幼馴染は恋愛対象になる?上手に付き合うための方法と注意点!

あなたには幼馴染がいるでしょうか。その幼馴染はもしかして初恋の相手だったりするかもしれませんね。今回は幼馴染が恋愛対象になるかどうかを調べてみました。恋愛対象になる場合、どういう風に付き合うのか、その注意点もまとめていきます。付き合うときの参考にしてください。

幼馴染は恋愛対象になる?上手に付き合うための方法と注意点!のイメージ

目次

  1. 幼馴染だと恋愛対象にはならない?
  2. 幼馴染が恋愛対象?初恋の場合が多い?
  3. 男性が思う、幼馴染との恋愛
  4. 女性が思う、幼馴染との恋愛
  5. 幼馴染との恋愛のメリット◎よく知っている
  6. 幼馴染との恋愛のメリット◎話題に困らない
  7. 幼馴染との恋愛のメリット◎親を知っている
  8. 幼馴染との恋愛のメリット◎浮気しにくい
  9. 幼馴染と恋愛関係になる方法◎知らない部分を見せる
  10. 幼馴染と恋愛関係になる方法◎恋愛の話で意識させる
  11. 幼馴染と恋愛関係になる方法◎気持ちを整える時間
  12. 幼馴染と恋愛関係になる方法◎距離を置く
  13. 幼馴染と恋愛関係になる方法◎2人で会う頻度を増やしていく
  14. 幼馴染と恋愛関係になる方法◎思い切って告白する
  15. 幼馴染との恋愛での注意点◎ドキドキした恋愛は望まない
  16. 幼馴染との恋愛での注意点◎異性であることを意識する
  17. 幼馴染との恋愛での注意点◎素直な気持ちでいる
  18. 幼馴染との恋愛での注意点◎執着はNG
  19. 幼馴染との恋愛での注意点◎別れたときは気まずくなる
  20. 幼馴染との恋愛で素敵なカップルに

幼馴染だと恋愛対象にはならない?

あなたには幼馴染の異性がいるでしょうか。幼馴染が好きだけれど、今の関係を壊したくなくて、告白ができないまま大人になってしまう、というエピソードは多いようです。

しかし本当に相手のことが好きなら、エピソードのように告白ができないまま終わってしまうのではなく、勇気を出して告白をしたいと考えますよね。

今回は幼馴染は恋愛対象になるのかということと、もしも幼馴染と付き合うことになったら注意をするべきポイントをまとめてみました。

ちなみに幼馴染が恋愛対象になるのか、というアンケートでは半数以上の人が恋愛対象になると答えています。なかには、幼馴染で結婚をしたというエピソードも少なくありません。

幼馴染との恋愛には、色々な興味がわいてきますよね。ちなみに、幼馴染との恋愛の場合は、幼馴染が初恋であるというエピソードも多いのです。

幼馴染が恋愛対象?初恋の場合が多い?

幼馴染との恋愛を調べてみると、幼馴染が初恋の相手だと答えている人はとても多くいました。異性を意識して最初にあう確率が高いのが、幼馴染だからかもしれませんね。

小さいころから一緒に遊んでいるので、お互いの性格も良くわかっていることから、付き合いやすいという理由もあるのかもしれません。それではそんなエピソードについて、少しご紹介させていただきます。

上のエピソードにもあるように、大学進学や就職で離れてしまった幼馴染をSNSで探すという人は多いようです。そして上のエピソードのように、発見して驚いてしまうというエピソードも少なくありません。上のエピソードでは幼馴染の男の子が、早稲田大学に入学していたようですね。スゴイ頭の良い幼馴染だったようです。

上のエピソードでは、幼馴染が初恋で、幼馴染が初めての彼氏だったようです。幼馴染が初めての彼氏というのは、良くありそうなエピソードで、なかなかないものです。しかしエピソードの最後では、その幼馴染とは別れてしまったというようなエピソードのようですね。成長する過程で、もっと良い出会いがあったのかもしれません。

上のエピソードでは、小学校6年生の時に幼馴染に「守る」と言われたことで、自分の恋心に気付いたという胸きゅんエピソードのようです。小学校6年生で、異性に「守る」なんて言われたら、ドキっとしますよね。その後どうなったのか、エピソードは不明ですが、とてもドキドキとするエピソードではあるようです。

■参考記事:初恋の人と再会!男性の本音は?

初恋の人が忘れられない!初恋の人に再会した男性の本音9つ!

