平野歩夢の彼女がインスタに登場?ヤバイと話題のタトゥーの真相も!

平野歩夢の彼女がインスタに登場?ヤバイと話題のタトゥーの真相も!

イケメンが多いスノーボード界でも特にかっこいいと注目を集めている平野歩夢さん。2014年のソチ五輪で銀メダルを獲得したことでも有名です。この記事は、そんなスノーボーダーの平野歩夢さんの恋愛や、話題のタトゥーについて調査しました。

記事の目次

  1. 1. 平野歩夢のプロフィール
  2. 2. 平野歩夢の歴代彼女まとめ!
  3. 3. これからも「平野歩夢」に要注目!

平野歩夢のプロフィール

平野歩夢さんは1998年生まれの20歳(2019年現在)です。新潟県村上市で生まれ育ち、現在は日本のスノーボーダーとして活躍しています。

スノーボーダー業界はイケメンが多いですが、その中でも一際かっこいいと注目されているのが平野歩夢さんです。ルックスだけでなく、ストリートファッションとドレッドヘアなどの奇抜な髪型は、男性からも支持されており、男女どちらからも支持されています。

今回はそんなイケメン・スノーボーダーの平野歩夢さんの恋愛事情から、話題になったタトゥー情報までとことん調査してみました。

平野歩夢のスゴすぎる戦績!

まず、平野歩夢さんの戦績について見ていきましょう。平野歩夢さんはスケートパークを運営する父のもとに生まれ、幼少期からスケートボードとスノーボードができる環境で育ちました。

その後小学4年生でスノーボードメーカーのバートンと契約をし、2011年、2012年と全米オープンのジュニアジャムで連覇を果たします。

その後も様々な大会で好成績を残し、2014年のソチオリンピックでは日本人史上最年少である15歳で銀メダルを獲得しました。

さらにその後2018年の平昌オリンピックでも銀メダルを獲得し、現在も日本代表選手として活躍しています。

平野歩夢インスタのタトゥー画像がヤバい!

平野歩夢さんのことをネットで検索すると衝撃的なタトゥーが話題になっています。平野歩夢と漢字で大きく入れられた右腕、実はこれ平野歩夢さん本人の腕ではなく、平野歩夢さんのマネージャーさんの腕のようです。

平野歩夢さん自身にはタトゥーは入っておらず、この画像が平野歩夢さん本人のものと勘違いされたことから噂が広がってしまったようです。

平野歩夢の歴代彼女まとめ!

それでは次に平野歩夢さんの歴代の彼女について調査していきましょう。まだ20歳の平野歩夢さんは、これからたくさんの出会いがあると思いますが、これまでにも週刊誌によって彼女の存在がスクープされていました。

いったい、平野歩夢さんはこれまでにどんな恋愛をしてきたのでしょうか。

平野歩夢の彼女をフライデーがすっぱ抜き?

平野歩夢さんが週刊誌にスクープされたのは2014年です。週刊誌「フライデー」にスクープされた彼女と思われるお相手は当時付き合って1年の1歳年上で黒髪美人の高校生だったそうです。

また、15歳の中学3年生でラジオに出演した際にも、当時は彼女がいることを話していました。日本代表でも、思春期の男の子ですし、彼女の存在があってもおかしくありませんよね。

インスタに登場?平野歩夢の現在の彼女は?

結論から言うと、現在の平野歩夢さんの彼女は特定できませんでした。ただ、Twitterなどで、平野歩夢さんが彼女らしき女性と歩いているところの目撃情報や、高級車でデートする姿を目撃する声がありました。

しかし、目撃された人物が本当に平野歩夢さんなのか、そして真偽は分からないため、確信のある情報はありません。

これからも「平野歩夢」に要注目!

平野歩夢さんの顔が世間に広まってから、どんどんかっこよくなっていくとネットでも話題になっています。

またスノーボードだけでなく、スケートボードにも挑戦している平野歩夢さんは、常に戦い続け、挑戦し続けています。

平昌オリンピックで着地を失敗し生死に関わりかねない大きな怪我をした平野歩夢さんですが、スケートボードも同じだけ大けがの危険性があるようです。

しかし、経験によって成長しようとするその姿は、ルックスのかっこよさを超えた人間としての魅力がたくさんあります。これからの平野歩夢さんにも大注目です。

◆男性芸能人の恋愛が気になる方はこちらもチェック!

綾野剛の現在の彼女は佐久間由衣?元カノから結婚の噂まで調査! | Lovely[ラブリー]のイメージ
綾野剛の現在の彼女は佐久間由衣?元カノから結婚の噂まで調査! | Lovely[ラブリー]
ミステリアスな雰囲気と圧倒的な演技力で世を魅了する俳優・綾野剛さん。魅力的な綾野剛さんなだけあって、熱愛の噂がある女性芸能人も美女ばかりです。今回は、綾野剛さんのプロフィールや恋愛愛情、現在の彼女のことまで事細かにお届けします。

Related article /

関連記事
Copyright (C) Lovely