男が抱きたい女の特徴7選!ああ、もうたまらない!

男が抱きたい女って、一体どんな女?ボディラインがくっきり浮き出るような服を着た、セクシーで色気ムンムンの女?考えはいろいろあれど、実は男が抱きたいと思う女には特徴があるんです。男が抱きたい女の特徴と、付き合いたい女と好きな女との違いもお伝えします。

男が抱きたい女の特徴7選!ああ、もうたまらない!のイメージ

目次

  1. 男が抱きたい女…それってどんな女?条件はあるの?
  2. お色気ムンムン?男が抱きたい女の特徴1
  3. お色気ムンムン?男が抱きたい女の特徴2
  4. お色気ムンムン?男が抱きたい女の特徴3
  5. お色気ムンムン?男が抱きたい女の特徴4
  6. お色気ムンムン?男が抱きたい女の特徴5
  7. お色気ムンムン?男が抱きたい女の特徴6
  8. お色気ムンムン?男が抱きたい女の特徴7
  9. 「男が抱きたい女=付き合いたい女」は成り立つの?
  10. 男が抱きたい女とは違う!男が付き合いたい女の特徴1
  11. 男が抱きたい女とは違う!男が付き合いたい女の特徴2
  12. 男が抱きたい女とは違う!男が付き合いたい女の特徴3
  13. 男が抱きたい女とは違う!男が付き合いたい女の特徴4
  14. 男が抱きたい女とは違う!男が付き合いたい女の特徴5
  15. 「男が抱きたい女=好きな女」は成り立つの?
  16. 抱きたい女とはちょっと違う…男が好きな女にとる言動の特徴1
  17. 抱きたい女とはちょっと違う…男が好きな女にとる言動の特徴2
  18. 抱きたい女とはちょっと違う…男が好きな女にとる言動の特徴3
  19. 抱きたい女とはちょっと違う…男が好きな女にとる言動の特徴4
  20. 【番外編】男がもう一度抱きたい女の特徴1
  21. 【番外編】男がもう一度抱きたい女の特徴2
  22. 【番外編】男がもう一度抱きたい女の特徴3
  23. 男が抱きたい女に一歩一歩近づいて行きましょう!

男が抱きたい女…それってどんな女?条件はあるの?

男が抱きたい女と聞いて、あなたはどんな女をイメージするでしょうか?男が抱きたいと思うからには、それなりの色気やセクシーさが漂う女と思うかもしれませんね。

それはまったく間違いではありません。むしろ色気やセクシーは、男を本能で悩殺するのに必須条件と言えます。でも、そんなわかりやすい条件以外にも、男が「抱きたい!」と思う特徴や条件があるのです。

今回は、男が抱きたい女の特徴と、付き合いたい女や好きな女、そしてもう一度抱きたいと思う女の特徴についても触れていきます。

気になる男性を落としたい、旦那さんや彼氏と最近マンネリ化してるという女性のみなさん、ぜひ男が抱きたい女の特徴を捉えて、お相手を虜にしちゃいましょう!

お色気ムンムン?男が抱きたい女の特徴1

【笑顔がステキ】

女性の最大の武器と言えば、笑顔です。女性がにっこり微笑むだけで、無条件で男性は和やかで、愛おしい気持ちを抱きます。最高の癒しとも言えるでしょう。

笑顔は好きな女や、付き合いたい女の条件としても挙げられます。好きになれば、みんなに振りまく笑顔を、「自分だけに見せてほしい」と思うようになるのです。

ポイントは、心の底から笑顔を見せるようにすることです。おもしろくない話に無理やり笑顔を作ったり、愛想笑いをする必要はありません。

でも、気になる男・好きな男であれば、たとえ相手の話がおもしろくなくても、「笑顔で応えてあげたい!」という思いが出てきて、自然に笑顔になるでしょう。

笑顔は女性を何倍にも美しく、魅力的にしてくれる最大の武器です。「もう一度抱きたい」と思わせるにも有効ですよ。


■関連記事:スマートに伝えましょう♡

彼女にエッチしたいことを伝える方法7つ!スマートに誘おう

お色気ムンムン?男が抱きたい女の特徴2

【好みのスタイル・プロポーション】

男にとって自分好みのスタイル・プロポーションをしている女性は、抱きたいと思わせるには十分な条件を備えていると言えます。

女性の体のパーツで、まず目がいくのが胸です。こればかりは男の本能によるものなので、どうしようもありません。しかし、胸にも個人ごとに好みがあり、主に「大きさ」「形」「張り」が重視される条件のようです。

