旦那が嫁大好きな理由7選!愛していると感じる瞬間とは?

大好きな旦那様には、「嫁が大好き!」なんて言ってもらいたいものですよね。夫婦は何十年と連れ添うものですから、いつまでも嫁が大好きと思われる嫁でありたいものです。今回は、旦那様が「嫁が大好き」と思う理由と、愛される嫁になる秘訣を紹介します!

旦那が嫁大好きな理由7選!愛していると感じる瞬間とは?のイメージ

目次

  1. 旦那さんはみんな、嫁のことが大好き!
  2. 大好きと思われる嫁の特徴とは?
  3. 嫁からの愛を感じた瞬間に「大好き」と思う傾向♡
  4. 大好きと思われる嫁になるにはどうしたら?
  5. いつまでも大好きな旦那様とラブラブで♡

旦那さんはみんな、嫁のことが大好き!

縁あって結婚した夫婦ですから、旦那さんって本当に嫁のことが大好きなんですよ。

でも、中には愛情表現が下手だったり、あえて口に出して言わなくても伝わると思ってしまって、つい愛情が伝わりにくいような態度をとってしまう人も中にはいますよね。

そんな旦那さんだと、嫁さんも「私って本当に愛されてるのかな?私のこと大好き?」と不安になってしまう時もありますよね。でも、安心してください。

基本的に、夫婦である以上、旦那さんは嫁さんのことが大好きです。でも、だからと言ってどんなことをしていても、」大好きと思われる嫁さんでいられるというわけではありません。

夫婦だからこそ、少しずつの日々の努力でその信頼関係が築かれていくのです。

大好きと思われる嫁の特徴とは?

では、大好きと思われるお嫁さんの特徴ってどんなものがあるのでしょうか?いつまでも大好きと思われる嫁でいるためにも、大好きと思われる嫁の特徴を知っておきましょう。

その特徴をつかみ、実践することで自分が愛されているという自信が付き、さらに旦那さんを愛することが出来、夫婦関係に好循環が生まれます。

また、言い換えれば、こんな瞬間に男性は「嫁が大好きだ」と感じているということですから愛情表現が苦手な旦那さんでも、これから紹介するような瞬間にちょっと様子を見てみてください。

顔が緩んでいたり、ニコニコしていたりしたら、口に出さないだけで「やっぱり俺の嫁は世界一。大好き♡」なんて思ってくれているはずですよ。是非、観察してみてくださいね。

大好きと思われる嫁の特徴①尽くしてくれる

まず第一に、旦那さんが「嫁大好き」と感じる瞬間として、「自分に尽くしてくれる」ということが挙げられます。理由としてはとても単純で、嫁が旦那さん一筋で、尽くしてくれていると、愛情を感じますよね。

旦那さんも、大好きな嫁さんからの愛情を感じることで、より強く嫁さんへの気持ちを実感することが出来ます。

毎日ご飯を作ってくれている、掃除に洗濯、アイロンがけ、そして休日にぼーっとテレビを見ていたら、美味しいコーヒーを淹れてくれる…そんな風に「俺尽くされてるな~」と感じた瞬間に、旦那さんは「嫁大好きだ」と感じます。

尽くしてくれる嫁さんは、浮気の心配も少なく、夫婦として安定的な関係を築いていくことが出来ると言っても過言ではありませんね。

大好きと思われる嫁の特徴②いつも気にかけてくれる

会社の帰社時間近くになったら嫁から「雨降ってるけど大丈夫?」なんて連絡が来ていた、と言った「嫁が旦那さんのことを機にかけてくれている」と感じた瞬間にも、「嫁大好きだわ」と思う特徴があります。

離れていても、旦那さんのことを嫁が心配してくれていると分かった瞬間、やっぱり夫婦としての愛を確かめることができ、旦那さんも素直に「嫁大好き♡」と思うのです。

母親でもないのに、理由も見返りも求めずに自分のことを常に気にかけてくれる人なんて、嫁くらいしかいないですよね。それに気が付いた瞬間、旦那さんは嫁さんのことが「大好き」とたまらなります。

夫婦ってもともとは他人同士ですから、どうしても育ってきた環境などでぶつかり合ってしまうこともあります。それでも、一つの家族として夫婦として、気にかけ合いながら関係を築いていくことで、夫婦愛が強まるわけですね。

男性はそういったことを素直に実行するのがちょっと苦手なところもあるため、女性主体で動いていくと、夫婦関係も良好になっていく特徴があります。

大好きと思われる嫁の特徴③いつも感謝してくれる

嫁が旦那さんにいつも感謝の気持ちを持ち、それを伝えてくれるというのも、「嫁大好き」と思う瞬間として挙げられます。

「いつも仕事頑張ってくれてありがとう」「疲れてるのに子どもの遊び相手になってくれてありがとう」など、感謝の理由を言葉に出して伝えてくれた瞬間に、「嫁がこの人で良かった、大好き♡」と思うようですね。

理由付けが大事!

