「察してちゃん」の特徴と対処法13選!彼女にしたくない!

「察してちゃん」の特徴と対処法13選!彼女にしたくない!

察してちゃんをご存知ですか?
この察してちゃん、彼女にすると相当手ごわい相手です。
言葉になかなかしてくれない察してちゃんに男性の方は振り回されてばかりで疲れてしまうかも?
今回はそんな察してちゃんの特徴や対処法などについてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.察してちゃんとは?
  2. 2.【察してちゃん】特徴①言わなくてもわかるでしょのスタンス
  3. 3.【察してちゃん】特徴②お祝いしてほしそうにアピールする
  4. 4.【察してちゃん】特徴③怒ると黙る
  5. 5.【察してちゃん】特徴④誘わないけど誘ってほしいアピール
  6. 6.【察してちゃん】特徴⑤言動が一致しない
  7. 7.【察してちゃん】特徴⑥ネガティブな発言が多い
  8. 8.【察してちゃん】心理⑦他力本願
  9. 9.【察してちゃん】心理⑧かまってほしい
  10. 10.【察してちゃん】心理⑨断られて傷つきたくない
  11. 11.【察してちゃん】心理⑩わがままに見られたくない
  12. 12.【察してちゃん】対処法⑪距離を保つ
  13. 13.【察してちゃん】対処法⑫どうしたいのかはっきりさせる
  14. 14.【察してちゃん】対処法⑬察する必要なし
  15. 15.【おわりに】

察してちゃんとは?

察してちゃんとは、文字通り察してほしいという態度をとる人のことです。
「ちゃん」とついていますが、女性だけでなく男性にも察してちゃんはいます。
様々な方法を使って察してほしいなという態度を示してきます。
言動の至る所に察してという雰囲気が伝わってきます。
しかし、察してちゃんの思うままに行動していたらとても大変。心も体も疲弊してしまいます。
そんな察してちゃんの男女、どのような特徴があるのでしょうか。
そして、どのような対処方法があるのでしょうか。

【察してちゃん】特徴①言わなくてもわかるでしょのスタンス

察してちゃんは決して察してほしいことを口には出しません。
私の表情をみて!言葉を読んで!その裏にある意図をくみ取ってその中から最適な行動をとって私に示して!
そんなスタンスです。

もし彼女が察してちゃんなら男性の方は大変。
男性はどういう時に彼女にどうすべきなのかをしっかり学んだ上で彼女がしてほしい行動をとる必要があります。


言葉は相手に自分の気持ちを伝える為にあるもの。どんなことを望んでいるのかなんてなかなか簡単にわかるものではありません。
ましてや女性の思っていることなどなかなか男性にはわからないことも多いでしょう。
まるでデートが試験のようですね。


◆関連記事:察してちゃんとは正反対?猫っぽい性格はこれ

猫っぽい女子の特徴・性格11選!モテる?嫌われる? | Lovely[ラブリー]のイメージ
猫っぽい女子の特徴・性格11選!モテる?嫌われる? | Lovely[ラブリー]
自由気ままでマイペースな猫。愛くるしい猫の人気はとどまるところを知りません。では、そんな猫に似ていると言われる猫っぽい女子の人気はどうなのでしょうか?果たして、猫っぽい女子はモテるのか嫌われるのか。猫っぽい女子の特徴と性格をまとめました。

【察してちゃん】特徴②お祝いしてほしそうにアピールする

察してちゃんは誕生日が近づくと大忙しです。
自分の誕生日を祝ってもらうために、察してもらおうと様々な方法を使ってきます。
「そういえば自分そろそろ誕生日なんだよね」だとか、「そういえばあれ欲しいんだよね」だとか、「高くて買えないんだよね」だとか…。

もうわかったから勘弁してくれと思うくらいアピールしてきます。
その割に人の誕生日は覚えておらず、プレゼントも何も用意していないのが大抵の場合です。
彼女にしたら最悪ですね…。

【察してちゃん】特徴③怒ると黙る

察してちゃんは嫌だなと思うことや怒っていることがあると黙りこくります。
自分が不快だと思っていることを何とかして察してほしいんですね。
私が無言なのだから怒っているに決まっているでしょう?という心理です。

せっかく楽しくしていたのにいきなり黙りこくられたらたまったもんじゃないですよね。
え?なんか悪いことしたっけ?何が悪かったんだろう?
そんな風に不安になります。
何が悪かったのかわからないので、直しようもなく、ただただ不快ですね。

次のページ

【察してちゃん】特徴④誘わないけど誘ってほしいアピール

関連記事

人気の記事