キャンメイクのまつげ美容液口コミ・効果・副作用!正しい使い方は?

長くてクルリとカールしたまつげは女性の目を大きく印象的に見せてくれます。プチプラ化粧品の中でも誰もが手に取ったことのあるキャンメイク。今、キャンメイクのまつげ美容液の効果が口コミで評判です。キャンメイクのまつげ美容液の口コミや効果、副作用について紹介します。

キャンメイクのまつげ美容液口コミ・効果・副作用!正しい使い方は?のイメージ

目次

  1. 美容液でまつげのお悩み改善しましょう!
  2. 【キャンメイクまつげ美容液】まつげと髪の毛って何が違うの?
  3. 【キャンメイクまつげ美容液】まつげは何故傷つく?原因は?
  4. 【キャンメイクまつげ美容液】①ビューラーを強くしすぎ!
  5. 【キャンメイクまつげ美容液】②メイク落としが強すぎ!
  6. 【キャンメイクまつげ美容液】③紫外線を浴び過ぎ!
  7. 【キャンメイクまつげ美容液】④マツエクやつけまつげ!
  8. 【キャンメイクまつげ美容液】その実力の秘密は?成分にあり!
  9. 【キャンメイクまつげ美容液】口コミでの評判と効果?
  10. 【キャンメイクまつげ美容液】副作用と注意点!
  11. 【キャンメイクまつげ美容液】効果UP!正しい使い方!
  12. 【キャンメイクまつげ美容液】①目元を清潔に洗う!
  13. 【キャンメイクまつげ美容液】②効果的なケア間隔を守る!
  14. 【キャンメイクまつげ美容液】③正しい塗り方をする!
  15. 【キャンメイクまつげ美容液】④ゴールデンタイムの睡眠を!
  16. 【キャンメイクまつげ美容液】まつげケア中の食生活も大切!
  17. 【キャンメイクまつげ美容液】①L-シスチン
  18. 【キャンメイクまつげ美容液】②メチオニン
  19. 【キャンメイクまつげ美容液】③ビオチン
  20. 【キャンメイクまつげ美容液】④亜鉛
  21. 【キャンメイクまつげ美容液】⑤ポリアミン
  22. 【まとめ】キャンメイクのまつげ美容液を試す価値あり!

美容液でまつげのお悩み改善しましょう!

まつげの悩みと言えば「まつげが短い」「まつげが少ない」「まつげが細くてコシが無い」などが多いです。

マツエクやつけまつげでボリュームを出しても本来のまつげは美しくなりません。
まつげは様々な要因で日々傷ついています。
まつげの痛みを放っておいて化粧を続けると取り返しのつかない状態まで傷が進んでしまいますよ。

まつげも髪の毛と一緒です。
シャンプーしただけではキシキシと痛んで枝毛や抜け毛の原因になります。
しっかりとトリートメントする必要があるのです。
そこで活用すべきがまつげ美容液です。

まつげ美容液は傷んだまつげを保護してくれます。
まつげにハリやコシを与えて保護することで、まつげが伸びる効果も期待できます。

高価なものから安価なものまで、いろいろな化粧品ブランドからまつげ美容液が販売されています。
その中でも、プチプラ化粧品として有名なキャンメイクのまつげ美容液「ラッシュケアエッセンス」が優秀であると口コミが広まって人気になっているのですよ!

キャンメイクの化粧品はどれもお手ごろ価格なので、学生時代からお世話になっているという方も多いです。
キャンメイクのまつげ美容液は600円という低価格!
お試しで使ってみるだけでも安いので得した気分になりますね。

今回は、まつげや美容液についてと、キャンメイクのまつげ美容液の口コミや効果、副作用や注意を紹介します。
そして、まつげ美容液の効果を最大限に引き出す正しい使い方や食生活も合わせて紹介します。

まつげ美容液でまつげが伸びるとマスカラでキープするだけで印象的な目を演出できますよ。
化粧をした後の印象が美しい仕上がりに変わって大満足ですよ。

■参考記事:キャンメイクのアイシャドウはどれが人気?コチラも参照!

キャンメイクのアイシャドウ人気ランキング!使い方や色のおすすめは?

【キャンメイクまつげ美容液】まつげと髪の毛って何が違うの?

