セックスレスと浮気の関係は?セックスレス夫婦必見!

セックスレスが浮気の原因になっている可能性があります! セックスレス夫婦が離婚の危機に陥りやすい状況と、もし浮気により離婚した場合の慰謝料など夫婦間での問題などをテーマに挙げていきたいと思います。 セックスレス解消に向けてできることをしてみませんか?

セックスレスと浮気の関係は?セックスレス夫婦必見!のイメージ

目次

  1. セックスレスの定義とは?
  2. 夫婦のセックスレスが原因で浮気に至った場合
  3. セックスレスが原因で浮気に発展した夫婦はどれくらい?
  4. 夫がセックスレスになってしまう原因と浮気の経緯
  5. 妻がセックスレスになってしまう原因と浮気の経緯
  6. 夫がセックスレスで浮気に走る原因とは?
  7. 妻がセックスレスで浮気に走る原因とは?
  8. 浮気発覚後にセックスレスになってしまう夫婦も...。
  9. セックスレスで浮気されないためにできる事とは?
  10. セックスレスで浮気を調査①悟られないように隠しきる
  11. セックスレスで浮気を調査②周りの協力などに頼らない
  12. セックスレスで浮気を調査③探偵に調査依頼してみる
  13. 夫や妻がセックスレスで浮気をしていないか自分で診断してみる
  14. セックスレスで妻や夫が浮気をしていないか診断①生活面
  15. セックスレスで妻や夫が浮気をしていないか診断②携帯電話
  16. セックスレスで妻や夫が浮気をしていないか診断③車
  17. セックスレスが原因で浮気が発覚した場合の対処法
  18. セックスレスが原因で浮気が発覚し離婚する場合
  19. セックスレスが原因で浮気が発覚し離婚しない場合
  20. まとめ

セックスレスの定義とは?

セックスレスが夫婦間で浮気の原因になっている事をご存知でしょうか?
そもそも「セックスレス」とはどのような意味かご存知でしょうか?

「セックスレス」とは、病気などの特別な事情がないにも関わらず、1か月以上性交渉がないカップルとされています。

「え?1か月以上性行為がないなんてざらにある...。」なんてカップルや夫婦はちょっとヤバイのかもしれません。

今回はそんな「セックスレス」のカップル・夫婦が浮気に陥りやすい原因とセックスレスに陥らないための対処法をお伝えしていきます。
セックスレスでや浮気が心配で悩んでいませんか?

セックスレスを解消して心も体も健康な夫婦の生活を送っていきましょう。

夫婦のセックスレスが原因で浮気に至った場合

夫婦間のセックスレスが原因で「浮気」に至ったというご夫婦は多くいます。
さらに、セックスレスからの浮気が離婚原因になっているご夫婦も統計的に多い傾向にあるようです。

夫婦のセックスレスだけならまだしも、セックスレスからの浮気となれば当然離婚に至るケースも多くなります。
また、「離婚」に至った場合、慰謝料や財産分与、子どもがいる場合は子供の養育費や親権問題に発展してしまう事でしょう。

セックスレスから、そんな大きな問題になってしまう前に対処できる方法や術を学んでおきましょう。
どれだけ仲のいい夫婦でもセックスレスが原因で、離婚に至る夫婦もいるのです。

夫婦の間でセックスレスという問題がどれだけ大きな事なのかをよく考え、学べる機会になればと感じます。
こちらの記事では、そんな夫婦間でセックスレスが原因で離婚問題に発展した場合の対処法を解説していきます。

セックスレスが原因で浮気に発展した夫婦はどれくらい?