男性が思う、幼馴染との恋愛

幼馴染の恋愛については、男性と女性で少し考え方が違うようです。ここでは男性が思う幼馴染との恋愛についてまとめていきましょう。

男性が幼馴染を恋愛対象だと思うかどうかという質問には、全体の66%ほどが恋愛対象であると答えています。半数以上の人が、幼馴染が恋愛対象になると考えていることがわかります。

しかし実際に幼馴染と付き合ったかという質問に関しては、6%の人が付き合ったと答えていて、94%ほどの人は気持ちを伝えることができていないようなのです。

幼馴染の女性を恋愛対象にみるkとはできるけれども、告白をする勇気を出すところにまでは至らなかったようです。これは幼なじみに告白をするデメリットも大きく関係しているようです。

女性が思う、幼馴染との恋愛

女性が幼馴染を恋愛対象だと思うかどうかという質問では、56%の女性が恋愛対象になると思うと答えています。男性よりは10%減になりますね。これは男性が自分と同じ年齢である場合、精神年齢が幼く感じるためであるようです。

弟のように感じると思う人は20%ほどいるようです。しかし成長するにつれて、男性の精神年齢が成熟してくることで恋愛対象として考えるようになった、という女性もいたようでした。

そして実際に幼馴染と付き合ったことがあると答えた女性は、男性と同じ6%程度でした。幼いときに相手のことが好きだと感じてしまった場合、告白をしたり付き合うという年齢になるころには、お互いに付き合いが長くなりすぎていて、告白をするタイミングがなかったという理由が、告白ができなかったという理由では多いようです。

幼馴染が付き合うというのは、色々な障害がありそうだというのも、エピソードから見えてきますよね。それでは、次に幼馴染が恋愛関係になるメリットについてまとめていきましょう。

■参考記事:友情と恋愛感情の違いとは?

好きとは何かわからない?恋愛感情と友情を見分ける方法って?

幼馴染との恋愛のメリット◎よく知っている

幼馴染が恋愛をして、彼氏彼女となるメリットのひとつは、お互いのことを良く知っているというメリットがあります。小さいころから比較的隠し事なく遊んできた仲間だと思うので、今更彼氏や彼女の前で自分を取り繕う必要がない、というのが大きなメリットになるでしょう。

お互いのことを良く知っているので、例えば誕生日のプレゼントを買う時にも、何を買ったらいいのかわからない、というのは少ないかもしれません。お互いの趣味や好きなものも把握していることが多いでしょう。

またケンカをしたときであっても、お互いの性格をよく知っていれば、大きなケンカになる前にどちらかが折れるということもできるかもしれませんね。

お互いのことを良く知っている分、彼氏彼女という関係になっても、恋愛をスムーズにしてくれそうです。

幼馴染との恋愛のメリット◎話題に困らない

幼馴染で彼氏彼女になる恋愛のメリットには、話題に困らないというメリットもあります。普通の恋愛であれば、付き合い始めのころは相手のことがあまりよくわからないので、ちょっと気まずい無言の時間があったりするものです。

しかし幼馴染であれば、どんなことでも話題にすることができます。自分のことも話題になりますが、家族のことや仕事でのエピソード、親戚が結婚した話や、家の近所のことでも話題になります。

なぜなら2人は幼馴染で、お互いのことを良く知っているからです。家族のことや家の中の作りまで知っていることもあるでしょう。そうすれば「角の部屋がさ」なんて話も、2人は理解をすることができます。

恋人として楽しい恋愛を続けていくためには、会話が楽しい、話をしていて面白いと感じることはとても大切なことです。恋愛対象としてみることができるかどうかの条件にもなってくるでしょう。

会話がない恋愛が悪い恋愛だとも言い切れませんが、できれば楽しく会話ができる相手と恋愛を楽しみたいのではないでしょうか。幼馴染とであれば、彼氏彼女としてそういう恋愛を楽しむことができそうです。

幼馴染との恋愛のメリット◎親を知っている

幼馴染と彼氏彼女として恋愛をするメリットには、お互いの親を知っているというメリットもあります。お互いの親を知っているので、お泊まりデートもしやすいですよね。

お互いの親を知っているので、彼氏や彼女になったときに、相手の親に安心してもらいやすいという点でもメリットであると言えるでしょう。「〇〇さん家の息子さんなら大丈夫だろう」という具合に、お互いの親も彼氏や彼女のことを知っているということになります。

また幼馴染の彼氏彼女の場合、もしもそのまま結婚をするという話になった場合でも、実家が近いのでお互いの生活拠点を変えなくてすむ可能性が大きいというメリットもあります。

親もお互いのことをよく知っているので、結婚という話が出た時に、結婚に反対をする理由が少ないというのもメリットになるでしょう。

幼馴染が彼氏彼女という恋愛関係になることは、将来的にみてもメリットが多いようです。

■参考記事:いとこへの恋愛感情はタブーなの?

いとこに恋愛感情をもってもいい?結婚がタブーとされる理由とは

幼馴染との恋愛のメリット◎浮気しにくい

幼馴染と彼氏彼女になるメリットには、浮気がしにくい、浮気をされにくいというメリットもあります。お互いのことをよく知っているので、お互いどんな風に嘘をつくのか、どんな異性がタイプなのかということも良く知っているはずです。

そのため相手が浮気をしそうになったら、あらかじめ釘を刺しておくことができるようです。

また親もお互いを知っているため、万が一どちらかの浮気で別れるようなことになったら、それは親にまで話が回ってしまうことになります。

親だけではなく、場合によってはご近所中が、どうして2人が別れることになったのかというエピソードが広がってしまうかもしれません。そんなリスクを冒してまでも浮気をするようなことはしないでしょう。

幼馴染と恋愛関係になる方法◎知らない部分を見せる

それではここからは、幼馴染と恋愛関係になる方法についてまとめていきましょう。先ほども書いたように、幼馴染が恋愛関係になるメリットは多いですが、恋愛関係になる方法は少し大変です。

なぜなら子どもの頃からお互いのことを知りすぎているため、相手を異性としてみることができなくなっている場合があるからです。恋愛をするというのは、相手を異性として意識をして、ドキドキするところからスタートするものです。幼馴染の場合、そのドキドキを期待することはできません。

そのため幼馴染と恋愛関係になる方法は、あなたが幼馴染の知らない部分を出していくという必要があります。女性であれば、いつもはボーイッシュな服装をしていた人がフェミニンな服装になるだけでもドキっとさせられるかもしれません。逆にいつもはフェミニンだけど、ボーイッシュな恰好をしてみるというのもいいでしょう。

男性の場合も、髪型を変えたりいつもはラフな恰好だけど、カジュアルフォーマルな恰好をしてみたりというのも効果があるかもしれませんね。

必要なのはギャップです。いつもとは違う自分を時々見せることで、相手にドキっとさせる瞬間を作るという方法が大切です。

■参考記事:異性にギャップ萌えする瞬間って?

ギャップ萌えする瞬間21選!女子・男子別に解説!

幼馴染と恋愛関係になる方法◎恋愛の話で意識させる

先ほども書いたとおり、幼馴染の関係でいる場合、お互いを異性として意識できないという人もいます。幼馴染と恋愛関係になる方法には、まずは相手に自分を異性として見てもらうという方法も必要になるでしょう。

そのためには男性らしく女性らしく振舞うという方法も大切ですが、もっと異性だと感じてもらうために、幼馴染に恋愛の話をしてみるという方法もおすすめです。

誰かと誰かが結婚したとか結婚していないとかという話でもいいですし、同じクラスや同僚が付き合っているというような話でもいいかもしれません。

あなたが誰かに告白をされたのであれば、そのことを恋愛相談してみるという方法もいいでしょう。恋愛相談をするときには、「でも自分には気になる人がいる」という気持ちをなんとなく匂わせることができると、さらに恋愛関係になる方法に近づいていきそうです。

幼馴染と恋愛関係になる方法◎気持ちを整える時間

幼馴染と恋愛関係になる方法には、相手の気持ちを整える時間をつくってあげるということも大切な方法です。よく聞くエピソードですが、あなたの中で相手が好きだと思ったら、あなたの中で恋愛はスタートしていますが、幼馴染の人にその気持ちが伝わっていなければ、幼馴染の人の中ではまだ恋愛は全くスタートしていません。あなたが自分のことを好きなのかどうかもわかっていない状態です。

そんな状態で、あなたが突然幼馴染にガツガツと恋愛の感情をぶつけていっても、相手は驚くばかりになってしまうでしょう。

まずはあなたの気持ちをそれとなく伝えるか、ストレートに伝えて、幼馴染の反応をみながら、恋愛の関係を進めていくということが大切でしょう。

相手の気持ちを考えながら、長期戦になることを覚悟で恋愛関係になる方法を進めていくことが大切です。結婚に繋がるような話になったときにも、ともかく焦ること無く相手の気持ちを考えてあげるようにしましょう。

幼馴染と恋愛関係になる方法◎距離を置く

幼馴染の初恋エピソードでもあったように、大学に進学したり就職したあとに、気持ちに気が付くということも少なくありません。

幼馴染と恋愛関係になる方法には、相手と少し距離を置いてみるということも大切です。幼馴染は幼いときからずっとそばにいるので、相手が恋愛対象なのか、相手のことが好きなのか、一緒にいるから好きなのか、よくわからなくなってしまうものです。

相手と少し距離を置くことで、相手もあなたのことについて少し考える時間を作ってくれるかもしれません。

またあなた自身も、幼馴染のことが結婚したいほど好きなのか、家族のような好きなのか、本当に恋愛対象なのか、自分の気持ちを確認できるよいチャンスになるかもしれません。

恋愛では会えない時間が2人を育てるともいいます。会えない時間をつくることで、お互いの気持ちを確かめ合うことも、幼馴染が恋愛関係になるためには必要なのかもしれません。

幼馴染と恋愛関係になる方法◎2人で会う頻度を増やしていく

幼馴染と恋愛関係になる方法には、彼氏彼女になれるように2人で会う頻度を増やしていくことも大切です。異性の場合、幼馴染であっても2人きりで会うという機会は少ないのではないでしょうか。誰か仲間が一緒にいるという場面が多くなってくると思います。

それでも幼馴染と恋愛関係になりたいと思っているのであれば、なんだかんだ理由をつけて2人で会えるように努力をしてみましょう。

観たい映画があるから付き合ってほしいとか、新しいカフェができたから一緒に行ってみよう、など果敢に誘ってみましょう。

幼馴染という関係上、「その日は忙しいから無理」なんて軽く断られてしまうこともあるかもしれません。それは相手がまだあなたを恋愛対象として認識していないからです。

幼馴染があなたと2人きりになったときに、異性だと認識してもらえるように、頑張ってみてくださいね。

幼馴染と恋愛関係になる方法◎思い切って告白する

幼馴染によっては、とても勘が鈍い人もいます。あなたがどんなに好意を表現しても、気が付かないのか気が付いていないふりをしているのか、恋愛関係になることができないという場合もあります。

それでもあなたが幼馴染と恋愛関係になって付き合いたいと考えているのであれば、思い切って告白をするという方法がおすすめです。

確かに告白によってはデメリットもあります。告白しても100%成功をする可能性があるわけではありません。

ですから告白をする前には、ジャブを打っておくというのもおすすめの方法です。「例えば2人が付き合ったら」なんてたとえ話をフッて相手の反応を見るというのもいいでしょう。

また幼馴染に彼氏や彼女がいないかどうかのリサーチも、忘れずにしておきましょう。

幼馴染との恋愛での注意点◎ドキドキした恋愛は望まない

幼馴染が恋愛関係になるというのは、少しハードルがあるようです。しかし告白が成功して付き合うことになった後でも、注意点は多いようです。もしかしたら結婚にまでつながるかもしれない幼馴染の恋愛関係です。注意点に注意をしながらお付き合いをしていきましょう。

一番注意をしなくてはいけない注意点が、幼馴染の恋愛にはそれほどのドキドキ感がないという点です。

恋愛の楽しみをドキドキ感に求めているという人は、とても注意をしなくてはいけない注意点となるでしょう。

なぜなら幼馴染の恋愛では、お互いのことを良く知りすぎているので、これという新しい発見が少ないからです。結婚したあとの夫婦のような関係、ある意味で熟年夫婦のようなカップルになることが多いでしょう。

お互いのことをとても理解しているので、穏やかで落ち着いた恋愛は楽しめるでしょう。癒されることも多い関係になるはずです。しかしそれをつまらないと感じてしまう人なら、幼馴染との恋愛は向いていないかもしれません。

幼馴染との恋愛での注意点◎異性であることを意識する

幼馴染との恋愛での注意点は、異性であることを意識することを忘れないという点です。幼馴染とは一緒にいる時間が長いので、相手を異性として見られないという人もいますよね。

小さいころはよく一緒にお風呂に入ったからといって、下着姿をみられてもなんとも思わないという人もいるかもしれません。しかしそれは、男性であっても女性であっても良い傾向ではありません。

女性はもちろんですが、男性も異性の前で下着姿になるということは恥ずかしいことだと感じるようにしましょう。

相手は異性ですから、他の異性の前の自分とせめて外見だけは同じようにしましょう。男性であれば無精ひげは剃るとかですね。女性はノーメイクでウロウロしないということも大切でしょう。

幼馴染でいるときと、付き合い始めてからは、お互いが異性として意識できるかどうかが大切になってきます。恥ずかしくないからといって、いつも通りでいるというのはいけません。注意点のポイントになります。

幼馴染との恋愛での注意点◎素直な気持ちでいる

幼馴染との恋愛での注意点は、変わらず素直な気持ちでいるということです。付き合うときにどちらかが告白をして付き合った場合、おそらくはお互いとても素直な気持ちになって告白をして、その気持ちを受け止めて付き合うことになったのだろうと思います。そのときの素直な気持ちを忘れてはいけません。

幼馴染の恋愛の場合、多くのことをお互いが知っています。相手の性格や好きな物、嫌いな物など、知らないことの方が少ないという場合もあるでしょう。

しかしどんなにお互いのことを知っていても、他人であることに変わりはありません。もしもこの先2人が結婚することになったとしても、結婚しても他人であるということに変わりはありません。

他人である以上、あなたの気持ちを心の中にしまってしまったら、相手には届くことがありません。付き合ったころの素直な気持ちを忘れずに、愛情表現や感謝の気持ちは言葉で伝えるようにすると良いでしょう。

幼馴染との恋愛での注意点◎執着はNG

幼馴染との恋愛に限ったことではありませんが、恋愛での注意点には執着しすぎないということも大切です。幼馴染だったころはそれほど気にならなかった相手の異性との関係が、恋愛関係になった途端に気になるという人もいるようです。

そんなとき、ついつい相手を束縛してしまうようなことを言わないようにするというのが注意点になります。

幼馴染で、お互いがまだ実家にいる場合は、家も近いので相手のことが気になって家に押し掛けるという人もいるようです。

相手のことが好きな気持ちはわかりますが、あまりにも執着しすぎてしまうと、幼馴染にも幼馴染の親にも、あなたのイメージがマイナスになってしまいます。もしも幼馴染との結婚まで考えているのであれば、あまりにも執着しすぎないように、相手のことを信頼してあげる心を持つようにしましょう。

幼馴染との恋愛での注意点◎別れたときは気まずくなる

幼馴染との恋愛での注意点は、彼氏彼女になって別れた時には気まずくなってしまうという注意点があります。告白をしてフラれてしまった場合も同じですが、家が近いので、全く顔を合わせずに生活をしていくということが難しい場合が多いようです。

幼馴染と付き合って、結婚までしてしまえばいいのですが、その前に別れてしまうということもよくある話です。

また親同士が仲が良い場合は、親との会話の中にも別れたりフラれた幼馴染の話題が出てくる場合もあります。

親に幼馴染に告白をしてフラれた事は伝えなくてもいいでしょうが、付き合っていた場合はおそらくバレています。幼馴染と別れた後は、幼馴染の名前が出るたびになんとなく気まずい雰囲気になることは覚悟をしておいたほうがいいでしょう。

幼馴染との恋愛で素敵なカップルに

今回は幼馴染は恋愛対象になるのかどうかを調べてみました。幼馴染が恋愛対象になる確率は半数以上と、とても高めであったことがわかります。また幼馴染と上手に付き合うための方法と注意点についてもまとめてみました。いかがだったでしょうか。

幼馴染は恋愛対象となる確率は高いものの、付き合ったあとに注意すべき点が多いことからなかなか告白ができないという人が多い気持ちが、ちょっとわかったような気がします。

とはいえ、幼馴染で恋愛関係になり、幸せな結婚をしているという人も多いようです。友達よりも特別で、家族とも違う関係性を持つ幼馴染との恋愛は、あなたの恋愛にとっても特別なものになるかもしれません。

注意点を参考に、幼馴染と素敵なカップルを目指してくださいね。

カップルの付き合い方についてもっと情報を知りたいアナタに!

彼氏と電話したい!長続きカップルになるための頻度や話題とは?
彼氏と同棲する時にしてはいけないことまとめ!【要注意】

関連するまとめ

鈴子
鈴子
涼しくなりました。新しい家族が増えました。

新着一覧

最近公開されたまとめ