人間の毛である髪の毛とまつげは同様にたんぱく質で形成されています。
人間の毛は生える部位によってヘアサイクルが異なります。
このヘアサイクルが大きな違いといえます。

髪の毛が一日に伸びる長さは約0.3~0.4mmで、生えかわる周期は4~6年です。
まつげが一日に伸びる長さは約0.18mmで、生えかわる周期は2ヵ月です。

まつげの本来の役割は「目にホコリやゴミなど異物が入らないように防ぐこと」なので髪の毛のように長くなってはまつげ自体が目にとっての「異物」になってしまいます。
そのため、髪の毛のように長い間生えてはおらず、短いペースで生えかわりを繰り返します。

「まつげが長く伸びるようにしたい!」と考えるのであれば、まつげのヘアサイクルが伸びるように毛の傷みを回復させて寿命を2ヵ月以上長くしてあげる必要があります。
そして、その手助けをしてくれる効果的なものがまつげ美容液です。
まつげ美容液でケアすることでまつげの質を高めて抜けにくくすることが可能です。

【キャンメイクまつげ美容液】まつげは何故傷つく?原因は?

普段の生活の中で髪の毛がダメージを受けるのと同様にまつげもダメージを受けています。

何故ダメージを受けているのか理解することで、普段の生活の中で注意してまつげケアを続けることができます。
自分の癖のためにまつげが傷んでいる可能性もありますよ。

まつげが傷つく主な原因を紹介します。
日々の自分の行動と照らし合わせてチェックしてみてくださいね。

【キャンメイクまつげ美容液】①ビューラーを強くしすぎ!

普段マスカラを塗る前やマスカラを塗った後に使っているビューラーが原因でまつげを傷つけたり、抜いてしまったりしている可能性があります。

マスカラを塗る前やマスカラを塗った後にキレイなカールの癖をつけたいからと必要以上に力を入れてビューラーでまつげを挟んでいませんか?
強くまつげを挟みこむと、まつげ自体に負担をかけてしまいます。
傷むだけでなく、まつげが切れたり抜けてしまったりする可能性が高いです。

【キャンメイクまつげ美容液】②メイク落としが強すぎ!

マスカラのメイクを落とす時に、力任せにこすっていませんか?
マスカラは目の周りにつけるので涙や汗など液体では落ちにくいようにできています。
マスカラ専用クレンジングや、マスカラや濃いメイクなどのポイントメイク専用クレンジングを活用して優しくマスカラを落とす必要があります。

マスカラを落とすために強くこすったり、まつげについたマスカラを引っ張ってみたりするとまつげが傷つきます。
まつげが抜けたり、切れたりする可能性も高いです。

どうしても上手くマスカラを落とすことができないという人は、ウォータープルーフのマスカラを避けて下さい。
外出中は落ちにくく、洗顔の時にお湯でさっとオフできるマスカラも増えてきています。
落としやすいマスカラを活用してまつげを傷つけないように注意しましょう。

■参考記事:お湯でオフできるマスカラ、コチラも参照!

お湯で落ちるマスカラの落とし方とおすすめ15選!【大人気】

【キャンメイクまつげ美容液】③紫外線を浴び過ぎ!

髪の毛が紫外線を浴びて傷むことは有名ですよね。
まつげは髪の毛と同じ成分で構成されているので、紫外線を浴びると同じように傷つきますよ。

髪の毛はコンディショナーで紫外線から守られています。
しかし、まつげは素のままで守ってくれるものが無いので直接紫外線の影響を受けやすいです。

髪の毛をコンディショナーで守るように、日々の生活でもまつげ美容液を活用してまつげを守ってあげる必要があるのです。

【キャンメイクまつげ美容液】④マツエクやつけまつげ!

