緑色の財布で金運アップ?風水効果7つ解説!【開運】

緑色の財布で金運アップ?風水効果7つ解説!【開運】

金運をアップさせる財布が何色かご存知ですか?
赤色?金色?黒色?
いえ、あなたが堅実にお金を貯めていきたいなら、適している財布の色は緑色です。
今回は、緑色の財布が金運に及ぼす効果を7つご紹介します。
これであなたもお金持ちかも?

記事の目次

  1. 1.風水とは
  2. 2.五行思想とは
  3. 3.緑色の意味するもの
  4. 4.【緑色の財布の効果】①緑色の財布にはお金が戻る
  5. 5.【緑色の財布の効果】②コツコツ貯まる
  6. 6.【緑色の財布の効果】③衝動買いが抑えられる
  7. 7.【緑色の財布の効果】④精神が安定する
  8. 8.【緑色の財布の効果】⑤健康運が良くなる
  9. 9.【緑色の財布の効果】⑥仕事運がアップ!
  10. 10.【緑色の財布の効果】⑦人間関係もスムーズに!
  11. 11.他の色を合わせて金運アップ!
  12. 12.お札の向きを揃えて金運アップ!
  13. 13.【おわりに】緑色の財布は堅実派

風水とは

風水って結構私たちの生活の中に息づいていますよね。
方角だったり色だったり、風水の知識をいくつか知っている方も多いのではないでしょうか。
緑色の財布の運気についてお話する前に、風水がどのようなものなのかを少しご紹介したいと思います。

風水は現代では占いとして科学的には否定されていますが、実は環境学という環境をテーマにした学問でもあるんです。
古来中国では、色や方位がその人にどういった影響を及ぼしているのかということを研究していました。
その研究をしていった結果、風水が生まれ、今も親しまれているんですね。

五行思想とは

風水では、五行思想を大切にしており、それがすべての風水のもとになっています。
五行思想とは、全てのものが木・火・土・金・水の5つから成るという考え方で、それぞれに色や方角があてはめられます。

木=緑色・青色
火=赤色
土=黄色
金=白色
水=黒色・青色

このように、五行思想は色が大変密接に関わっているんですね。
今回取り上げる緑色は木にあたるようです。
では、この木=緑色の意味するものとは何なのでしょうか?
この緑色の意味を紐解くことによって、緑色の財布が金運に及ぼす影響を見ていきましょう。

緑色の意味するもの

緑色と言われてまず思い浮かぶものは何でしょうか。
おそらく大半の方が自然を思い浮かべたのではないでしょうか。
自然を見ると人は深呼吸したくなったり、野原を駆け回りたくなったり、とてもリラックスした状態になりますよね。
仕事で疲れた時には緑を見に行きたくなるのも、自然の中にいるとリラックスできるからです。
そう、緑色には自然を見ている時のようなリラックスした気持ちにさせる効果があります。

また、緑には植物がすくすくと育っていく様子から、成長も意味します。
しかし、成長といっても、いきなりどーんと伸びる植物なんてありませんよね。
あったら化け物の植物です。
緑は、成長といっても静かにゆっくりとした成長を意味します。
じわじわと、しかし着実に大きくなる成長ですね。

では、風水の、こうした緑色の意味するところは、緑色の財布にどのような影響を与えていくのでしょうか。
緑色の財布の効果を7つご紹介します。

【緑色の財布の効果】①緑色の財布にはお金が戻る

緑色の財布を持つと、出て行ったお金が戻ってくると言われています。
もし、買い物をしなければならないものがあって買ったとしても、そのお金はやがて戻ってくるでしょう。

これは緑に育てるという効果があるためだと考えられます。
摘んでもまた芽吹く花や果物のように、出費があっても再びそのお金は戻ってくるでしょう。
大金となってどんとお金が舞い込んで来るということはありませんが、じわじわと戻ってきそうです。


■関連記事:赤い財布はどうなの?と気になったアナタはこちら

次のページ

【緑色の財布の効果】②コツコツ貯まる

関連記事

人気の記事