七福神の名前や由来・意味を解説!どんなご利益があるの?

七福神の置物を飾るとご利益がありそうで人気が高いですよね!七福神の神様の名前にはそれぞれ由来や意味があるってご存知ですか?この記事では気になる七福神の名前の由来や意味と、運勢アップするためのご利益のある置き方等についてお伝えします。

七福神の名前や由来・意味を解説!どんなご利益があるの?のイメージ

目次

  1. 七福神の名前やご利益にはどんなものがある?!
  2. 七福神とは?!いつから始まった?!
  3. 【七福神の名前①】恵比寿
  4. 【七福神の名前②】大黒天
  5. 【七福神の名前③】毘沙門天
  6. 【七福神の名前④】弁財天
  7. 【七福神の名前⑤】布袋尊
  8. 【七福神の名前⑥】寿老人
  9. 【七福神の名前⑦】福禄寿
  10. 七福神の並びは?!並びには決まりがある?!
  11. 七福神の置物の運勢が上がるご利益一杯の置き場所は?!
  12. 七福神の置物を処分する時も…。処分方法は?!
  13. 七福神をきちんと祀って運勢アップを!

七福神の名前やご利益にはどんなものがある?!

sawawa0616さんの投稿
27890936 145643269465979 7853961906829131776 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ここ近年、いろいろなご利益や運勢のアップを願って、神社仏閣やパワースポット巡りをする女子が増えているようですね。

毎日の生活の中で自分でいろいろと向上心を持って努力していくことも大切ですが、自分の努力だけではどうしようもない部分もいろいろとありますよね。

そんな時には、神様のパワーをご利益として分けてもらいたいと思うものです。

日本には様々な神社仏閣やパワースポットがありますが、昔から人気の霊場巡りに七福神巡りというのがあります。

七福神を祀っている霊場というのは、全国各地にあるのですが、七福神の7つの神様の名前の由来や意味ってご存知ですか?!

この記事ではちょっと気になる七福神の神様たちの名前の由来やご利益についてまとめてみました。

s.libra.sさんの投稿
27892219 153953138747856 1725858554071482368 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

七福神とは?!いつから始まった?!

七福神の神様の名前や由来について詳しく見ていく前に、まずは七福神というのはどのようなもので、いつごろ成立したのかについてみていきましょう。

七福神が日本で祀られるようになった由来の起源を探っていくと、平安時代に最澄がインドのヒンドゥー教の神様の大黒天を祀ったことから始まっているようです。

その後、大黒天の他の神様もどんどんと加わっていき、時代によって三福神だったり五福神であったりしたようです。

現在の七福神の顔ぶれに固まったのは、江戸時代の享和年間(1801~3)と言われています。

実は日本の神様と思われている七福神ですが、六柱の神様は外国が起源の神様になります。

国際色豊かな神様に、ぜひたくさんの運勢やご利益を頂きたいものですね!

kenken9696さんの投稿
27879907 1325281967572999 38964986986364928 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

【七福神の名前①】恵比寿

uchuin.galacticさんの投稿
26073422 332670093884400 1979749665964294144 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

それでは具体的に七福神のそれぞれの神様の名前や由来、ご利益についてみていきいましょう。

最初の七福神は恵比寿様です。

いつもニコニコと福や運勢を沢山運んできてくれそうな顔の人を「恵比寿顔」なんて言いますね。

七福神の中では唯一の純国産の神様で、その正体は伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弊舟尊(いざなみのみこと)の間に生まれた蛭子尊(ひるこのみこと)だと言われています。

烏帽子に狩衣の衣装で、釣り竿と魚籠を持っているのは、もともとは漁師の守護神だったからですが、その後商売繁盛の神様になりました。

大漁豊作と商売繁盛のご利益があると言われています。

【七福神の名前②】大黒天

nanriryoko39さんの投稿
21147639 797383560433872 1920118563364929536 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

次の七福神の神様は恵比寿様と対で祀られることが多い大黒天です。

大黒天の意味と由来は、もともとはインドのヒンドゥー教のマハーカーラと呼ばれる神様で、創造と破壊を司ると言われているシバ神の化身と言われています。

日本へ渡ってきた由来は、仏法を保護する神様として伝来しましたが、その後に大国主命(おおくにぬしのみこと)と結びついたことで、福の神として信仰されるようになりました。

特徴は打出の小槌と大きな袋を持ち、米俵と白鼠を従えていることです。

五穀豊穣、家産増進、子孫繁栄のご利益があると言われています。

h.iritamagoさんの投稿
27581824 222267565005231 2409235112685207552 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

【七福神の名前③】毘沙門天

masaya73さんの投稿
27880203 2026766554315284 59655880265695232 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

次にお伝えする神様は、毘沙門天です。

仏教を守る四天王の一柱ですが、もともとの由来はヒンドゥー教にあります。

仏教とともに日本へ伝来しました。

仏教を守るために、甲冑を付けて矛と宝塔を持ち、邪神を踏みつける勇壮な姿で描かれることが多く、武運の神様として、戦国武将から深い信仰を集めました。

厄除けのご利益があり、財運と大願成就を助けると言われています。

hideyo_fujiさんの投稿
28153972 2049027345334863 5387608934607486976 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

【七福神の名前④】弁財天

sg.asami.b.23さんの投稿
27579433 1995522540710457 2437973378812870656 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

次の七福神の神様は弁財天です。

七福神の中では唯一の女神になります。

弁財天のもともとの由来はヒンドゥー教の女神のサラスヴァティーで、仏教を守る神様として日本へ伝来した後、日本で独特の変化を遂げてきました。

サラスヴァティーはもともとは大河の雄大さを表す神を意味していましたが、川の流れる音が音楽を奏でるようだということで、音楽などの芸術の女神として信仰されるようになっていきました。

