ダメ男製造機な女性の11の特徴!あなたは男をダメにしていない?

男運がないと嘆いているあなた…実は、あなた自身がダメ男製造機になっていませんか? 付き合う前はこんなんじゃなかったのに…付き合ったら急にダメ男になってしまった…なんてパターンが続く場合は要注意です。 今回は、ダメ男製造機な女性の特徴を紹介します。

ダメ男製造機な女性の11の特徴!あなたは男をダメにしていない?のイメージ

目次

  1. ダメ男製造機っていったい何?!
  2. ダメ男製造機になる女性の特徴①尽くしすぎる
  3. ダメ男製造機になる女性の特徴②心配しすぎ
  4. ダメ男製造機になる女性の特徴③過剰な束縛も許す
  5. ダメ男製造機になる女性の特徴④お金を払いたがる
  6. ダメ男製造機になる女性の特徴⑤惚れると周りが見えない
  7. ダメ男製造機は恋愛が上手くいかない悪循環!
  8. ダメ男製造機になる女性の心理①自分に自信がない
  9. ダメ男製造機になる女性の心理②嫌われるのが怖い
  10. ダメ男製造機になる女性の心理③愛されたい願望が強い
  11. ダメ男製造機になる女性の心理④恋愛経験が少ない
  12. ダメ男製造機になる女性の心理⑤人の顔色を窺う
  13. ダメ男製造機から脱出する方法は?!
  14. ダメ男製造機脱出のための行動①自分に自信を持つ
  15. ダメ男製造機脱出のための行動②視野を広く持つ
  16. ダメ男製造機脱出のための行動③他のカップルの話を聞く
  17. ダメ男製造機は卒業!幸せな恋愛が出来ますように♡

ダメ男製造機っていったい何?!

ダメ男製造機って聞いたことありますか?
ダメ男を自らの手で作ってしまう女性のことです。
付き合う前は、ダメ男の要素はそんなになかったのに、付き合いだした途端、その女性の、男性をダメにする行動によって男性がダメ男へと変化していく、ということです。

ダメ男製造機になってしまっている女性は、意外と自分が男性をダメにする行動をしていることに気が付いておらず、「私は男運がない」「男運がないせいで、ダメ男にばっかり引っかかってしまう」と感じてしまいがちです。
本当に男運がない人も中にはいますが、ダメ男製造機になってしまい、女性が自らの手でダメ男に仕立て上げていることもあるのです。
今回は、そんなダメ男製造機になってしまう女性について、詳しく紹介していきます。

▼あなたはダメ男を見分けられる?


◆関連記事:ダメ女も存在します。あなたは当て嵌まっていませんか?

ダメ女の特徴11選!ダメ女は意外に男性にもてるってホント?

ダメ男製造機になる女性の特徴①尽くしすぎる

ダメ男製造機になってしまう女性の行動の特徴として、まずは「尽くしすぎる」ということが挙げられます。
何でもしてあげる女性っていますよね。
母親以上に彼氏に何でもしてあげたい、身の回りのお世話から、何なら靴下まではかせてあげる!なんて女性もたまに見かけます。
でも、その行動が男性をダメにするのです。

尽くすタイプの女性は割と多いと思いますが、それにも限度があります。
度を越えて尽くすことをしてしまうと、男性と女性の中で、カップルでありながらも下僕的な関係が出来上がってしまい、男性は女性に何でもしてもらいたがります。
そうすると、結局女性は何でもしてあげないといけませんし、男性は自分では何も出来ないし、何もしないという男性をダメにすることになってしまうのです。
「私の彼氏は本当に一人では何もできない…男運がない…」と嘆いている方は、心当たりはありませんか?


◆関連記事:尽くす女ってどうなの!?ウケるの?

尽くす女性の特徴!男性は尽くしてくれる女性が好きなの?

