可愛い目の芸能人・女の子まとめ!目が大きい=可愛い?

可愛い目の芸能人・女の子まとめ!目が大きい=可愛い?

目って顔の印象を左右するとっても大切なポイントですよね。
目が大きい=可愛い目なのかといったら、必ずしもそうでもありません。
今回は可愛い目になる方法と、可愛い目の芸能人をまとめてみました♪
ぜひ、今後のメイクの参考にしてください。


記事の目次

  1. 1.「可愛い目=大きい目」ではない?!
  2. 2.可愛い目になりたい!可愛い目になる方法・メイク術教えます!
  3. 3.【可愛い目になる方法】メイク術①たれ目編
  4. 4.【可愛い目になる方法】メイク術②くりくり目編
  5. 5.メイクで可愛い目を作って自分に自信を持とう♡
  6. 6.参考にしたい!可愛い目の女性芸能人は?
  7. 7.可愛い目の女性芸能人①安達祐実さん
  8. 8.可愛い目の女性芸能人②有村架純さん
  9. 9.可愛い目の女性芸能人③綾瀬はるかさん
  10. 10.可愛い目の女性芸能人④石原さとみさん
  11. 11.可愛い目の女性芸能人⑤上戸彩さん
  12. 12.可愛い目の女性芸能人⑥大島優子さん
  13. 13.可愛い目の女性芸能人⑦小倉優子さん
  14. 14.可愛い目の女性芸能人⑧北川景子さん
  15. 15.可愛い目の女性芸能人⑨木村文乃さん
  16. 16.可愛い目の女性芸能人⑩小西真奈美さん
  17. 17.可愛い目の女性芸能人⑪剛力彩芽さん
  18. 18.可愛い目の女性芸能人⑫佐々木希さん
  19. 19.可愛い目の女性芸能人⑬島崎遥香さん
  20. 20.可愛い目の女性芸能人⑭スザンヌさん
  21. 21.可愛い目の女性芸能人⑮トリンドル玲奈さん
  22. 22.可愛い目の女性芸能人⑯永作博美さん
  23. 23.可愛い目の女性芸能人⑰橋本環奈さん
  24. 24.可愛い目の女性芸能人⑱浜崎あゆみさん
  25. 25.可愛い目の女性芸能人⑲深田恭子さん
  26. 26.可愛い目の女性芸能人⑳堀北真希さん
  27. 27.憧れの芸能人みたいに、可愛い目になっちゃおう♡

「可愛い目=大きい目」ではない?!

目は顔の中でも、顔の印象をかなり大きく左右させる体のポイント。目の印象がその人の外見の印象を決めるといっても過言ではないほど、重要なポイントですよね。

そんな、大切な目をメイクで可愛く見せることができればうれしいですよね。

元々生まれ持った目が、トレンドの目の形ではなかったとしても、メイクで可愛い目になる方法だってあります。

また、必ずしも、「目が大きい=可愛い目」というわけでもありません。

大切なのには、目が大きいことだけではなく目の形だったり雰囲気に合ったメイクの仕方など。

今回は、可愛い目になりたい女の子のために、可愛い目になる方法やメイク術と、可愛い目の女性芸能人をたくさん紹介させていただきます。

可愛い目の女性芸能人の目元のメイクや形をジーっと見てみると、そのメイク方法など、かなり参考になりますからぜひ、注目してみてみてくださいね♪

可愛い目になりたい!可愛い目になる方法・メイク術教えます!

まずは、可愛い目になりたいあなたへ、可愛い目になる方法・メイク術を紹介したいと思います。
元々持った目の形というのは人それぞれ全然違いますが、上手にメイクすれば、トレンドの目の形になったり、可愛い目に仕上げることは十分に可能です。

今はやりのたぬき顔にあこがれるなら、たれ目メイクがおすすめですし、目が大きい印象を与えたいという場合には、目が大きくなるメイクを実践してみる必要があります。
まずは、可愛い目になる方法として、たれ目・くりくり大きな目それぞれのメイク方法について紹介させていただきます。
ぜひ、ご自身がなりたい目の形をイメージしながら、ご自身の目の形とも照らし合わせて、真似してみてくださいね。

【可愛い目になる方法】メイク術①たれ目編

まず、たれ目になるメイク方法を紹介していきます。
たれ目にするには、目じりのメイクの仕方がポイントです。
こちらの方の目元を見ていただければわかるように、元々の目の形に合わせてアイラインを引くのではなく目の下にたれ目ラインをのせていきます。
色はうっすら黒か、ブラウンくらいがローライトのような効果になってGOODです。
アイラインでもいいですし、もっとぼかす場合には、アイシャドウを下にのせるのもポイントです。

さらに、上の瞼に引くアイラインについては、外はねなどの引き方ではなく、目の形からそのまま下に向けて、オーバーラインで引くと、一気にたれ目の雰囲気に仕上がります。
オーバーラインはお好みの長さでいいですが、大きな目のたれ目にしたい場合は、思い切って写真の目の形になるくらい引いてみましょう。

最後にまつ毛について。
大きな目で、かつたれ目に見せるには、マツゲのカールのデザインもポイントです。
目じり側のまつ毛のカールを、目じりに沿ってゆるくしていくことで、伏目のような、たれ目のような印象にすることができます。
これでナチュラルなたれ目メイクの出来上がり♡

【可愛い目になる方法】メイク術②くりくり目編

元々目が大きい人も、くりくりのお人形さんのような目にあこがれる方が多いのではないでしょうか。
目が大きいという印象を与えやすい、くりくり目のメイクのポイントは、「縦に」です。
まずは、アイラインの引き方ですが、こちらは写真のように、目の中心部が一番アイラインが太くなるように引きます。
目を縦に縦に大きくして、目が大きいくりくり目を作り出すというイメージです。

次に、くりくり目に大切なのは、マツゲのデザイン。
こちらも、元々目が大きい人は目じりにポイントを置きがちですが、さらにお人形さんのように目が大きい印象にしたい場合は、目じりに沿ってボリュームを持たせるのではなく、目の中心部分に一番長いまつ毛を持ってくるようにデザインするのがポイントです。

最後に、黒目が小さいと、目が大きい人でもどうしてもくりくり目とは違う印象になってしまいがち。
目が大きい人は特に、黒目の大きさって気になりますよね。
そういう場合は、カラコンを入れて、黒目の大きさを大きくするのもポイントです。
カラコン一つでかなり印象は変わりますから、度数的に必要がない人でも、目が大きい印象を与えるメイクをしたい場合には、カラコンを使ってみてください♪

メイクで可愛い目を作って自分に自信を持とう♡

いかがでしたか?
可愛い目になる方法として、メイクのポイントを紹介してきましたが、実践できそうでしょうか?
可愛い目になる方法として、メイクをたっぷり乗せるというのではなくて、メイクの仕方を変えて目の形を変えたり、目の形の印象を変えるだけで、顔の印象はぐっと変わります。

でも、可愛い目になる方法として最も大切なのは、自分の目の形や理想の目の形の特徴をよく知って、自分がなりたい理想の目の形や雰囲気に合ったメイクをするということです。
普段のファッションや自分の性格上出している雰囲気などに合ったメイクをしないと、ちょっと顔だけ浮いちゃったりしてしまいがち。
そんな風にならないように、一言で「目が大きい」「可愛い目」といっても、たくさんある可愛い目のパターンから、ご自身が目指す憧れの可愛い目を探し出してみてください♪

参考にしたい!可愛い目の女性芸能人は?

次のページ

可愛い目の女性芸能人①安達祐実さん

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely