人生の転機には前兆や前触れがある!サインを見逃さずに掴もう!

生きていると、大きく人生が変わる人生の転機というべき瞬間が何度かやってきます。その人生の転機で上手くチャンスをつかみたいものですよね。人生の転機の前には必ずあるという前兆や前触れがどんなものなのか、この記事ではお伝えします。

人生の転機には前兆や前触れがある!サインを見逃さずに掴もう!のイメージ

目次

  1. 人生の転機には必ず前触れや前兆があります
  2. どん底は人生の転機が起きる予兆
  3. 心や体調の変化も人生の転機のサイン
  4. 新しい流れは人生の転機のサイン
  5. 人生の転機を経験した人の体験談
  6. 人生の転機でチャンスを逃さないように!!

人生の転機には必ず前触れや前兆があります

長い人生、年齢を重ねながら生きていると、何度か人生の転機と言うべき、大きな転換期を迎えることがありますよね。

進学や就職、結婚出産といった、ある年齢に達するとライフステージで必ず起こるイベントが、人生の転機となることもありますが、そういった誰もがある年齢に達したら当たり前に通り抜けるライフステージでのイベントとは全く関係ないところで、意味も分からずに思いがけず大きな幸運に見舞われたりすることがあります。

多くの場合、よくスピリチュアル関連で言われることですが、人生の転機には、必ず前兆となるでき事が起こるといいます。


人生の転機の前にやってくる前兆の意味をうまくとらえることができれば、あなたは大きな幸運をつかむことができるでしょうし、前兆の意味を間違った方向に捉えてしまったら、幸運をのがしてしまうこともあるかもしれません。

この記事では、人生の転機の前兆となる出来事の例を15個挙げてみます。

人生の転機が起こりやすい年齢がある!?

人生の転機と年齢は、不思議な繋がりがあるようです。人生の転機を迎えた人に共通するのが年齢。摩訶不思議ですよね。

人生の転機が起きやすい年齢があるのなら、前もって心の準備ができたり、いざその場面に遭遇した時に思い切れる材料になりますよね。「今こそ人生の転機かもしれない」そう思えるだけで運勢は変わっていくものです。

それが18歳、22歳、23歳、30歳、60歳と言われています。節目を迎える年だったり、物事が大きく動く年齢ということになりますね。あなたの人生の転機も、この年齢に迎えるかもしれないですね。

人生の転機を好転させるのはあなた次第!!

人生の転機の前兆をご紹介する前に、ひとつだけお伝えしておきたいことがあります。

それは、これからご紹介する前兆がどの年齢であなたの人生に現れたとしても、それが良い方向での人生の転機になるかどうかというのはその人次第で変わってくるということです。

スピリチュアル的な観点から考えても、科学的な心理学の観点から考えても、前兆が起こったからといって、それが全て幸運に結びつくとは限りません。

これからご紹介する前兆によって人生に大きな幸運が訪れた人は、年齢にかかわらず幸運を受け取れるだけの心構えや準備というものが出来ていた人です。

人生の転機の前兆が訪れたとしても、そこから人生が転落していく人というのは、その前兆を間違った方向へ解釈して、悪い方向へ向かうように行動してしまうからです。

人生の転機の前兆を幸運なものにするのか、不運なものにするのか、スピリチュアル的な意味から考えても、あなた次第だと言うことができます。

どん底は人生の転機が起きる予兆

人生で大きな成功を噛んだ人の多くは、成功する前に、一度や二度は、人生のどん底に陥った経験を持っているといいます。

大きな幸運が訪れる人生の転機の前には、大きな不幸や辛い出来事に見舞われる人も1人や2人では無いようです。

スピリチュアル的な観点から考えてみると、聖なる大いなる存在が、あなたに大きな試練を与えた後で、それをしっかりと乗り切ることができれば、ご褒美として大きな幸運を与えてくれる、と言う意味があるのではないでしょうか。

それでは、人生の転機の前に見舞われやすい辛い出来事にはどんなものがあるのか、ここからいくつか見ていきたいと思います。


■関連記事:現状から脱したいならこちらをチェック

運が悪いのを解消する方法!幸運になるためにここをチェック!

会社の倒産

人生の転機の予兆や前兆として現れやすい現象に、勤めている会社の倒産があります。

前もって倒産の予告があって、転職活動をして次の仕事を決める余裕をもらえる倒産ならともかく、人によっては、ある日突然出勤したら、意味もわからず会社が潰れていて、その月のその日までの給料も、次にもらえるはずだったボーナスも、まったく貰えずに、路頭に迷ってしまった、という人もいますよね。

しかし、この会社の倒産に出路頭に迷ってしまったことが、大きな人生の転換となって、その後の人生が大きく好転したという人もたくさんいます。

妻子を養うために、無我夢中で就職活動をした結果、前の会社よりもはるかに条件で雇ってくれる会社を見つけることができたという人もいますし、起業に成功した人もいます。

スピリチュアルといった意味から解釈してみると、自分のためだけではなく、家族を守るためにがむしゃらに頑張った人には、神様はご褒美を与えてくれるのかもしれませんね。


■関連記事:そもそも幸せって何でしょうか?

女の幸せとは?女の幸せ13選

事故

人生の転機の前兆として現れやすい現象に、事故にあったり目撃すると言うものがあります。

事故によって大怪我をして、体が動かなくなったときに触れた人の優しさによって、それまで自分中心の考え方しかできなかった人が、他の人の気持ちを考えることができるようになって、結果としてたくさんの仲間ができて、大きな幸運をつかんだという人もいます。

いい出会いがあって素敵な恋愛が始まったという人もいます。

スピリチュアル的には、生死の境をさまよっている時に、神のお告げのようなものを聞いて、それに従った結果、人生の転機が訪れたという人もいます。

自分が事故にあわなくても、事故で人が亡くなる現場を目撃したことで、人生の意味を深く考えるようになり、自分の行動を改めた結果、幸運が訪れたという人もいます。

病気

人生の転機の前兆として現れやすい現象に、病気になるということもあります。

自己と同じように、病気で動けなくなった時に、自分の人生を振り返って、行動を改めた結果、人生が好転して、大きな幸運がやってきたという人もいます。

感染症や食中毒といった、自分の体の外側からやってくる病気は別ですが、生活習慣病の多くは、それまでの自分の生き方の中に、病気になってしまう原因が潜んでいる場合がたくさんありますよね。

病気になったことで、今までの自分の生き方を振り返り、生活を大きく改善した結果、スピリチュアル的なものに目覚めて、人生を大きく好転させていく人もたくさんいます。

家電の故障

人生の転機の前兆として現れやすい現象に、家電が故障するというのもあります。

家電というのは、ほとんどの場合が、故障したり、結婚をした時に、一斉に買い揃えるものですよね。

家電の耐用年数は、だいたい同じくらいに作られていることが多いので、1つの家電が壊れ始めると、次から次へと家電が壊れるようになっていきます。

家電が壊れる始めるサイクルに入ったという事は、年齢的にあなたの人生もそれだけ一回りしたということです。

スピリチュアル的に捉えれば、あなたの人生が次のステージへ上がるべき時にきたのだと考えることもできますよね。

実際にここから、幸運をつかめるかどうかそれはもちろんあなた次第です。

大切な人との別れ

人生の転機の前兆として現れやすい現象に、大切な人との別れというのがあります。

恋愛していた相手と、失恋して別れてしまうこともありますし、卒業する年齢で友人や恋愛中の恋人と別れざるをえなくなる状況もあるでしょう。

また、大切な家族がなくなるという別れもあります。

友人にしろ、家族にしろ、恋愛にしろ別れるというのはとても悲しいことですね。

しかし、スピリチュアル的に解釈をしてみると、新しい出会いを手に入れるためには、古いしがらみをいちど手放さなければいけません。

別れは本当につらいことですが、あなたの人生に、新しい世界と出会いが広がるきっかけになると考えれば、別れの意味も大きく違ってきますよね。

恋愛も古い恋愛が終わったという事は、次のステージの恋愛が待っているということです。

別れを引きずって、いつまでもうじうじと悲しんでいては、幸運の神様に出て行ってしまいます。

悲しい別れも幸運のチャンスできるかどうかは、あなたの考え方と態度次第です。

心や体調の変化も人生の転機のサイン

人生の転機の前兆には、病気とは言えないような体調の変化が起こることがあります。

これは、年齢的に体質が変化する時期に、人生の転機がやってきやすいということもありますが、年齢的な物とは全く関係なく、体調がおかしくなった後で、大きく人生が変わるという人もいます。

