クマ隠しコンシーラーおすすめ17選!目の下を明るく!【タイプ別】

顔にクマがあるだけで、老け顔や疲れ顔に見えてしまいますよね。 今回はそんな目の下のクマをコンシーラーで上手いメイクでの隠し方を身に付けませんか? 黒クマ、茶クマ、青クマや紫クマまで...。 クマの種類や色別におすすめコンシーラーをご紹介していきます♪

クマ隠しコンシーラーおすすめ17選!目の下を明るく!【タイプ別】のイメージ

目次

  1. クマを隠せるコンシーラーって?
  2. あなたのクマはどんな種類?
  3. 自分のクマと肌にピッタリなコンシーラーを見つけよう!
  4. クマ隠しのコンシーラーの種類って?
  5. コンシーラーばかりに頼らずクマ自体をなくすアプローチも!
  6. それぞれのクマ隠しに必要なコンシーラーって違うの?
  7. 黒グマ隠しに必要なコンシーラーの種類と隠し方
  8. 青、紫クマ隠しに必要なコンシーラーの種類と隠し方
  9. 茶グマ隠しに必要なコンシーラーの種類と隠し方
  10. クマを隠すのにおすすめなコンシーラー①ボビイブラウン
  11. クマを隠すのにおすすめなコンシーラー②~③キャンメイク
  12. クマを隠すのにおすすめなコンシーラー④YSL⑤NOV
  13. クマを隠すのにおすすめなコンシーラー⑥オルビス⑦Dior
  14. クマを隠すのにおすすめなコンシーラー⑧イプサ⑨セザンヌ
  15. クマを隠すのにおすすめなコンシーラー⑩資生堂⑪ミュウ
  16. クマを隠すのにおすすめなコンシーラー⑫NARS⑬KATE
  17. クマを隠すのにおすすめなコンシーラー⑭theSAEM⑮インテグレート
  18. クマを隠すのにおすすめなコンシーラー⑯THREE⑰ポール&ジョー
  19. クマ隠しに効果的なメイク方法とは?
  20. 自分に似合ったクマ隠しのコンシーラーを見つける
  21. まとめ

クマを隠せるコンシーラーって?

目の下のクマは、女性にとって大敵です。
老け顔になるだけでなく疲れ顔や、体調が悪く見えてしまうこともあります。
隠し方が知りたい!自分にあったコンシーラーが知りたい!
そう思いますよね。

そんなクマの隠し方ですが、クマの色や種類によって対処法が変わってきます。
あなたのクマは何色ですか?

まずはあなたのクマの色を知り、隠し方へ向かうアプローチを考えていきましょう。

そもそも、コンシーラーとはメイク下地のことになり、ニキビ跡や顔の赤みなどを消してくれるだけでなく、目の下のクマや顔色をぱっと明るく見せることのできるアイテムになるんです。
目の下だけに使うというわけではないんですね。

自分のクマがどんな色をしているのかを知り、そこへアプローチしていけるコンシーラーを選んでいきましょう。

あなたのクマはどんな種類?

クマの種類は、「黒クマ」「茶クマ」「青クマ」「紫クマ」などがあります。
それぞれどのようなクマになる原因と種類があるのでしょうか?
簡単な方法で、あなたのクマを調べていきましょう!

また目の下のクマの種類を知る事でクマの直し方や、隠し方メイクの方法も違ってきます。
あなたのクマに合ったクマの隠し方も学んでいきましょう。

〇黒クマの場合、鏡を持った時に顔を動かさず鏡だけを上に上げます。
その時にあなたの目の下にくっきり見えるクマなら、それはおそらく黒クマになります。
黒クマの方の場合、はっきりした顔立ちの人や、涙袋が大きい方、また加齢などにより目下がたるんだ部分が影となることがあります。

〇青クマや紫クマの場合、目の下の皮膚を少し下に引っ張ると色が薄くなる場合、または紫色っぽくなる場合、青クマや紫クマの可能性が高いといえます。
目の下に青クマや紫クマがある場合、冷えや体調の悪さ結構不良等から来ていると考えられます。

さらに、色白や皮膚の薄い方などにも多く見られます。
一般的には、疲労が溜まると出やすいクマになり、皆さんがよく知るクマの種類でしょう。

〇茶クマの場合、黒クマ、青クマや紫クマの対処法をしてみても、目の下の色に変化がない場合、茶クマの可能性があります。
色素沈着によることが原因とされており、こすったり目の弱い方、ドライアイの人にも多いと言われています。



自分のクマと肌にピッタリなコンシーラーを見つけよう!

いかがでしたか?
自分の目の下のクマが何色なのかわかりましたか?
自分の目の下のクマが何色なのかを調べたところで、自分に似合うコンシーラーを見つけていきましょう。

では、自分の肌と自分のクマの色にピッタリなコンシーラーはどのように見つければいいのでしょうか?
まずは、自分のクマが何色なのかを調べた後、あなたの肌が乾燥肌、普通肌や混合肌、敏感肌などの特徴に似合うコンシーラーを探し出すことがベストです。

まずは、自分のクマの種類を知る事ができれば、それにアプローチできるカラーやテクスチャー、使いやすいタイプを選ぶようにしていきましょう。

クマ隠しのコンシーラーの種類って?

コンシーラーにも様々な種類があります。
スティックタイプや、筆タイプ、クリームタイプ、さらにペンタイプ等の種類もあります。

あなたのクマの色に似合うコンシーラーと、あなたの肌にぴったりな成分の入ったコンシーラーを選ぶことで、長く愛用することのできるクマ隠しのコンシーラーを手に入れることができるのです。

一般的によく出回るコンシーラーのタイプには、スティックタイプが多いのではないでしょうか?
しかし、クマを効果的に隠す場合リキッドタイプ、筆タイプが塗りやすく、皮膚への負担も少なく塗る事ができます。
さらに値段によって、コンシーラーの効果は違うの?
何て考える方も見えますが、要は肌になじむかどうかが大切で、プチプラ価格でもしっかりとクマをカバーしてくれるコンシーラーは沢山あります。

逆に高価な物だと肌になじまず、プチプラ価格のコンシーラーがなじむという方も見えますので、一度試してみるといいかもしれません。

コンシーラーばかりに頼らずクマ自体をなくすアプローチも!

それぞれのクマの種類を知ったところで、クマを隠すことばかりでなく、内面や外側からもアプローチをかけていくことが大切です。

つまり、目の下のクマはあなたの体調を表すサインになっていることも考えられるのです。
最近、クマがひどくなってきた、疲れが取れないなどの症状が出てきた場合、病院に行くこともおすすめします。


クマのほとんどは生活習慣や血行不良、冷えなどからくる場合がほとんどです。
さらに、顔の骨格や肌の白さなど体質によるものもあります。

目の下にクマができていると言う事は、何らかのサインなのかもしれません。
コンシーラーでごまかすことばかりを考えるのではなく、きちんとした目の下のクマのアプローチも必要なのかもしれません。

多くの場合、生活習慣や血行不良や、冷えなどから血流が悪くなり、特に目の下の皮膚が薄いため血管が浮き出てしまうこともあります。

また、顔色の悪さから病気のように見えてしまうこともあり、クマができているだけで女性にとっては大変悩ましいものとなります。

仕事でのストレスや育児ストレスなどから、クマができやすくなる人も多く、不安や焦り、悩みなどから睡眠不足に陥る人も多いといわれています。
今の、あなたはどのような状況でしょうか?

できるだけ自分がストレス発散する方法をよく考え、リラックスすることも大切です。

規則正しく、健やかな生活をしていくことでクマばかりでなく体の不調が治ることも考えられるのです。

それぞれのクマ隠しに必要なコンシーラーって違うの?

当然、クマに合わせたコンシーラーの選び方は違います。
あなたのクマの種類や色によってもコンシーラーの選び方も変わってきます。
また、それぞれのクマの特徴を知り、それに似合うアプローチ方法とコンシーラーを使っていかなければクマを消すことができません。

また、この後に黒クマ、青クマや紫クマ、茶クマなどのそれぞれのクマが何色なのかを調べた後、さらに詳しくコンシーラーの種類や選び方などをご紹介していきますので、自分にぴったりなコンシーラーの色や隠し方などを詳しく学んでいきましょう。

黒グマ隠しに必要なコンシーラーの種類と隠し方

黒クマの場合、目の周りのたるみや目がくぼんでしまうことでクマになっていることが考えられます。
さらに、若い頃からアイメイクを続けてきた人や、目が乾燥しやすくこすってしまう刺激から黒クマになってしまったことも考えられるのです。

