45歳女性の恋愛・結婚事情!独身だともう見込みはない?

45歳という年齢は、女性にとって心も体もターニングポイントを迎える時期です。独身であるならなおさら、45歳で恋愛・結婚して、妊娠するかは大きな課題でしょう。そんな45歳女性の恋愛や結婚事情や問題点を暴いていきます。また、モテる女子になるための生き方も必見です。

45歳女性の恋愛・結婚事情!独身だともう見込みはない?のイメージ

目次

  1. 独身45歳女性はモテる女子?恋愛・結婚事情を語ります!
  2. 独身45歳女性の恋愛・結婚事情1【もはや焦りなし】
  3. 独身45歳女性の恋愛・結婚事情2【自分のペースが確立している】
  4. 独身45歳女性の恋愛・結婚事情3【仕事と恋愛が両立できない】
  5. 独身45歳女性の恋愛・結婚事情4【モテる女子だった自分を引きずる】
  6. 独身45歳女性の恋愛・結婚事情5【プライドが高い】
  7. 独身45歳女性の恋愛・結婚事情6【男を見る目に難あり】
  8. 独身45歳女性の恋愛・結婚事情7【男がいなくても平気】
  9. 独身45歳女性の恋愛・結婚事情8【年下男性にこだわる】
  10. 独身45歳女性の恋愛・結婚事情9【恋愛に妙なこだわりあり】
  11. 独身45歳女性の恋愛・結婚事情10【開き直ってしまう】
  12. 独身45歳女性のこれからの生き方1【資産運用を考える】
  13. 独身45歳女性のこれからの生き方2【一人の生活を満喫する】
  14. 独身45歳女性のこれからの生き方3【周囲と信頼関係を築いておく】
  15. 独身45歳女性のこれからの生き方4【失うものはない精神で行く】
  16. 独身45歳の女性はいくらでもモテる女子になれる!

独身45歳女性はモテる女子?恋愛・結婚事情を語ります!

45歳独身の女性と聞くと、どんな女性をイメージするでしょうか?

若い頃と比べて、顔つきも体つきも違ってきて当然と言えど、自分を取り巻く恋愛や結婚事情も変わってきている事実に、陰鬱とした気分になる45歳の独身女性は多いでしょう。

とは言え、過ぎ去った時は戻って来ないですし、これからどう生きるかを考えた方が、今後の人生を力強く生きることにもつながります。

45歳から恋愛・結婚、そして妊娠したいと考えるなら、まずはなぜ未だ自分が独身なのか、その事情や問題点を見つめ直す必要があります。

顔や体が美しくキープされている45歳は美しいですが、一人強くたくましく生きていた45年の人生もまた、モテる女子の代表格。

これからの生き方を考えるためにも、今直面している独身45歳女性の恋愛・結婚事情を知りましょう。

独身45歳女性の恋愛・結婚事情1【もはや焦りなし】

30代後半から40代前半にかけて、恋人はおろか男友達の一人もいない状態だと、「一生結婚とは無縁なのかな…」と、つい焦ってしまいがちになるものです。

また、たとえ恋人がいても、結婚の約束がないままズルズルと付き合っているだけでは、「自分がこれからどうなるのか」「確固たる約束が欲しい」と考えてしまいます。

ですが、それは40代前半までのお話です。45歳になると突然すべてが吹っ切れたかのように、「もう結婚しなくてもいいかな?」と考えるようになるのです。もはや一切の焦りのない状態です。

顔つきや体からにじみ出るオーラが変わり、周囲から見ても余裕があるので、どことなく自立した女性と思われることに。結婚へのしがらみがなくなった分、不安がなくなったと言えるでしょう。

独身45歳女性の恋愛・結婚事情2【自分のペースが確立している】

友達から誘われても「今日は気分が乗らないからパス」。せっかくの休日は寝たいだけ寝て、すっぴん顔のまま、食べたい物を好きな時間に食べる。こんな自由スタイルの生活を捨てることなんてできやしない。

45年間お一人様生活を満喫してきたからには、たとえ女同士と言えど共同生活が苦手…という人も多いでしょう。そして、こうした女性は自分一人で楽しめる趣味を持っているものです。

ヨガやランニング、ジムトレーニングなど、自分のペースでできる運動にハマっている、宝塚などのミュージカルや韓国アイドルに夢中になっている、パワースポット巡りや占いから離れられない、ペットをまるで子供のように可愛がっている…

それはまさに、お一人様の状態から脱出できないモテる女子の典型。もしかすると、あなたのまわりにもこのような女性がいるかもしれません。

自分のペースが確立できていると言えばカッコいいですが、裏を返せばマイペースで、社交性に欠ける部分があるということ。

結婚して共同生活を送るには、お互い生活スタイルとある程度の協調性が必要になってきます。「自分を変えるなんてイヤ」という揺るぎない考えが、無意識のうちに恋愛や結婚を遠ざけている可能性は非常に高いです。

独身45歳女性の恋愛・結婚事情3【仕事と恋愛が両立できない】

45歳まで独身である女性の大半は、自立して仕事をバリバリこなすタイプです。そうした女性は一本気である反面、とても不器用です。

長年のキャリアがあるため、任される仕事も多く、日々残業をこなしたり休日出勤をしたりと、頭の中は仕事でいっぱい。

本人も仕事への責任感が強いので、生活のほとんどを仕事に費やしてしまいます。仕事と恋愛を両立させる器用さは見受けられません。

ひとつのことしか集中できない男性のように、一度仕事のことで頭がいっぱいになると、恋愛は二の次になってしまうのです。

そのため万が一男性からお誘いがあったとしても、「今日はやらなくちゃいけない仕事があるから」と、あっさり断ってしまう傾向があります。

独身45歳女性の恋愛・結婚事情4【モテる女子だった自分を引きずる】

ハツラツと生きている45歳独身女性の中には、「美人だな~」と思わせる人が結構な割合でいます。

彼女たちは概して年齢より5~10歳若く見られることが多く、20代の若かりし頃は恋愛経験豊富な、モテる女子だったタイプです。

元々の顔立ちが美しい上に、メイクやファッションに余念がなく、体型を維持するための自分磨きも欠かしません。

ただ、月日は確実に流れていきます。自分では顔や体型がそのままだと思っていても、モテる女子だった自分は何年も前におさらばしていると認識しなければなりません。

45歳になると、生まれ持った顔はなんとなく変わって来るし、体にもいろいろ受け入れがたい変化が起こり得る時です。過去のモテる女子だった栄光はいったんわきに置いて、冷静に今の自分を見つめ直す必要があるでしょう。

■参考記事:40代でもモテる人、可愛い女性の特徴は?コチラもチェック!

40代女性でモテる人の特徴5選!なんでまだモテるの?
可愛い40代女性の特徴と魅力!アラフォーでもモテる!【必見】

独身45歳女性の恋愛・結婚事情5【プライドが高い】

「45歳まで一人で生きてきたんだから」こうした思いはいい意味で自分を高めるプライドになり、悪い意味で視野を狭めることになります。

特に昔モテる女子だったなら、様々なタイプの男性を見てきているため、「自分にはこんな男は釣り合わない」「もっといい男がいるはず」と、自分で男性の条件を引き上げている可能性があります。

「年収1000万以上あって当然」「仕事は医者や弁護士とか、ハイスペックな人じゃないと」という風に、いるにはいるけれど、競争率がやたらめったら高い男性にしか目が向かないのです。

男性にスペックや条件を求めるのはわかりますが、なぜそのスペックや条件が必要か明確に答えられないようなら、それは単に幻を見ているようなもの。逆に何があればいいか、考え直す必要があるでしょう。

