パーソナルカラー診断男性編!自分に似合う色を見つける方法とは?

ご自分のパーソナルカラーを知っていますか? 自分のパーソナルカラーを既に知っているという男性の方は少ないと思います。 聞いた事があっても男性だと自分に似合う色を探す人は少ないのではないでしょうか。 そんなパーソナルカラーについてまとめていきます!

パーソナルカラー診断男性編!自分に似合う色を見つける方法とは?のイメージ

目次

  1. 【はじめに】そもそもパーソナルカラーとは?
  2. 男性にとってのパーソナルカラーのイメージは?
  3. 男性のパーソナルカラーのおおざっぱな区分は?
  4. パーソナルカラー診断で大事な要素は?①
  5. パーソナルカラー診断で大事な要素は?②
  6. 男性のパーソナルカラー① 春は優雅で柔らかい人
  7. 男性のパーソナルカラー② 春の人にはどんな色?
  8. 男性のパーソナルカラー③ 春タイプの芸能人は?
  9. 男性のパーソナルカラー④ 夏は洗練された上品さを持つ人
  10. 男性のパーソナルカラー⑤ 夏の人にはどんな色?
  11. 男性のパーソナルカラー⑥ 夏タイプの芸能人は?
  12. 男性のパーソナルカラー⑦ 秋は知的で落ち着きを感じさせる人
  13. 男性のパーソナルカラー⑧ 秋の人にはどんな色?
  14. 男性のパーソナルカラー⑨ 秋タイプの芸能人は?
  15. 男性のパーソナルカラー⑩ 冬はクールでシャープな人に
  16. 男性のパーソナルカラー⑪ 冬の人にはどんな色?
  17. 男性のパーソナルカラー⑫ 冬タイプの芸能人は?
  18. 男性にもパーソナルカラーは重要!
  19. 男性のパーソナルカラーに関する実体験
  20. 【おわりに】パーソナルカラーは男性にとっても強い味方に!

【はじめに】そもそもパーソナルカラーとは?

パーソナルカラーという単語をご存知でしょうか。
直訳すると個人の色、自分に似合う色ということになります。

ファッションやメイク、ある程度自由なヘアスタイルが日常に根付いている女性ならばともかく、あまり自分の服装にこだわらない人、あるいは男性にはあまりなじみのない単語です。

どんなメリットがあるの?

パーソナルカラーを知ることで得られるメリットは数多くあります。
1番分かりやすいのはファッションです。自分に似合う色や服装が分かりやすくなります。

自分に似合う服装が分かることによってヘアスタイルや履くものが決まってくるなど、パーソナルカラーを知ることがファッションに与える影響は大きいです!

似合う色をみつけよう!

自分で好きな色、好きなファッションスタイルがあったとしてもいまいち似合っていないのは悲しいです。

「いや、そもそも診断とかめんどくさいし自分に合う色だけさっさと知れればいいよ・・・・。」

という男性のためにできるだけ簡単に診断していきます!
自分に似合う色を見付けてよりベターなファッションに役立てましょう!

男性にとってのパーソナルカラーのイメージは?

パーソナルカラーがわからない

そもそも男性にとってパーソナルカラーという言葉はどういったイメージなのでしょうか。

モデルをしていたりファッション業界で働いているという人にとっては知っていて当たり前の言葉なのでしょうが一般人男性にとってはあまりなじみがありませんよね。

「言葉は知ってるけど好きじゃないファッション、色を気にしてまでいいかっこしようとは思わない」
「長い診断ページを見るのすら苦痛」

というように他人からどう見えるかというところに比重を置いている人は残念ながら多くありません。

知ってもコーディネートの仕方がわからない

「似合う色を知れても仕事は服装が決まっているし休日の服はもう持ってるから」
「色を考えながら着るものを決められるほど器用じゃない」

など、知ってもパーソナルカラーの活かし方が難しいと考えている男性もいます。
女性であれば服装だけでなく化粧をする機会も多く、小物などを身につけても不思議ではありませんがシンプルな服装が多い男性にとって色を使い方を考えるのは難しいです。

s.yamamoto73さんの投稿
21434040 358308527930379 235133147170209792 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

特徴が知れればよいという男性が大半

うーん、言われてみると男性にとって「自分に似合う色を調べる時間を楽しむ」という概念はないのかもしれません。

そんな男性諸氏のためにできるだけ簡単かつそれぞれの特徴をかいつまんだ診断にまとめました!

どんな色がベースとして自分に似合うかだけでも知れることは大きいです!
すぐに使う機会はなかったとしても次に買い物をするときに意識すれば印象がよくなること間違いなしです。

男性のパーソナルカラーのおおざっぱな区分は?

本来の自分に相性がよい色

パーソナルカラーは元来生まれ持ったもの、髪や肌の色、唇などその人の印象に基づいて決められます。
そのため、自分の好きな色が必ずしもパーソナルカラーになるとは限りません。

また、単純に青が似合う、赤が似合わないというわけではなく、薄い青や濃い赤など、細かい分類によって診断されます。

春夏秋冬にわかれている

パーソナルカラー診断は春夏秋冬に別れて決められており、この人に合うのはスプリング、この人に合うのはサマーなど四季に例えられます。

四季を色で表現するのは難しいかもしれませんが何となくの印象はつきますよね。
春の人は柔らかな雰囲気、冬の人はソリッドなイメージ、などなど。

inr__cuさんの投稿
21296869 1981229238755544 3342094733701808128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

イエローベースとブルーベースがある

パーソナルカラーの診断結果はイエローベースとブルーベースがあります。
簡単にいうと黄色よりは明るく、青よりは落ち着いた色になっています。

春と秋はイエローベースで明るい色
夏と冬はブルーベースで落ち着いた色

と考えれば分かりやすいでしょう。

パーソナルカラー診断で大事な要素は?①

2つに分類してみよう!

パーソナルカラーを決める際にはいろいろな要素が加味されますが決まって起こるのが

「結局どれも少しずつあてはまっていてどれが自分のパーソナルカラーなのかよくわからない」

という現象です。パーツごとに判断するとどうしても個人差がでてしまうためある程度ざっくりした判断から入るのが吉です。

大きく分けるとイエローベースかブルーベースかということになります。
明るい色か落ち着いた色かということですね!

肌の色は?

肌の色の黄身が強い人はイエローベース、青白い肌の人はブルーベースだと言われています。

肌の色に関しては日焼けのしやすさにも関わってきます。
日焼けしやすくよく肌が焼ける人はイエローベース、赤くなって結局日焼けせず元の色に戻ってしまう人はブルーベースということですね。

髪の色は?

続いてのパーソナルカラーを決める要素は髪の色です。

ブラウンを基調とした髪色の方はイエローベース、黒々とした髪の毛を持っている人はブルーベースとされます。

確かにブラウン系の髪をしている人には明るい服装がよく似合いますよね。
ヘアスタイルに関してもイエローベースの人には長めのヘアスタイル、ブルーベースの人には短めのヘアスタイルが似合うことが多いです。

パーソナルカラー診断で大事な要素は?②

目の色は?

続いての診断要素は目です。
目は口ほどに物を語るというようにその人の雰囲気を表すのに非常によく参考にされますよね!

こちらも肌の色などと同様に明るい茶系をしていたらイエローベース、黒や濃い茶系の色をしていたらブルーベースとされています。

目の雰囲気は?

目の雰囲気は診断する上で非常に大事なポイントです。
その人がまわりに与える心証のかなりの部分は目の感じによるところが多いですよね。

目つきがよいか悪いか、一重か二重かなどは女性はもちろん男性でもバイアスがかかった見られ方をされた人もいると思います。

柔和な雰囲気の目をしている人はイエローベース、くっきりとした目をしている人はブルーベースとされています。

薄かったらイエロー、濃かったらブルー

パーツにこだわってみてしまうとどうしても差異がでてきてしまうものですが全体を通してみてみると、割と統一感を感じられる、納得できる診断結果ではないでしょうか。

一般的には色が薄く、柔らかい感じの人はイエローベースの春、秋とされています。
逆に全体的に濃く、凛々しいイメージの人はブルーベースの夏、冬という判断でよいです。

イエローベースの人には爽やかな私服が、ブルーベースの人にはスーツなどのシックな感じが似合うのも納得できますね!

男性のパーソナルカラー① 春は優雅で柔らかい人

色白、全体的に色素が薄い人

ではここからはそれぞれ四季に分けて診断していきましょう!

