黒のプリーツスカートコーデ特集!おしゃれな着こなしはこれ!

みなさん、プリーツスカートは持っていますか? 持っていないなら今すぐ手に入れましょう! プリーツスカートのコーディネートを春・夏・秋・冬などに合う黒のプリーツスカートをご紹介します。 黒のプリーツスカートで新しいコーディネートの幅を広げてみませんか?

黒のプリーツスカートコーデ特集!おしゃれな着こなしはこれ!のイメージ

目次

  1. 【黒×プリーツスカート】はじめに
  2. 【黒×プリーツスカート】コーディネート①
  3. 【黒×プリーツスカート】コーディネート②
  4. 【黒×プリーツスカート】コーディネート③
  5. 【黒×プリーツスカート】コーディネート④
  6. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑤
  7. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑥
  8. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑦
  9. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑧
  10. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑨
  11. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑩
  12. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑪
  13. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑫
  14. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑬
  15. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑭
  16. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑮
  17. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑯
  18. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑰
  19. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑱
  20. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑲
  21. 【黒×プリーツスカート】コーディネート⑳
  22. 【黒×プリーツスカート】コーディネート㉑
  23. 【黒×プリーツスカート】コーディネート
  24. 【黒×プリーツスカート】おわりに

【黒×プリーツスカート】はじめに

みなさんプリーツスカートはご存知ですか??
プリーツスカートとは、英語の「Pleats」=「ひだ」がついているスカートです。
代表的なものを挙げれば、学生の制服などのスカートもプリーツスカートに分類されます。
オシャレ目的で履かれているプリーツスカートはその制服のひだよりも、細かいひだがたくさん入っているものが多いのが特徴です。

プリーツスカートは広がりがある為、動きや立体感をだすことができます。
トラッド感とカジュアル感を兼ね備えており、清楚感なども演出することができます。

また、プリーツスカートはひだの数やひだのついている位置でボックスプリーツスカートやサイドプリーツスカートなどと名前が変わります。

素材によっても与える印象が変わるので、コーディネートの幅が広がります。

特に黒色のプリーツスカートは、他のものに合わせやすいのでおすすめです。
また、コーディネートの下に濃い色を持ってくると安定感がうまれます。

■参考記事:黒に合う色って?コチラも参照!

黒に合う色は?差し色別にコーディネートを紹介!

【黒×プリーツスカート】コーディネート①

こちらのコーディネートは、秋から冬などの寒い季節におすすめです。

黒をベースカラーとし、無難なグレーを加えています。
ポイントカラーとして、白と赤の2色を加えているのですが、赤がバーガンディーの暗い赤ですのであまり主張しすぎていないのがポイントです。

プリーツスカートの素材もボア素材でロングプリーツスカートなので寒い季節におすすめです。

【黒×プリーツスカート】コーディネート②

こちらのコーディネートは、チェックのミニプリーツスカートですこし学生っぽい印象です。
暗い色の組み合わせなのですがミニプリーツスカートにすることで重たくなくバランスを取っています。
秋や春などの暖かい季節におすすめで、ミニプリーツスカートは、夏にでも着まわすことができます。

【黒×プリーツスカート】コーディネート③

こちらのコーディネートは、黒と黒の組み合わせなのに重たさを感じさせません。
なぜかというと、ロングプリーツスカートがふんわりとした素材だからです。
また、足首を少し見せているのと、バッグを明るい色にしているので主張が強くないコーディネートになっています。
このロングプリーツスカートは透け感もありますので、夏に着まわすこともできます。

【黒×プリーツスカート】コーディネート④

こちらのコーディネートは、少し変わっているニットのミニプリーツスカートです。
ニット素材ですので、秋や冬の寒い季節におすすめのコーディネートです。
全体的に黒で統一しており、マフラーやアウターの色でバランスを取っています。

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑤

こちらのコーディネートは、春や夏などの暖かい季節におすすめです。
ロングプリーツスカートを合わせていて、透け感とスリット効果で黒なのにかなり涼しい印象を与えます。
夏や春の暖かい季節に履く場合は、暗い色ばかりだと重たくなってしまうので、黄色の明るい色を合わせて印象も明るくしています。

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑥

こちらのコーディネートは、秋や冬などの暖かい季節のおすすめのコーディネートです。

黒のロングプリーツスカート以外を暖色系で統一することで温かみのあるコーディネートになっています。
コートは無地ではなくチェック柄にしているところがポイントです。

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑦

こちらのコーディネートは、黒をベースカラーにしているコーディネートです。
黒と黒の組み合わせなのですが、ショートヘアで首元を見せていて、ロングプリーツスカートを少し上の位置で履くことによってウエストの位置が上に見え、目線が全体的に上にいくコーディネートです。
また、冬におすすめのコーディネートです。

