【2019】夏のセルフネイルデザイン♡家にあるもので簡単にできる!

セルフネイルを楽しんでいる方も、これからチャレンジしようとしている方も、今年の夏はおしゃれなデザインで差をつけてみませんか?夏にぴったりな可愛いデザインで、さりげなく目立ってしまいましょう!家にあるものや100均のシールを使って、簡単にできる夏ネイルのデザインをご紹介します。

【2019】夏のセルフネイルデザイン♡家にあるもので簡単にできる!のイメージ

目次

  1. 夏のセルフネイルおすすめ♡【シンプル】
  2. 夏のセルフネイル♡【チークネイル】
  3. 夏のセルフネイル♡【大理石ネイル】
  4. 夏のセルフネイルおすすめ♡【シュガーネイル】
  5. フットネイルおすすめデザイン♡
  6. お気に入りのネイルで夏を楽しもう♡

夏のセルフネイルおすすめ♡【シンプル】

夏のセルフネイルは、夏らしいワンカラーのシンプルネイルから始めてみてはいかがでしょうか?シンプルネイルは、ジェルネイルでもポリッシュでも、どちらでも簡単でおすすめです。

ワンカラーでは物足りないけれど、複数のカラーを組み合わせることが難しいようであれば、シールやラメ、ラインストーンを施すだけでアクセントになります。すべての指にのせなくても、好きな指にだけのせることで、よりインパクトが強くなりますよ。

夏の日差しに映えるカラーを選び、暑い季節をおしゃれに乗り切りましょう!

エメラルドグリーン

夏と言えば海、海と言えば沖縄のようなリゾートを思わせるエメラルドグリーンですよね。濃いグリーンや新緑を思わせる黄緑よりも、夏っぽい色合いです。

ワンカラーでも綺麗ですが、ネイルは重ねて塗ることで濃い色になるので、指によって重ねる回数を変えるだけでもおしゃれな色使いになります。濃淡を加えることで、より海を連想させることができるので、ぜひ試してみてくださいね。

海を思わせるエメラルドグリーンには、パールのようなストーンや光を反射するラメを組み合わせると、より夏っぽい印象になります。貝殻やヒトデのようなマリンパーツやシールも合いそうですね。

ブルー

暑い夏には、涼しげなカラーを身につけると、暑さがやわらぐような気がしませんか?指先から涼しさをプラスすることで、うんざりするような暑さを吹き飛ばしてしまいましょう。

深い海底のようなブルーや、波打ち際を思わせるアクアブルーは、周りの人たちにも涼しさをおすそわけできそうなカラーです。ギラギラの太陽のようなゴールドのラメと合わせると、夏にぴったりなネイルになります。ビーチやプールのようなレジャーにも最適ですね。

ブルー×フラワーシール

フラワー素材は春っぽいイメージがありますが、ブルーと組み合わせることで、さわやかな夏のイメージにもなります。ブルーのネイルにしたいけど、女性らしい、やわらかな印象を与えたい方にはぴったりではないでしょうか。

できれば、桜のような春限定の花を避け、ひまわりやマリーゴールドのような夏の花を合わせるとベターです。フラワーシールは100均でも可愛いものがたくさん揃っているので、セルフでも簡単にプロのような仕上がりになります。

ターコイズブルー

エメラルドグリーンともブルーとも異なる味わいがあるのが、ターコイズブルーです。ターコイズブルーも夏の定番カラーなので、ワンカラーでも十分に夏ネイルとして楽しめます。天然石のターコイズのアクセサリーと合わせると、それだけで夏のスタイルが完成します。

ターコイズブルーには、ラメやストーンと合わせても素敵ですね。ワンカラーなら簡単にすぐできるので、いろいろなパーツやシールと組み合わせて、自分らしいネイルを楽しんでくださいね。

夏のセルフネイル♡【チークネイル】

チークネイルは、頬にのせたチークのように、爪の中央がほんのり色づくように塗ったネイルです。ほわっとした淡い印象のデザインは春っぽいイメージですが、カラーやパーツの組み合わせ次第では夏のネイルとしてもおしゃれに楽しめます。

チークネイルは、ベースカラーを塗ったあと、アイシャドウチップのような細かいアイテムを使って、ぽんぽんと塗ることで作ります。中心が濃くなるように、何度か重ねて色をのせていきます。ネイリストでないと難しそうと思われるかもしれませんが、セルフネイルでもできるので、ぜひ試してみてくださいね。プロっぽい、雰囲気のある可愛い仕上がりに、きっと満足できますよ。

▼チークネイルのやり方について詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

チークネイルのやり方は?セルフでもマニキュアで簡単にできる!

