「彼女を嫌いになる」瞬間。愛されるために気を付けたいこと

好きな彼氏に嫌われるなんて想像もしたくないですが、彼氏が嫌だと思う部分を改善しないとそれが別れの原因になってしまうこともあるようです。では一体彼女のどんなところを彼氏が嫌だと思うのでしょうか?無意識な行動が彼氏に別れようか迷わせてしまっているかもしれません。

「彼女を嫌いになる」瞬間。愛されるために気を付けたいことのイメージ

目次

  1. 彼女に嫌なところがあったら別れる?
  2. 直してほしい!彼女の嫌いなところ
  3. どうしてそんな行動をするの?女性心理を解説!
  4. 彼氏の気持ちが冷めないための対処法
  5. 彼が嫌がるところを改善しないと別れの可能性も。

彼女に嫌なところがあったら別れる?

彼女のことは好き・・・なんだけど、ときどきついていけなくなる、と感じることがある男性は多いようです。男性が彼女のことが嫌いになってしまうかもと感じる瞬間とはどんな時なのでしょうか。

今回は男性が彼女を嫌いになる瞬間を紹介します。男性が嫌がるそんな行動をとってしまう女性の心理もまとめていきます。

さらに彼氏に嫌われない女性になるために、彼女が気をつけるべき点も解説させていただきます。

最近彼女の事が嫌いになってしまったかもしれない、彼氏に嫌われてしまったかもしれないと感じている人はチェックしてみてください。

男性は彼女に嫌いなところがあったときは、どうするものなのでしょうか。見なかったことにするという男性もいれば、受け入れられないことなら別れるという場合もあるようです。

基本的には「それとなく伝える」

多くの男性は、彼女にそれとなく伝えるということが多いようです。性格のことやファッションのことなど、彼女がいいと思ってやっていることを、頭ごなしに否定するのもどうだろうかという気持ちから、強くは伝えることができないという男性が多いようです。

すぐには別れることはないとはいうものの、我慢の限界がきたら、別れる原因になることもあるようです。

直してほしい!彼女の嫌いなところ

彼氏は彼女のどんなところを直してほしいと思っているのでしょうか。思わず怒りがこみ上げてしまったという瞬間の嫌いなところもあれば、気持ちはわからなくないけど困るという嫌いなところまで、さまざまな直してほしいところがあるようです。

早速彼氏の嫌いな彼女の言動をみていくことにしましょう。男性は女性の、こんなところが嫌いなのだそうです。

わがまますぎる

多少のわがままなら可愛いと思えるのかもしれないけれど、わがまますぎるところがあると、直してほしいと感じる彼氏は多いようです。

彼氏が困る彼女のわがままは、「会いたい」「連絡がほしい」「遊びに行きたい」というようなものだそうです。1回や2回程度であればわがままとは言えないようなことですよね。

「わがまますぎる」彼女は、何度も彼氏に同じことを言って困らせてしまう彼女なのです。明日も仕事があるのに、夜中に会いたいと連絡がくるとか、仕事が忙しいと言っているのに、返信が遅いと言ってくるような彼女が、わがまますぎると感じているようです。

他の男性と比べる

男性はプライドが高い生き物だと言われています。そのため、他の男性と比べられるというのも嫌だと思う言動になります。他の異性と比べられるというのは、女性でも嫌なはずです。それなのにやってしまうのです。

「〇〇ちゃんの彼氏は、休みの日ごとにテーマパークに連れていってくれるのに」とか、「〇〇くんは、誕生日に〇〇をプレゼントしてくれたのに」というようなことを彼氏に言って困らせてしまうのです。

彼氏からすれば、そこまで言うならその男性と付き合えばいいじゃないかと考えてしまうものですよね。

自由がない

彼女によっては、彼氏のことを束縛してしまうということもあります。束縛されすぎて自由がないという彼氏も、彼女に直してほしいと感じている部分になります。

知らないうちにスマホのチェックをされていて、スマホを勝手に見たことをとがめると「やましいことでもあるの?」と逆ギレをされてしまったりするのです。

毎日決まった時間に連絡をしないとすぐに「浮気をしているに違いない」と言われたり、友達と出かけると言っているのに心配だからと付いてくるという彼女もいるようです。

流行を意識しすぎる

おしゃれな彼女は素敵ですが、流行を意識しすぎて、自分に合っていないものもファッションに取り入れるのはやめてほしいと感じている彼氏もいるようです。

ミニスカートが流行りだからといって、いい年齢なのに生足でミニスカートに挑戦をしたり、ピンクが流行のカラーだからと、コーディネートを考えずにピンク1色になってしまったりするのをみると、一緒に歩くのが恥ずかしいと感じることもあるようです。

