恋愛の仕方を忘れた女子必見!1から恋を始める方法9選!

恋愛って、何か明確な恋愛の仕方があるのではなく、自然にするものだと思っていませんか?恋愛は、自分の自覚のもとするのではなく、いろいろなメカニズムがあるんです。そこでここでは、男女の恋愛の仕方をいくつかの角度から考えてみます。

恋愛の仕方を忘れた女子必見!1から恋を始める方法9選!のイメージ

目次

  1. 1恋愛の仕方は説明できるの?
  2. 2恋愛の説明書1.恋愛と脳内物質
  3. 3恋愛の説明書2.恋愛と本能
  4. 4恋愛の仕方を忘れたのは、過去の経験のせい?
  5. 5恋愛の仕方を忘れた1.恐怖の体験
  6. 6恋愛の仕方を忘れた2.嫌なことを避ける
  7. 7恋愛の仕方を忘れた3.浮気された過去
  8. 8恋愛の仕方を忘れた4.暴力
  9. 9恋愛の仕方を忘れた5.家族
  10. 10恋愛の仕方を忘れた6.充実
  11. 11それでも恋愛したい女性のために恋愛の仕方をご紹介!
  12. 12恋愛の仕方1.自分と向き合う
  13. 13恋愛の仕方2.出会いの場を増やす
  14. 14恋愛の仕方3.ハードルを下げる
  15. 15恋愛の仕方4.自分に完璧を求めない
  16. 16恋愛の仕方5.急がない
  17. 17恋愛の仕方6.結婚を意識しすぎない
  18. 18恋愛の仕方7.無理をしない
  19. 19恋愛の仕方その8.行動パターンを変える
  20. 20恋愛の仕方9.先入観を取り払う
  21. 21恋愛に悩んだ時は新しい自分を発見するチャンス!

恋愛の仕方は説明できるの?

そもそも、どうして人は恋愛をするのでしょうか。恋愛には、何かマニュアルがあるわけではありません。恋愛の仕方を忘れた!というのは試行錯誤している証拠。説明できないからこそ、奥が深いのが恋愛なんですね。そこで、恋愛の仕方を忘れた人のために、恋愛のあれこれについてまとめてみました。

■関連記事:気になる男性がいる方はコチラもチェック!

男を落とす方法15選!おすすめのテクニック公開!【恋愛心理学】
恋愛心理学からわかる男心!あなたも男の考えていることが分かる!?

恋愛の説明書1.恋愛と脳内物質

まずは、ちょっと難しい話題を・・・。恋愛は、「この人が好きが」とはっきりと自覚したうえで、なされていると思いがちです。しかし、一目惚れや、後でよくよく考えてみると「どうしてあんな男性のことが好きだったのだろう?」と思うことがありますよね。

それにはある脳内物質が強く関わっているのです。恋愛をしているとき、男女ともに体内のなかで通常とは異なる変化が見られます。

その変化とは、「フェニル・エチル・アミン」(PEA)と呼ばれる脳内物質が、大量に分泌されているというものです。

それでは、フェニル・エチル・アミンとは、何なのでしょうか。それは、ホルモンの一種で、通称「恋愛ホルモン」と呼ばれるものです。フェニル・エチル・アミンが大量に分泌された状態になると、女性の男性に対する興味が通常よりも向上し、さらには性欲も高まります。

そのような状況のなかで、身近にいる男性や、そのタイミングで出合った男性が好きになり、恋愛成就という形になります。つまり、恋愛は、自分の意思でするというよりも、体内の分泌物のバランスによって、「する」「しない」が決定されていると言ってもいいでしょう。

恋愛の説明書2.恋愛と本能

blog_life__styleさんの投稿
17495373 1080979088674634 3436911337966403584 n

私達人間は古代から、家族を作り、子供を産み育ててきました。
人間とは、本能的に群れを作り、子孫を繁栄させていこうとするのです。

こんなことを言ってしまうとロマンチックではありませんが、そういった本能が私たちをより強い男性や、魅力的な男性との恋愛へ駆り出しているのです。

現代社会を生きる私達にも、そういった本能とは切っても切れない関係があります。
だからこそ人間を含めた生物が、何億年と生き続けてきたと言えるのです。

あれこれ関係なく、恋に落ちるのは意外とそんな動物的な本能が働いた瞬間なのかもしれませんね。

恋愛の仕方を忘れたのは、過去の経験のせい?