ダメ男製造機になる女性の特徴②心配しすぎ

心配性な性格な女性に多いのが、心配しすぎてなんでもかんでも男性の世話をしようとしてしまうパターンです。
この行動も、男性をダメにする典型的なダメ男製造機の行動です。
まるで男性が5歳くらいの男の子かのように、「ちょっとコンビニ行ってくる」と言っただけでも心配し、「それなら私が行くよ!」などと言って男性がしようとしていることを制御し、自分が男性の代わりに行動するという特徴があります。

別に代わりにコンビニに行くくらいなら男性をダメにするとまではいきませんが、それが派生して、生活の様々なことまで「心配だから私がする!」「○○君は座ってて!そんなの私がするよ!」という行動が重なってしまうと、男性は一人で何も出来なくなってしまい、結果的にダメ男に仕立てられてしまうのです。

男性も最初は「いや、それくらい自分でするよ」と思っていても、面倒なことでも何でもやってくれる女性を便利だと思うようになり、結局ダメ男になるのです。
こういった場合も、ダメ男になった暁には、女性がふと我に返り、「なんで私ってダメ男とばっかり付き合っているんだろう…」なんて男運がないと嘆く特徴があります。

ダメ男製造機になる女性の特徴③過剰な束縛も許す

ダメ男製造機になってしまう女性の特徴として、男性側の過剰な束縛も許すということが挙げられます。
男性が極度の束縛男だった場合でも、それに逆らう行動は出来ず、「大好きな彼のためなら♡」と従ってしまうのです。
それが2人のあり方であればそれでいいのですが、それがヒートアップして、束縛が過剰なものになっていくと危険です。
「男性がいうことは絶対」という関係が2人の間で出来上がってしまうため、女性の行動で何か男性が怒るようなことがあれば、DVにもつながりかねません。

実際に、男性側からのDV被害にあっている女性で、最初は単なる束縛程度だったという声も非常に多くあがっていますよね。
束縛を許し続けて、過剰なところにまで行ってしまうと、男性と女性の間で主従関係が出来上がってしまうため、その後の行動が非常に怖いことになってしまいます。
DV男に当たってしまったというのは、確かに男運がないかもしれませんが、最初から束縛が酷い男に関しては注意を払い、あまりいうことをききすぎないようにしておかないと危険ですよ。

ダメ男製造機になる女性の特徴④お金を払いたがる

理想的なカップルのあり方としては、例えば二人でレストランで食事をしたとき、男性がお会計に行って払う。
女性はおごってもらう顔をしておき、そのまま男性がOKならおごってもらえばいいですし、二人の中で、女性も出すと決めているのであれば、人が見ていないところでこっそり払ったりするのがベストです。
男性を立てるという意味でも、そういった方法が一番好ましいといえるでしょう。
でも、ダメ男製造機になる女性の特徴として、レジでその場でお金を払いたがるという特徴があります。
これも、前述から紹介しているように「いいよいいよ、私がやるから○○君は先行ってて!」なんて言う間違った尽くし方からくるものです。

こういった女性の行動は、男性のプライドを悪い意味で低くしてしまい、男性をダメにする典型的な特徴です。
最初は「男の俺に払わせてよ」と思っていた男性も、こんなことが続くと次第に、「払わなくていいや、ラッキー♪」と思うようになってしまいます。
これが、男性をダメにする大きな特徴なのです。
この特徴は、30代前後の比較的経済力がある女性に多い特徴です。
このタイプの女性は「こんなに尽くして、お金も出しているのに彼氏はダメ男ばっかり…男運がないわ…」と男運のせいにしている人も多くいますが、これに関しては、男運があるとか、男運がないとかではなく、自ら男運を下げに言っているという表現が一番正しいでしょう。

ダメ男製造機になる女性の特徴⑤惚れると周りが見えない

ダメ男製造機になる女性の特徴として、惚れると周りが見えないという特徴もあります。
惚れこんでしまうと、男性一筋になってしまうため、スキの気持ちに正直に突っ走りすぎてしまうのです。
そのため、間違った関係を築いていってしまっていても、その間違いに気が付くことはなく、軌道修正も聞きません。

友人からのアドバイスもなかなか受け入れることが出来ず、「○○君はそんな人じゃない!」と言ったり、「私と○○君はそれでうまくいってるからいいの!」なんて、聞く耳を持たない傾向にあります。
そして、結果的にダメ男製造機になり、自分がダメ男と付き合っていることを後々になって嘆くのです。
この場合、付き合い立てで熱が上がっている時には、誰が助言しても聞く耳を持たないので、周りの助けはなかなか難しいです。
失敗が続いた後に、本人が自らを振り返り、何がいけなかったのかを具体的に考える必要があります。

ダメ男製造機は恋愛が上手くいかない悪循環!