ここで大切なのは、理由を必ず述べること。「いつもありがとうね」と漠然と理由の説明もなく伝えていても、なかなか気持ちは伝わりにくく、「ありがとう」という言葉が軽く感じてしまいます。

それではせっかく理由をもって伝えても、その理由が伝わらないので旦那さんには感謝の気持ちが伝わりにくい傾向にあります。しっかりと、理由を付けて「~をしてくれてありがとうね」と伝えるようにしましょう。

この理由を付けるかつけないかで、相手も「そんなとこまで見てくれてるんだ」と感謝の気持ちを受け取ることが出来るようになります。

大好きと思われる嫁の特徴④一途で浮気の心配がない

明らかに旦那さん一筋で、帰ってきた瞬間にとても嬉しそうにしていたり、怪しい行動が全くない、むしろ男性芸能人にすら無頓着で旦那さん以外の人をかっこいいとも言わないような嫁のことも、旦那さんは大好きです。

その理由としては、やぱり男性は独占欲が強いですから、自分の嫁さんが、たとえ芸能人であっても「かっこいい~」「抱かれたい~」なんて言っていたら嫉妬します。

芸能人だし、浮気心があるわけでもないのだから怒る理由はないのでは?と思う人もいるかもしれませんが、男性はそういうことを言われると、自分とその男性芸能人を比べられている気がするのです。

逆に、大好きすぎて浮気の心配は全くない、浮気なんて想像もつかないというような嫁さんに、旦那さんは安心して、夫婦としての絆も生まれます。

嫁さんが、浮気心の一切ない方で、一途に愛情表現を出来るような人であれば、旦那さんも浮気心を持つことは少なくなります。

男性はよく浮気する生き物だとか、浮気する人は一生浮気する、浮気は病気だなんてことも言われますが、それはそれぞれの夫婦次第。

嫁さん側が、浮気に対してどれだけ誠意をもって「浮気をしない」と態度で表わせられるかで、旦那さんも自然と浮気なんて発想にも及ばないようになるのです。

大好きと思われる嫁の特徴⑤デートでオシャレする

たまの夫婦そろっての休日、たまにはお出かけしよう、とデート気分でプランを練った日。付き合っていた頃のように、おしゃれで可愛い嫁さんを見た瞬間も、旦那さんは「嫁大好き」と思う特徴があります。

可愛い姿を見た瞬間もそうですし、自分とのデートに、夫婦になった今でもしっかりオシャレしてくれるのがうれしいという理由が挙げられます。

長い間夫婦でいると、普段家でゆっくりしているときは部屋着にすっぴん…なんてことも多いのではないでしょうか?それは決して悪いことではありません。

家の中でくらいゆっくりしたいし、そんなくつろぎタイムの嫁さんを見るのも、旦那さんは大好きです。「俺しか見れない嫁の姿」という理由です。

でも、たまのデートでおしゃれしてとっても可愛い姿を見ると、それはそれでまた違った嬉しさがこみあげてくるものなんですよ。

大好きと思われる嫁の特徴⑥ご飯が美味しい

嫁のごはんが美味しいというのも、嫁が大好きと思う瞬間として挙げられます。ご飯が美味しいと、人は幸せを感じますよね。

それがさらに、大好きな嫁が作ってくれたごはんであれば、さらに美味しく感じるはず。それを毎日味わえるなんて、とっても幸せなことです。

特に、嫁さんが「美味しくて、健康的な料理を旦那さんに食べさせてあげたい」と、食材を色々取り入れたり、調理方法やメニューに工夫が見られたりするようになると、さらに旦那さんはそこに愛情を感じます。

健康管理も嫁の仕事!なんて言いながら、頑張って料理を作ってくれている姿を見ると、旦那さんはとっても幸せ。さらにそのご飯が美味しければ、文句なしに「嫁大好き」と感じる瞬間です。

大好きと思われる嫁の特徴⑦遅くても待っていてくれる

残業が多くて帰りが遅くなってしまった…、なんてとき、怒る嫁さんもいますよね。中には「仕事の方が大切なんじゃ?」と責めてしまう人もいるかもしれません。旦那さんだって好きで残業しているわけではありません。

誰だって、会社で上司の前でひたすら終わりが見えない仕事をして、電車が無くなるからと理由を付けて帰ってくる毎日よりも、ある程度早い段階で仕事を切り上げて早く帰ってこれる方がいいに決まっています。

だからこそ、そんな疲れた状態で残業から帰ってきた自分を、先に寝ることもせずに待っててくれている…、という嫁を見た瞬間、深い愛情を感じ「嫁大好き」と感じる傾向にあります。

お子さんが小さい家庭は、お子さんの寝かしつけと同時に嫁さんも疲れてつい寝てしまった、なんてこともよくある話です。

それでも旦那さんが帰宅するころに頑張って起きてきて「おかえり、お疲れさま」と眠たそうにしながらもご飯を温めてくれたりすると、嫁がとっても愛おしく大好きと感じるのです。

嫁からの愛を感じた瞬間に「大好き」と思う傾向♡

紹介してきた通り、嫁からの愛情を感じたときに、旦那さんは「嫁大好き~♡」と思う傾向が強いことが分っていただけたでしょうか?