一体どんな体調の変化が起こる、以前の転機の前兆と言えるのか、みていきたいと思います。

眠すぎる

人生の転機の前兆として現れやすい現象に、妙に眠たくなると言うことがあります。

人生の転機というのは、あなたの内面にも外側にも、大きな変化が現れる時です。

そのために、あなたの目に見えない部分で、エネルギーを大量に消費するために、体を休めるために眠たくなるという解釈もできます。

また、スピリチュアル的な解釈によると、眠る時間を長くすることで、あなたの存在の霊的な部分が、大きな転機を迎える準備をするのだと言われています。

寝ているときには、体は休んでいますが、深層心理のさらに奥深くにあるスピリチュアルな部分というのは、魂の故郷ともいえるあの世へ行って帰って、この世でどのように生きるべきかというレクチャーを受けていると言われています。

人生の転機というのは、それまでの行き方が全く通用しなくなる時期なので、そのレクチャーの内容も盛りだくさんになります。

長い時間、あの世でのスピリチュアル的なレクチャーを受ける必要があるので、とにかく眠くなる、という人もいます。


■関連記事:待ち受けを変えることが転機になるかも!?

幸せになる・なれる待ち受け!恋愛運・金運に効果あり!画像まとめ

疲れやすい

人生の転機の前兆として現れやすい現象に、妙に疲れやすくなると言うことがあります。

普段と同じ生活をしているのに、病気でもないのに妙に疲れやすいと感じるようになったら、人生の転機の前兆かもしれないと考えてもいいでしょう。

前項の眠たくなるというところでも説明したように、スピリチュアルな観点から疲れやすくなる現象を考えてみると、人生の転機における、あの世での長時間のレクチャーを受けさせるために、とにかく早く眠らせる必要があるので、体を疲れさせているのかもしれません。

仕事や勉強などで、なかなか休む時間が取れないかもしれませんが、あまりにも酷く疲れを感じるときには、無理せず休める時間を確保する努力をするすることが、良い運気を引き寄せるために必要かもしれませんね。

仕事が滞る

人生の転機の前兆として現れやすい現象に、仕事が滞るようになるというものがあります。

会社の部署全体で、仕事がうまく回らなくなることもありますし、周りがうまく流れているのに、自分1人だけがいつもと同じようにやっているはずなのに空回りし始めることもあります。

部署全体で仕事が滞るようになったときには、その仕事のトレンド自体が、時代の流れとは合わなくなったことを示しているでしょう。

あなた1人だけが空回りし始めて仕事がはかどらなくなったときには、あなたがその仕事に対して飽きてしまったことを意味しています。

人間の脳というのは、新しい物事を吸収し始めて、スキルが上達するときが1番面白いと感じるものです。

完璧にそのスキルを使いこなせるようになって、ある程度時間が経つと、脳が飽きてしまいます。

そうすると自然とやる気が低下して、以前と同じような効率では、はかどらなくなってしまいます。

あなた自身の人生が次のステップへ上がる時期が来たということです。

突然興味を失う

人生の転機の前兆として現れやすい現象に、仕事でも趣味でも、突然、今まで夢中になっていたことに対して、興味を失うというものがあります。

ついこの間まで、楽しいと思って夢中になっていたことに、ある時突然、興味を持てなくなるということがありますよね。

年齢が上がったことで、精神年齢も上がって、興味の方向が変わったということもあるでしょうが、脳が飽きを感じるようになってしまった、というのも原因かもしれません。

人間の脳というのは、同じことをずっと繰り返していると、いずれ飽きるようにできています。

今まで物凄く楽しかったことが、つまらないと感じるようになった時には、次のステージへ行くべき時だと言う意味なのです。

ある意味で、人生の転機と言えるでしょう。

新しい流れは人生の転機のサイン

ここまでは、普通に考えたら、悪い意味に捉えてしまいそうな人生の転機の前兆について見てきました。

スピリチュアル的な観点から考えると、恋愛でも仕事でも、悪い出来事が起きたときに、それを良い方向に向けるための原動力と捉えられる人には幸運が訪れて、恋愛でも仕事でも、表面的な悪い意味に引きづられてしまう人には、幸運がやって来ない、と考えることもできます。