流行のメイクを取り入れることから、メイク用品がともかく多いという女性も直してほしいと感じる男性はいるようです。

文句が多い

レストランに入ると「私、本当はイタリアンが食べたかったのに」とか「もっと美味しいお店に行きたかった」とお店の人に聞こえるような声でいうなど、ともかく文句ばかりを言っている彼女にも、嫌気がさす男性は多いようです。

何が気に入らないのかわからないけれど、とりあえず文句から会話が始まるという彼女もいるようです。ラジオの音楽にさえ「今はこの曲の気分じゃないのに」と文句を言っているという彼女もいるのだとか。

文句ばかり聞いていると、彼氏の気分は下がってしまいます。そんな女性と一緒にいるところをみられるのも、男性は恥ずかしいと感じるのではないでしょうか。

受け身すぎる

優柔不断すぎる女性や受け身すぎる女性というのも、なんとかならないだろうかと考えている彼氏は多いようです。

デートのプランも、彼氏から提案しなければ全然考えてくれないとか、「和食と洋食と、どっちがいい?」と聞いても決められないような女性にはうんざりしてしまいます。

なんでも自分で決めたいという男性にとっては良い女性なのかもしれませんが、全く意見がないというのは、多くの男性は困るものです。

男性が決めたことにハイハイと付いていく女性ならまだしも、意見は言わないくせに、文句はしっかり言うという彼女もいるようです。文句を言うくらいなら、最初に聞いた時に言ってくれればいいのにというのが、彼氏の意見でしょう。

扱いが雑になる

付き合いが長くなってくると、初々しさはなくなるものの、扱いまで雑になってくると、態度を直してほしいと考える彼氏は多いようです。

例えば名前で呼ばなくなるということがあるようです。付き合い始めのころは下の名前やニックネームで呼んでいたのに、「おい」とか「お前」なんていう彼女もいるそうです。せめてお前はやめてほしいですよね。

気を使わなくてもいい関係になったとはいえ、扱いが雑になってしまうのは残念に感じてしまう男性は多いようです。

▼関連記事:みんなが別れようかなと思うのはどんな瞬間?

【男女別】別れようかなと思う瞬間を紹介。あなたが取るべき行動とは?

どうしてそんな行動をするの?女性心理を解説!

彼氏が直してほしいと思う、彼女の嫌なところを紹介しましたが、女性がこんな言動をとってしまうのは、何か理由があるのでしょうか。

男性が直してほしいと思うような行動をしてしまう、女性の心理を解説させていただきます。

彼氏に甘えている

彼氏が直してほしいと思ってしまうような行動をするのは、彼氏に甘えているという心理が影響しています。彼氏にもっとかまってほしいのです。わがままを言ったり、文句を言ったりするのは、彼氏に甘えているのです。彼氏に優しく「そうだね」となだめて欲しいのでしょう。

わがままを言ったり文句を言ったときに、彼氏に優しくされたという経験がある彼女は、ついつい同じことを繰り返してしまうようです。

彼女の機嫌をとるために、彼氏があれもこれもと世話を焼いてしまったことがあるという場合、わがままになってしまうということがあるようです。

彼氏のことが好きすぎる

彼氏のことが好きすぎるという心理も、彼氏が直してほしいと思う行動をとってしまう原因になります。

彼氏を束縛したり、流行のものを取り入れようとするのは、もっと彼氏に愛してほしいと思っている女性の心理からなのです。

彼氏を好きになる方法が間違っているというのが、彼氏のことが好きすぎる心理と言えるかもしれません。好きすぎるという気持ちのときには、自分の気持ちが大きくなりすぎてしまって、彼氏が迷惑に思っていることに気が付いていないということもあるようです。

彼氏のことが好きすぎるのに、彼氏のことが見えていないというのが、このタイプの人が彼氏に直してほしいと思われる原因です。

安心している

受け身すぎたり、扱いが雑になってしまっている彼女は、彼氏との関係に安心しきっていることが原因になるようです。

彼氏ならこれくらいのことをしても、怒らないだろうとか、許してもらえるだろうという安心感があるのです。

受け身の彼女は、いつも彼氏がやってくれるのが当たり前になってきているのかもしれません。

あなたの優しさが、いつもやってくれているから、いつも許してくれているから、これくらいなら彼氏にやっても大丈夫だろうという安心感を与えてしまっているようです。

空回りしている

彼氏を困らせたいと思っているわけではなく、気持ちや言動が空回りをしてしまっているという場合もあるようです。彼女としては、彼氏のためによかれと思って行動していることなのです。

彼氏に嫌われるとは思わずに行動するのですが、から回ってしまって彼氏の嫌いな言動になってしまうということもあります。

例えば流行のものを取り入れるというのは、もともとは彼氏にもっと好きになってもらいたいという心理からはじめたものです。彼女もまさか彼氏に嫌がられているとは思っていないかもしれません。やり方を間違えて空回っているのです。

彼氏への理想が高い

わがまますぎる彼女や、他の男性と比べるような彼女というのは、彼氏への理想が高いという心理が影響しているのかもしれません。私の彼氏ならば、これくらいできて当然だと思っていることができていないことに、イライラしているのです。

彼氏ならこれくらい言葉にしなくてもわかるだろうとか、他の男性よりも自分のことを愛してくれるのが当たり前だと思っている彼女です。

彼氏への理想が高くなっていることに、彼女自身は気が付いていないということが多いようです。理想が高いと自分で気が付くことができずに、どんどん理想を高く積み上げていってしまうようです。

彼氏の気持ちが冷めないための対処法

彼氏のためによかれと思ってやっていることも、彼氏にとっては迷惑に感じることもあるようです。

それでは彼氏の気持ちが冷めて嫌われてしまわないために、彼女はどんなことに気をつけるといいのでしょうか。彼氏の気持ちが冷めないための対処法を確認しておきましょう。

プラスの意見を持つ

彼氏に嫌われないようにするためには、自分の意見も持つということが大切です。なんでも彼氏に頼ってばかりいてはいけません。

自分の意見を持つときには、文句ばかり言うようなマイナスの意見ではなく、2人の関係が良くなっていくようなプラスの意見を持つようにすることが大切です。

プラスの意見を持つためには、相手の意見を頭ごなしに否定するのはよくありません。自分の意見を持つことは大切ですが、相手の意見も聞いて、柔軟に変えていけるような考え方ができるようになることも必要になります。

彼氏のことを考える

当然のことですが、まずは彼氏のことを考えるようにするということは大切です。

彼氏にこんなことを言ったらどう思われるだろうか、こんな態度をとったらどう思うだろうかと、彼氏の気持ちになって自分の言動を考えていくことが大切です。

人間と人間なので、喧嘩をすることはあります。自分が悪いと思ったときには、早めに謝って許してもらうようにすることも重要です。

女性らしさを保つ

性格だけではなく外見にも気を使うことを忘れてはいけません。流行のものだけを取り入れるのではなく、どうしたら自分が女性らしく見えるのかということを考えてみましょう。

流行に流されないシンプルな服装でも、清潔感があってあなたに似合っていれば、無理に流行を取り入れる必要はないのかもしれません。

あなたが本当にいいと思ったものや、あなたに似合うものだけを取り入れて、彼氏が引かないようなコーディネートを考えてみてください。

彼が嫌がるところを改善しないと別れの可能性も。

今回は彼氏が彼女を嫌いになる瞬間から、彼氏に愛される女性になるために気を付けたいことなどを紹介させていただきました。

男性の多くが、彼女が嫌いになる瞬間があってもすぐに別れることはないと答えています。しかし「すぐ」に別れないというだけで、嫌だと思うところがずっと改善されなければ、それが別れる原因になってしまう可能性もあるようです。

彼氏が愛想をつかしてしまう前に、早めに彼が嫌がるところを改善できるようにしましょう。彼がなんとなく嫌がっているところがあるような気がするという場合には、早めにどの部分が嫌なのかを確認して直していきましょう!

彼氏と上手に付き合いたいと思ったときにはこちらも!

彼女に出会えてよかった!男性が幸せを感じる瞬間と、愛され彼女の心得
彼氏依存症になるのを防ごう!セルフ診断と11の克服法
彼氏のことが好きすぎる...想いをコントロールして長く上手に付き合おう

関連するまとめ

鈴子
鈴子
もうすぐ冬ですね。イベントの準備が大変です♪

新着一覧

最近公開されたまとめ