他にも、くびれたウエスト、丸みがあって、キュッと上がったきれいなお尻、白くて柔らかそうな二の腕など、男が持っていない身体的特徴に無条件に惹かれるのです。

それもこれも、男が「いい遺伝子をもった子供を残したい」という本能を持っているからです。なので、どれだけ知性のある男でも、スタイル・プロポーションのいい女に惹かれてしまうのは仕方のないことなのです。


■関連記事:スタイルの良い女性の参考はこちら

スタイルいい女性って?スタイル抜群女性芸能人まとめ!

お色気ムンムン?男が抱きたい女の特徴3

【美人・自分好みの顔】

男が本能で魅せられるのが、美人や自分好みの顔の女性です。スタイルやプロポーションは二の次で、何より顔いちばん!という男もいるくらいです。

では、なぜ男が美人に惹かれるかと言うと、やはり「優秀な遺伝子を残したい」という本能があるからなんですね。美人の彼女を連れているとステータスにもなります。

女性が最も変化させやすいのが顔です。と言っても、整形をするという意味ではなく、メイクや表情の作り方で、いくらでも男心をつかむことができるという意味です。

さらに、顔には歩んできた人生の「表情」が否応なく現れます。顔を見て「この女性は性格がいい」「まっすぐに人生を歩んできたな」ということがわかると、「自分だけに見せる顔を知りたい」と、男は抱きたい衝動に駆られるのです。

お色気ムンムン?男が抱きたい女の特徴4

【普段とギャップがある】

普段はバリバリと仕事をこなす、マジメで一本気なキャリアウーマン。また、ボーイッシュなファッションを好み、スカートや女性らしい服を着ることはまずない女の子。

こうした男勝りでボーイッシュな性格や見た目は、男に敬遠されそうと思われがちですが、実は男が「抱きたい」と思う条件のひとつなんです。なぜなら、ギャップを感じさせるから。

パッと見ただけではわからないからこそ、「この女性は、どんな女の顔を隠し持っているんだろう?」と、男の好奇心が刺激されるのです。知的な雰囲気が漂う、受付嬢や秘書がいい例ですね。

チラ見せに興奮する男が多いことからもわかるように、男はあからさまな色気よりは、隠れた色気にグッとくるもの。ギャップがあることは、色気を倍増させる効果があるのです。

お色気ムンムン?男が抱きたい女の特徴5

【清純なイメージ】

自分が「初めての男」になりたがる男は依然として多いです。清楚で、男のことなんて何も知らない…なんて儚げな雰囲気の女性は、そうした男たちのS的欲求をつつくようです。

実際の恋愛経験がどれほどであれ、見た目がザ・女の子と言わんばかりに清純なイメージであれば、男は無条件で「オレが教えてやる」という心境になります。

透き通るような肌に、白いうなじ、ふっくらとした唇に、はちきれんばかりの笑顔なんて、清純さをアピールするには最高のツールと言えます。

ただ、旦那さんや、付き合いの長い彼氏には、今さら清純なイメージを植え付けることは極めて難しいと言えますね。

お色気ムンムン?男が抱きたい女の特徴6

【ボディタッチがさりげない】

女から男へのボディタッチは、笑顔にも勝る女性の武器です。男が抱きたいと思わせる女性たちは、さりげないボディタッチを駆使しているものです。

あからさまに、媚びるようにベタベタ触るのはNGです。あくまでさりげなくが基本です。ボディタッチをされた男は、どれだけ平静を装っていても、「オレに気があるに違いない!」と内心ムンムンしています。

男の体に直接触れるというのは、それくらい威力があるのです。ボディタッチひとつで、それまでただの女友達だったとしても、急に抱きたい女に昇格することがあるくらいです。

「ボディタッチは苦手かも…」という女性は、まずは肩や腕に軽く触れるところから始めてみましょう。その時の男の反応で、少しずつ自信がついてくると思いますよ。


■関連記事:ボディタッチの心理はこちらからチェック

男性からのボディタッチは脈あり?部位別に男性心理を解説!