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑧

こちらのコーディネートは、オールブラックコーデです。
全身黒のコーディネートだと重たく見えがちですが、ウエストの位置を上に持ってきたり、ボトムスよりもトップスにボリュームを持たせることで、うまくバランスを取っています。

やはり暗い色ですので、秋や冬などの寒い季節におすすめです。

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑨

こちらのコーディネートは、GUのプリーツスカートを使ったコーディネートです。
GUのプリーツスカートは安くて、着回しが自由自在です。
全体的に暗い色で統一しているのですが、タイツを透け感のあるものにすることで、あまり重たさを感じさせません。
冬はもちろん春などの暖かい季節にもおすすめです。

■参考記事:GUで冬のコーディネート、コチラも参照!

GUのおすすめコーディネート冬編!【レディース】

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑩

こちらのコーディネートは、GUの黒プリーツスカートをつかったコーディネートです。

マスタードカラーのビスチェをポイントカラーとして使うことで、大人っぽい雰囲気のコーディネートになっています。
GUの黒のプリーツスカートは安く手に入りますし、着回し力が抜群なのでおすすめです。
また、春などの暖かい季節におすすめです。

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑪

こちらのコーディネートは、GUの黒プリーツスカートを使ったコーディネートです。
サッシュベルトでウエストの位置を高くすることで全体的にすっきりと見えます。
また、GUのスカートが1990円と安く着回しもしやすいです。
サッシュベルトとブレスレットもGUなので、全体的に安く済ませることができます。
春や夏などの寒く無い季節におすすめのコーディネートです。

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑫

こちらのコーディネートは、GUのプリーツが少し太目なプリーツスカートを使ったコーディネートです。
古着を合わせており、ミニプリーツスカートを合わせてもかわいいです。
このプリーツスカートは、990円でとても安く、レトロな服装とよく合います。
冬などの寒い季節におすすめで、春まで着回せます。

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑬

こちらのコーディネートは、GUのプリーツスカートを合わせているコーディネートです。
全体の色を白の黒で統一しています。
ロングプリーツスカートではなく、春や夏はミニプリーツスカートに変えてみてもかわいいです。

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑭

こちらのコーディネートは、GUのプリーツスカートとGUのブルゾンを使ったコーディネートです。
全体的にもこもこしているのですが、足の見せる範囲を広げることですっきりと見せています。
また、お団子ヘアのアップヘアにすることで視線を上に持って行き、バランスよく見せています。

■参考記事:カーキのブルゾンを着こなそう、コチラも参照!

カーキブルゾンコーデ特集!春夏秋冬別におしゃれな着こなし紹介!

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑮

こちらのコーディネートは、秋や春などの暖かい季節におすすめです。
黒のプリーツスカートと赤のトップスがお互いがお互いの色を強調していてとても色が綺麗に見えます。
また、ワンポイントでコサージュをつけるとそれだけでコーディネートが完成してしまいます。

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑯

こちらのコーディネートはプリーツスカートにライダースジャケットを合わせたコーディネートです。
ライダースジャケットにはプリーツが大き目なスカートを合わせるとかっこいい雰囲気になります。
また、ミニプリーツスカートをあわせて甘辛ミックスなコーディネートにすることもできます。

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑰

こちらのコーディネートは、黒のロングプリーツスカートとダスティピンクのトップスを合わせています。
ダスティピンクのトップスはかなりだぼっとしていて、そのまま着てしまうとメリハリがないように見えてしまいます。
しかし、ベルトでウエストマークをつけることで、しっかりとメリハリのついたコーディネートになっています。
ベルトを外すなら、ミニプリーツスカートに変えて夏のコーディネートにしてみてもおもしろいです。

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑱

こちらのコーディネートは、黒とグレーの組み合わせのコーディネートです。

さきほどと似ているコーディネートですね。
しかし、トップスの色をグレーに変えてパリッと感のあるものにするだけで少し大人っぽく見えませんか?
足元は足首を少し見せるとバランスが取れ、髪もアップスタイルにするとより大人っぽさが増すでしょう。

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑲

こちらのコーディネートは、無難なプリーツスカートとロングコートの組み合わせです。
シンプルな組み合わせなのですが、バッグを変わった形のもので、差し色として使っているのでワンポイントになっています。
ロングプリーツスカートとロングコートの組み合わせは縦に長く見せる効果があります。

