赤ニットコーデ特集!【レディース編】秋冬から春まで使える!

木枯らしの吹く季節になると服装に暖かいニットが恋しくなります。元気で明るいイメージを出せる赤のニットでコーデして寒い季節を明るく過ごしましょう。今回は赤のニットのコーデをご紹介します。秋から冬そして春まで使える赤のニットのコーデで元気に春まで頑張りましょう。

赤ニットコーデ特集!【レディース編】秋冬から春まで使える!のイメージ

目次

  1. 赤のニットのコーデはこれで決まり!
  2. 赤という色のイメージ
  3. 赤と相性の良い色と悪い色
  4. 赤ニットのコーデ1:ジーンズでコーデ
  5. 赤ニットのコーデ2:チェック柄をプラスしてみる
  6. 赤ニットのコーデ3:黒をプラスしてみよう
  7. 赤ニットのコーデ4:カーディガンは春まで使える
  8. 赤ニットのコーデ5:ユニクロでおすすめの赤いニット
  9. 赤ニットのコーデ6:GUでおすすめの赤いニット
  10. 赤いニットを可愛くコーデしよう

赤のニットのコーデはこれで決まり!

木枯らしが吹く季節が到来するとニットが恋しくなります。寒い季節になると外出も億劫になり、会社に行くのもつらくなる日もあります。そんなときは元気の出る情熱的な赤い色の暖かなニットでコーデして、気分を盛り上げましょう。今回はレディースの赤のニットのコーデを紹介します。秋から冬、そして花が咲き始める春まで使える赤のニットのコーデはこれで決まりです。

赤という色のイメージ

赤はエネルギッシュな印象を与えます。活発で情熱的な人は赤い色が好きという人が多いです。元気でやる気をおこさせてくれる色です。また赤はポップでわくわくするイメージもあります。景色が寂しくなる晩秋から冬、そして花が咲きだす春まで赤い色で服装をコーディネートすると、暖かさが感じられ気分も明るくいられます。

一概に赤と言っても微妙に色合いに違いがあります。たとえば深紅と呼ばれる赤は濃いまっかな色、少しだけ朱色かかった赤、青みかがった赤、薔薇色と言われる濃いピンク色に近い赤、淡い赤など赤は赤でも見た目の色合いに幅があるのが赤い色の特色です。人の肌はそれぞれ違う色をしていますが、自分に合った赤色を見つけ、飽きがこない赤いコーディネートを楽しみましょう。

秋から春まで使えるレディースの赤ニットの種類はカーディガンは持っておきたいアイテムです。アンサンブルでそろえておくと、寒い時期はアンサンブルでコーデしたり、中のセーターだけを利用して他の色のカーディガンやジャケットを合わせるのもお洒落です。春先は中のセーターをシャツに変えて赤のニットのカーディガンのみをコーデすると長い期間活用できます。

赤と相性の良い色と悪い色

服装をコーディネートするときの色の組み合わせは、相性のいい色と悪い色があります。色のコーディネートが合わないとそれぞれの色が個性を主張しあって奇抜な服装のコーデになってしまったり、目が疲れてしまい気分が落ち着かないコーデになってしまいます。赤とよく合う色は黒、白、ネイビー、ブラウン、ライトグレーなどは相性がいい色ですが、緑、黄色、紫などは相性が合わず、服装のコーデでは目が落ち着かない色の組み合わせです。

プロのデザイナーやカラーコーディネーターは赤、橙、黄色、緑、青、藍色、紫の7食を順序立ててリング状に並べた色相環を利用して、よく色の組み合わせを考えています。その色の反対側に位置する色は反対色(補色)といい、色の差が大きく互いを目立てる色の組み合わせだと言われます。看板や宣伝用のチラシに使うにはよいですが、服装のコーディネートでは奇抜な組み合わせの色になってしまいます。ちなみに赤の反対色は緑です。

赤ニットのコーデ1:ジーンズでコーデ

秋から冬そして春まで使えるレディースのコーデで赤ニットは大活躍。冬は暖かく顔映えを良くし、春は春らしく明るい色合いから華やかさを服装に醸し出せます。その赤ニットとジーンズのコーデは相性抜群。ジーンズは色を問わずどんなものとも相性が合いますが、ジーンズの上にコーディネートする赤ニットは、アンサンブルよりVネックのゆったり目のニットやざっくり編んだニットはレディースでもボーイッシュさをだした可愛いコーデです。

赤は主張しやすい色で、パッと人目をひく色なので、袖に飾りがあるような赤ニットや、縄編みが施された赤ニットはくどいイメージになってしまいます。ジーンズの上に赤いニットをコーディネートするときは、素朴な編み方やデザインがシンプルなニットで、ざっくり着るとレディースでもカッコよく決まり、目立つ色でも上品に服装をコーデすることができます。

ジーンズに合わせたレディースのシンプルな赤ニットは、ジーンズ姿でありながらも女の子らしさを出すことができます。それは赤い色がそのような印象を出しているのかもしれません。シンプルな赤ニットに刺し色を入れたいもしくは何か飾りをつけたいのなら、マフラーやストゥールを首元に巻いたり、ニット帽をかぶってアクセントをつけるのはおすすめです。アウターの必要のない時期は紺系や黒系のマフラーは赤ニットと相性の良い色で服装のコーディネートにアクセントをつけてくれます。


◆関連記事:男性も赤コーデ!