春の人の特徴は雰囲気が柔らかい、儚げな印象を持っていることです。

色白で明るい色の瞳や髪の毛を持っている人は優しい、あるいは物腰の柔らかいイメージを相手に与えます。

春のパーソナルカラーに分類され、明るい鮮明な色が似合います!ヘアスタイルに関しても無造作なミディアム〜ロングヘアスタイルがオススメです。

mauve.pinkさんの投稿
26275375 1936696296646233 2520447363760259072 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

鮮やかな色を服装にとりいれる

元々色白だったり瞳の色が明るい方は鮮やかな色の服装を取り入れるとスッキリとした爽やかな印象になります!

カーキ、ターコイズブルー、イエローなどハッキリした色をファッションにとりいれると洗練された印象になること間違いなしです。

明るめのヘアカラーを

ヘアカラーに関しても明るめの色が似合うため、一見して人の目を引く印象になる方が多いです。

色白だから、元々の髪の色が薄いからかなり明るい色に脱色しても映える、というのは昔からよく言われています。

女性ほど明るい色にすることは男性には難しいですが、ヘアスタイルと相談して試しに染めてみるのもいいかも?

男性のパーソナルカラー② 春の人にはどんな色?

仕事で使える色は?

春タイプの人はイエローベースではっきりした色が似合うことが分かりました。逆にいうとオーソドックスな色合いはやや苦手です。
では実際に着用する際にはどんなファッションがよいのでしょうか。

ビジネスシーンでスーツの着用をせまられる機会が多い男性にはブラウンを基調とした色がオススメです。

華のあるフレッシュなイメージを演出できます!

plus7125さんの投稿
12394211 546225058861080 1458162065 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

休日の日にはどんな服装がいい?

一方で休日の日に着るにはどんな服装がよいでしょうか。
どんなスタイルが好きかは世代や好みにもよりますが明るく軽やかな印象が似合うため、ホワイトやベージュなど発色のよい色が似合います。

下の画像のような服装は春らしく爽やかさも申し分ないですよね!
春タイプの人の色白さ、繊細な雰囲気を垢抜けた方向に持っていってくれます。

さけた方がよい色は?

逆にさけた方がよい色は分かりやすく、暗めの色や青みがかった深い色が苦手です。

具体的にはサマータイプ、ウィンタータイプなどの配色になります。
どこか寂しく、落ち込んだように見えてしまいます。

明るい色を買うのは抵抗があるという男性も多いかもしれませんがそういう人こそガラリとイメージがかわり、印象もよくなります。

男性のパーソナルカラー③ 春タイプの芸能人は?

爽やかなイメージのイケメンが多い!

ではスプリングをパーソナルカラーに持つ芸能人にはどういった方がいるのでしょうか。

色白で明るい色の瞳や髪の毛を持つ人が多い春のパーソナルカラーには服装を際立てることもできるイケメンが多くいます!

爽やかさは芸能界で必須ともいってよい要素なのでスプリングカラーは1番芸能人に多いタイプかもしれませんね!

福山雅治さん

福山雅治さんは春をパーソナルカラーに持つ典型的なタイプです。
歌手ということもあり、どことなく繊細かつ柔らかな物腰ですよね。ここまでイケメンだと何色でも似合ってしまうような気もしますが・・・・・・。

ドラマなどで主役を演じることが多いのも鮮やかな色をうまく着こなせることも関係ありそうです。
どのスタイルの主人公も映えますよね。

櫻井翔さん

櫻井翔さんも同じように春をパーソナルカラーとしています。
上の画像のように明るい色の服装の男性が好きな女性は多いのではないでしょうか。

清潔感もありヘアスタイルとともに雰囲気にとてもマッチしています。
芸能人を持ってくるのはいささか反則な気もしますがお二人とも春のパーソナルカラーが非常に似合う方々ですね!