黒クマは、黒い印象のクマになり、また色を重ねても化粧の下から黒クマが出てきてしまう事があります。
黒クマの対処法は、光を取り入れたメイクを心がける事です。

黒クマの場合、カバーすることより自分の肌より少し明るめのコンシーラーの色を選び、さらにパールやライトベージュなどのカラーのコンシーラーを選ぶようにしてください。

パール系の発色ある光で、黒クマを隠していきましょう。
また、黒クマの部分を強く指でこすったり叩いた利することが無いように注意していきましょう。
黒クマはこすりすぎると茶クマのような色素沈着になることもあります。

パール系のコンシーラーが見つからない場合、仕上げにパール系の白いシャドウを塗り重ねてもいいですね。


◆関連記事:プチプラコンシーラーランキングはこちら

コンシーラープチプラおすすめ人気ランキング15選!【最新】

青、紫クマ隠しに必要なコンシーラーの種類と隠し方

青クマや紫クマの場合、生活習慣やストレス、睡眠不足などから起こることが原因とされています。

そのため、生活習慣やストレスを緩和することで青クマや紫クマがなくなることも考えられます。
また、紫クマの場合、ストレスや疲れにより血管の色が浮き出てしまって締まっている事も考えられます。
紫クマが酷いと感じる場合、まずはストレスや睡眠不足、血行不良など改善できるところから考えていきましょう。

どうしても、青クマや紫クマを解消できない場合、コンシーラーを使ってクマを隠しましょう。
青クマや紫クマの色を打ち消す色と言えば、暖かい色になります。
暖色系の色や、オレンジ色、アプリコット系の色やピンク系のコンシーラーで、健康的な発色を心がけましょう。

青クマや紫クマは、血行不良によるものが多く定期的に温めたり冷やしたりを繰り返すことで、悪い血流を変えることもできます。
さらに、やさしくマッサージをしたり保湿するだけでも変わってきます。
また、紫クマが強い場合緑色のや黄色コンシーラーもおすすめです。
補色の色で考えると、紫を補う色として向かいあう色が黄色になります。
そのため、紫クマには、緑や黄色のコンシーラーが有効的に働いてくれる事でしょう。

茶グマ隠しに必要なコンシーラーの種類と隠し方

茶クマには色素沈着などのメラニンが増加してできたものになります。
そんな茶クマには、同系色のベージュやイエロー、また茶クマが酷い場合緑色のコンシーラーを使用することで解消される事もあります。
茶クマは、目の周りをこすりすぎた摩擦などが原因でできてしまうのです。
茶クマになる原因をできるだけ、起こさせないよう注意し茶クマを撃退していきましょう。

また、茶クマには保湿効果のある物や日焼け止め、こすらないように心がけるなどに気を付けていきましょう。
茶クマは中々自宅で除去するのが難しく、コンシーラーなどでのアプローチが重要になってきます。
茶クマになる原因をよく理解して、茶クマが目立たなくなるメイク法や、茶クマにならないための注意点をわすれないよう生活していきましょう。

クマを隠すのにおすすめなコンシーラー①ボビイブラウン

【ボビイブラウン:インテンシブ スキンセラムコンシーラー】¥4,794

全10カラーとカラーバリエーションも豊富なコンシーラーになります。
保湿成分も入った万能リキッドコンシーラー。

乾燥肌や混合肌の方にもおすすめなコンシーラーになります。

クマを隠すのにおすすめなコンシーラー②~③キャンメイク

②カラースティックモイストラスティングカバー

【キャンメイク:カラースティックモイストラスティングカバー】¥580

プチプラと言えば「キャンメイク」化粧品です。
プチプラなのにカバー力、美容保湿成分は抜群です。
全6種類のカラーバリエーションも豊富で嬉しいプチプラコスメ。

また、テクスチャーも伸びがよく肌になじみやすいと人気のコンシーラーです。

③カバー&ストレッチコンシーラーUV

【キャンメイク:カバー&ストレッチコンシーラーUV】¥842

プチプラなのにカバー力は抜群!
プチプラ化粧品でコンシーラーをお探しの人にもおすすめです。
リキッドタイプで、紫外線もブロックしてくれます。

お得にクマをカバーしてくれる、あなたの必須アイテムになるかもしれません。

クマを隠すのにおすすめなコンシーラー④YSL⑤NOV

④コンシーラー ラディアントタッチ

【イヴ・サンローラン:コンシーラー ラディアントタッチ】¥3,700

ヨレやひび割れの心配もなく、透明感が持続する筆ブラシ タイプのコンシーラーです。
リピーターや愛用者も多く、一度使うと手放せなくなるようです。
さらに肌のなじみやすく、ヨレなども心配ありません。