お色気ムンムン?男が抱きたい女の特徴7

【男心を知ったような小悪魔っぷり】

「すごい!」「カッコいい!」「こんなの初めて!」という言葉は、男にとって、無条件で男としての自尊心を高めてくれる魔法の言葉です。

ウルウルした目で見つめながら距離を詰めてきたり、ボディタッチして心を惑わせておきながら、次の瞬間には「じゃ、またね」と席を立った…なんて色気テクもお手のもの。

簡単に手に入りそうで、捕まえられない…そんなじれったさが、男のハンター気質を刺激します。

小悪魔っぷりの強い女性は、男をてのひらで転がす術をよく心得ているのです。あくまで好意を匂わせることで、男に追わせることのできる女性と言えます。

男の「抱きたい!」という欲求がピークに達した時にも、上手にじらすことができるのは、もはや本物の悪魔としか言いようがありません。

「男が抱きたい女=付き合いたい女」は成り立つの?

女性は「付き合いたい男=結婚まで意識する男」という方程式が成り立ちますが、男の場合は必ずしもそうではありません。

ここまで男が抱きたい女の特徴について挙げましたが、それはそっくりそのまま付き合いたい女にも当てはまるんでしょうか?

男性が恋人と付き合いたい理由をアンケート調査したところ、いくつかは抱きたい女と合致したものの、そうでない理由もちらほら見受けられました。

いちばん多いのは、「体の付き合いができる」「世間体がカバーできる」といった、抱きたいと思う理由にもつながるものでした。

しかし、「支えてくれる存在がほしい」「イベントがひとりだと辛い」「女性に認められたい」という理由もあり、付き合いたい女の条件として、気持ちの上でつながっていることが必要なことがわかりました。

そこが本能で「抱きたい!」と思う、抱きたい女とは異なる点ですね。では、次に男が付き合いたい女の特徴を見ていきましょう。

男が抱きたい女とは違う!男が付き合いたい女の特徴1

【清潔感があって爽やかな印象】

男が女性に第一に求めるのは清潔感。ナチュラルメイクにふんわりと透明感のある雰囲気は、爽やかな印象を与えます。

特に男ウケがいいのは、いい匂いがするということ。しかも、香水で作った人工的な匂いではなく、シャンプーや石鹸など、日常的な雰囲気を感じさせる匂いがいいのです。

たまには汗を飛び散らせて、元気に走り回る姿も愛らしいものですが、その後簡単にシャワーだけで済ませ、シャンプーも石鹸も使いません!というのでは、どれほど美人でも引いてしまいます。

どんなに活動的でも、男が付き合いたい女になるには、普段はいい匂いを感じさせる服装や髪型をするように心がけるようにしましょうね。

男が抱きたい女とは違う!男が付き合いたい女の特徴2

【時折女性としての弱さを見せる】

いつもは笑顔がステキで、天真爛漫な雰囲気でさえあるのに、ふとした時に自分にだけ愁いを帯びた表情を見せる…。

その瞬間、男は「自分が守ってあげなくちゃ…」というナイト精神があふれ、付き合いたい女候補になることでしょう。

感動する映画やDVDを観て、肩を震わせて涙ぐんでいる姿は、男性の保護本能をグッとわしづかみにするようです。

いつまでもメソメソと泣いていたり、不幸な女アピールし続けるのは考え物ですが、たまに見せる女の涙は、大きな武器になると心得ましょう。

男が抱きたい女とは違う!男が付き合いたい女の特徴3

【居心地がいい】

付き合うとは、少しずつお互いのことを知っていくことです。そのためには、お互いに居心地のいい距離感が必要です。

ガチガチの寄せつけないオーラを放っていたり、逆に付け入られやすい雰囲気であったりすると、お互い疲れていくのは目に見えています。

完璧主義の女性や天然すぎる女性は、男としてどう扱っていいのか、どう振る舞えばいいのかわからなくなりますからね。

男にとって付き合いたい女というのは、どこかのんびりと穏やかな雰囲気で、心を癒してくれる存在です。言わば、結婚を意識させる女性ということです。

男が抱きたい女とは違う!男が付き合いたい女の特徴4

【マナーや品がある】

「付き合いたい女=結婚を意識させる女」の意味に近いとわかったところで、結婚生活を送る上で必要になるのはマナーや常識力です。

別にナイフ・フォークの持ち方や、お花の生け方やお茶の立て方を習う必要はありませんが、要は「常識的な行動をとれるか」という点がポイントです。

身についたマナーや常識力は、言葉遣いやちょっとした動作に現れます。そうした日常的なことから、育ちのよさやほのかな色気を感じ、男は心惹かれてしまうのです。

いい女であろうと頑張る皆さんには関係ないと思いますが、口の中に食べ物を入れたまま、ぺちゃくちゃとおしゃべりしていないか、乗り物で優先座席に堂々と座ったままでいないかなど、一度自分の行動を見つめ直してみましょう。

男が抱きたい女とは違う!男が付き合いたい女の特徴5

【家庭的で女性らしい魅力あり】

女性がキャリアを積んで、仕事でバリバリ活躍するようになった昨今でも、男が女性に家庭的な面を求めるのは不変の真理と言えます。

男が付き合いたい女は、最終的に結婚を意識できるかということに尽きます。つまり、家事や料理ができるかというのは重要なポイントなのです。

だからと言って、何もプロの料理人級の腕前を振るわなければならないわけではありません。調味料をパパッと入れて、煮込むだけのOKの肉じゃがや、ちょっと炒めてできるチャーハンを出せる程度で十分です。

要は普通に食べられる料理を出せればいいのです。どうしても家事や料理が苦手…というなら、「今勉強中。少しずつ上達するよ」アピールをしておくといいですね。その気持ちがあるだけで、誰しも自然とスキルが身についていきます。

「男が抱きたい女=好きな女」は成り立つの?

なかなか難しいテーマですね。ぶっちゃけな話、男はもちろん好きな女を抱きたいと思うものですが、それなりの好意があれば抱きたいと思うのも本音です。

「抱きたい」と言われたからと言って、それが即「好きな女」認定されるわけではないのです。女性としては、ちょっぴり悲しいお話ですね。

エッチした後に「好きな女じゃない」と言われないように、男が好きな女にとる言動をチェックしていきましょう。

抱きたい女とはちょっと違う…男が好きな女にとる言動の特徴1

【他の女性より優しい】

男は基本的に、どの女性にも優しいものです。女性という時点で、高齢者でも少女でも大人の女でも、関係なく優しくします。

高齢者や少女は別にして、同じ大人の女の中で、明らかに自分に優しく接してくれるのであれば、それは男が特別扱いしていることになります。

「他の女性はどうでもいいから、君だけに振り向いてほしい」という、その男からのアピールとも言えます。

一生懸命あなたの話を聴いてくれたり、かばんや重い荷物を持ってくれたりと、思いやりを示そうとしてくれているなら、まさにあなたが好きな女だと自信を持っていいでしょう。

抱きたい女とはちょっと違う…男が好きな女にとる言動の特徴2

【パーソナルスペースに入り込もうとする】

用事があるわけでもないのに、気がつくとそばに立っていたり、声をかけながら肩をポンと叩こうとするなど、距離感を測っている様子があるなら、好きな女である確率はとても高いです。

興味や好意があるからこそ近づこうとするのであって、そうでなければ、わざわざパーソナルスペースに入り込んでまで接近しようとは思いません。

パーソナルスペースとは、その人がどの距離まで近づかれるのをよしとするか、という距離感のことです。一般的に男の方が狭いと言われています。

裏を返せば、よほど心を許した相手でないと、わざわざ自分からパーソナルスペースに入ろうと思わないということです。腕を伸ばせば、すぐお互いの体に触れられる距離で会話できるなら、好きな女認定しても差し支えないでしょう。