では実際に、セックスレスが原因で浮気に至ったご夫婦はどれくらいいるのでしょう?
日本ではどれくらいの夫婦がセックスレスに陥っているのでしょうか?
総合的な視点から、日本の夫婦がどれくらいセックスレスに陥り、月にセックスの回数をどれくらいしているのかを見ていきましょう。

2016年バイエル薬品の報告より「日本での配偶者とセックスの頻度に関する調査」をもとに調べたところ、1か月に1回以上のセックスをしたカップルが40%に対して、年に1回、又は1年以上セックスをしていないカップルは全体の約50%になるという結果が出ています。

このような結果から、日本でのセックスレスの夫婦が全体の約60%と厳しい状況になっています。

半数以上のご夫婦がセックスレスであるという現実と、セックスレスが原因で浮気に走ってしまうご夫婦も少なくありません。
主に浮気に走る原因として職場や他の場所などで「何度も顔を合わせる事で惹かれあうようになった」とされていることに対して「淋しい」「女性として観られたことが嬉しかった」などの意見もあるようです。

このような思いや気持ちから、浮気をしてしまう既婚者が多いようです。

夫がセックスレスになってしまう原因と浮気の経緯

男性が女性に対してセックスレスになってしまう原因とは一体何でしょう?
ここからは、そんな男性が女性に対して感じることやセックスレスとなる主な原因についてお伝えしていきます。

夫がセックスレスになってしまう原因は、妻の言動やかかわりなども大きな要因になっているようです。

①妻からセックスを拒否された
②妻を女性として見れなくなった
③性的欲求の損失
④風俗などで性欲を満たすことができる
⑤勃起不全
⑥セックスに興味が薄れた

このことからも、妻に対してセックスを拒否されたことからセックスに対して消極的になってしまう夫が多いようですね。
また、セックスを拒否されたことから夫から妻をセックスに誘う事がなくなったこともあるようです。
さらに妻が出産などにより、授乳する姿や母としての姿になり「女性」というより「母」のようにしか見えなくなったことも原因の一つにあるようです。

このように、妻からセックスを拒否された事によりほかの女性で性欲を満たしたいと考えたり、手っ取り早く風俗などで性欲を満たしたりする経緯から、妻以外の女性と体の関係や交際に発展することで妻からセックスを拒否された性欲を、他の女性で満たそうとしてしまうのは、自然の流れなのかもしれません。

妻がセックスレスになってしまう原因と浮気の経緯

女性のセックスレスからの浮気の場合、男性と同じく「夫からセックスを拒否された」ことが大きな原因になっているようです。
男性も女性もセックスを拒否されたことから、セックスレスに陥るケースが多いようですね。

また女性の場合も男性同様仕事先など社内での不倫や浮気をするケースが、非常に多い原因とされています。

また、仕事をしている妻たちのように、社内で浮気をするばかりではないようです。
例え仕事をしていない妻たちも、興味本位からの「出会い系サイト」へのアクセスや性欲を満たしたい妻がネットを通して浮気相手と知り合う事は簡単なのかもしれません。

①夫にセックスを拒否された
②女性として見られなくなったと感じる
③寂しさから
④出産を機にセックスに対して興味が無くなった
⑤子どもが一番になり夫は後回しになった

さらに同窓会での懐かしい出会いから浮気をしてしまったり、女子会やママ友などの浮気の話から触発されてしまう事も考えられます。
また、女性の性欲は30代から40代にかけて盛んになると言われています。
女性としての魅力を再確認したいと考える既婚女性も多いのではないでしょうか?

さらに出産後の女性の身体は、妊娠中や出産前と比べて女性ホルモンが減少し性欲も減る傾向にあります。
このように産後の女性の身体は、母性が高まっている状況になっていますのでセックスを楽しめるような状況ではないのかもしれません。

■関連記事:女性の性欲について気になる方はこちらもチェック!

産後に性欲がなくなる?原因と対処法は?
40代女性の性欲はピークらしい!本当に性欲が強いのか調査!

夫がセックスレスで浮気に走る原因とは?

先ほど、夫がセックスを拒否されたことからセックスレスになり浮気に走る話をいたしましたが、そもそも夫がセックスレスになり、浮気をする原因には一体どんなことが考えられるのでしょうか?