つまり、嫁さんが愛情表現をしっかりすることで、旦那さんにも「嫁大好き」と感じてもらうことが出来るというわけなんです。冒頭にも説明した通り、男性って割と愛情表現が苦手です。

いつまでもラブラブキュンキュンした夫婦関係で痛いと感じるのは女性の方で、男性は実家の時のような安定を夫婦生活に求める傾向にあります。

だからこそ、なかなか言葉に出して愛情を伝えることが出来なかったりするんですよね。そんな愛情表現が苦手な男性には、女性の方からグイグイと愛情表現をしていきましょう!

大好きと思われる嫁になるにはどうしたら?

では、「嫁大好き♡」と思われる嫁になるにはどうしたらいいのでしょうか?具体的に、どんな行動をしたら旦那さんは「嫁大好き」と感じてくれるのか、それを知るだけで夫婦関係も大きく変わってくるはずです。

ここからは、旦那さんに嫁大好き♡と思ってもらえるような嫁になるための、具体的な方法を紹介していきます。

これを毎日実践していくことで、旦那さんも嫁さんからの愛情を感じ取ることが出来、自然と「俺は嫁が大好きだ」と感じるようになるはずです。

ちょっと照れくさいこともあるかもしれませんが、思い切ってやってみてください。照れくさいことをあえてするのも、意外性をついて旦那さんの気持ちに火が付くきっかけになるかもしれませんよ。

大好きと思われる嫁になる方法①感謝を忘れない

大好きな旦那さんは、家庭の為にいつも頑張ってくれているでしょう。勿論、嫁さんだって専業主婦であっても兼業主婦であっても、家庭の為に精一杯頑張ってくれているのは前提としてあります。

でも、そこで「私も頑張っているからお互いさま」ではなく、まずは自分が旦那さんに感謝の気持ちを表現してみてください。上記で紹介した通り、しっかり理由を付けて感謝の気持ちを伝えましょう。

その言葉が一つあるだけで、旦那さんも「俺は家族のために頑張ってる、その頑張りを認めてくれる嫁がいる」という心の励みになります。

そして、「嫁大好き」と感じるようになり、次は嫁に感謝するようになってくれるのです。つまり、嫁発信で感謝の気持ちを伝えることで、お互いが感謝しあえるような理想的な夫婦の関係が築けるわけですね。

大好きと思われる嫁になる方法②進んで旦那様を支える

大好きと思われるような嫁になるには、自ら進んで旦那様を支えるという姿勢もとても大切です。言うより行動で表していきましょう。

旦那さんのタイプにもよりますが、仕事が忙しい時期を把握したり、今仕事でどんな立場で、どんな人間関係なのか、うまくいっているのかいっていないのか、というのは、根掘り葉掘り聞かなくても普段コミュニケーションで分かるはず。

そういった旦那さんの仕事場など、自分の目に見えないところでの頑張りにも目を向け、進んで旦那さんに支える気持ちを持ちましょう。

「この時期は毎年大変そうだから、活力つくもの作ったよ!」と晩御飯を工夫したり、お弁当に栄養ドリンクを入れてあげたり、そう言った心遣いを見せることが出来れば、旦那さんも嫁大好きになりますよ。

大好きと思われる嫁になる方法③いつも笑顔でいる

毎日仕事でどやされたり、疲れて帰ってきて、ほっとしたのもつかの間、またすぐ朝が来て仕事…という旦那さんは多いはず。そんな中、やっぱり一番癒されるのは大好きなお嫁さんの笑顔です。

だからこそ、いつも笑顔でいるように意識してみましょう。仕事で疲れて帰ってきて、やっと解放されたと思ったのに次は家で不機嫌な顔の嫁が待っている、となると旦那さんの心の休まる場がありません。

逆に、最高の可愛い笑顔で心から旦那さんをお迎えすれば、家庭が癒しになり、旦那さんにとっても、お嫁さんにとっても幸せな夫婦生活を送ることが出来るはずです。

大好きと思われる嫁になる方法④思いやりを大切にする

夫婦として長く生活していると、だんだん気持ちが薄れていってしまいがちですが、だからこそ意識して思いやりの気持ちを大切にしましょう。

「言わなくてもわかってほしい」や「私の性格知ってるくせに」という気持ちの甘えは、たまになら可愛いですがいつもいつもでは旦那さんも疲れてしまいます。

しっかりと相手の立場に立って、思いやりをもって行動しているとそれは必ず相手にも伝わります。自分の主張ばかりをしてしまうと、相手も自分の主張ばかりをしてしまうようになってくるものなのです。