同じ出来事でも、物事というのは多くの観点から解釈することができます。

どんな解釈をするかで、あなたにとってのその出来事の意味というのは大きく変わってきてしまうということを覚えておきましょう。

さて、ここからは悪い出来事ではなくて、自然に人生のいい転機だと考えられる出来事について見ていきましょう。

ここからご紹介する出来事というのは、今まで見てきた比較的悪い出来事の後にやってくることも多くあります。

こういった出来事を単なる偶然と捉えてしまっては、幸運を掴むチャンスを逃してしまいます。

やってきたチャンスは絶対に逃さない、そういう気持ちで、あなたに与えられたいい流れに乗れるようにしましょう!!

転職

人生の転機の前兆として現れやすい現象に、転職があります。

前の仕事よりも、良い条件を提示された上での、ヘッドハンティングのこともあるでしょうし、やむを得ない事情で、お給料が下がってしまうような転職もあるかもしれません。

転職をしなければならなくなった事情というのは、人それぞれあるでしょうが 1つ言える事は、これは人生の大きな転換点になるということです。

ヘッドハンティングで転職した人は、さらなる飛躍を目指してますます頑張りましょう。

条件が悪くなってしまった人も、その分だけ自分の自由な時間が増えたらいいといった、あなたにとっての転職してよかった点というのは何かありませんか?

自由な時間が増えたら、その時間を使って、キャリアアップをするために勉強始めてみるとか、今までできなかった家族サービスに勤しんでみるとか、何かできることありますよね。

条件が悪くなったという事は、スピリチュアル的な解釈をしてみれば、今まで生き方を見直しなさいという、神様のお告げなのかもしれません。

新しい出会い

人生の転機の前兆として現れやすい現象に、新しい出会いがあります。

前の恋愛が終わって、これからどうしようかと途方に暮れていたら、すぐに次の新しい出会いがあって、新しい恋愛が始まった、という人もたくさんいますよね。

今このタイミングで、新しい恋愛が始まった意味というのをちょっと考えてみましょう。

前の人との恋愛が続かなくなって意味、そして今この人と出会って、新しい恋愛が始まったことの意味…

恋愛以外にも、友人関係や、仕事関係での新しい出会いにも、今このタイミングでその人と出会わなくてはいけなかった意味が何かあるはずです。

立ち止まって考えてみると、あなたの人生におけるスピリチュアル的なメッセージが浮かび上がってくることがよくありますよ。

思いがけない再会

人生の転機の前兆として現れやすい現象に、思いがけない再会があります。

子供の頃の同級生と、全く関係ない土地で、仕事のパートナーとして出会ってしまった、そんなこともよく起こりますよね。

若い頃付き合っていた恋人と、たまたま偶然再会したら、お互いにフリーで、昔の恋愛が再燃してしまった、なんてドラマみたいな復縁の物語もよくある話です。

友人との再会も、元カレ元カノとの再会も、別れてしまったときには、年齢的な未熟さもあって、一緒にいられなかったのでしょう。

ある程度年齢を重ねて、精神的にすると互いに成熟したことで、今このタイミングで再会するべき時に再会したのです。

今このタイミングで、その人と思いがけず再会した意味、ちょっと立ち止まって考えてみましょう。

新しい物が欲しくなる

人生の転機の前兆として現れやすい現象に、新しいものが欲しくなるということが起こります。

年齢が上がったことで、今まで使っていたブランド品が、子供っぽく感じるようになり、もう一つ大人のファッションに興味が出てきた、ということもあるかもしれません。

今まで興味がなかった、新しいモノやコトに突然興味が湧いてきたという事は、年齢を重ねたことで、あなたの内面に新しい流れができて、そのモノやコトを受け入れる準備が整ったということです。

迷うことなく、その新しいモノやコトに入っていくことで、あなたの人生が、次の局面へと開けていくのではないでしょうか。

引越したくなる

人生の転機の前兆として現れやすい現象に、引っ越したくなるというものがあります。

今住んでいるところから、引っ越さなければいけない理由もないのに、突然引っ越しをしたくなるということは、今の自分の置かれている環境を、ガラッと変えてみたいという意欲の表れです。

自分から環境変えたいというのは、今までの人生の流れが大きく変わって、次の新しい流れに入ったという、人生の転機が訪れているという証拠です。

そんなときには、引っ越しができる状況であれば、すぐ近くでもいいので、思い切って引っ越してみる事をお勧めします。

新しく引っ越した部屋で、何か次の人生の新しい局面が開けるかもしれませんよ。

人生の転機を経験した人の体験談

あの時、あの瞬間。そう、人生の転機には必ずきっかけがあります。人生の転機の波に乗れた人は、その転機をしっかりキャッチできた人なのです。

人生の転機なんて、そうゴロゴロ転がっているわけではありませんよね。だからこそ、アンテナを常に張っておかなければいけないのです。そして、人生の転機かもしれないと思ったなら、思い切って行動を起こしませんか?

人生の転機の瞬間をキャッチ出来た3人の体験談をご紹介します。

(1)とりあえず飛び込んでみたら・・・

まるでモテたことのない人生を送ってきた私。30歳になり友人も次々結婚し、気付けば遊び相手も激減・・・。時間は余りまくるし、暇つぶしに何か始めようということで社会人のみのサークルに加入しました。

ダンス初心者でも、同世代が多いこともありすぐに打ち解け、その中にいた男性と次第に親しくなっていきました。それが主人です。

ダンスにさほど興味が無かったのにダンスサークルを思いついたこと、思い切って加入したこと、私にとって人生の転機でした。

(32歳・女性)

(2)追求あるのみ

元々ボランティアに興味があり、大学時代もあれこれボランティア活動に参加していました。しかし、やればやるほどボランティアの重要性を感じ、遂には現地のNPOとコンタクトを取って海外に行くまでになりました。

もし大学時代にボランティア活動に参加していなかったら、現在のライフワークは成り立っていなかったはず。そう思うとやりたいことを追求する気持ちは大事なんだと痛感しました。

(28歳・男性)

(3)友人の言葉

一般職から総合職へ異動を望んでいた私。毎日出るのは愚痴ばかり。そんな私に友人が、今できることを精一杯やってから愚痴を言うべき、と言ってきたのです。

私はただ毎日を過ごしていただけで、認められる人間になる努力をしていなかったことに気付かされました。かなり厳しいことを言われたわけですが、あの言葉がなければその後総合職へ異動できなかったと思います。

客観的に自分を見ることの必要性を感じました。

(28歳・女性)

時には占いに頼ってみるのも◎

自分の人生は自分で切り開く!そう思っていても、人生の転機となるとどちらを選べばより良い人生になるのか迷いは付き物。

迷って当然です。今後の人生が大きく変わることになるのですから。でも、決断しないわけにはいかない・・・そんな時こそ、占いに頼ってみるのもひとつの方法です。

大物政治家も占いに頼る人は少なくないのですから、判断に迷ったらものは試しに占ってもらいませんか?

街の占い師さん、ネットの占い、霊視鑑定なんていうのもありますね。あなたの人生にヒントを与えてくれるかも?!

人生の転機でチャンスを逃さないように!!

ここまで人生の転機として現れた以前蝶や予兆について見てきましたがいかがでしたか。

ここに挙げた以外にも、人生の転機の前兆や予兆のサインというのは、色々なところに現われるものだと思います。

こういった前兆や予兆のサインを偶然の出来事だと見逃してスルーしてしまう人は、せっかくの幸運のチャンスを逃してしまいがちだと言われています。

人生の転機を最大限に良い方向へ向かっするために、前兆や予兆のサインを絶対に逃さずに、幸運な人生をぜひ掴み取ってください。

もっと運勢を良くしたいアナタはこちらをチェック!

【運気上昇】運気を上げる方法9選!今すぐ簡単に運が良くなる!
運気アップ!運気を上げる方法まとめ!風水・すべき行動など解説
寝室風水で人生を変える!ベッドの位置に注意!【運気を上げるコツ】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