男性のパーソナルカラー④ 夏は洗練された上品さを持つ人

夏をパーソナルカラーに持つ人は落ち着いた中に上品さをあわせ持つクールな人です。

エレガントで優しい雰囲気を持つ大人な男性は夏をパーソナルカラーに持ちます。

クールに見える半面、洗練された印象を与えることも多いためかたいイメージを与えないように気をつけたいところです。

きめ細やかな肌、髪とくっきりとした瞳

サマータイプをパーソナルカラーに持つ人の特徴としてふわりとした肌やソフトな髪色があげられます。

夏ときくとギラギラとした鋭い感じを持ちますがパーソナルカラーではそんなことはなく、春タイプと同様に優しさを感じさせるのが特徴です。

春をブルーベースにした印象というのがちょうどよいでしょう。穏やかな印象を持っています。

kotamurakamiさんの投稿
27880081 184045865546166 3046862263777492992 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ふわっとしたパーマのヘアスタイルもオススメ

サマータイプをパーソナルカラーに持つ人にオススメのヘアスタイルはミディアムロングのパーマです。

やりすぎない程度のパーマは夏をパーソナルカラーに持つ方の柔らかい雰囲気を引き立てることができる上、エレガントさを強調させます!

こうして見てみるとベースとなる色が違うだけでスプリングとサマーには共通点が多く見られますね!

男性のパーソナルカラー⑤ 夏の人にはどんな色?

パステルカラーがオススメ

夏をパーソナルカラーに持つ人にオススメなのがパステルカラーです。パステルカラーの持つ淡い色はソフトで上品なイメージに繋がります。

その他にもグレーを基調とした色も似合うといわれます。
スーツを着る際にシャツが非常によく映えるため、男性にとっては重要なアドバンテージになるかもしれませんね!

ryota_drumskoさんの投稿
22708753 1971856043054390 7054718318959132672 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

冬場が勝負どころ?

職場や夏場などではゼニスブルーなどのような「少し紫の色合いを含んだ優しい青」が活躍する機会が多いと思います。

スーツが他の人以上に映えるというのは男子にとっては重要なモテポイントです。
ただきついだけのビジネスマン的なイメージではなく、できる中に温和な雰囲気を感じられるのがサマータイプの持ち味です!

ateliersoraさんの投稿
11005231 432093540279521 1475055961 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ですが一方で冬場は濃い黒を基調とした色を着ることが多くなってしまうため、そういった服を着用するのは少し分が悪いかもしれません。

ですが逆に冬だからこそセーターやベストなどに明るいブルーを取り入れることをオススメします!

男性の場合は化粧をしない、小物をもたない分トップスの印象が強くでてしまうため、自分の得意な色をうまく活躍させたいですね!

男性のパーソナルカラー⑥ 夏タイプの芸能人は?

osamu_mukaiさんの投稿
1516737 700449243312034 622417584 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

向井理さん

夏をパーソナルカラーに持つ男性芸能人にはどういった方がいるのでしょうか。
まず1人目は向井理さん。画像からも分かるように爽やかな雰囲気を持っていらっしゃいます。

エレガントあるいは上品なという形容詞がぴったりな方ですよね!
ヘアスタイルも軽やかかつ髪色も漆黒まで行かない黒でサマータイプに似合う色合いとなっています。

二宮和也さん

2人目は二宮和也さん。嵐のメンバーとしてものすごい人気を長らくほこっています。
二宮さんも若々しい雰囲気の好青年といった印象をはなっています。

画像の写真のような明るめで柔らかい色が非常に似合っています!
何をきてもかっこいいのでしょうがパーソナルカラーにあった色を着ると特に見る者をひきつける魅力を感じさせます。

ginzamagazineさんの投稿
20589673 144235796160616 719515564493504512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

オダギリジョーさん

サマータイプのパーソナルカラー、3人目の芸能人はオダギリジョーさんです。
ヒゲを生やしたイメージが強いですが彼のヒゲはワイルドな中にもちょっとした繊細さを感じさせますよね。

元々の顔立ちが柔らかいこととヘアスタイルも彼のどことなくアンニュイなところをひきたてています。
やはり真っ黒な黒よりも少し明るめの黒が似合う人ですよね!

男性のパーソナルカラー⑦ 秋は知的で落ち着きを感じさせる人

続いては秋のパーソナルカラーの紹介です。
聡明な印象と落ち着いた物腰が秋をパーソナルカラーに持つ人の特徴です。

外見的にはあまり肌に赤みがなくシックな外見を持っている人です。
目の色もダークブラウンなどの深みがある色が魅力となっています。

df_tokyoさんの投稿
27893294 2037148823236942 201241036251463680 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

明度を落とした色がよく似合う

秋の人はパンプキンやモスグリーンなど明るすぎない色が似合います。
決してオータムタイプの人が華やかでないわけではなく、ナチュラルなゴージャスさが似合うのがオータムのよいところということです!