まつげはちょっとした摩擦にも傷つきます。
目をこすった時の摩擦、眠っているとき枕や布団が当たっている時の摩擦、その程度でもダメージの原因となります。

そんな弱いまつげに、マツエクやつけまつげをするとダメージを与える可能性が高いです。

マツエクは自分のまつげに人工のまつげを装着していきます。
マツエクを一度装着すれば2~3週間はキレイな状態を保ち、マツエクが自然に取れます。

マツエクが取れる時に、マツエクと自分のまつげが絡まって一緒に抜ける可能性もあります。
マツエクが保たれる2~3週間でマツエクと一緒にまつげが抜けてしまってはまつげが長く伸びることはなく、マツエクが無くなるとまつげのボリュームがグンと減ってしまいます。
マツエクを繰り返すことは必要以上に自分のまつげが伸びる前にマツエクと一緒に抜けていく負のスパイラルです。

マツエクより手軽に自分でもできるつけまつげは接着剤でまつげの付近に付着します。
いくら上手に付けてもマツエクと同様に自分のまつげと絡んでしまい、取るときに一緒に抜けてしまうということがあり得ます。

まつげケアを本気ではじめるのであれば、マツエクやつけまつげは避けて自分のまつげがハリやコシを取り戻して伸びるように集中しましょう。
マツエクやつけまつげはイベントの時だけと考えて日常で使い続けることは避けましょう。

■参考記事:マツエクはどれくらいの頻度でする?コチラも参照!

マツエクの頻度!オフとリペアはどのくらいの周期でやる?

【キャンメイクまつげ美容液】その実力の秘密は?成分にあり!

プチプラ化粧品のキャンメイクまつげ美容液にはプチプラ化粧品とは思えないほど多くの有効成分が含まれています。

コラーゲン、コンキオリンは保湿、保護を行う有効成分です。
そして、コラスチンという成分がコラーゲン同士を結び付ける働きをします。

その他にも、まつげのダメージを補うパンテノールやシルクといった成分が含まれていて育毛効果や傷んだまつげの保護を行って健やかな成長を促します。

さらにセンブリエキスやオタネニンジンエキスなど7種類の植物性有効成分を配合してまつげにハリやコシを与えます。

無着色、無香料、無鉱物油、界面活性剤不使用で安心できるプチプラ化粧品です。

非常に安い価格で、ここまで有効成分が配合されているとは思っていなかったのでビックリです。
実際に成分表を見てみるとまつげが伸びる効果があるということが頷けます。

【キャンメイクまつげ美容液】口コミでの評判と効果?

プチプラ化粧品で有名なキャンメイクのまつげ美容液の口コミをチェックしてみると、もっとも多い口コミはコストパフォーマンスでした。

口コミの中でも「こんなに安いのに効果がある」といった内容の、安価で効果出るビックリ化粧品といった口コミが多く、口コミが評判をより一層高めています。

次に多かったのが、キャンメイクのまつげ美容液を使うことで「まつげがクルンとキープされる」という口コミです。

ハリやコシを取り戻す植物由来の成分が多く含まれているからか、まつげが太くなったという口コミや、強くなったという口コミもありました。

まつげにコシが出てクルンとなったと実感するまでの期間は「2週間前後」という口コミが多いですよ。

使い続けると少し効果が弱くなったと感じる口コミや、まつげは抜けやすいままだという口コミもあります。
求める効果を得ることができるかは、合う、合わないもあるので使ってみないとわからないですね・・・。

個人的には、口コミの評判を分類すると効果があったと感じる人が8割、効果が無いと感じる人が2割といったイメージでした。

【キャンメイクまつげ美容液】副作用と注意点!

プチプラ化粧品で有名なキャンメイクのまつげ美容液は優秀であるとともに、プチプラ化粧品であるからこそ副作用として注意すべき点もあります。
副作用といっても基本的には使用上の注意点です。

注意点を守って正しく使うことで副作用と言われる悪い影響は避けることができます。

副作用1.目の充血

まつげ美容液は目の周りにつけるものです。
基本的には低刺激の化粧品が多いのですが、プチプラ化粧品であるので仕方なかったのでしょう。
キャンメイクのまつげ美容液に含まれる成分は安全ですが低刺激という訳ではありません。
目に入ると副作用として痛みと共に充血の症状が出ます。

副作用2.目の周りの色素沈着

キャンメイクのまつげ美容液は安全な成分が配合されているので色素沈着の副作用の心配はありません!
ビマトプロストという成分が入っているとメラニン色素が作り出され肌が黒く色素沈着する副作用が発生します。

キャンメイクのまつげ美容液で肌の色が変わったと感じるのであれば、単に肌に合わなかった可能性が高いです。
自分の肌に合わない場合は副作用として赤みを帯びたしします。
また、副作用としてかゆみを感じて手でこすってしまい肌荒れの原因となります。
低刺激の化粧品ではないので、敏感肌の人は使用するとき肌につかないように注意してください。