いかがでしたか?
数々の男性をダメにする女性の特徴を紹介してきました。
読んでいると「それじゃあ男性をダメにするわけだよ」と思うかもしれませんが、当の本人は意外と気が付いていないことが多く、自分のしていることがまさか男性にダメにする行動だなんて夢にも思っていません。

ダメ男製造機になってしまっている女性は、男性をダメにすることをしたいわけではなく、好きであるがゆえにそのような行動をとってしまっている特徴があります。
でもそれが結局は男性をダメにする行動で、気が付けば男性はダメ男になっているというわけです。
ダメ男製造機の女性も、好きでダメにする行動をとっているわけではないんですよね。
では、どうしてこんなにダメ男製造機の女性たちは、男性をダメにする行動をとってしまうのでしょうか。
次は、男性をダメにするダメ男製造機の女性の心理を紹介していきます。

ダメ男製造機になる女性の心理①自分に自信がない

ダメ男製造機の女性の心理として「自分に自信がない」という心理が挙げられます。
自分に自信がなく、男性に「付き合ってもらっている」という心理が強いため、ついつい男性に尽くしてしまいがちなのです。
尽くすことやお金を払うことによって、自分は男性から必要とされていると感じているのです。

本当の愛は、そんな行動がなくても伝わるはずですが、極端に自分に自信がないという心理から、こういった行動に出てしまうことが多くあります。
自分に自信を持てない女性は、男性から間違ったことを言われても理不尽に怒られても自分が悪いのかな?という心理に陥ってしまうことが多く、ダメ男製造機になりやすいので要注意です。

ダメ男製造機になる女性の心理②嫌われるのが怖い

ダメ男製造機になる女性の心理として、男性のことが好きすぎて嫌われるのが怖いという心理も挙げられます。
恋人同士なら、時にはぶつかり合いながらも、お互いのことを理解していき絆を深めていくはずのものですが、それをして万が一、嫌われて別れると言われてしまった場合、自分は立ち直れない…と考えてしまうのです。

その、嫌われるのが怖いという心理から、結局男性の言いなりになったり、男性が喜ぶことをしようとして、結局尽くしすぎたりお金をすべて負担したり、という行動に出てしまい、ダメ男製造機になってしまうのです。
まずは恋人同士になった男性の気持ちを信じることから始めないと、常に嫌われたらどうしようという心理を抱えながら生きていくことは難しですよね。

ダメ男製造機になる女性の心理③愛されたい願望が強い

育ってきた環境などで、愛されたい願望が異常に強い女性もいますよね。
ダメ男製造機になってしまう女性の中には、そういった愛されたい願望が非常に強いという心理から、男をダメにする行動をとってしまう人も数多くいます。

愛されたい、ありがとうと言われたい、お前がいないとだめだ、生きていけないと言われたいという心理から、必要以上に男性に尽くすのです。
自分が男性に尽くすことで、男性から愛されているという安心感を得ているため、この場合もなかなか治すのは困難です。
理解してくれて、「そんなことしなくても愛しているよ」と日ごろから愛情表現をしてくれる男性と出会得て、そういう関係を築けて初めてなおっていくものでしょう。

ダメ男製造機になる女性の心理④恋愛経験が少ない

ダメ男製造機になってしまう女性の心理として、恋愛経験が少ないため、何が正解かいまいちわかっていないということも挙げられます。
女性は男性に尽くすものだと思っていて、その限度を知らないため、男性の言うがままにしてしまったり、勝手に自分で「これもしてあげよう」「あれもしてあげよう」としすぎて、尽くしすぎてしまうパターンです。

この心理から、ダメ男製造機になってしまう女性の場合は、恋愛経験が増えていくにつれてその症状が緩和される傾向にありますが、中には、最初の恋愛の仕方がこう言ったダメ男製造機としての彼女だったため、それが型についてしまったというパターンもあるので要注意です。