このように、男女が恋愛するのは、人間の本能であると言ってしまえば簡単です。しかし、恋愛のすべてが衝動的な本能であるのなら、恋愛の仕方を忘れる必要はありません。たえず、本能に従って、男女の恋愛をすればいいだけです。
ここで、もうひとつ恋愛に大きな要素が加わります。それが「学習」です。

恋愛の仕方を忘れた1.恐怖の体験

マウスを迷路にいれて、試行錯誤しながら、餌のある場所に行きつくという実験は、生物の学習のメカニズムを説明するために、よく引き合いにだされます。そのとき、マウスが迷路の行き方を間違えると電流に触れてしまい、それが「恐怖」となって動けなくなってしまうという現象も報告されています。それは、人間であっても、同様です。

何か過去の恋愛で辛いことはありませんでしたか?

例えば恋愛成就したと思っていた相手に、他に彼女や奥さんがいることがわかったり、
DVをするような男性と付き合っていたり、納得できない別れ方をした男性がいたり…。

そんな過去の恋愛経験があなたを恋愛から遠ざけている一因になっているかもしれません。

恋愛の仕方を忘れた2.嫌なことを避ける

過去に恋愛で何らかの恐怖を体験している女性は、また同じような状況に陥りたくないため、自然と恋愛を遠ざけている可能性があります。恋愛の仕方がわからない、恋愛成就がイメージできない、そのような女性は、心の内で何らかの学習がなされており、恋愛モードになれないのかもしれません。

そのため、恋愛の仕方を忘れた、恋愛成就のイメージがわかない人は、自分の過去と向き合ってみるというのもひとつの手です。

恋愛の仕方を忘れた3.浮気された過去

昔は、どちらかというと、恋愛に積極的だったのに、今は恋愛成就のイメージがまったくつかめない、そんな人はいませんか。そのような人は、以前に付き合った彼氏にひどい浮気をされた、あるいは、誰とつきあってもみんなに浮気をされるなど、忘れたい苦い経験があるかもしれません。

一度、浮気をされてしまうと、その後に彼氏の行動が改善されたとしても、浮気が発覚した時の自分の感情があふれかえってしまうことも。うまくいっているとしても、怒りや不満の感情がくすぶっているかぎり、必要以上に疑り深くなってしまい、恋愛モードに入ることも忘れたなんてことにもなりかねません。

また、そのときの風景や感情がフラッシュバックしてしまい、平常心が取り戻せなくなることもあります。そうすると、どのように気になる男性に向き合えばいいのか、恋愛成就後に付き合っていけばいいのか、冷静に考えることができなくなってしまう人もいるでしょう。

恋愛の仕方がわからないのは、過去の経験が物事の解釈をネガティブにしてしまい、自分の気持ちや彼氏の人となりを、素直に見れなくなっていることでもあるんですね。

恋愛の仕方を忘れた4.暴力

過去に、男性から受けた暴力も、女性が恋愛成就ができない原因となります。男女の関係性においては、女性の方が体も小さく、男性の力に勝てることは多くはありません。

彼女として大切にされていると思っていたのに、いきなり彼氏から暴力を受けた経験がある女性も少なくないと思います。そのような女性にとって、恋愛成就は、暴力の記憶を引き出してしまうこともあるのです。

自分では、昔のことは忘れたと思っていても、心のなかでしっかりとその記憶が刻み込まれています。身体的・精神的なダメージがありますので、それを思い出すようなきっかけがあると、トラウマが深刻化してしまうことも。

たとえ、新しい彼氏がおり、その男性は暴力をふるう人じゃなかったとしても、過去につきあった彼氏からの暴力の記憶により感情が書き乱れてしまうことも。そのようなとき、彼女は恋愛の仕方がわからない状態にあると言えるんですね。

あまりにも、フラッシュバックしてしまうことが多く、精神的に辛いと思われたら、専門医に相談することも方法のひとつです。恋愛の仕方を忘れたという問題を超えて、根本的に向き合わなければいけない物事が潜んでいることも皆無ではありません。

恋愛の仕方を忘れた5.家族

恋愛成就が遠ざかっている女性で、その原因がわからない場合、自分の家族の問題を振り返ってみるのも、その要因を探るための方法のひとつになります。家庭で、父親の浮気があった、暴力があったなど、子供の頃にあまり男性に対して良い印象を持てないような出来事を経験しているかもしれません。

まだ、異性というものがわからない子供にとって、最初の異性をなるのが父親です。その父親が、母親に暴力をふるっている、仕事をしないでお酒を飲んでいる、浮気を繰り返しているなど、マイナスのイメージがあるのであれば、それが彼氏へのイメージに反映されていることもあります。

恋愛の仕方を忘れた6.充実

恋愛成就から遠のいている女性は、みんなが本当に悲観しなければならない状況にあるのでしょうか。答えは「ノー」です。毎日の生活が充実している人は、日々を楽しくする方法をたくさん持っています。そのため、いい意味で恋愛に気が回らない、なんてこともあるのではないでしょうか。

特に女性の場合、やりがいのある仕事をしていて、さらには収入が高い場合、男性と付き合うことで行動が制約されてしまうことに煩わしさを感じる事があります。また、自分の仕事や収入が安定していれば、男性に経済的に依存しなければならない状況もありません。

恋愛成就したとしても、年齢によっては結婚が視野に入ることも。そのとき、「仕事をやめて家庭に入ってほしい」と彼氏に言われたら、付き合っている意味もわからない心境になるでしょう。仕事を通じてもっとステップアップしたいと思っている女性にとって、恋愛の優先度は低くなっていることもあるのです。

それでも恋愛したい女性のために恋愛の仕方をご紹介!

ここまで紹介してきた通り、恋愛成就の方法がわからない女性は、何らかの過去の経験が理由である場合もあれば、仕事などが充実しており、今はそのタイミングではないということもあるようです。

それでも、恋愛の仕方を忘れた!というのは、やはり寂しいものですよね。

恋愛成就の可能性は、自分の心を閉ざしていると、どんどんと低くなってしまいます。もしかすると、いい出会いが近くにあったとしても、あなたの心次第でそれが遠のいてしまいます。

恋愛成就は、自分の気持ち次第で、その良し悪しは大きく変わると言ってもいいでしょう。

そこで、恋愛の仕方を忘れた女性に向けて、恋愛するための方法9選をご紹介します!

恋愛の仕方1.自分と向き合う

恋愛の仕方がわからない時、相手や環境に原因を求めがちです。しかし、一番大切なのは、自分自身と向き合うことです。恋愛には、こうすればいいという方法があるわけではありません。むしろ、恋愛の仕方がわからないのは、自分自身のことがわからないと考えた方がいいでしょう。

友だちに聞いてみよう!

どうして恋愛できないのかわからない時、一番相談しやすいのが、友だちだと思います。しっかりと親身になって相談に乗ってくれる人であれば、男性でも女性でもいいでしょう。気兼ねなく話せるレストランや居酒屋などで、自分の思っていること、不安に感じていることを話していくうちに、自分が恋愛成就を遠ざけている原因がわかるかもしれません。
自分がわからないと思っていても、身近にいる人が案外わかっていることもあります。友だちではなく、家族に相談してもいいかもしれませんね。

交際相手と話し合ってみるのも解決のひとつ

もしも、彼氏がいる上で、恋愛の仕方がわからないのであれば、彼氏に自分のことを聞いてみてもいいでしょう。自分では忘れたようなことでも、相手が違和感を抱いていたり、いい関係を築くことができない遠因となる行為や言動があるかもしれません。

恋愛の仕方を忘れたことがきっかけになって、今まで気付いていなかった彼氏との関係性の問題点が見えてくることもあります。

恋愛の仕方2.出会いの場を増やす

恋愛の仕方がわからないと言っても、恋愛をするのはまず相手が必要です。恋愛の相手がいなければ、恋愛成就も、彼女としての幸せや苦労も、感じることができません。出会いの場を増やすことで、単に彼氏を見つけるのではなく、男女問わずいろいろな人と接することができます。それが、自分が恋愛の仕方がわからない理由を知るキッカケになるかもしれません。

合コンに行くのも方法のひとつ!

合コンは、恋愛に対して臆病になっていない人がいくイメージがあります。しかし、自分の決まった人間関係以外の人と出会える合コンは、自分の環境や気持ちをリセットするとてもいい機会になることも。

気軽に参加できる街コンや相席居酒屋など男女の出会いの場は多岐に渡っているので、友だちと気軽に参加することも、ひとつの方法になるのではないでしょうか。

身近な男性の内面をよく見てみる

出会いの場をあまり広げるのはちょっと・・・という人は、身近なところにいる男性に目を向けてみましょう。

自分では、絶対に恋愛対象ではないと思っていても、自分を楽しませてくれる、いざというときに助けてくれる、そんな男性はいませんか?もしくは、普段まったく話をすることがない同僚の男性に、もしかすると自分と合う人が紛れ込んでいることも。

場合によっては、自分が気が付いていないだけで、好意を持っている男性もいるかもしれません。周りをよく見ることで、理想の彼氏が見つかるのでは?

恋愛の仕方3.ハードルを下げる

恋愛の仕方がわからない人の中には、自分本位の考えで男性を見ており、彼女にしたいと思われにくい人もいるかもしれません。

たとえば、外見や年収にこだわる、自分の価値観との共有を強いているなど。

あるいは、仕事に熱中しすぎていて、好意を持っている男性が「告白しても彼女にはなってもらえないだろう」といつの間にかあきらめているということも。

相手に求めすぎたりするのもよくないし、自分が壁を作ってもよくないです。このバランスを上手に保つことも、いい恋愛をするために外すことができない方法です。

自分が求めているものを整理

恋愛対象となる男性に求めていることは、人ぞれぞれ異なります。そこで、まず自分自身が、恋愛に何を求めているのか、相手の男性に何を求めているのか、整理してみることも一案です。

もしかすると、自分が相手に求めているものが、高すぎるのでは?

自分が相手に求めていることと、自分に対する彼氏の評価が合致していないことで、恋愛の方向がうまく決まらないなんてことも。それを解決することで、恋愛成就につながる方法が見つかるかもしれません。

短所ではなく長所を見る

相手に対して厳しすぎることも、恋愛成就を遠ざけることに。誰にでも、何らかの欠点があり、それは男女関係ありません。彼氏に完璧を求めすぎて、短所ばかり気にしてしまっては、いい恋愛をすることはできません。ハードルを下げて男性のいいところを素直に見ることが、いい恋愛関係を作っていくための大切な方法なのかもしれませんね。

恋愛の仕方4.自分に完璧を求めない

彼氏に完璧を求めないことはもちろんですが、自分に完璧を求めないことも大切です。彼氏の前では、「完璧な彼女でありたい」という人もいると思います。特に、付き合って間もないころは、そのような気持ちが強く出てきます。それが、恋愛の仕方がわからなくなるきっかけになっているのかもしれません。

自分自身の弱点をさらす

自分が恋愛の仕方がわからなくなり、それにより相手との関係性がギクシャクすることがあったら、自分の悩んでいることや、うまくできないと思っていることを、素直に相談してみましょう。

男性は、女性の外見を重視するように思われがちですが、内面をよく見ています。また、女性が完璧すぎるよりも、ある程度の隙があった方が、男性は女性により魅力を感じます。女性が悩んでいることを知ったことで、恋愛がより深まることもあるのです。

補えあえる関係性を模索

いい恋愛を続けるためには、彼氏の短所ではなく長所を理解し、自分自身の弱点もさらけ出だすことも大切です。恋愛は、緊張するのではなくリラックスできることが一番。それぞれのいいところ、十分ではないところを理解しあい、サポートしあえることで長く恋愛関係を維持することができます。

恋愛の仕方5.急がない

好きな人の彼女になったとき、「より関係を深めていこう」「自分だけを見てもらいたい」そんな欲求が強すぎると、自分を見失ってしまう原因になります。そして、それが恋愛の方法がわからない状況を生み出していることも。

また、彼女になりたいと思っていても、それがスムーズにいかないことで、どのように接していけばいいのかわからなくなる人もいるでしょう。恋愛を充実させるためには、あまり慌てないで身を任せることも大切な方法です。

自分を大切にする恋愛を

恋愛から遠ざかっている人は、ついつい誰かの彼女になることが目的となり、本当にいい出会いを逃してしまうこともあるでしょう。だからこそ、恋愛の仕方がわからないことに焦らず、自分の今の状況を有意義にすることも一案。そうすることで、自然といい出会いがやってくることもあります。

タイミングが来るのを待つ

恋愛の方法がわからない、彼がいるがいい関係が築けない、そのように感じている女性は、もしかすると今は恋愛のタイミングではない可能性も。それでは、恋愛に興味を持たなくてもいいの?となりそうですが、そういうことではありません。

今は、将来によりよい恋愛をするために、自分を磨く期間だと言い換えてもいいでしょう。忘れたころにいい出会いが見つかるなんてこともあるかもしれませんね。

恋愛の仕方6.結婚を意識しすぎない

年齢や状況にもよりますが、女性は「彼女」となったあと、結婚を意識することも少なくありません。それは、決して悪いことではありませんが、そのような意識が恋愛の仕方を誤った方向に導いてしまうことがあります。結婚を前提に付き合っているのではないときは、結婚をあまり意識せず、いい関係性をいかに築くかを考えた方がいいかもしれません。

まずは自分が自立すること

女性によっては男性に幸せにしてもらいたい、将来養ってもらいたい、という欲求が強い人もいます。男性はそれにプレッシャーを感じていることも少なくありません。
彼氏彼女の関係がうまくいくためには、頼るところは頼り、自立するところは自立する、このバランスを保つことが重要です。これは恋愛の仕方だけではなく、将来結婚しても同じ事です。
相手に求めるよりも、まずは自分が自立して、自分の生活を充実させるところから始めてみましょう。

パートナーとなることが大切

忘れたらいけないことは、恋愛関係はパートナーとしての関係でもあることです。パートナーであることを忘れたら、付き合っていることの意味がなくなります。恋愛というくくりに依存しすぎずに、お互いが独立した一個人であり、パートナーである事を前提として接することも、時として大切になるのではないでしょうか。

恋愛の仕方7.無理をしない

恋愛の仕方がわからないと思っている人は、まじめな人が多いのでは。恋愛のあり方や、彼女としてふるまい方、相手の言動に対して、まじめに対応しすぎていることも。

肩の力を抜いて

そんな時は、肩の力を抜いて、「まあ、いいか」と楽観的に考えていきましょう。マニュアル通りにいかないから、恋愛は楽しいのです。相手がいる人も、もし関係性がうまくいかないようだったら、一度、理由を話して距離をおくことも方法のひとつ。あなたのことを本当に考えてくれている彼氏なら、きっと気持ちを理解してくれるはずです。

恋愛以外の世界も

彼氏を作らないと、恋愛を充実させないと、そのようにいつも考えている女性は、世界がとても狭いのかもしれません。恋愛の仕方の答えを探すのではなく、自分の世界を広げる活動をするのもいいと思います。海外インターンシップや海外留学に行くというのも一案。自分の環境をガラッと変えることで、恋愛の見え方も変わるのではないでしょうか。

恋愛の仕方その8.行動パターンを変える

女性のなかには、好みの男性を一貫して変えない人もいます。それが、視野を狭くする一因となることも。そこで、自分で意識して思い込みのパターンを脱却する挑戦をするのも、恋愛成就の近道かもしれません。

思い込みが恋愛成就を遠ざける!?

好きになる人が一貫性がなかったり、いつも同じタイプを好きになったり・・・。恋愛には、それぞれのクセが反映される傾向があります。思い込みのなかで、恋愛の仕方を模索している可能性が高いことを、忘れたらいけません。

意外な運命の出会いも

こういう人と長く付き合うとは思わなかった、自分のタイプと全く異なる人と結婚した、なんて話は聞きませんか。思い込みを脱却することで、運命の出会いが訪れることも。今までの恋愛の仕方を振り返り、まったく異なる関係性を作り直すというのもいいかもしれません。

恋愛の仕方9.先入観を取り払う

恋愛が成就しないと思っている人は、恋愛に対して、あるいは相手に対して、何らかの先入観がある可能性も。恋愛はこうあるべきだ、彼氏・彼女はこうあるべきだ・・・。このような先入観は、ひとりよがりの恋愛をしてしまう危険性大です。

相手の内面を見る努力を

最終的に大事なのは、やはり相手の内側を見ようとする姿勢です。相手の内面をちゃんと見ることで、恋愛の多彩なあり方がわかってくるはずです。このことを忘れたら、自分自身の内面も彼氏にちゃんと見てもらえません。互いを思いやる、いいパートナーとの関係を築くための第一歩とも言えますね。

恋愛に悩んだ時は新しい自分を発見するチャンス!

最後に、恋愛を通じて、新しい自分を発見することが、何よりも大切です。恋愛の仕方がわからず苦しんだ時に、恋愛を楽しんでいる男女を見かけると、自己嫌悪に陥りがちです。

しかし、恋愛の仕方に悩んだ時は、新しい自分を発見するためのチャンスなのです。
恋愛はするものではなく、落ちるものとも言います。あれこれ悩むよりも、今は新しい出会いのために立ち止まる時とも言えるのです。

大丈夫。必ずあなたにも素敵な男性が現れるはずです!

もっと恋愛について知りたいあなたへ

恋愛経験なしは女としてまずい!そんなあなたが彼氏を作る方法とは?
よく笑う人の7つの心理・特徴!よく笑う人は魅力的で恋愛でも得?
年の差カップルの恋愛のメリット・デメリット!うまくいくコツは?
辛い恋からの7つの抜け出し方とは!【恋愛が辛い女子必見!】

関連するまとめ

ひこすけ
ひこすけ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