副作用3.まつげが伸びない

「伸びる!」と感じる人もいれば「伸びない!」と感じる人も多くいるようです。
それはキャンメイクのまつげ美容液の効果を勘違いしているからで副作用とは少し異なります。

キャンメイクのまつげ美容液は育毛剤ではありません。
「まつげが伸びる」という結果に直接つながるのではありません。
まつげにハリやコシを与えて強くすることでヘアサイクルを伸ばしてまつげが長く伸びるようになる結果が生まれます。

まつげケア中にビューラーやマスカラで傷めつけると、その効果は十分に発揮されず一歩進んで二歩戻る状態が続いてしまい「まつげが伸びない!」と結論を出す方もいます。
キャンメイクのまつげ美容液でケアをしている間はまつげを保護する休憩時間を考えて過度なアイメイクを控えるようにしてまつげケアに集中してくださいね。

【キャンメイクまつげ美容液】効果UP!正しい使い方!

まつげ美容液は一般化粧品に分類される、まつげを伸ばすために、まつげのケアをするトリートメントの役割です。
その成分を効果的にまつげケアで活かせるように、まつげ美容液の正しい使い方のポイントを紹介します。

【キャンメイクまつげ美容液】①目元を清潔に洗う!

目元に汚れが残っているとまつげ美容液を正しく塗ってもその効果は期待できません。

まつげ美容液を塗るときは、クレンジングでしっかりとメイク残りが無いように化粧を落としましょう。
ホコリや花粉、手から移った汚れが残っていても影響があります。
化粧をしていなくてもしっかりと洗顔を行って、顔と目元を清潔にしましょう。

目元に汚れが残っているとまつげ美容液の効果が半減するだけでなく、眼の病気などトラブルの原因となります。
日ごろから清潔にすることを心がけて下さい。

顔が清潔でも手が汚れている可能性があります。
まつげ美容液を塗る時はきちんと手を洗って清潔にしてから実施しましょう。

【キャンメイクまつげ美容液】②効果的なケア間隔を守る!

まつげ美容液を塗るタイミングは一般的に1日2回、朝晩に塗ると効果的であると言われています。
キャンメイクの公式ページでも使い方として「朝晩、洗顔後の清潔なまつげにご使用下さい」と明記されています。

効果的なタイミングとして、朝晩の洗顔後にまつげ美容液を実施しましょう。

そして、もっとも重要なことは継続することです。
まつげのヘアサイクルは2~3ヵ月なので、結果が出るまでの期間はその個人のヘアサイクルとも大きくかかわってきます。
まつげ美容液でのケアを開始してから効果が出るまでは個人差がありますが、口コミでは2週間前後かかったという報告が多かったです。

まずは3ヵ月を目途にして毎日のまつげ美容液でのケアを続けてみましょう。
3ヵ月続けても効果が見られない、感じられない、というのであれば、自分に合った美容液ではない可能性があります。
また、副作用が出る可能性があるので、使っている途中で少しでも違和感があった場合はすぐに使用を中断しましょう。

様々なプチプラ化粧品ブランドからまつげ美容液が販売されています。
各化粧品ブランドのまつげ美容液を試して自分に合う商品を研究してみましょう。

【キャンメイクまつげ美容液】③正しい塗り方をする!

まつげ美容液は必ずまゆげの毛根付近に塗るようにして下さい。
塗る場所を間違えるとまつげ美容液の効果を得ることは決してできませんよ。

まつげを生成しているのはまつげの毛根細胞ある根元です。
根元から毛先にかけて栄養が送られることでハリやコシのあるまつげに成長します。
しっかりとまつげの土台となる根元に栄養を与えるように塗ってください。

【キャンメイクまつげ美容液】④ゴールデンタイムの睡眠を!

よくスキンケアの記事を読むと「肌のゴールデンタイム」と呼ばれる時間がありますよね。
このゴールデンタイムは一般的には22時から翌2時までの間と言われています。
ゴールデンタイムの間に睡眠をとると美肌につながります。

ゴールデンタイムは体内の成長ホルモンが最も活発になる時間です。
肌のターンオーバーが促進され、新陳代謝が高まります。

まつげにたっぷりの栄養を補給してからゴールデンタイムの睡眠をとることでまつげの土台である皮膚や毛根が栄養を吸収しやすくなって効率よくまつげの成長を促すことができますよ。

【キャンメイクまつげ美容液】まつげケア中の食生活も大切!