愛用者も多く、長年使用しているリピーターの多い商品です。

⑤コンシーラー

【NOV:コンシーラー】¥1,450

ややプチプラ価格が嬉しいNOV化粧品は、ニキビや敏感肌の人用に開発された化粧品になります。
クリームタイプの全2色で、体温で溶けるテクスチャーなのでなじみやすく崩れにくいのが特徴です。
敏感肌で、コンシーラーをあきらめていた人は、ぜひNOVのコンシーラーを使ってみてはいかがでしょう?

クマを隠すのにおすすめなコンシーラー⑥オルビス⑦Dior

⑥パーフェクトコンシーラー

【オルビス:パーフェクトコンシーラー】¥1,620

ややプチプラ価格が嬉しい、こちらのコンシーラーはリキッドタイプになります。
青クマや紫クマさんに嬉しいオレンジカラーがおすすめです。

また、美容成分や保湿成分も入っているので感想肌の人にもおすすめです。

⑦フィックスフィット カラーコンシーラー

【ディオール:フィックスフィット カラーコンシーラー】¥4,798

決してプチプラ価格ではありませんが、それだけの金額を出す価値があります。
スティックタイプの全4種類のカラーからお選びいただけます。
伸びの良い柔らかなテクスチャーが光沢ある色で、クマを光の効果で強力カバー。




◆関連記事:メンズもコンシーラーを使う?!

メンズコンシーラーおすすめ7選!ニキビやヒゲを隠せるの?

クマを隠すのにおすすめなコンシーラー⑧イプサ⑨セザンヌ

⑧クリエイティブコンシーラーEX

【イプサ:クリエイティブコンシーラーEX】¥3,780

プロもおすすめするパレットタイプのコンシーラーです。
様々な用途に合わせて使えるカラーが一つになっているため、これ一つで小鼻、毛穴カバー、ニキビ跡など間に合います。

肌浮や厚塗り感もなくつるんとなじみます。

目の下クマ隠しにおすすめな隠し方メイクとコンシーラー⑨

【セザンヌ:ハイライトコンシーラー】¥680

プチプラ価格と言えば、キャンメイクとセザンヌです。
プチプラ価格なのに、手抜きはありません。
7種類の保湿成分でしっかり保湿と、3色の光沢あるパール成分でクマをしっかりカバーしてくれます。

クマを隠すのにおすすめなコンシーラー⑩資生堂⑪ミュウ

⑩スポッツカバーファウンデイション

【資生堂:スポッツカバーファウンデイション】¥1,037

プチプラ価格が嬉しい、資生堂より販売されているファンデーションですが濃いシミやあざもカバーできるほどの優れもの。
クリームタイプで全6色あります。

⑪プロオンステージ ペンシルコンシーラー

【ミュウ:プロオンステージ ペンシルコンシーラー】¥1,620

ややプチプラ価格で93%天然保湿成分でできているのも嬉しいポイントです。
光沢あるカラーと、ペンシルタイプで描きやすいアイテムです。

クマを隠すのにおすすめなコンシーラー⑫NARS⑬KATE

⑫ラディアント クリーミー コンシーラー

【NARS:ラディアント クリーミー コンシーラー】¥4,264

保湿成分のたっぷり入ったこちらのコンシーラーは、肌なじみも良く無添加なため敏感肌の人にもおすすめです。
決してプチプラ価格ではありませんが、クマを本気で隠したい人にはいい商品でしょう。