抱きたい女とはちょっと違う…男が好きな女にとる言動の特徴3

【よく褒めてくれる】

恋する男は、好きな女の細かな動向にすぐ気がつきます。そして、そのポイントを見つけた途端、しっかり褒めることも忘れません。

ほんの5ミリ前髪を切った、今日はチークをあまり塗らずに家を出たといったほんの些細なことが、男にとっては大きな変化です。

「今日なんだか、いつにも増してキレイだね!どうしたの?」と、無条件に褒めたくなってしまうのです。

それもこれも、あなたのことが好きで、常に気にかけているからこそ。好きでなければ、誰にでも目に付く変化でない限り、気づくこともありません。

まして褒めるとなると、まさに好きな女にだけ示すプレミアと言えるでしょう。

抱きたい女とはちょっと違う…男が好きな女にとる言動の特徴4

【交友関係を気にする】

束縛とは違いますが、好きな女の交友関係が気になるのは当然ですね。恋に落ちると真っ先に考えるのが、「今彼氏いるのかな?」「どんなタイプの男と付き合いたいんだろう?」といったことです。

男に交友関係を尋ねられたら、「おや?」と思ってみてください。その時の相手の表情で、なんとなく伝わってくるものがあるかもしれませんよ。

【番外編】男がもう一度抱きたい女の特徴1

男が抱きたい!という衝動に駆られ、無事思いを遂げた後でも、もう一度抱きたいと思わせる女性がいます。そんなもう一度抱きたい女性の特徴を3つ挙げます。

【感度がいい】

好きな女であれ一夜だけの女であれ、男は女性に感じてもらうことで喜びを得る生き物です。一種の征服感と言えるかもしれません。

ほんの少し首筋に唇を這わせただけで感じる女性は、男に自分のテクニックで感じさせていると思わせ、「もう一度抱きたい」と思わせることができるのです。

たしかに、どう頑張っても反応があまりない女性よりは、必ず反応が返ってくる女性の方が「もう一度抱きたい」と思われるのは、想像に難くないですね。

あまりに遊び慣れていて、演技もお手のもの!という女性は逆に引かれますが、そこそこに感度がいい女性は、男にとってメリットになり、「もう一度抱きたい」と思えるのです。

【番外編】男がもう一度抱きたい女の特徴2

【甘え上手】

自分の好きな女であれ女友達であれ、甘えられると「仕方がないなあ~」とばかりに何でもできてしまうのが、男という生き物です。もうこれは男の本能と言っても差し支えないですね。

ベッドを共にしながら、ギュッと無言で抱きついたり、「すごいね…」と漏らしたりすると、男はもうたまりません。女性の醸し出す色気にイチコロです。

「こんな快楽を味わえるんなら、ぜひもう一度抱きたい」と思うのは必然です。

甘え上手であることに加え、褒め言葉を出せる女性は、もう一度抱きたいどころか、今後とも抱きたいと思わせるものです。

ベッドの中での自然な甘え方や甘い言葉遣いは、男のSな部分を揺り動かし、「もう一度抱きたい」と思わせるのに必須条件のようです。

【番外編】男がもう一度抱きたい女の特徴3

【恥じらいがある】

もう一度抱きたい、または征服したいと男が感じる瞬間第一位は、女性から恥じらいを感じた時です。たとえエッチの時であっても、男は女性に大和撫子な部分を求めるのです。

女性が大胆に服を自ら脱いだり、シャワーを浴びた後に裸で歩き回られると、男は簡単に萎えてしまいます。もう一度抱きたいなんて、微塵も思わなくなります。

男にとって、女性の体は謎のベールに包まれていてほしいもの。すぐに大っぴらにされては、秘密が簡単にバレたも同然です。

もう一度抱きたいと思わせるには、恥じらいを持つことは外せない条件です。「ヤダ…見ないで」と言いながら胸を隠すだけでも、十分恥じらいがあるように見えますよ。

男が抱きたい女に一歩一歩近づいて行きましょう!

恋愛において、男に「抱きたい!」と思わせることは、とても大切なことです。しかし、小手先のテクニックでセクシーさや色気を醸し出したとしても、ただ浅はかに映るだけです。

その特徴や条件をしっかり捉えて、少しずつ自身に取り入れていくようにしましょう。そうするうちに、ただ単に抱きたい女から、付き合いたい女や好きな女に昇格するかもしれませんよ。

もっと魅力的な女性になりたいあなたはこちらをチェック

愛される人の特徴13選!誰からも愛される魅力的な人になろう
大人可愛い女性の特徴9選!魅力的な女性であり続ける方法とは?
いい女になるには?魅力あるいい女になる方法7選!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