ブルー

夏に涼しさを表現するなら、やはりブルーやアクアブルーがぴったりです。チークネイルなら強すぎる印象にならず、ほんのりとやわらかな印象を与えます。派手なイメージを与えたくない方には、ぴったりなネイルかもしれませんね。

ブルーやアクアブルーのチークネイルは、ホワイトをベースにすると、よりさわやかでクールなネイルになります。貝殻やヒトデなどのマリンパーツも合いますが、シンプルなラメやラインストーンとの相性も良いですよ。好きなように自由に組み合わせられるのがセルフネイルの良いところなので、いろいろと試して自分らしいネイルを見つけてくださいね。

黄緑×イエロー

夏にはイエローや黄緑のような、ヘルシーなビタミンカラーもおすすめです。明るく、自分にも他の人にも元気を与えるカラーは、夏バテ防止になるかもしれませんね。

ビタミンカラーは見ているだけで元気になりますが、やや目立ってしまうことを気にする方もいるのではないでしょうか。そんなときこそ淡い印象のチークネイルにすることで、派手になりすぎないのも嬉しいですね。チークネイルでは、普段はなかなかチャレンジできないカラーをチョイスすることで、新しい自分らしさが発見できるかもしれませんよ。

トロピカル

パイナップルやマンゴー、キウイのようなおいしそうな南国フルーツを思わせる、トロピカルカラーも夏のチークネイルにぴったりです。ビーチやプールなどのリゾート感たっぷりなので、レジャーにも合いそうですね。

ほんのりと色づくチークネイルなので、さりげないリゾート感が楽しめちゃいます。仕事や勉強で忙しくても、夏はリゾート感を指先にのせ、気分を上げていきましょう。

マリンパーツ

ネイルパーツやネイルシールはたくさんの種類がありますが、夏に使いたいパーツと言えば、貝殻やヒトデのようなマリンパーツですよね。淡く大人しめな印象のチークネイルなら、パーツをのせることで上品にアクセントをおくことができます。

100均でも買うことのできるパーツなので、気軽に何度でも試せるのも嬉しいですよね。基本的にはどんなデザインのネイルでも使えるので、いろいろと揃えておくと飽きずに楽しめそうです。

かき氷カラー

ヘルシーなビタミンカラーや南国フルーツのようなトロピカルカラーも様々な色を組み合わせたカラフルなネイルですが、かき氷のシロップを思わせるカラーをチョイスすることで、夏らしさを表現することもできます。

イチゴ、レモン、メロン…と甘いシロップを思い浮かべながら、カラーを揃えてみてはいかがでしょうか?おいしそうな色合いは、夏祭りデートにもおすすめです。

夏のセルフネイル♡【大理石ネイル】

大理石ネイルは、その名の通り、大理石のようなデザインを施したネイルのことです。一見プロにしかできない技ですが、実はセルフでも十分に可能です。

大理石ネイルは、ベースカラーを塗ったあとに爪楊枝のような細い棒を使って、ひび割れたような模様を描くことで作ります。複数のカラーを組み合わせる際は、一つのカラーを使ったあとにトップコートを塗り、その後に別のカラーを塗るようにします。

▼大理石ネイルのやり方をもっと詳しく知りたい人は、こちらもチェック!

大理石ネイルのやり方は?セルフネイルが簡単にできちゃう!

ピンク×ブルー

ピンクだけでは春のイメージになりがちですが、さわやかなブルーと組み合わせることで、夏にぴったりのネイルになります。濃いピンクと深いブルーの組み合わせは派手になりすぎて強い印象を与えてしまうので、どちらも淡い色合いをチョイスすると落ち着いた印象になります。

可愛らしいピンクも、大理石デザインにすることで大人っぽく仕上がりますよ。少女のような幼いイメージから脱却したい方や、ちょっと背伸びしたい方は、大理石ネイルにチャレンジしてみると良いかもしれません。

ホワイト×ブルー

夏のさわやかな空気感を表現するなら、ホワイトとブルーの組み合わせに敵うものはありません。それだけでも涼しげな印象を与えますが、大人っぽさ、ゴージャス感をプラスしたいなら、大理石デザインがおすすめです。レジャーシーンにもぴったりなネイルで、暑い夏を涼しく乗り切りましょう。