それは、女性と同じく「男性として魅力を確かめたい」ということと、「性欲を満たしたい」という事が原因になっているようです。

つまり、妻からセックスを拒否されることで他の女性と満たそうとすることはある意味自然な流れです。
また、同じ職場で何度も接する女性に魅力を感じ浮気に至るケースも少なくありません。

初めは性欲を満たしたい気持ちから、いつしか恋愛のように愛情を持ってしまうケースも少なくありません。
男性も女性も初めから「浮気」をする気持ちから浮気をするのではなく、パートナーからセックスを拒否されたことから浮気に走るケースが多いようですね。

①同じ職場の女性と浮気をする
②性欲を満たすだけの関係から恋愛に発展してしまう
③風俗に飽きてきた
④寂しさから

など浮気に走ってしまう原因も様々なようです。

妻がセックスレスで浮気に走る原因とは?

では、女性の場合夫からセックスを拒否されてセックスレスの原因になる事でどのような浮気経緯をたどるのでしょう?
こちらでは、そんな女性が浮気に走る原因をお伝えしていきます。

女性の場合、夫からセックスを拒否されることは非常に傷付き、夫から女性として見てもらえなくなったと感じてしまうようです。

①同じ職場などよく顔を合わせることのある男性と浮気をする
②同窓会など級友や懐かしい友達と浮気をしてしまう
③ママ友や女子会などで触発されて
④出会い系やマッチングアプリなど

このように、女性の場合浮気から本気の恋になりやすく心と体が一致してしまう事も多いようですね。
初めから本気の浮気を考えている女性も多く、男性のように身体から関係を持ち次第に引かれていくという事は少ないのかもしれません。

浮気発覚後にセックスレスになってしまう夫婦も...。

夫や妻の浮気がきっかけになり、セックスレスになるご夫婦も多いようです。
これまで特にセックスレスでもなかった夫婦が突如パートナーの浮気が発覚し、離婚に至るケースや離婚まではいかなくてもセックスレスに陥る事は当然なのかもしれません。

特にかなりの少数派のセックスレスの夫婦の中に、パートナーの浮気が原因で「セックスをしたくない」、と拒否したくなるケースがあるようです。
信頼を踏みにじられ、悲しさと裏切られて傷付いた気持ちから、浮気者とセックスをしたくないと拒否したくなるようです。

また浮気を疑われ問い詰められたことにより、関係が覚めてしまいセックスレスになった場合もあります。

浮気の場合、これまでの信頼を取り戻すにはかなりの努力が必要です。
また、離婚に至り多額の慰謝料を請求されるケースも少なくありません。

浮気やセックスレスが原因で離婚に至る場合、浮気が原因でセックスレスに至った経緯など詳しく証拠となる資料も必要になります。

このように、パートナーの浮気発覚によりセックスレスに至った場合、夫婦生活をどのように維持していくのかをきちんと考えていくことと、もし離婚を考え慰謝料を多く請求したいのであればきちんと証拠を用意しておく必要があるでしょう。

セックスレスで浮気されないためにできる事とは?

セックスレスで浮気をされないことはもちろん、そもそもセックスレスになる原因を取り除いていきましょう。
浮気をされないためには、セックスレスを解消し仲のいい夫婦になることが何よりも大切です。

そもそもセックスレスになる夫婦にはコミュニケーション不足やすれ違いが原因になっているようです。
このことからも、会話やコミュニケーションを多く取ることで夫婦の仲も改善する傾向があると考えられます。

①会話を増やす
②相手の目を見て話をするように心がける
③最低月に1回は短時間でもデートできる環境にする
④月に2~3回はセックスする機会を設けるようにする
⑤お互いが刺激になるセックス方法を見つける
⑥将来計画や設計を話し合う
⑦共通点を見つけて、育てる
⑧おしゃれに気を遣う、女・男を磨く
⑨相手を飽きさせない努力をする

このように、コミュニケーション不足やお互いを異性として見られなくなっている場合、結婚前の初々しい気持ちに戻す必要があります。
しかし、なかなかこれまでの経緯により結婚前の恋人のように見ることができないかもしれません。
お互いを拒否や否定するのではなく、それも自分のパートナーと受け入れ、お互いに歩み寄りができるよう心がけて行く気持ちが大切です。

セックスレスがなくなることで夫婦生活が良くなることはもちろん、結婚生活もこれまでとは違う楽しいものになるかもしれません。

セックスレスで浮気を調査①悟られないように隠しきる

もしセックスレスで離婚を考えている場合、どのように調査を行えばいいのでしょうか?
こちらでは、セックスレスになった夫婦が浮気調査を行う上での注意点をいくつかご紹介していきます。