弁才天と書かれることもあり、才能を授ける神様としても、財をもたらす神様としても信仰されています。

芸術や学問の成就や恋愛成就の神様として、また福徳を人々に施す神様として運勢アップやご利益があると言われています。

【七福神の名前⑤】布袋尊

nippon_foundationさんの投稿
27878153 546711995728307 7598566839123181568 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

次にご紹介する七福神の神様は布袋尊です。

七福神の中で唯一実在した人物をモデルにした神様になります。

もともとの由来となった人物は、中国の戦国時代に活躍した契此(かいし)という禅僧になります。

諸国を放浪し、預言や宣託を行い、優れた予知能力を持っていたことから、弥勒菩薩の化身とされた人物です。

見ているだけで福がやってきそうな満面の笑顔に太鼓腹で、肩から大きな袋を下げているのが特徴になります。

高い仁徳を招く神様とも言われており、商売繁盛、家内円満、家運隆盛といったご利益があると言われています。

white_5059さんの投稿
27879566 135364660614126 7698665424233168896 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram


◆関連記事:開運したい方はこちらもチェック!

風水インテリアで運気をあげる!おすすめレイアウトを紹介します!
掃除で開運するコツ!掃除すべきスポット7選【風水】

【七福神の名前⑥】寿老人

次にご紹介する七福神の神様は寿老人になります。

中国の道教が由来の神様で、「生」を司る南極老人星(カノープス)の化身と言われています。

白髪の頭に頭巾をかぶり、経典を付けた杖と桃を持った姿で描かれます。鹿を従えた姿で描かれることも良くあります。

桃や鹿というのは、長寿の象徴と言われており、健康や長寿を授ける仙人として信仰を集めています。

長寿や家庭円満、諸病平癒、子孫繁栄などのご利益があると言われています。

anuenue317さんの投稿
26355721 262577060940369 1149347138333835264 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

【七福神の名前⑦】福禄寿

tomo_pipipi_さんの投稿
27878495 367180977083568 1525244368296869888 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

最後にご紹介する七福神の神様は、福禄寿です。

寿老人と同じく、南極星の化身とされている道教の神様になります。

身長の約半分の長い顔に、長い白いひげを蓄えている姿が特徴的な神様です。

寿老人と同じように、長寿の象徴として有名な鶴や亀を従えて描かれることも多苦あります。

福禄寿の漢字にはそれぞれ意味があり、福には子孫繁栄、禄には財産、寿には健康長寿と言った意味が込められた名前になっていて、人の寿命を知ることもできると言われています。

子孫繁栄、富貴繁栄、健康長寿のご利益があると言われています。

nihonshu_hishidaさんの投稿
27579349 407815839677251 2223050595390980096 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

七福神の並びは?!並びには決まりがある?!

七福神の置物をお家に置いている人も多い事かと思います。

七福神の置物には七福神が1つの置物になっている場合と、それぞれの神様が1つずつ独立している場合がありますよね。

それぞれの神様が1つずつある場合には、並びが気になりますが、七福神の神様の並びには決まりがあるのでしょうか?!

七福神の一般的な並びは次の通りになっています。

恵比寿、大国天、弁財天、毘沙門天、布袋尊、福禄寿、寿老人

しかしこれは特に運勢アップなどを願った並びではなくて、七福神に加わっていった順番を表しているとのこと。

運勢アップのために置き物の並びを考えたいときには、願い事の順番で並べていくといいと言われています。

自分がどんなことを願っているのか、その願いを思い浮かべながら、その順番に並びを考えて見てはいかがでしょうか?!

七福神の置物の運勢が上がるご利益一杯の置き場所は?!

七福神の置物を家の中に飾る時に、運勢を一番アップさせる置き方というのはどのような置き方がいいのでしょうか?!

神様で照らすように家の中を守ってもらうと、運勢アップのご利益を得られると言われているので、人が生活する場所よりも低い場所に置くのではなくて、高い場所に置くと良いとのこと。

ぜひ高い場所に、七福神を飾ってみてはいかがでしょうか?!

mu_channelさんの投稿
28155812 1906841879626824 730880108088262656 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

七福神の置物を処分する時も…。処分方法は?!

七福神の置物や絵を引越しなどでやむなく処分せざるを得なくなる時もありますよね。

せっかくの神様なのですから、ただゴミとして処分するのではなくて、きちんと供養してから処分したいものです。

七福神の神様を処分せざるを得ない場合には、紙や木等の燃やせる素材で出来ているものは、どんど焼きで焼いたり、神社やお寺でお炊き上げをお願いするといいでしょう。

どうしても燃やせない素材の場合には、塩を掛けて清めてから、自治体の区分に従ってゴミとして出すしかありません。

単なるゴミとして粗末に扱わずに、最後まで丁重に扱いましょう!

ikkeroomさんの投稿
1516459 186107865083413 1364399436 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

七福神をきちんと祀って運勢アップを!

この記事では、七福神のそれぞれの神様の名前の意味や由来、置物の並びの順番などについてみてきました。

様々なご利益がある七福神は、丁重にお祀りすれば、私たちの生活に大きな福を呼びこんでくれそうですよね!

ぜひ七福神めぐりをする機会や、置物や掛け軸を飾る機会があった時には、丁重に正しくお祀りをして、大きな福を頂けるようにしましょう!

hongkongyojiさんの投稿
27580578 1919943698320873 2331545940348895232 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ほくろで運勢がわかる!?

顔にほくろが多い原因と意味は?人相から運勢や性格がわかる?
耳のほくろの意味と運勢は?耳たぶなどの位置ごとに解説!
顎のほくろの意味と運勢は?芸能人だと誰?【人相学占い】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