• lovely
色黒に似合うメイク術!おすすめのカラーはこれ!

色黒に似合うメイク術!おすすめのカラーはこれ!

生まれつき小麦肌よりだったり、部活や仕事で日に焼けてしまったりで、人よりも色黒な方。色黒の方にとって、自分にはどのようなメイクが似合うのかわからず困っているという人も多いのでは?今回は、そんなお悩みを解決する色黒な方のメイク術をご紹介!

5305View

記事の目次

  1. 1.色黒さんにしか似合わないメイクがある!
  2. 2.【色黒メイク】コントロールカラーで透明感を出そう
  3. 3.【色黒メイク】ファンデーションの選び方
  4. 4.【色黒メイク】目周りのコンシーラーで透明感と明るさをプラス
  5. 5.【色黒メイク】アイシャドウはどんな色が似合う?
  6. 6.【色黒メイク】カラーメイクなら、カラーライナーもおすすめ
  7. 7.【色黒メイク】ラメもよく似合う!
  8. 8.【色黒メイク】アイラインは、くっきりリキッドが◎
  9. 9.【色黒メイク】チークはオレンジ系がマスト
  10. 10.【色黒メイク】リップのカラーも、やはりオレンジ?!
  11. 11.色黒メイクに透明感を出すために!ピーリングをしてみよう
  12. 12.色黒メイクに透明感を出すために!パックでお肌を休ませて
  13. 13.色黒にしか似合わないメイクで、自分らしくなろう♪

色黒さんにしか似合わないメイクがある!

毎日の通勤、通学の間に紫外線に当たってしまい、日焼けをしてしまった。生まれつき肌の色が小麦肌よりで、人よりも色黒である。などなど、様々な理由で色黒の方っていますよね。

色黒は健康的なイメージがあって、色黒に憧れる!という人も多い中、実際に色黒である本人にとっては、色黒であることが悩ましいと思っている人もいるのですね。

色黒であることで、みんなと同じような服装だったり、メイクが似合わない。雑誌などに掲載されているのメイク方法やおすすめのコスメを参考にしたいけど、色黒の自分にはあまりあれはまらず参考になりにくい。

このような理由から、色黒の方にとって自分に似合うメイクに関して悩みを持つ人も多いでしょう。しかし!そのような色黒であることによるメイクのやり方に悩むのも、今日でおしまい。色黒さんにしか似合わない魅力的なメイク方法というのが、実はたくさんあります。

色白さんがやりたくてもできないような雰囲気のメイクを、色黒さんなら自分に施すことができるのです。色黒さんならではの似合うアイシャドウの色やチーク、リップの色。そのようなものがあるのであれば、是非研究して試してみたいと思いませんか?

そこで今回は、色黒さんに似合うメイクのやり方についてご紹介していきたいと思います。色黒だからこそ似合うアイシャドウやリップのカラーをふんだんに使用して、色黒であることを誇れるような魅力的なメイクアップを施してみましょう♪

【色黒メイク】コントロールカラーで透明感を出そう


まずは、色黒さんにしか似合わない魅力的なメイクに仕上げるためのベース作りとして、色黒さんのベースメイクのやり方から見ていきましょう!

色黒さんがメイクをするときの悩みの種となりやすいのが、色黒に似合うアイシャドウやリップなどの色以外にも、透明感のあるお肌を演出しにくいという点があると言えるでしょう。

肌の色が暗いと、顔の印象も暗くなってしまうのか?という疑問があるかもしれませんが、そんな事はありません。色黒さんでも、コントロールカラーと呼ばれるメイク下地を使用すれば透明感のあるお肌を演出することができます。

パープルのコントロールカラーがおすすめ


コントロールカラーはファンデーションと異なり、見たままの色がそのままお肌につくものではなく、肌の色をあくまでもコントロールする役割の化粧品です。色黒さんの場合は透明感の出やすいパープルのコントロールカラーが、ファンデーション前の下地としておすすめです。

このコントロールカラーがあるだけで、ファンデーションだけをオンするよりも、肌が艶っぽく綺麗に見えますし、ファンデーションの付きも良くなりますよ!

【色黒メイク】ファンデーションの選び方


色黒メイクのやり方として、お次はコントロールカラーの上に被せるファンデーションの選び方や塗り方を見ていきましょう。

色黒さんがメイクでファンデーションをするとき、どうしても肌の色を明るく見せたい気持ちから明るめのファンデーションを選んでしまいがちです。しかし肌の色と比べて極端に明るすぎるファンデーションは、メイクがヨレたときに目立ちやすくなってしまいます。

明るいカラーのファンデーションは、顔以外のお肌との区別がつき馴染みも良くありませんので、全体的に見たときに不自然に仕上がってしまいます。色黒さんのファンデーションは、自分の肌の色よりも少しだけ明るいかな?くらいのカラーのものを選びましょう。

ファンデーションの色はブランドやメーカーによって微妙に異なりますが、だいたいオークルというカラーのファンデーションから見ていくと、自分の肌に合うファンデーションが見つかりやすいですよ!

【Lovely一押しファンデーション】

▼関連記事:自分に合うファンデーションを探すチャンス!

【色黒メイク】目周りのコンシーラーで透明感と明るさをプラス


色黒メイクのやり方、お次は目の周りにコンシーラーを施すというメイク術をご紹介します。色黒の方が気にする肌の色味ですが、明るい色のファンデーションを選べないとなると、ベースメイクの仕上がりに心配を覚えてしまうという方もいるかもしれません。

確かに色黒さんはファンデーションに明るい色は選びにくいのですが、その代わりにお顔をパッと明るくするコンシーラーを使用したメイク術があります。

コンシーラーといえば、ニキビ跡やしみ、くすみなどのお肌の気になる部分をピンポイントでカバーするメイクアイテムですが、そのコンシーラーをCゾーンを中心とした目の周りにオンしてみましょう。工程としては、ファンデーション前に施すのが◎

コンシーラーの高いカバー力で目の周りのくすみを飛ばしてくれます。目元が明るいと、お顔全体がパッとして明るい印象にしてくれますよ!

【色黒メイク】アイシャドウはどんな色が似合う?


次のページ

【色黒メイク】カラーメイクなら、カラーライナーもおすすめ

関連記事

人気記事

Copyright (C) Lovely