大人の魅力が似合うことが多い秋のパーソナルカラーは普段着でも選択肢が多いところが強みです。
筆者には草食系男子の休日のイメージが凄くオータムタイプに近いと感じます。

shogo_wearさんの投稿
27894306 192593551339770 2064892066848047104 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

男性のパーソナルカラー⑧ 秋の人にはどんな色?

鮮やかすぎない色を

秋の人にオススメな色はマリーゴールドやイエローグリーンのような鮮やかすぎない色です。
ここらへんの色は秋と聞くと思い浮かべる典型的な色だと思うので比較的簡単だと思います。

青系の色だとティールブルーやピーコックブルーなどやはりスカイブルーやエメラルドグリーンのようなはっきりしすぎない色が似合うことが分かります。

年をとってからも似合う

上の画像のような明度を落とした青は非常にオータムタイプの人のパーソナルカラーにぴったりです!

若々しい印象を持つスプリングタイプの人などが同じ格好をすると少し老けたようにみられがちですがオータムタイプの人が着るとナチュラルかつシックな印象になるのもポイント高いです。

selectshop_octetさんの投稿
27891810 2074254292897812 7964577286299058176 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

パステルカラーは相性悪し

一方で秋をパーソナルカラーに持つ人に似合わない色はパステルカラーなどの淡い色彩を持つ色です。

白を含んだパステルカラーは秋の人にはぼやけた印象になってしまい、地味だったり野暮ったく見えてしまいます。

落ち着きがあるゴージャスな色が似合うからこそ、その落ち着きが地味さに繋がってしまうことは避けたいです!

男性のパーソナルカラー⑨ 秋タイプの芸能人は?

takutaku.rさんの投稿
27878546 2091906554383465 731224753443962880 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

木村拓哉さん

秋タイプの芸能人にはシックな雰囲気の方々が多くいます。
年齢層が少し高めなのもポイントで、大人になってから渋み、深みが似合う男性は女性から見ても魅力的ですよね!

木村拓哉さんは明るいカラーよりも落ち着いたブルーのジャケットなどが似合っています。
ドラマでカフェや家でくつろぐシーンがあると普段のステージとのギャップもあるのかもしれませんが非常にかっこよく感じます!

misa5253さんの投稿
27878704 2019191205074172 3106038194332762112 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

香取慎吾さん

同じくSMAPから香取慎吾さん。香取慎吾さんには茶系の私服のイメージを強く持っている人も多いのではないでしょうか。

暗くくすんだイエローベースの色もサイジングに気をつければ清潔感のある大人を演出できます!

SMAPのお二人は若い時の色鮮やかな衣装も素敵ですが、大人になってからの落ち着いた服装が特に似合うと感じるのは筆者だけではないはず!

naritomo18さんの投稿
27581588 127177024770915 2288864818809012224 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

成宮寛貴さん

最後に紹介する秋タイプの芸能人は成宮寛貴さんです。
写真のように深めの沈んだ色がとてもよく似合っています。深い色合いですがもっさりしてない、地味になりすぎないあたりがオータムタイプのよいところです。

ヘアスタイルも同じイエローベースの春の人とは違い、若々しさよりも知的な雰囲気に近いです。普段から参考にしたいスタイルですね。

男性のパーソナルカラー⑩ 冬はクールでシャープな人に

パーソナルカラー4つのうち最後は冬、ウィンタータイプの紹介です。
ウィンタータイプに診断される人の特徴としては個性的でハッキリした顔立ちです。

肌の色は色黒の人が多く、髪や目は深い漆黒の色を持つ人が多いです。
全体的にクールかつシャープに見える人が多く属しているのが冬タイプです。

s_tsushimiさんの投稿
27878570 964478233727406 7697136501775138816 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

キリっとしていて近寄りがたい?

ハッキリとした顔立ちを持つウィンタータイプの人は予想通りハッキリとしたブルーベースの色が似合います。

クールな印象が似合う半面少し冷たい、怖い印象を抱かせてしまうことがあるかもしれません。
スーツがビシっときまっているんだけどちょっとマジメそうで怖いビジネスマンといった雰囲気でしょうか。
女性ならばクールビューティーな雰囲気が似合う人がウィンタータイプだといえます。

眼力がある人

ウィンタータイプに診断される人の特徴として目力が強いことがあげられます。
色黒だったり元来の髪の色が黒い上、シャープで力強い印象は目から感じ取れることも多いです。

コントラストがハッキリした雰囲気を持っているため、無彩色は冬をパーソナルカラーに持つ人をうまく引き立ててくれます。

また鮮やかな色とのマッチングもよく、ハリのある印象を与えます。


◆関連記事:自己診断したいならこちら!

自分に似合う髪色・ヘアカラーを診断!パーソナルカラー診断をしよう!

男性のパーソナルカラー⑪ 冬の人にはどんな色?

ハッキリとした暗さ

冬をパーソナルカラーに持つ人にはブルーベースの色、特に暗い色がオススメです。
ブルーベースで暗い色というと陰鬱な、地味な色を思い浮かべてしまいますが決してそうではなく、むしろ色味としては鮮やかな色が似合うことが多いです。

黒が似合う人というのは非常にお得ですよね、男性の場合は特にジーンズやジャケットなど使い回す機会も多いのではないでしょうか。

undstar211さんの投稿
27878713 417237848737372 4693870728737456128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

汎用性があり、どんなシーンでも選択肢がある

上の画像にあげたように暗さの中にもハッキリとした質感を持つ色が似合います。

黒一辺倒だとどうしてもつまらない感じが出てしまいますが、レモンイエローやマリンブルーなどの色と組み合わせると地味な印象も払拭されます!

チャコールグレーやモノトーンの色も似合うため、どのシーンでもウィンタータイプの人は似合う服装が比較的簡単に見付かります。

スーツなどビジネスシーンでは漆黒に近い色を身につけなければいけないことも多く、ブルーベースの夏、冬をパーソナルカラーに持つ人はそういったシーンで強いのも魅力です!

slpkcw0715さんの投稿
27894043 181051115957790 4329755195362770944 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

男性のパーソナルカラー⑫ 冬タイプの芸能人は?

ワイルドさが似合う人多数

ウィンタータイプのパーソナルカラーを持つ人の特徴としてはハッキリとしたまなざしや個性的な風貌が似合うことがあげられます。

秋と同じく、落ち着いたシックなのが似合う方々が多くヒゲが似合う人が多いのも特徴です。

正反対にあたる春と冬では随分似合う服も受ける印象を受けるため、芸能人でも違いが分かりやすいと思います。

harum_cさんの投稿
27881086 1702082846505917 5594631705508970496 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

長瀬智也さん

ハッキリした目つき、色黒よりの肌、暗くハッキリした色が似合うなど、TOKIOの長瀬智也さんは典型的な冬タイプをパーソナルカラーに持つ人ですよね。

真っ黒のスーツ姿だったりパーカーだったりと、ヒゲの印象もありワイルドで男らしい魅力に溢れています。
ヘアスタイルも男らしいものが多いですよね。

歌番組で歌う際にも服装の白と黒のコントラスト、リーゼントのヘアスタイルが印象的だった人も多いのではないでしょうか。

cool_guylol007さんの投稿
26428763 1189949867803896 2370560847740141568 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

玉山鉄二さん

冬タイプの2人目は玉山鉄二さん。こちらも同じくダンディな大人の魅力を感じさせる芸能人の1人です。

ハッキリした顔立ちに暗い鮮やかな色のスーツが映えます。シックなスーツを着ても服に着られている感じがでない、着こなしているのはすばらしいですよね。

手紙という作品の中で殺人犯、囚人の役を演じましたがその際のシンプルな出で立ちもクールにきまっていました。

男性にもパーソナルカラーは重要!

それぞれの独自色がある

ここまで4タイプのパーソナルカラーをまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。
どのタイプもそれぞれに似合う色、似合わない色があり他のパーソナルカラーにはない独自の雰囲気がありますよね。

パーソナルカラーが分かっても扱い方、服装の組み合わせ方が分からないという意見をネットでも見かけたため、それぞれのパーソナルカラーで日常的に使える具体的な服装とともに紹介してみました!

