香水アトマイザーのおすすめ13選!入れ方も解説!【おしゃれ】

香水アトマイザーのおすすめ13選!入れ方も解説!【おしゃれ】

香水を持ち歩きたい時に便利なアトマイザー♪おしゃれなアトマイザーは上品で大人っぽく、持ってるだけで心がときめいてきますよね!今回は人気の香水アトマイザーの中から特におすすめの商品を13選厳選してご紹介致します♡香水の入れ方も解説していますのでぜひご覧ください♪

記事の目次

  1. 1.香水の携帯に便利なアトマイザー!アトマイザーって一体なに?
  2. 2.香水のアトマイザーへの入れ方や移し方ってどうするの?
  3. 3.アトマイザーへの香水の基本的な入れ方や移し方
  4. 4.香水の入れ方や移し方がもっと便利なアイデアアトマイザーも♪
  5. 5.可愛くてとってもおしゃれ♡おすすめの香水アトマイザー13選♪
  6. 6.おすすめの香水アトマイザー①ディオール
  7. 7.おすすめの香水アトマイザー②MIKIMOTO
  8. 8.おすすめの香水アトマイザー③エルメス
  9. 9.おすすめの香水アトマイザー④100均ダイソー
  10. 10.おすすめの香水アトマイザー⑤無印良品
  11. 11.おすすめの香水アトマイザー⑥ヒロセアトマイザー
  12. 12.おすすめの香水アトマイザー⑦ヤマダアトマイザー
  13. 13.おすすめの香水アトマイザー⑧サンタマリアノヴェッラ
  14. 14.おすすめの香水アトマイザー⑨100均セリア
  15. 15.おすすめの香水アトマイザー⑩ジャックマルクス
  16. 16.おすすめの香水アトマイザー⑪100均ダイソー
  17. 17.おすすめの香水アトマイザー⑫トラヴァーロ クラシック
  18. 18.おすすめの香水アトマイザー⑬フライングタイガー
  19. 19.おしゃれなアトマイザーで香水を気軽に持ち歩きましょう♡
  20. 20.まとめ

香水の携帯に便利なアトマイザー!アトマイザーって一体なに?

皆さんは香水を使う時にアトマイザーを利用していますか?アトマイザーとは見た目は口紅のように片手にのるぐらいのコンパクトな大きさで、中に香水を入れて持ち歩くことができるとても便利なアイテムのことです。

通常購入する香水の容器はガラス瓶で重量がありそのままお出かけに持って出るのはなかなか大変ですが、アトマイザーを使えば少量の香水を楽々持ち出すことが出来るためお出かけ先で香水をつけ直したい時にとても役に立ちます♪

アトマイザーは化粧品や香水を販売しているブランドなどから販売されていたり、または100均や無印などでも購入することが可能です。化粧品や香水のブランドメーカーのアトマイザーはデザインが凝っていて値段が少し高価なものもありますが、100均や無印のアトマイザーはシンプルなデザインでとてもリーズナブルなのも魅力的です。

香水の他にも女性の場合は化粧品を入れて使うこともできますので、お気に入りのデザインのものを幾つか持っていると便利ですね。アトマイザーは携帯する事を目的に作られているためカバンの中でも香水が漏れないように設計されているのも特徴ですね♪

香水のアトマイザーへの入れ方や移し方ってどうするの?

とても便利なアトマイザーですが、香水の入れ方や移し方が複雑で手間がかかるんじゃない?と考えている人もいるかもしれませんね。

香水は服やカーペットなどにこぼしてしまうとなかなか匂いが取れなくなってしまうため、出来ればアトマイザーへの入れ方や移し方は簡単な方が嬉しいものです。

アトマイザーは色々な化粧品ブランドや香水ブランドなどから販売されていて、その作りはそれぞれ少しずつ異なりますが、基本の入れ方や移し方はそう変わりません。

ここではまずアトマイザーへの香水の入れ方や移し方について詳しくご紹介していきましょう!

アトマイザーへの香水の基本的な入れ方や移し方

アトマイザーへ香水を移し替える時は、まずちょっとした道具が必要になります。香水のガラス瓶から直接アトマイザーに香水の液を流し込むわけではないので注意しましょう。

まず詰め替えノズルを使った香水の入れ方や移し方をご紹介します。詰め替えノズルを使うのは香水の瓶のキャップが取り外しできるタイプの場合です。まずアトマイザーのキャップとスプレーを外しておき、香水瓶のスプレーの先端も外しておきます。準備したノズルを香水瓶に取り付け、ノズルの先をアトマイザーの容器の中に入れて中身を移し替えていきます。

じょうごを使った香水の入れ方や移し方は非常に簡単です。じょうごは香水瓶のキャップが外れない場合に使用します。じょうごの細い先端をアトマイザーに差し込み、じょうごの中に向かって香水をプッシュして少しずつ移し替えていきましょう。

シリマーやスポイトは香水瓶のキャップが全て取り外しできる場合に使用します。シリマーは注射器のように先端が細くなっているため香水瓶の口が小さくても使用することができます。

動画を見て作業すれば香水のアトマイザーへの入れ方や移し方はとても簡単ですので、自分の持っている香水の容器の形をしっかり確認し、必要な道具を準備してチャレンジしてみてくださいね♪

香水の入れ方や移し方がもっと便利なアイデアアトマイザーも♪

上記の動画の最後でも少し紹介されていましたが、アトマイザーの商品の中には香水をアトマイザーに移し替える作業をさらに簡単に手早くできるよう考えられたアイデアアトマイザーも販売されています♪

詰め替えノズルやスポイトなどを一切使わず、アトマイザーを直接香水瓶に付けて中身を移し替えることができる商品になっていて、忙しい人にはとてもおすすめの商品もあります。

何度かアトマイザーへ香水を移し替えてみて、どうしても中身をこぼしてしまったり上手くいかないという人はそのような便利なアイデアアトマイザーを使ってみるのも良いかもしれませんね。

また、あらかじめアトマイザーに入れて香水を届けてくれるサービスもあります。香水を頻繁に使う人であればアトマイザーへの移し替えの手間を大幅に減らすことができるため、いま非常に人気が出ているようですよ♪

▼210種類以上の人気香水がアトマイザーに入って届く!

可愛くてとってもおしゃれ♡おすすめの香水アトマイザー13選♪

それでは香水のアトマイザーへの基本的な入れ方や移し方が分かったところで、さっそく人気のおすすめの香水アトマイザーをご紹介していきたいと思います!

香水のアトマイザーは美に対する関心が高い女性や男性が使うアイテムということで、商品のデザインも洗練されていておしゃれな物がたくさん販売されています。

次のページ

おすすめの香水アトマイザー①ディオール

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely