初デートで失敗したかも…判断方法から挽回方法まで紹介!

初デートで失敗したかも…判断方法から挽回方法まで紹介!

待ちに待った初デート、けれどなんだか彼の顔が浮かない・・・?初デートは楽しいことも多いですが、相手の気持ちがわからずに、また緊張してしまうことで失敗してしまうことも!その失敗の原因や相手の気持ちから挽回方法までご紹介いたします!

記事の目次

  1. 1.デートが失敗だと感じたのはどんな時?
  2. 2.初デートが失敗かな…と思ったら脈ありサインをチェック!
  3. 3.多くの人は会話で失敗しがち!
  4. 4.初デートの場所選び失敗はイタイ!
  5. 5.行動に気を付けて失敗を防ごう
  6. 6.失敗を挽回するにはアフターフォローが重要!
  7. 7.失敗しない準備と挽回テクで2回目に!

デートが失敗だと感じたのはどんな時?

好きな人と念願の初デートまでこぎつけた!けれど、蓋を開けてみればなんだか相手が楽しくなさそう・・・そう感じた経験はありませんか?

「初めてのデートで、何時間も前から準備をしていたのに、なんと家に携帯を置き忘れてしまった! そのせいで、自宅へ戻ることとなり30分の遅刻...。初回のデートから遅刻して、印象悪かっただろうなぁ...。」(25歳・事務)

このように、実際初デートで失敗してしまった経験を持つ人も多いです。かなり落ち込みますよね・・・

今回はそんな初デートを失敗させたくない人、もしくは失敗したかもという人に向けて、失敗を確かめる方法から、初デートで失敗した時の挽回方法までご紹介いたします!

初デートが失敗かな…と思ったら脈ありサインをチェック!

初デート、失敗したかもしれない・・・そう思ったら、相手がどう思っているのかチェックしてみましょう!こちらではデートの最中やデート後の彼の行動から脈アリかどうかを確かめる方法についてご紹介いたします。

脈アリかどうかを確かめることで、次につなげることができます。デートの失敗をなんとか挽回する方法をとるのか、そのままどんどんアピールして良いのかを考えるためにも、まず彼が自分のことをどう思っているのかチェックしていきましょう!

食事をおごってくれる

デートの最中、食事をおごってくれることは脈アリである可能性が高いです。男性も何も自分の好きでもない相手に対して食事をおごったりはしません。食事をした時に「ここは俺が出すよ」と言われたら、脈アリである可能性が高いです。

また、この時自分も払おうという姿勢や財布を出す仕草などはしましたか?おごられることが当たり前みたいな行動をとると、おごった後に男性が嫌な印象を受けます。おごられた時の自分の行動についても思い返してみましょう。

男性自身の話をしてくれる

基本的に男性は好きな女性に対して自分自身の話をすることが多いです。もともと口数が多い男性でなくでも、好きな女性に対しては自分を良く見せたいという気持ちから自分の話をすることが無意識的に増えてしまいます。

特に自分の話の中でも自慢話に近いような話や、自分のプライベートや子供の頃の話をしてきたら特に可能性が高く、自分のことをもっと知ってほしい、という男性なりの無意識的なアピールである可能性が高いです。

次のデートの話題が出る

デートが終わった後、「今度はどこ行きたい?」と次のデートの話題について触れることも、脈アリである可能性が高いです。特に次のデートの話題に触れるということは、また次もデートに行きたいという心理の表れです。

日にちや行き先などを具体的に詰めるようであれば脈ありである可能性が高く、次のデートにもつなげることができます。

ですが一方で次のデートの話題が出なかったり、「また行きたいね」とぼかして言うようであれば、脈アリである可能性は低いです。

▼関連記事:脈ありサインを見逃さないで!初デートで見分けられるポイントは?

初デートの脈ありサイン・行動15選!男性は好意を付き合う前に示す! | Lovely[ラブリー]のイメージ
初デートの脈ありサイン・行動15選!男性は好意を付き合う前に示す! | Lovely[ラブリー]
好きな人との初デートはとてもドキドキしますよね。 もしかするとこれって脈あり?などと色々考えるかもしれませんが、実は男性は好意があったら付き合う前に示します。 ここでは男性のみせる初デートでの脈ありサイン・行動をご紹介していきたいと思います。

多くの人は会話で失敗しがち!

出典: https://unsplash.com/photos/JLX1juH7RuI

特に初デートの時に失敗しがちなのが会話の内容です。特に付き合う前のデートの場合は、相手のことをよく知るためにデートに出かけるということが多いです。

だからこそ相手を知るための会話はとても重要ですが、同時に会話の内容によっては脈ありが脈なしに変わってしまうことも。

こちらでは意外とやりがちなデートでの会話の失敗ポイントについてご紹介いたします。

自分の話ばかりしすぎた

デートの時、緊張しすぎたり会話を盛り上げようと思いすぎて、つい自分の話ばかりどんどんしてしまってはいませんか?特に初デートの場合、男性も緊張してあまり会話が弾まないというケースもあります。

そんな時にペラペラと自分の話ばかりしてしまうと、相手は聞き役に徹底することになり、疲れてしまいます。なのでしゃべりすぎはNG。相手にも会話をさせる余地を作る意識がとても大切です。

次のページ

初デートの場所選び失敗はイタイ!

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely