初デートは食事だけでOK!ポイントをおさえて2回目につなげよう♡

大好きな彼氏との初デートが食事だけ!がっかりする人もいるかもしれませんが、食事だけのデートが初デートなのは女性にとってメリットがたくさんあります。初デートで気をつけたいことを注意して、彼から2回目のデートに誘ってもらうようにしましょう!

初デートは食事だけでOK!ポイントをおさえて2回目につなげよう♡のイメージ

目次

  1. 初デートは食事だけがおすすめ!
  2. 場所は男性が決めるもの?
  3. 場所選びのポイント
  4. 初デートを成功させて2回目につなげよう!
  5. 食事だけのデートばかりはNG!
  6. 初デートは名残惜しいくらいが◎

初デートは食事だけがおすすめ!

本命彼氏との初デートはドキドキするもの。最初のデートには「食事だけ」という場合も多いようです。

「食事だけ?」なんてがっかりしないでください。食事だけの初デートだと言われたら、逆にチャンスだと思った方がいいでしょう。

初デートが食事だけということは、一緒にいられる時間が短いものです。その分、準備をしておけることが多くなります。

デートの服も食事をすることだけに集中できます。遊園地の後の食事ならパンツの方がいいかスカートの方がいいか悩んでしまいますが、食事だけなら女性らしいスカートを選ぶことができるでしょう。靴もかわいいヒールを選ぶことができます。

初デートが食事だけというのは、女性にとってはそれだけに集中できる嬉しいデートであることを覚えておきましょう。

場所は男性が決めるもの?

初デートでの食事が決まったら、次はお店を決めていくことになります。食事をする場所は男性にお任せしてしまってもいいものなのでしょうか。

もしも男性の方から「ここのお店はどうかな?」と提案してくれたのであれば、男性にお任せしてしまうのがいいでしょう。何かの事情で、男性はそこのお店に行きたいのかもしれません。

男性から「何か食べたいものがある?」とか「行きたいお店がある?」と聞かれた時には、意見を言ってみましょう。ぱっと思いつかないという時には、男性と一緒にお店を決めていくのもいいですね。

食事の場所を決めるために、電話やメールを使ってやりとりをするのもいいでしょう。メールやラインでもモテテクを使うことで、さらに男性にアプローチをすることができます。

初デートのことを一生懸命考えることで、本当にデートを楽しみにしていることを男性に伝えることができるでしょう。

▼関連記事:LINEのモテテクをチェック!

LINEを使った恋愛テクニック!男女共通これで落とせる!

場所選びのポイント

初デートで食事をするお店を一緒に決めることになった時には、どんなことに気をつけながらお店を選んでいくといいのでしょうか。食事をする場所選びのポイントをみていきましょう。

男性と一緒にお店を決めることになった時には、ある程度あなたからも意見を言うようにしましょう。あまり強く主張しすぎると「気が強い」と思われてしまいますが、全く意見を言わないと「食事楽しみではないのかな?」と勘違いされることもあります。

男性の意見に同調しながら、少しだけ意見を言うようにするのがおすすめです。

①高級すぎない

食事をする場所選びのポイントは、高級すぎるお店を選ばないということです。初デートで食事をする時には、基本的には割り勘をするつもりで望んでください。

自分が支払うとなった時に、ここは高すぎるというようなお店を選ぶのはNG。飲み物を含めて1人5,000円以内でおさまるようなお店がベストです。

行ったことがないお店だからどれくらいの料金かわからないという時には、コースの金額を参考にしてみましょう。1万円以上のコースしかないようなお店は、アラカルトも全体的に高めに設定されているはずです。

②安すぎない

初デートで高級すぎるお店を選ぶのはおすすめできませんが、逆に安すぎるお店を選んでしまうのもよくありません。極端な話ですが食事しかしないのに、商業施設のフードコートでの食事となったらちょっと残念な気分になってしまうでしょう。

ランチであれば1,500円程度のところを、ディナーであれば3,000円から5,000円のお店を選んで行くのがいいようです。

2回目以降であればファーストフード店でのデートでもいいですが、初デートにはあまり向いているお店ではありません。

③あまり遠くにならない

初デートの時には、あまり遠くのお店を選ばないようにするというのもポイントになります。歩いて10分のところにあるお店というのも微妙ですが、電車で3時間のところのお店で食事をするというのも大変です。

行き帰りはどうするのかも考えて、1時間圏内で行ける場所のお店を選ぶようにしましょう。できれば2人が住んでいるところの中間地点のあたりがいいようです。

もしもどちらかの車で移動するなら、迎えに来てもらった方の家の近くで探すのもいいでしょう。

初デートが休日である時には、ランチを選んでもいいですね。ディナーの場合はちょっと早めの18時くらいからのデートになるように設定するといいようです。

▼関連記事:ランチデートのメリットはコチラ!

初デートランチのメリット*男性心理や好印象ポイントとは?

④行き方も考える

初デートの時には、レストランまでの行き帰りもどうするのかを考えておきましょう。どちらかが車を出してレストランまで行くのか、現地集合なのか、電車やバスを使わなくてはいけないのかなどを考えておく必要があります。

どちらかの車で行くのであれば問題ありませんが、それぞれが車で行くのであれば少し駐車場が広いお店のほうがいいかもしれません。

電車やバスで行くなら、駅やバス停から近いお店を選ぶようにする必要があるかもしれません。天気が悪い日であることも予想されるので、あまり歩かなくても行けるお店を考えるのもポイントになります。

⑤ちょっとおしゃれなお店に

初デートで食事をする時には、ちょっとおしゃれなお店を選ぶのもポイントになりそうです。美味しいと有名だけど、あまり綺麗ではないお店もあります。

男性もそういうお店に行ってみたいという話になれば問題ありませんが、初デートの食事を良い気分で楽しめるお店を選ぶようにすることも大切です。

初デートに食事しかしない場合、食事をしている時間が大切になります。ゆっくりと食事をしてもいいお店を選ぶようにしましょう。

例えばラーメン屋さんや牛丼屋さんなどは、あまりゆっくりと話をできる雰囲気ではありませんよね。ラーメンや牛丼が好きという場合でも、初デートの時には避けた方がよさそうです。

▼関連記事:初デートで居酒屋って脈なし?

初デートで居酒屋にいくのはあり?チェーン店の個室をとる男性はNG?

初デートを成功させて2回目につなげよう!

初デートで食事をすることが決まったら、初デートに向けて準備を始めましょう。お店に合わせたファッションコーディネートを考えることができるといいかもしれませんね。

それ以外にも、初デートのために準備をしておくといいことがあります。2回目のデートにつなげるために準備をしておいたほうがいいことを考えてみましょう。

食べることだけに集中しない

初デートで食事をする時には、食べることだけに集中しないことも大切です。食事をしに来たんだから食べる!という人もいるかもしれません。しかしこの場合は、食事をすることよりも初デートの相手との時間を大切にする必要があります。

取り分けるサラダがあれば、相手の分も取り分けてあげるという気遣いが必要になるかもしれません。無言で食べるのではなく、それなりに会話を盛り上げる努力をしなくてはいけないこともあるでしょう。

盛り上がるネタを用意しておく

何十個も用意をしておく必要はありませんが、3つほどあらかじめ会話のネタを用意しておくと、ちょっと無言になって気まずいという時に使えるのでおすすめです。

例えば共通の知人の話や、お互いの趣味のこと、昨日見たテレビの話などが無難な話になるでしょう。会話のネタが思いつかないという時には、スマホにあなたが面白いと思う動画を準備しておくのもいい方法です。

最近面白い動画を見つけたと言って、2人でスマホで動画をみれば、自然と距離を縮めることもできるでしょう。

▼関連記事:初デート盛り上がる会話ネタを用意しよう!

初デートで会話が盛り上がるネタ・話題15選!彼氏・彼女欲しい人必見

綺麗な食べ方を心掛ける

どんなものを食べに行くことになるのかでも変わりますが、できるかぎり綺麗な食べ方を心掛けるようにしましょう。お皿のあちこちを汚しながら食べるようなことがないように、女性らしい食べ方を心掛けます。

また口に食べ物が入っている時には、無理に話そうとしないことも大切です。初デートでの食事は、食事がメインではないと書きましたが、食べている時はしっかり食べてしまいましょう。口の中が空っぽになってから、会話に参加していくようにします。

テーブルマナーに気をつける

一般的なテーブルマナーはしっかりと身につけていくようにしましょう。フレンチの場合は特に注意が必要です。

男性によっては、テーブルマナーをしっかりと身に着けている人もいるでしょう。がっかりされないように、基本的なマナーは知っておくと安心です。

完璧なマナーを身につける必要はありませんが、一般的に知られているマナーくらいは心得ておくようにしてください。

財布は必ず出す

楽しく食事をして、いざ会計。実はこのタイミングが一番女性が挙動不審になる瞬間です。財布を出した方がいいのか、出さない方がいいのかで悩む人もいるでしょう。

財布を出さないと「こいつ、払うつもりがないな」と思われてしまうのではないかと考えてしまうし、財布を出したら「男性を立てることができない女性だ」と思われてしまうのではないかと考えてしまいますよね。

結論から言えば、会計の時に財布は出しましょう。割り勘になるかどうかは男性にもよりますが、自分の分は自分で払うという姿勢を見せることは大切です。

男性がおごってくれた時には素直に「ありがとう。ごちそうさま」と伝えるようにしてください。

▼関連記事:食事デートではここに気を付けて!

初デートの食事・ご飯での注意点まとめ!場所・服装・会話など!

食事だけのデートばかりはNG!

初デートは食事だけというのも良いデートです。しかし2回目のデートも3回目のデートも食事だけというのはよくありません。

例えば男性の仕事が忙しくて、どうしても3時間くらいしか時間をとることができないという時は仕方がありません。3時間だけでも女性のために時間を作ってくれたのだと嬉しくなるでしょう。

しかし2回目も3回目も食事だけのデートが続くと、正直な話、面倒くさく感じるようになっていきます。食事をするというのは、友達とでもできること。わざわざする必要はないという気持ちになっていきます。

食事だけのデートが続くことで少し気持ちが冷静になってしまうのは、スキンシップが少ないからだと言われています。例えば映画を観たり、水族館に行くというデートの場合、隣で歩きながら話をしたり、偶然肩がふれたり。

自然と手をつなぐという関係になっていくものでしょう。その自然な流れというのが、食事だけの関係では築きにくくなってしまうのです。

一緒にいる時に見るものも少ないので「この間みた景色、綺麗だったよね」というような会話もできません。お店の場所が変わっただけで、やってることは同じなのでこれという2人の思い出がないことも関係が進展しない要因になります。

▼関連記事:初デートを成功させるには?

初デートを成功させるコツ25選!【彼氏が欲しい女性必見】

初デートは名残惜しいくらいが◎

今回は初デートの食事からポイントをおさえて2回目のデートへつなげるポイントを紹介してきました。最初にも書いたように、初デートに食事だけというのは理想的なデートです。

初デートが3時間程度の短い時間であることで、「もっと彼女と一緒にいたかったな」とか「もっと話を聞いていたかったな」と彼に思わせることができます。

男性に「もっと」と思わせることが、2回目のデートにも繋がりやすいのです。彼に「もっと」と思わせることができていたら、2回目のデートに誘われるのも早いはずです。

2回目のデートでは、どこかにお出かけしたいとおねだりをしてみるのもいいでしょう♡

初デートについてもっと知りたい人はこちらも!

▼関連記事:大事な第一印象を決める服装選びは慎重に。

初デートの服装はこれ!女性におすすめの服15選!【男が惚れる】

▼関連記事:デートの後のお礼LINEはマストです♡

初デート後のLINEで送るべき内容!脈あり男性を手放さない!

▼関連記事:もしかして脈ありかも!?彼のサインをチェック!

初デートの脈ありサイン・行動15選!男性は好意を付き合う前に示す!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