それぞれのパーソナルカラーの雰囲気は

パーソナルカラーを男性の雰囲気で例えるなら

春 フレッシュで若々しい
夏 上品な爽やかさ
秋 知的な落ち着きを感じさせる
冬 白黒のコントラストのハッキリした男らしさ

というイメージです。芸能人で見てみるとその雰囲気が如実に感じられるのではないでしょうか。どの方もバッチリイメージにはまっていますね!

苦手な色を着るとどうなる?

自分のパーソナルカラーとあわない、苦手な配色を着てしまったときはデメリットも大きいです。

具体的には春夏などのパーソナルカラーの人は野暮ったいあるいは無理をしている風に見えてしまい、秋冬の人は老けてじじくさく見えてしまうことがあります。

逆にいえばそうみえないような服装は自分のパーソナルカラーとも相性がよいと言えますね!

男性のパーソナルカラーに関する実体験

パーソナルカラーに関する身近なこと

ここでは筆者にも思い当たるパーソナルカラーに関する経験をまとめました。
筆者は長らくアメリカに住んでいたため大学もそっちだったのですが、2年生のとき新入生が大勢入ってきました。

中には国外から来た生徒もチラホラいてなんとなくながめていたのですが、1人のアジア人男子に目がとまりました。

ichitan2519さんの投稿
23099239 167824783801926 1795104739826860032 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ジョニーデップさん!?・・・・・・・ではないね

彼は真っ黒なハットとベストを着用していて、サングラスをかけていたのですが悲しいことに似合っていませんでした・・・・・・。
ジョニーデップのようなオシャレで知的な雰囲気を目指そうとしていたことが感じられました。

ファッションに詳しくない人にも何となく似合っている、似合っていないというのは感じられるものだと思います。
彼の場合は大学デビューした人にありがちなサイジングの間違いと自分に合う配色の間違いにより、どことなく不格好な無理している感が出てしまっていました。

用法用量をまもってただしく

比較的彼本来の肌の色が色白だったこともあり、漆黒に近い色の黒のハットとベストはいささかハードルが高かったのかもしれません。少し身につけているものが浮いてしまっているイメージがありました。

「ファッションに興味はあるけど無理をしている感がでている」
と思われてしまうような服装のチョイスは損ですよね。

彼もカリブ海で日焼けをしたらウィンタータイプのように似合っていたかもしれません。
こういった点からも自分に似合う色というのは大事なことを痛感しました。

【おわりに】パーソナルカラーは男性にとっても強い味方に!

いかがでしたでしょうか。長いまとめになってしまいましたが四季に対応するそれぞれのパーソナルカラーの特徴と診断についてまとめてきました。

男性にとっては気にするのがちょっと億劫かもしれないパーソナルカラーですが少し目を向けて調べてみると自分のファッションスタイルがぐっと引き締まること間違いなしです!

雑誌のとおりに買ってみたけどなんか違うような・・・・?

雑誌の記事などを参考にして、今注目のアイテムなどを買ってみたはいいものの実際着てみるとどうも印象が違う・・・・というようなことはよくありますよね。

身長や姿勢、ヘアスタイルやサイズにもよりますがそういった場合元々似合うパーソナルカラーから外れていることも多くあります。

少し色合いを変えただけで似合うことはよくあります。

よい服装はよい色から

4つに分類するのが面倒くさいという人は自分に似合う色がイエローベースかブルーベースかだけでも知っておくと服装を選ぶときに自分にフィットする色が見付けやすくなります!

服装が決まれば靴や髪型などもそれに合わせて順に決まっていくため、最初のとっかかりとしてもパーソナルカラーを気にすることは男性にとってもオススメできます!

ぜひご自分のパーソナルカラーとともに似合う服装を探してみてくださいね!
ここまで見ていただきありがとうございました!!

もっとパーソナル診断について知りたい方はこちら

パーソナルカラーがオータムの芸能人は誰?特徴や似合う色は?
パーソナルカラーがウィンターの芸能人は?特徴や似合う色は?
パーソナルカラーがサマーの人の特徴や似合う色は?芸能人だと誰?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