ホワイト×ゴールド

ブルーやホワイト以外にも、ゴールドも夏にぴったりなカラーです。ホワイトカラーをベースに、ゴールドで大理石デザインを描いたら、大人っぽい夏ネイルの完成です。ラメやラインストーンとの相性も良いですが、あまりごてごてと飾りすぎてしまうと、上品な大人っぽさが激減してしまうので、ほどほどにしましょう。

シンプルでありながらゴージャスな印象をも与えるネイルで、刺激的な夏を過ごしてくださいね。

ターコイズブルー

夏の定番カラーの一つでもあるターコイズブルーは、大理石デザインとの相性も抜群です。南国のビーチなどのリゾートを思わせるターコイズカラーで、夏休み気分を先取りしてしまいましょう。もちろん、実際にビーチやプールに行っても、本物の海に引けを取らないデザインです。

夏にレジャーの予定がある方もない方も、ターコイズブルーの大理石ネイルでリゾート感をアップさせてしまいましょう。

ヌーディーカラー

夏は派手なカラーが似合う季節でもありますが、敢えてヌーディーなカラーにするのも素敵です。肌を露出する機会の多い夏だからこそ、ヌーディーカラーで色っぽく仕上げてみてはいかがでしょうか?

ヌーディーカラーはそれだけだとインパクトが弱いですが、大理石ネイルにすることで、上品でゴージャスな大人っぽさを演出することができます。大人にしかできないネイルで、いつもより大胆な夏を過ごせるかもしれませんよ。

夏のセルフネイルおすすめ♡【シュガーネイル】

真っ白な砂糖を振りかけたような、まるでスイーツのようなシュガーネイルも、夏におすすめのデザインです。キラキラ、ザラザラした質感は、女の子の甘さを引き出してくれる可愛いネイルですよ。

シュガーネイルをジェルネイルで作る場合、まずはクリアベースを塗り、UVライトで硬化させます。次にベースカラーを塗り硬化させ、好きなカラーでデザインを描き硬化させます。その後、ノンワイプトップコートを塗ってから爪をラメのケースに直接入れてしまいましょう。ラメが足りない部分には、あとから付け足せばOKです。

ラメがジェルに十分に染み込み、UVライトで硬化したら完成です。

よくわからない方は、動画で確認するとわかりやすいと思います。デザインの描き方もわかりやすいので、いろいろな動画を参考にしながら、好きなやり方を見つけてくださいね。

ジェルネイルではなくポリッシュでもできるので、お好きな方でぜひ試してみてくださいね。ザラザラ感は減りますが、もとからラメが混ぜられたシュガーネイル風のポリッシュもあるので、ワンカラーで簡単に済ませたい方にはそちらもおすすめです。

タイダイ柄

夏のシュガーネイルは、数種類のカラーを組み合わせたタイダイ柄が甘くなりすぎないさわやかさが出ます。抽象的なタイダイ柄は難しくも見えますが、マーブルっぽくなじませ、ラメをまぶせば可愛くなるので、実はセルフネイル初心者さんにもできるデザインです。カラーは、パステルカラーで組み合わせると、シュガーネイル特有のお菓子っぽさが活かせますよ。

ピンク×ブルー

二つのカラーを交互の指に塗るなら、ピンクとブルー、もしくは淡いピンクとアクアブルーの組み合わせがスウィートです。明るい色合いなので重い印象にならず、夏にぴったりです。砂糖菓子のようなおいしそうな色合いは、見ているだけでも心が浮き立ちます。

ボーダー×マリンパーツ

夏の定番・ボーダーとマリンパーツの組み合わせは、セルフネイルでも簡単にできるデザインです。それだけでも可愛いですが、シュガーネイルにすることで印象がやわらかくなり、女性らしさも引き出されます。夏の間、勉強や仕事に追われる方は、せめてネイルだけでもレジャー気分を味わってくださいね。

パステルカラー

淡い印象のシュガーネイルは、パステルカラーとの相性が抜群です。ピンクのワンカラーだと春っぽいイメージになりがちなので、レモンイエローやアクアブルー、イエローグリーンといったさわやかなカラーも入れましょう。

あれこれと色を組み合わせると派手になりすぎると心配になるかもしれませんが、シュガーネイルにすることでカラーの印象が弱まり、やわらかい風味になるので意外と目立ちません。お気に入りのネイルシールやラインストーンと組み合わせても可愛いですよ。