また、ロングプリーツスカートではなく、ミニプリーツスカートで合わせてみてもキュートでかわいいと思います。

【黒×プリーツスカート】コーディネート⑳

こちらのコーディネートは、黒のミニプリーツスカートとブーツを組み合わせたコーディネートです。

ミニプリーツスカートは、足元がどうしても寂しくなってしまうので、柄物の靴下やブーツなどを履くのがおすすめです。
また、ミニプリーツスカートなら夏まで着まわすことができます。
夏には、スニーカーなどを合わせるとボーイッシュで可愛いですよ。

【黒×プリーツスカート】コーディネート㉑

こちらのコーディネートは、黒のプリーツスカートを使ったコーディネートです。
黒なのであまりチェック柄がわかりませんが、足元の肌を見せることでキュートな印象になっています。

また、靴下を柄物にすることでとてもかわいいコーディネートになります。

【黒×プリーツスカート】コーディネート

黒以外のコーディネート

こちらのコーディネートは、秋、冬の暖かい日、春などの少し肌寒い季節におすすめです。

プリーツスカートの素材が少しふんわりとしている素材なのでロングプリーツスカートですが、比較的肌寒い日や暖かい日が良いでしょう。
また、マフラーを巻くことで機能性と目線を上に持っていく効果を兼ね備えています。

こちらのコーディネートは、秋から冬にかけておすすめのコーディネートです。
ミニプリーツスカートですので、春や夏にも着まわすことができます。

足元が寒く見えてしまう分、上をもこもこの暖かい素材にすることでバランスを取っています。
また、色も寒色ではなく暖色を使うことでミニスカートの欠点である寒さを感じさせません。

こちらのコーディネートは、暗い色で引き締めています。
季節は、秋や冬などにおすすめのコーディネートです。

ロングプリーツスカートにロングコートだと少し重たい印象ですが、プリーツスカートを少し上で履くことで足元に隙間ができ、ショートブーツも組み合わさってスリムに見せています。

こちらのコーディネートは、カーキ×ブラウンで秋色のコーディネートです。

ロングプリーツスカートが光沢を帯びていて大人っぽい印象を与えます。
秋色コーディネートなのでもちろん秋の季節におすすめなのですが、アウターがあったかいので、冬の初めにも切れるコーディネートです。

こちらのコーディネートは、秋や冬などの寒い季節におすすめのコーディネートです。

このロングプリーツスカートはベロア調で光沢感がとても素敵です。
だぼっとしたニットとロングスカートでバランスがとりにくいのですが、髪をアップヘアにして首元を見せることでバランスを取っています。

こちらのコーディネートは、少し変わったチェック柄のロングプリーツスカートです。
ロングプリーツスカートを強調したいので、トップス、バッグ、シューズはあまり主張しない物を合わせています。
春などの暖かい季節におすすめのコーディネートです。

こちらのコーディネートは、サイドプリーツスカートを合わせています。
色をブラウン系で統一することで一体感がありますが、コントラストをボトムスやトップスで変えることで、メリハリがあります。
色的にも秋の季節におすすめのコーディネートです。
しかし、ミニプリーツスカートですので、春などの暖かい季節にも着まわすことができます。

【黒×プリーツスカート】おわりに

いかがでしたでしょうか。
たくさんの黒のプリーツスカートを使ったコーディネートをご紹介してきました。
お気に入りのコーディネートはありましたか?

プリーツスカートを1枚も持っていないという方にはぜひ黒のプリーツスカートをおすすめしたいです。
黒のプリーツスカートなら、どんなコーディネートにも取り入れることができますので、初めてプリーツスカートを買うのなら黒がおすすめです。

プリーツスカートは透け感のあるものからベロア調のものまでたくさんあります。
透け感のあるものなら黒のプリーツスカートでも、春や夏などの暖かい季節にも着まわすことができ、ベロア調などの生地なら秋や冬などの暖かい季節に着回すことができます。

また、この黒のプリーツスカートはGUなどでも手に入るため、比較的簡単に買うことができます。
GUなら安い値段で買えるため、「ちゃんと着まわす自信がない・・・。」という方にも気軽に試していただけると思います。

今回は、黒のプリーツスカートのほかに柄物のプリーツスカートや他の色のプリーツスカートを使ったコーディネートもいくつかご紹介してきました。
そのコーディネートを参考にしながら、自分の好きな色や柄でコーディネートを存分に楽しんでくださいね。

ボトムスのコーデについてもっと情報を知りたいアナタに!

ガウチョパンツコーデ・着こなし特集!秋冬から春夏まで!【おしゃれ】
しまむらスカートのおしゃれコーデ特集!大人可愛い!
ユニクロのワイドパンツコーデ15選!これでおしゃれに!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