赤ジャケットのコーデ・着こなし特集!【メンズ必見】

赤ニットのコーデ2:チェック柄をプラスしてみる

冬のファッションを鮮やかにしてくれるレディースの赤ニット。チャック柄のボトムやスカートを合わせたコーディネートの着こなしも相性よい組み合わせです。チェックの地色はダークトーンのものがおすすめです。深緑や濃いネービー、ダークグレー、こげ茶色がベースのチェック柄のボトムやスカートを合わせ、レディースらしい可愛さをだして赤ニットを着こなしってみましょう。

チャック柄は色々なデザインのパターンのものがあります。大柄の格子模様のタータンチャックは地の色が目立つちます。赤系のタータンチェックに赤ニットは明るく若いコーデ、地色がネイビーや深緑ものと赤ニットのコーデは可愛いながらも落ち着いた感じのコーディネーション。そのほか白と黒糸が綾織で折られているグレンチェックや茶色のベースのバーバリーチャックも赤ニットと相性の良いチェック柄です。

赤ニットのコーディネートにチャック柄をスタイルにとり入れるには、パンツやスカートだけではなく、ダークなチャック柄のマフラーを首元に持ってくると顔が引き締まった印象になります。ニットを着始める時期で、まだコートなどのアウターを着こまなくてもよい秋の時期は赤ニットにマフラーを使うとちょっとした寒さをしのげます。同色の赤がメインの色でも黒や白が入ったチェック柄も赤ニットによく合いコーディネートしやすい色合いです。


◆関連記事:赤リップが似合わない‥‥

赤リップが似合わない顔の特徴!似合う顔になるにはどうする?

赤ニットのコーデ3:黒をプラスしてみよう

赤い色の服装に相性が無敵の色は黒。黒はどんなカラーにも合わせやすい色ですが、コーディネートの主役となる赤ニットに黒のパンツ、スカート、ジャケットを合わせると赤ニットをうまく引き立たせることができます。黒のスカートをはいたときは黒いタイツをはくと下半身が引き締まって見えるので黒タイツも外せません。赤ニットと黒タイツや黒スカートはレディースならではのコーデです。

赤ニットはニットの中でも目を引くカラーなので、コーディネート全体の色を押さえるとカッコよく引き締まったコーデに決めることができます。黒と赤は単一で見るとどちらもインパクトのある色ですが、組み合わせるコーディネートを上手にまとめることが来ます。特に寒い冬は赤ニットに黒のジャケットや黒パンツ、黒スカートに黒タイツは人気の組み合わせです。

赤ニットのコーデ4:カーディガンは春まで使える

赤ニットでもセーターではなく赤ニットのカーディガンは秋から春まで利用範囲の広いアイテムです。秋、冬そして春まで便利に使えます。寒い時期は中に同色のニットのセーターをコーディネートし、春には綿のシャツやTシャツでコーディネートすると秋から春まで便利にコーディネートできます。赤は明るい色なので冬は暖かく見せ、春は明るくなった季節感を出してくれます。

赤ニットをアンサンブルでそろえておくと忙しい時のコーディネートに便利です。アンサンブルは色が調和するようにセーターとカーディガンが対に作られているので、赤同士が重なってもくどくなく重たいイメージもありません。季節に応じて、中のセーターだけを利用したり、またカーディガンだけを利用できる一隻二兆のアイテムです。

赤ニットのコーデ5:ユニクロでおすすめの赤いニット

赤ニットでコーディネートを考えているのならユニクロをのぞいてみよう。ユニクロはカシミヤや世界が認めた最高級のユニクロのウール素材のニットはカラーバリエーションが多く、赤ももちろんそろっています。ユニクロのコットンカシミアの赤ニットは肌触りがよくコトンとカシミアの混合なので秋から春まで着心地よくコーデと楽しめます。

ユニクロのニットで好評のエクストラファインメリノVネックセーターは、最高級のウールを使ったユニクロのニットです。ニットでありながら自宅の洗濯機で洗濯できるのがうれしい点です。赤は色落ちするものもありますが、ユニクロのエクストラファインメリノは色落ちしません。ニットでも毛玉が付きにくい素材です。このシリーズの赤は真っ赤ではなくえんじ系の落ち着いた赤です。。

赤ニットのコーデ6:GUでおすすめの赤いニット

安くて種類が豊富なGUからもコーディネートしやすいおすすめの赤ニットがあります。GUのガーターニットはざっくりとした着心地に仕上げられたニットです。ガーター編みのニットでナチュラルにコーディネートできます。GUの赤ニットは鮮やかな赤色で、何と990円とは嬉しい価格ですGUならではの価格です。着丈は長くゆったりと着たいときは少し大きめのサイズがおすすめです。

GUのワイドなウォッシャブルVネックセーターもGUからおすすめの赤ニットです。レディースらしい可愛い鮮やかな赤で、ゆったりとしたラグラン袖。GUのニットはウール混合でとても暖かく、ベーシックなシルエットが人気です。尻まで隠れるので腰回りもぽかぽか。濃い色のスリムなデニムとコーディネートすると相性抜群。GUの赤ニットは顔映えをよくして健康的な感じを醸し出してくれます。

赤いニットを可愛くコーデしよう

赤は元気に見える色。ちょっと気分がダウンしているときでも、赤ニットで元気な表情を作れば次第に気分もアップしていきます。インパクトのある色なので、コーディネートするボトムやスカート、ジャケットなどは色の組み合わせを考えないと、気分が落ち着かないコーディネートになってしまうことがありますが、今回ご紹介したコーデをご参考にされて、赤ニットを可愛く着こなしてみてください。

もっと赤コーデについて知りたい方はこちら

赤コートコーデ25選!レディースのおしゃれな着こなし特集!
赤トップスのコーデ春夏秋冬別特集!【女っぽい】
赤パーカーのコーデをメンズ・レディース別45選紹介!【おしゃれ】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