独身45歳女性の恋愛・結婚事情6【男を見る目に難あり】

45歳の独身女性の多くは自立して、周囲に誇れるキャリアを積んでいるものです。

いわゆるしっかり者で、責任感が強いタイプですが、恋愛ではその性質が裏目に出て、ダメンズばかり追いかけてしまう傾向があります。

周囲が「アイツはやめときなって!」「どう見てもヒモじゃない」と苦言を呈しても、「あの人のことがわかるのは私だけ」と、自らドツボにハマっていくのです。

一途で世話好きなのは美点と言えますが、それで自分の恋愛経験がハチャメチャになったり、結婚の機会を逃し続けることになるのでは目も当てられません。

いくら顔や体つきが魅力的でも、自ら選んでいる男性がダメンズばかりでは、そのよさを活かしきれているとは到底言えません。しかも、ダメンズばかりと付き合う負のスパイラルから逃れられないから、また困ったものです。

独身45歳女性の恋愛・結婚事情7【男がいなくても平気】

45歳まで独身で、お一人様を満喫できているのは、「自分の生活は自分でなんとかする」という強い意思があってこそです。

ある意味男性のようになっており、可愛らしく男性に甘えなくても、あらゆることに自分一人で対処できるたくましさがあるのです。

しかし、女性としての優しさと強さも持ち合わせており、女性同士の交友関係で何も不自由がなく、孤独を感じることもないため、結果「男がいなくても平気」になってしまうのです。

また、経済的に自立していて、人並み以上の年収や貯蓄があることも関係しています。最初から恋愛や結婚に目を向けず、お一人様生活を貫く覚悟のできている人も少なくないでしょう。

独身45歳女性の恋愛・結婚事情8【年下男性にこだわる】

若かりし頃はモテる女子として名をはせ、5歳以上年下の男性と付き合ったことのある女性も多いでしょう。

ハツラツと生きる独身女性は、顔や体も実年齢より若く見え、年下からアプローチされる機会も多かったと容易に想像できます。

ですが、40歳以上の男性に、結婚相手に望む女性の年齢を調査したところ、45歳が上限という結果が出ています。

男性が47歳までだと、望む女性の年齢は40歳までになり、48歳以降でやっと35~45歳になります。それでも、若いに越したことはないのです。結婚するからには、妊娠・出産を望む男性ならではの性と言えるでしょうか。

パートナーに妊娠・出産を望むのは、20代・30代の若い男性も同じです。いくら顔や体がタイプでも、45歳女性は恋愛対象にはなれども結婚対象にはならない、というのが現実のようです。

■参考記事:40代独身男性でモテる人の特徴って?コチラも参照!

40代男性でモテる人の特徴15選!結婚できないのはなぜ?

独身45歳女性の恋愛・結婚事情9【恋愛に妙なこだわりあり】

若い頃は恋愛でブイブイ言わせていた独身45歳女性の中には、浮気や不倫をバンバン経験してきた強者もいるでしょう。

逆に、仕事一途に生きるあまり、あまり恋愛経験を積むことなく、恋愛への理想ばかりが膨らんでしまった人もいるでしょう。

いずれにしても、45歳になると恋愛に消極的になり、足踏みしてしまう人が多いようです。

過去の経験にしろ理想が膨らんだにしろ、厄介なのは、男性に対する先入観や思い込みが出来上がってしまっていることです。

せっかく男性との出会いがあったとしても、先入観や思い込みが優先されてしまい、「やっぱり自分の理想の男なんていない」という結論に落ち着いてしまうのです。

いくら顔や体をキレイにしても、この考え方を断ち切らない限り、良縁が舞い込んでくることは皆無と言えるでしょう。

独身45歳女性の恋愛・結婚事情10【開き直ってしまう】

45歳の女性には、仕事でキャリアを積んできた自信がある反面、この年まで独身できてしまったという後悔に似た感情が湧いてくることもあります。

恋愛はもちろん、結婚や妊娠に相当焦りを感じ続けていることもあり、「若い女ばかりモテるのはなんで?結局男なんてそんなもの」「年増のババアなんて、誰も相手にしないわよね」と開き直ってしまいます。

そんな女性たちは、元々は女性としての自信に満ち、プライドの高いタイプです。

周囲に「プライドばっかり高いから、いつまで経っても結婚できないのよ」と言われるのが怖くて、開き直ることでプライドを保持しようとするのです。

開き直ることで、誰かが「そんなことないよ!」と言ってくれるのを待っていて、一時の安心を得ている節もあるのです。

独身45歳女性のこれからの生き方1【資産運用を考える】

結婚も妊娠も半ば諦めた、一人で生きていくことはほぼ決まっている。であれば、これからの人生は資産運用を考えてみてはいかがでしょうか?

