な生き物です。


腕や足はもちろん、デリケートゾーンのムダ毛処理もお忘れなく。
きっちり入れているつもりでも、座った時にちょっと毛がご挨拶に出てくることがなくはないです!
ビキニラインのケアもきっちり忘れずに。
夏のビキニライン脱毛もキャンペーンなどを利用すると安く脱毛することができるので、サロンをチェックするのもいいですね。

【海はデートスポット】持ち物リスト

海デート。
着替えや水着はもちろんですが、持ち物リストを今一度確認。
持ち物もしっかりチェックして忘れ物がないか確認しましょう。

レジャーシート

何するにもレジャーシートはマストアイテム。
持ち物の中に入れないわけがありません。
熱く焼けた砂の上にレジャーシートなしで座るのは無理がありますよね。

もしも忘れた場合は近くの店で調達しないといけません。

バスタオル

バスタオルは2-3枚用意しましょう。
スポーツショップなどに行くと、ビーチように薄くかさばらず、しかも吸収性の高いタオルが今の時期売っています。
ビーチっぽいプリントがしてあってとてもかわいいので、ぜひチェックしてみてください。

日焼け止め

海の紫外線は怖いもの。
持ち物の中に日焼け止めを入れるのは当たり前ですよね。
たとえ肌を焼きたい人でも日焼け止めは必要です。

紫外線が強い海は何度も塗りなおす必要があるので、SPFが高く量の多いものを選びましょう。

絆創膏

危ないことをしないとはいえ、屋外デート、しかも海の中に入るので絆創膏は持ち物の中に忍ばせておきましょう。
うっかり水の中で足を切ってしまうことも海デートではよくある話。
彼氏がケガしたらサッと絆創膏を取り出せる気の利くところを見せつけちゃいましょう。

ウエットティッシュ

海は当然砂だらけ!
何するにも、持ち物も手もすぐに砂まみれになってしまいます。
そんな時持ち物にウエットティッシュを入れておくととっても便利ですよ。

アメニティグッズ

シャワーの後の肌のケアは大切ですよね。
最近は海の家にアメニティグッズをそろえてあるところもありますが、ないところの方が多いのも当然。
基礎化粧品、シャンプーリンス、ボディソープはしっかり備えておきましょう。

シャワーの後のソープの香りは彼氏の胸キュンポイント!

小銭

海に行くときは長財布のようにかさばる財布はNG。
小さめの財布もしくは小銭入れが一番です。
お札だとうっかり濡れると使えないので、500円玉に両替してたくさん持っていると便利です。
硬貨なら濡れても平気ですよね。

【海はデートスポット】便利グッズ

なくてもいいけど、あると便利!
そんな便利グッズも紹介します。

防水ポーチ

防水ポーチがあるとスマホやお金、持ち物まとめて入れておくのに便利。
例え防水使用のスマホといっても、海の中にジャブジャブつけるのはどうかと思います。
一つ防水ポーチを用意していると便利ですよ。

水中カメラ

使い捨ての水中カメラがあると便利。
海の中の写真も撮れるし、とってもいい思い出になります。

サングラス

目から紫外線を吸収するだけで皮膚にシミができるって知っていますか?
目も紫外線からガードするためにサングラスがあると便利です。
サングラスと服装のコーデも押さえて!

【海はデートスポット】遊びグッズ

持ち物の中に遊びグッズも忍ばせて。
海はそこにいるだけで気持ちがいいけど、せっかく彼氏と来たのならただビーチでゴロゴロしてたってつまらない!

遊び道具も持ち物にしっかりセットしていきましょう。
フロート系は必須ですね。
彼氏と海でプカプカは至福の時です。

そのほかビーチボールやフリスビーなど、ちょっと退屈してきたころに出して使うと楽しいですよ。

【海はデートスポット】NG行動

海に行くときに彼女がするとドン引きするNG行動があります。
うっかりこんなNG行動をとっていませんか?

NG行動①ポイ捨て

海って人が多いところは結構汚れています。
ゴミ箱まわりもゴミが多すぎるせいで散乱していたり。
だからといって彼女がゴミをポイ捨てする行動は男性にとって完璧NG行動。
気が緩んでうっかりポイっとしないように気を付けましょう。

NG行動②脱がない

彼氏が夏の海デートで一番がっかりするのは、水着を着ているのに上の服を脱がずに日陰にいるのはNG行動。
日焼けが嫌だというのは理解できますが、海に誘ってOKしておいて、しかも水着もしっかり下にしこんできているのに脱がない、水に入らない...これでは意味不明な行動です。
彼氏はがっかりすると同時に、何で海デートに誘った時に

「日焼けするから嫌」

といってくれなかったんだろうと気分が悪くなります。

NG行動③他の男性に視線が...

海はかっこいい男性が多い?
特に海の家の店員さんは顔で選んだんじゃない?っていう人が多くないですか?
そんな日焼けしてかっこいい店員さんや、遊びに来ている人を見るとついつい目線が...
でもこれは彼氏と来ているなら失礼な行動ですよね。
他の男性には目もくれず、彼氏だけを見てあげて!

【海はデートスポット】海デートを楽しもう

やっぱり夏!
一度は水着姿になって海デートを楽しみましょう!


夏の思い出をしっかり写真に残して、さらにラブラブに。
男の子はやっぱり女子の水着姿を見るのが大好き!
ぜひぜひ水着姿になって彼氏と海デートを堪能してしまいましょう。

デートスポットについて気になるあなたはこちら!

神奈川のデートスポット31選!おすすめから穴場まで完全網羅!
【雨の日のデート】おすすめ室内デートスポット東京近辺41選!
公園デートにぴったり!東京都内おすすめ公園13選!【完全版】
都内のデートスポット41選!東京人気スポットはこれで完璧!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