アクアブルー

あれこれと色を組み合わせるのが苦手な方は、アクアブルーのワンカラーで勝負しましょう。夏にぴったりのさわやかな色合いは、シュガーネイルにするとさらに涼しげな印象になります。アクアブルーのシュガーネイルは雪のイメージもあり冬ネイルっぽくなってしまうので、マリンパーツや夏っぽいネイルシールを貼って夏らしさをアピールするのも良いですね。

フットネイルおすすめデザイン♡

夏はサンダルを履く機会も多いので、フットネイルが綺麗に映える季節です。ビーチやプールに行く予定のある方も、フットネイルで周りと差をつけましょう。

足の指は手の指ほど見られる機会がないので、手の指ほど気合いが入らないかもしれません。そんな女子が多い中、足の指まで綺麗に、そしておしゃれに塗られていると、隅々までおしゃれに気を配れる人、として見てもらえるかも!?

夏っぽく、おしゃれなフットネイルにするのはもちろん、爪の伸び加減やネイルの剥げかけにも気を付けてくださいね。

パステルブルー

原色のような派手なカラーではなく、敢えてパステルブルーで爪先を彩ってみてはいかがでしょうか?暑い夏だからこそ、足元から涼しさを表現して、うんざりするほどの暑さを吹き飛ばしましょう。

パステルブルーはホワイトとの相性も良いので、夏はホワイト系の服を着ることが多い方にもおすすめです。サンダルからちらりと覗くパステルブルーは、派手すぎず好印象を与えますよ。

ブルーラメ

フットネイルは、普段よりも派手めな色使いが楽しめる部分です。濃いブルーとギラギラのラメの組み合わせは、手の指では強い印象になりがちですが、足の指なら気軽に試せるのではないでしょうか。

ビーチやプールでは、ラメが反射してよりキラキラ感が増すので、夏だけはちょっと目立ってもいいかも…という方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

レモンイエロー

夏に元気をくれるビタミンカラーは、足元からプラスしたいですよね。フレッシュで若々しい印象のレモンイエローなら、どんなサンダルや服にもよく合うので、コーディネートに悩む心配もありません。

レモンイエローだけでもジューシーな果実感があり可愛いですが、夏っぽいネイルシールやキラキラのラメをのせても気分が上がりそうですね。ヘルシーカラーを施し、自分にも周りの人たちにも元気をお裾分けしちゃいましょう。

シルバー

ここぞとばかりに派手にしたいなら、シルバーネイルで攻めてみてはいかがでしょうか?シルバーやゴールドは夏にぴったりですが、手の指にするのは少し勇気が必要ですよね。フットネイルなら、さりげない派手さがゴージャス感を呼び起こしてくれるので、夏のレジャーにもぴったりです。

普段はおとなしめなネイルを楽しんでいる方も、今年の夏はゴージャスで派手なフットネイルにチャレンジしてみてくださいね。

フルーツシール

手軽に夏っぽいフットネイルを楽しみたいなら、100均でも手に入るフルーツ柄のネイルシールを貼ってみましょう。スイカやレモンのような甘すぎないフルーツは、夏のさわやかさを感じさせてくれます。ベースカラーはお好きな色でOKですが、たっぷり塗ってジューシー感をプラスするのも可愛いですね。

仕事の関係などで手の指のネイルが難しい方は、フットネイルに遊び心を加えて、夏を満喫してくださいね。普段は見えない部分なので、彼をドキッとさせることができるかもしれませんよ。

お気に入りのネイルで夏を楽しもう♡

夏は露出も多く、レジャーも多い季節です。普段からネイルをしている方も、あまりしない方も、今年の夏は夏にぴったりのネイルをして、暑さも楽しんでしまいましょう。

指先からおしゃれを楽しんでいる様子は、周りの人にも伝わるものです。季節感のあるネイルはそれだけでこだわりのあるおしゃれを感じさせ、綺麗に塗られた爪は大人の余裕を感じさせるなど、ネイルの与えるイメージは意外と大きいですよ。

セルフネイルなら、時間もお金も節約でき、自分らしさを十分に表現できます。今は100均でもポリッシュやネイルシールが揃っているので、楽しむ気持ちを一番に、いろいろと試してみてくださいね。きっと自分らしいネイルが見つかりますよ。

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