独身であろうと結婚していようと、お金は生きていく上で必要不可欠であり、病気やケガ、働けなくなった時には、必ず助けになってくれるものです。

終身保険をかけているなら、本当に必要な保険内容を見つめ直す、賃貸生活であれば、中古でも新築でも、マンション購入を考える、株やFXなどのマネー講座に通うなど、貯蓄を増やす方法はいくらでもあります。

独身を貫くために必要な費用を算出し、自分の生活スタイルに合った資産運用方法を考えてみましょう。

独身45歳女性のこれからの生き方2【一人の生活を満喫する】

心や体に変化の現れやすい45歳という年齢は、ある程度妊娠能力が維持できるか見えてくる時期です。

それならば、いっそのこと結婚に固執せず、一人の生活を満喫しませんか?一人で楽しく生活している間に、同じような感覚の男性が現れるかもしれません。

何事にも執着せず、自分の心の赴くままに自然に振る舞っていると、なぜか運が舞い降りてくるのは不思議なところです。

「絶対結婚しない」「妊娠・出産なんてもう考えられない」と決め付けてしまうよりは、いったん自然の流れに身を任せるのもいいかもしれません。

独身45歳女性のこれからの生き方3【周囲と信頼関係を築いておく】

結婚や妊娠をイメージしていないのであれば、これからの人生のメインは間違いなく職場になるでしょう。

早々にリタイアして実家に帰るというなら話は別ですが、今まで通りの生活が続くことがはっきりしているのであれば、職場の人たちや身近な友人たちと信頼関係を築いておくといいでしょう。

遠くの家族よりも近くの他人とはよく言ったものです。いざという時頼りになるのは身近にいる人たちなのです。

また、いざという時でなくても、常にあなたを笑顔にしてくれるのは身近にいる人たちです。当たり前のようにいてくれる周囲の人たちに感謝しながら生きていくと、そのうちいい流れが出来上がっていきますよ。

独身45歳女性のこれからの生き方4【失うものはない精神で行く】

結婚・妊娠予定まったくなし、一人暮らし、恋人なし、定職についていない…いわゆるないない尽くしの状態ですが、「これ以上失うものは何もない状態」とも言い換えられます。

人とは本当に難しいもので、結婚してまだ子供が望める年齢であれば、「絶対に妊娠する!」と意気込み、自分のしたい仕事でなくても、それなりの給料であれば「この仕事は絶対にやめない!」と守りの体勢に入ってしまいます。

失うものがないということは、とても身軽で、いくらでも自由に生きられるということです。その分心も体も軽く、強くなっているのです。

45歳になり、若さもステータスも何もない…と感じているのであれば、まずは「自分にとっての幸せは何か」といった、根本的な問いを自分自身に投げかける必要があるかもしれません。

独身45歳の女性はいくらでもモテる女子になれる!

恋愛、結婚、妊娠、いずれも45歳になるとハードルが高くなるのは事実ですが、今後の生き方次第では、いくらでもカッコよく、モテる女子としての生活が確立できる可能性が秘められています。

幸せは自分の心の中にしかありません。それが実感としてつかめれば、恋愛も結婚も様子が変わってくるかもしれません。

40代の恋愛・婚活についてもっと情報を知りたいアナタに!

40代の恋愛の特徴27選!男性・女性別に解説します!
40歳女性の結婚事情!もう誰からも相手にされない?どう生きていく?
40歳の独身女性の特徴11選!結婚はもう諦めるしかない?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