まずは、浮気の調査をしていることを絶対に悟られてはいけません。
浮気を悟られることで、これまでの浮気生活を変えてしまう事が考えられます。

まずは、悟られないように十分注意し一つでも多くの証拠を残しておける状況を作るようにしましょう。

セックスレスで浮気を調査②周りの協力などに頼らない

セックスレスが原因の浮気で調査に至る場合、パートナーに浮気調査を悟られるのではなく、あなたの周りやパートナーの周りにも知られてはいけません。
周りに協力を依頼することで、ひょんなことからパートナーにあなたが浮気調査をしている事が耳に入る事が考えられます。

浮気調査をしている事がパートナーの耳に入ることで、浮気している証拠を残さないよう相手も徹底してくることが考えられます。
きちんとした浮気の証拠が一つでも多くある事であなたに有利な条件が揃うので、気を付けましょう。

セックスレスで浮気を調査③探偵に調査依頼してみる

もし、あなた自身で浮気調査の証拠を集める自信がないのであれば、探偵に依頼してみるのも一つの方法です。
しかし、お金のかかることもあり時間とお金に余裕のある人であればおすすめの方法になります。

多くの証拠が揃っても、セックスレスからの浮気であれば、あなたがセックスを拒否したことから浮気に走ったことも指摘されるかもしれません。
そのため、定期的にあなたからパートナーをセックスに誘うことであなたからセックスを拒否したわけではない事実を作っておくことも必要です。

夫や妻がセックスレスで浮気をしていないか自分で診断してみる

もし、セックスレスから、相手が浮気をしていると疑っている場合、自分自身で診断してみるのもいですね。
自分で浮気を診断する場合、必ず相手に問い詰めるようなことはしないように気を付けましょう。
感情が高ぶり、裏切られた気持ちになるのはわかりますが、相手を問い詰めることで相手は逃げ場をなくしあなたから距離を置くようになることも考えられ、また万が一相手が浮気をしていなければ、相手を傷付けてしまう事につながります。

きちんとした証拠や決定的な証拠がないにもかかわらず相手を問い詰めたり問いただすこともやめておきましょう。
また、問い詰めたことであなたの証拠を処分されたり、あなたの行動を警戒することも考えられます。
もし、あなたがパートナーの浮気を発見した後にどうしたいのか、方針が定まらないまま、あなたの勘定だけでむやみに相手を追い詰めることはオススメできません。

セックスレスで妻や夫が浮気をしていないか診断①生活面

まずは生活面で変わったところが無いかをチェックしていきましょう。
朝早く出勤していったり、いつも決まった曜日だけ残業してきたり...。

一緒に生活をしていることでちょっとでもパートナーの変わったところがなかったか、確認してみましょう。

一緒に暮らし、忙しい毎日でなかなか気づかなかったこともありますが、生活面で少し変わったところがあれば浮気をしていることも考えられます。
週末にかけて飲み会が多くなった、残業が深夜まで及ぶ、朝早く出勤していくなどちょっと気になる事が実は浮気だったことも考えられます。
また食事の好みが変わったり、身なりに気を遣うようになったなど浮気をしている可能性が考えられそうです。

セックスレスで妻や夫が浮気をしていないか診断②携帯電話

一番わかりやすいのが携帯電話です。
携帯電話は自身の分身のようなところもありますので、財布のように常に一緒に持ち歩きます。
このことからも、プライベートの内容もすべて携帯電話に含まれています。

携帯電話を離身離さず持ち歩いている、携帯電話が光るたび携帯をチェックしている、電話がかかってきても折り返していることが多い、夜中にメールや連絡がよく入ってくる、履歴を消去しているなど携帯電話には浮気の要素がたっぷり詰まっています。

セックスレスで妻や夫が浮気をしていないか診断③車

車を所持しているご家庭なら、浮気の様子がうかがえる行動をしていることがわかりやすいと考えられます。
車に乗るときに、状況をよく確認しておきましょう。

車内が常に綺麗に清掃されている場合、誰かを載せてすぐさま掃除をしていることが考えられ、浮気の証拠を消しているのかもしれません。
また、座席の位置が変わっていたり、カーナビに知らない場所が登録されていた場合浮気相手が一緒だったことも考えられます。

セックスレスが原因で浮気が発覚した場合の対処法

万が一、セックスレスが原因で浮気が発覚した場合の対処法についてお伝えしていきます。
まずは冷静になり、気持ちを落ち着かせることが大切です。

セックスレスになってからの離婚の場合は、セックスレスになった原因が、セックスをあなたが拒否したことが原因ならなおさら不利になってしまう事も考えられるのです。

セックスレスが原因で浮気が発覚した場合、あなたに不利にならないようきちんとした対処法が必要です。
セックスレスが原因なため、あなたにも非があると感じ離婚しない場合と、どんな理由であれ浮気は浮気!離婚するに決まっている!という場合、それぞれの対応も変わってきます。

セックスレスが原因で浮気が発覚し離婚する場合

セックスレスが原因で離婚する場合、慰謝料や離婚費用や年金の分割、もしお子様がいる場合は親権の問題など金銭的な問題から権利の問題まで幅広く扱う事になります。
その為、少しでも有利になるような対応が必要になってきます。

まずは徹底的に証拠を集めて、離婚協議を有利にしましょう。
浮気は不貞行為になり法律で認められた離婚の原因になりやすいからです。

また、浮気相手とのメールのやり取りや浮気相手と使用したとみられる領収書、浮気の期間や頻度などを主な証拠とし、完全に夫婦生活が破綻していることを主張することがポイントになります。

また、「離婚費用」として夫婦や幼い子供の生活費を、収入に応じて支払う義務を課せられることが命じられることや、精神的苦痛として「慰謝料」を請求することもできます。
離婚後にも配偶者の年金保険料納付分を分け、もう一方の配偶者が年金を受け取ることができる制度もあります。

さらにお子様がいる場合、離婚条件により親権を決定する事ができます。
また、養育費の問題や子供への面会頻度など指定することができます。

相手が離婚に応じない場合、調停や裁判になることも視野にいれておきましょう。
セックスレスが原因で浮気が発覚した場合、以上の離婚対処法を頭に入れておきましょう。

セックスレスが原因で浮気が発覚し離婚しない場合

セックスレスが原因で浮気が発覚しても離婚しない場合、慰謝料を請求することも可能です。
また浮気をされたことで傷つき、なかなか相手を信用することができずに精神的苦痛を感じる事があるかもしれません。

離婚しなくても精神的苦痛という面から慰謝料を請求することができるんです。
離婚が成立することで慰謝料を請求する事ができるという考えがどこかにあるようですが、離婚しなくても慰謝料は請求することができるんです。

さらに配偶者の浮気相手に対しても慰謝料を請求する事ができます。
浮気相手が不倫と知っているか知っていなかったにしても、配偶者が精神的に苦痛を受けたわけですので慰謝料を請求することができるのです。

また慰謝料を請求する場合、相手に請求できる慰謝料の額や慰謝料の条件など弁護士や専門家などの意見を聞きながら慰謝料の額を決めていくといいかもしれません。
慰謝料を支払う事で、少しでもあなた自身が納得いくかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?
セックスレスが原因で浮気をすることは自然の流れなのかもしれません。
セックスレスで浮気をされないためにも、まずはセックスレスにならないことが大切です。

セックスレスになる夫婦の場合、多くの原因が夫婦間のコミュニケーションや女性側の産後の身体の状態に原因があるようです。
お互いの気持ちをよく考えて、夫婦が仲良くいられるためにもセックスレスの解消を考えてみてはいかがでしょう?

さらにセックスレスに関する情報について知りたいあなたへ!

セックスレスの定義とは?どのくらいの期間しないとセックスレス?
新婚セックスレスの理由とは!夫とのレスを解消する方法7選
アラフォー夫婦がセックスレスにならないための注意点は?
セックスのマンネリ化の解消法!これでセックスレスにならずにすむ!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