夫婦は鏡とも言いますから、まずは自分から思いやりをもって接することで、愛され、大好きな嫁と思われるようになれますよ。

大好きと思われる嫁になる方法⑤小言をいわない

何か不満があったときは、しっかりと話し合いという形で気持ちを伝えるようにしましょう。ネチネチと返事をしてほしいのかどうかもわからないような小言をずっと言い続けるのは、何もいいことが生まれません。

性格上、はっきり本人に言えなくて、でもイライラしてしまってネチネチと小さい声で文句をつづってしまう人もいるでしょう。

しかし、ずっと小言をいったところで、旦那さんもイライラしてしまい、結果的にお嫁さんの立場からしたら逆切れされて終わり、というようなパターンがほとんどです。

つまり、ケンカの原因も解決しないし、お嫁さんも謝ってもらえないからイライラする、旦那さんもイライラしているし、改善もしないといういいことなしなのです。

不満がある時には、小言はいわずに、しっかりと向き合って「ここを治してほしいと思ってる」と素直に伝えるようにしましょう。

大好きと思われる嫁になる方法⑥女性としての魅力を保つ

長い夫婦生活、子どもを産んで体型が変わったり、前程おしゃれが出来なくなったり…と様々な変化が訪れることになります。

勿論、それは女性が悪いことではありません。年齢を重ねるごとにそれは仕方がないことですし、女性として頑張ってきた証でもあるのです。

ただ、女性に多い「いつまでも新婚当時のようにラブラブでいたい♡」という願いを叶えたいのであれば、年齢を重ねることによる変化はしつつも、女性としての魅力は最低限保つようにしましょう。

出来るだけスタイルキープする、お出かけの時は化粧をする、おしゃれをする、下着もたまには新しいものを買うなど、ちょっとした工夫で、旦那さんに「女性」を感じさせるようにしましょう。

大好きと思われる嫁になる方法⑦家事スキルを磨く

大好きな嫁さんが、自分の為に料理の勉強をしてくれていたり、日に日にワイシャツのアイロンがけが上手になっていっていたり…となると、旦那さんも嬉しいに決まっていますよね。

そんな風に、家事スキルを磨くということも、愛され続ける嫁になるために大切なこと。一番形でわかりやすく、旦那さんに伝わりやすいのはやはり料理です。腕を磨いて、旦那さんの心も身体も癒してあげるように目指してみましょう。

そのほか、掃除上手というのも男性は意外と喜びます。男性は結構きれい好きな方が多いので、手の届きにくい場所の掃除までしっかりやってくれているところを見ると感心して、「うちの嫁は出来た嫁だ♡」と感じてくれることでしょう。

大好きと思われる嫁になる方法⑧仕事を理解する

男性は、どうしても仕事の愚痴などはお嫁さんに伝えない傾向にあります。男性が愚痴を言うなんて恥ずかしい、落ち込んでいるところを見られたくないというプライドからなかなか相談することが出来ずにいます。

でも、夫婦だったら、つらいときは支え合いたいですよね。だからこそ、日ごろから旦那さんの仕事の話など些細な情報にもしっかり耳を傾け、仕事を理解することが大切です。

人付き合いや、帰宅時間など不満に思う原因が多い職種の方もたくさんいるかもしれませんが、男性社会ではまだまだプライベートに仕事の付き合いに顔を出すのも、仕事の一環のように扱われているところも多くあります。

そういった、男性社会特有の厳しさを理解することで、愛される嫁として見てもらえるようになるものです。

いつまでも大好きな旦那様とラブラブで♡

意外と、ちょっとの努力で出来るようなことばかりだったのではないでしょうか。せっかく縁があって夫婦になったのですから、いつまでもラブラブでいたいですよね。

でも、なんとなく日々を過ごしているとどうしても少しずつすれ違ってしまったり、お互い不満を抱えて生活してしまうもの。

今回紹介したことを是非試して、大好きな旦那様といつまでもラブラブでいられるように頑張ってください。

嫁さんの愛情表現次第で、旦那さんの愛情表現や気持ちも変わってくるということを忘れずに、日々努力していきましょう♡

夫婦についてもっと気になるあなたはこちら!

夫婦でのデートにおすすめなスポット11選!【東京近辺】
結婚してもラブラブ夫婦でいるための秘訣・コツ13選!
夫婦関係は壊れたら修復不可能!夫婦関係を保つためにすべきこととは!
仮面夫婦とは?離婚も修復もなし?特徴7つも解説!【これは怖い】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