⑬スティックコンシーラーN

【KATE(ケイト):スティックコンシーラーN】¥756

クマだけでなくニキビ跡も消してくれる、プチプラ価格のコンシーラー。
コンパクトサイズで持ち運びにも便利なので、トイレへ行った後簡単に化粧直しすることができます。

クマを隠すのにおすすめなコンシーラー⑭theSAEM⑮インテグレート

⑭ティップコンシーラー

【theSAEM:ティップコンシーラー】¥680

韓国ブランド発、プチプラコンシーラーが人気なんです。
肌の欠点であるクマやニキビ、またニキビ跡も消してくれる超強力なカバー力に驚くことでしょう。

⑮スポッツカバーコンシーラー

【インテグレート:スポッツカバーコンシーラー】¥972

プチプラ価格のこちらのコンシーラーは、光の反射で肌の凹凸やシミ、クマをカバーします。
伸びのいいテクスチャーとフィット感ある使い心地に満足いくことでしょう。

クマを隠すのにおすすめなコンシーラー⑯THREE⑰ポール&ジョー

⑯アドバンスド スムージング コンシーラー

【THREE:アドバンスド スムージング コンシーラー】¥3,780

保湿成分たっぷりのコンシーラー。
カラーも全5色とバリエーションも豊富で、青クマさんはオレンジ色がおすすめです。
スキンケアをしながらお化粧できる感覚ですので、肌に悩みがある人にもピッタリです。

⑰イルミネイティング タッチ ペン

【ポール&ジョー:イルミネイティング タッチ ペン】¥2,634

伸びが良い、パールのような美しい光沢あるコンシーラーになります。
カラーも3色から選ぶことが出来、黒クマさんにもおすすめです。

クマ隠しに効果的なメイク方法とは?

それでは、クマの隠し方移りましょう。
クマに効果的なメイク方法とはどのような方法があるのでしょうか?

クマの隠し方は厚塗りはNGです。
厚塗りすることでファンデーションなどのひび割れの原因になるだけでなく、厚塗りすることで不自然な目元になってしまいます。
隠し方を模索するあまり逆効果になってしまうんです。

さらに、伸びの悪いテクスチャーのコンシーラーを使ってしまうことで、ひび割れの原因になるだけでなく、コンシーラーを塗りながら知らないうちに目元が気になりこすってしまっていたり…。

こちらでは、クマの隠し方に効果的なメイク方法だけでなく、コンシーラーを選ぶ際にどのようなつけ心地のものが、肌なじみによく効果的にクマを隠せるのかをお伝えしていきます。

リキッドタイプの筆タイプを選ぶ場合、クマの部分に直接コンシーラーをのせ、薬指など力の入らない指で軽く叩いて伸ばしていきましょう。
さらに、スティックタイプのコンシーラーを使う場合、直塗りはやめておきましょう。

直塗りすることで、目の下に負担をかけるだけでなくシワなどの原因になることがあります。
必ず、コンシーラー用のブラシを用意し、ブラシを用いながら顔に塗るようにしていきましょう。

目の周りがたるんでいたり凸凹の気になる目元であれば、光沢のある成分の入ったテクスチャーを選び光の反射による効果を狙いましょう。

このように、クマに合わせたメイク方法やカラーチャートなど、こちらの記事でも実際に書かれていることと、自分がコンシーラーを実際に使ってみて感じる具合が違うことも考えられます。
できるだけ、試供品などを使用し一番あなたの肌になじみやすいコンシーラーを選ぶようにしてくださいね。

自分に似合ったクマ隠しのコンシーラーを見つける

まずは、クマの特徴を知り、それにアプローチしていける方法を考えて行きましょう。
また、くまのほとんどが生活習慣や悪い習慣、ストレスや睡眠不足、血行不良など女性特有の物から来るホルモンバランスから出てくるクマもあります。

あなたのクマの色を知るだけでなく、正しいアプローチをしていかなければなりません。
また、正しいアプローチをしていてもなかなかクマが消えない場合、病院での受診もおすすめします。
コンシーラーで隠せるほどのクマであれば、まだしも年齢や加齢、老けたことが原因以外の場合何らかの病気を抱えてしまっている事もあります。

そんな時は早めの受診をおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?
あなたにピッタリなクマを隠せるコンシーラーと隠し方を見つける事が出来ましたか?
顔にクマができているだけで、テンションが下がってしまい老け顔になりますが、クマを隠せたことにより若く見られテンションが上がりますよね?

いつまでも若々しく見せいけど、加齢や老いは必ずやってきます。
あなたに良く似合うコンシーラーを見つけて、肌に自然となじませクマをカバーすることができるだけで-5歳は若く見えるかもしれません。

まずは老け顔になる原因をできるだけ作らず、それらと上手く共存し、隠し方をしっかりと身につけていけることができればいいですね。

もっとコンシーラーについて知りたいアナタはこちら

ニキビ用コンシーラーおすすめ13選!ニキビ跡を隠したい人必見!
シミ隠しコンシーラーおすすめ13選!これで消える!【必見】
河北メイクの極意!コンシーラー・下地・チークのおすすめとコツは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