ダメ男製造機になる女性の心理⑤人の顔色を窺う

普段からよく人の顔色を窺う人っていますよね。
ダメ男製造機になってしまう女性の心理として、人の顔色を窺ってしまうということも挙げられます。
恋人同士としてのきずながきっちりできておらず、男性のことを怖いと感じてしまったり、嫌われるかもしれないと感じてしまい、男性の機嫌を取りたいがゆえに、顔色を常に窺っているのです。

顔色を窺うことを続けていると、男性もそれに気が付き、どんどんとわがままになってしまう傾向にあります。
「こいつは、俺には逆らわない」と思うと、それがエスカレートし、束縛やDV、ヒモ男などにつながってしまうこともあるため要注意です。

ダメ男製造機から脱出する方法は?!

では最後に、ダメ男製造機から脱出する方法を紹介します。
ここまで読んで、自分がダメ男製造機だ…と思った方もいるのではないでしょうか。
でも、今現在の自分の恋愛の仕方がダメ男製造機であったとしても、将来的には幸せな恋愛がしたいですよね。
ダメ男との付き合いはもううんざりしているはずです。

ダメ男製造機から脱出する方法を3つ紹介しますので、ぜひ積極的に試してみてください。
日頃から少しずつ意識しているだけで、大きく変わってくるはずですので、是非試してみてくださいね。

ダメ男製造機脱出のための行動①自分に自信を持つ

ダメ男製造機から脱出する方法としてまず第一に、自分に自信を持ちましょう。
自分に自信を持つには、まず自分を肯定的に見ることから始めて下さい。
「私はこういうことが出来ない…」とばかり思うのではなく、それとセットで「でもこういうことは得意」という風に付け足すようなクセを付けてみてください。
それだけでも自己肯定力が上がり、自分に自信を持つことが出来るようになります。

また、自分に自信をつけるためのきっかけとして、何かスキルを身につけたり資格を取ったり、習い事を始めたりするのもいいでしょう。
時間やお金の問題で難しければ、メイクを変えてみたりするだけでも、気分が変わり、周りから可愛いなんてほめられると自信につながりますよ。

ダメ男製造機脱出のための行動②視野を広く持つ

ダメ男製造機になってしまう女性は、一人の男性に惚れこんで、周りが見えなくなる傾向にあります。
だからこそ、男をダメにする行動をとってしまうのです。
普段から、視野を広く持つことを意識しましょう。

今の私たちの関係って、恋人同士としてどうなのかな?
この関係が続けばどうなるのかな?と、広い視野で見てみたり、将来的なことを考えてみるだけで、自分たちカップルの課題点にも気が付けるはずです。
男は何も彼氏だけではありませんから、広い視野を持ってみれば、見えてくる世界が変わり、自然と行動も変わりますよ。

ダメ男製造機脱出のための行動③他のカップルの話を聞く

友人に恋人との様子などを聞いてみるのもおすすめです。
周りのカップルがどのような関係を築いているのかを知ることで、自分の彼女としてのあるべき行動が見えるようになってきます。

もし、ダメ男製造機のような行動をとってしまっていたとしてもそこで修正できるようになりますよね。
そうやって普段から周りのカップルのことを聞いて参考にすることで、自分の恋愛に活かすことも出来ますし、経験人数以上に、男性との付き合い方を理解することも可能です。

ダメ男製造機は卒業!幸せな恋愛が出来ますように♡

いかがでしょうか?
ダメ男製造機になってしまっては、最初は良くても結果的に幸せをつかめることは非常に少ないです。
現在、ダメ男製造機の特徴に当てはまっている女性も、今回紹介したことを参考にしていただき、ダメ男製造機を卒業しましょう。
きっと、幸せな日々が待っていますよ♡

脱ダメ男を希望する方はこちらもどうぞ!

ダメンズの特徴5選!あなたの好きな彼氏は大丈夫?【要注意】
彼氏が怖いと思う瞬間11選!こんな男とは付き合っちゃダメ!
さげちんの特徴7選!付き合う女性をダメにする男性の特徴とは!
ダメ男を好きになる女性の特徴とは?ダメ男にはまる心理に迫る!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