まつげが伸びる効果のある栄養素や食品があります。
まつげ美容液でまつげのケアを行いながら、毎日の食事でまつげを伸ばすことに繋がる栄養素を意識して頂くようにしましょう。

「食べるとまつげが伸びる、濃くなる」といった速効性がある栄養素はありません。
しかし、まつげの育毛効果を高めて、美しいハリのあるまつげを保持することに繋がる栄養素があるのです。
まつげ育毛をサポートする栄養素や食品を紹介します。

【キャンメイクまつげ美容液】①L-シスチン

皮膚や毛、爪の主成分はたんぱく質です。
たんぱく質を作るために重要となるのがL-オルニチンに含まれる「イオウ」という成分です。
毛、爪、肌の健康を維持して美肌やエイジングケアにもつながります。
また、老化による病気から体を守ってくれる優れものです。

L-シスチンは牛肉、羊肉、牛乳、鮭、小麦粉に多く含まれます。

【キャンメイクまつげ美容液】②メチオニン

必須アミノ酸の一種です。
食事から摂取する必要がある栄養素です。
毛を構成するたんぱく質のほとんどはケラチンで占められていています。
ケラチン自体は18種類のアミノ酸から成り、シスチンというアミノ酸が多くの割合を占めます。
そして、シスチンを生成する材料となるのがメチオニンです。
育毛以外にも肝機能の向上やアレルギー症状の緩和、老化防止に役立ちます。

シスチンは鶏肉、牛肉、羊肉、マグロ、カツオ、乳製品や豆類などに多く含まれます。

【キャンメイクまつげ美容液】③ビオチン

水に溶けやすい水溶性の栄養素です。
アミノ酸や脂質の分解や代謝を手助けする働きがあります。
体内で生成される栄養素ではありますが、不足するとアミノ酸からたんぱく質を作るスピートが遅くなります。

ビオチンは牛レバー、魚介類、ヨーグルト、大豆、卵、ホウレンソウなどに多く含まれます。

【キャンメイクまつげ美容液】④亜鉛

ミネラル成分の一種です。
体内で血液、皮膚、骨、腎臓、肝臓、毛などの各種細胞の中に存在します。
たんぱく質の生成を助け、酵素を構成する成分となって代謝を高めます。
また、皮膚や毛の再生サイクルをサポートして促進させる働きがあります。
抜け毛予防や成長促進、味覚の正常を保つ効果があります。

亜鉛は生牡蠣、蟹、豚レバー、牛乳、納豆に多く含まれます。

【キャンメイクまつげ美容液】⑤ポリアミン

細胞分裂をサポートして促進させる働きがあります。
新陳代謝を正常にしてくれます。
不足すると老化が進むと言われる栄養素なので、女性はしっかりと摂取する必要がありますよ。

ポリアミンは大豆発酵食品、チーズ、キノコ類、鶏肉に多く含まれます。

【まとめ】キャンメイクのまつげ美容液を試す価値あり!

合う、合わないがあるので副作用や効果に対して批判的な口コミもあります。
しかし、口コミを確認していると効果が高い、まつげが伸びるといった意見が多かったです。
キャンメイクのまつげ美容液の効果は多くの人に支持されているので、試してみる価値は十分ありますよ。

マツエクやつけまつげを常に活用していると自分自身のまつげがダメージを受けます。
自分自身のまつげを改善して伸びるように栄養を与えたれば強いハリとコシをもクルンとしたまつげを実現できます。

キャンメイクのまつげ美容液を試して、ダメだった、合わないと感じた時は副作用が出る前に使用を辞めましょう。
他の化粧品ブランドから出されるまつげ美容液に乗り換えて試してみることをおすすめします。
まつげ美容液を活用して印象に残る目をゲットしましょう!

まつげケアについてもっと情報を知りたいアナタに!

まつげパーマしたらマスカラ禁止?それともしていい?【必見】
まつげパーマとマツエクはどっちがいいの?徹底解説!
マツエクのお手入れ方法!長持ちさせるためのポイントは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