日本人がセックスレスになりやすい原因は?セックスしない理由とは?

少子高齢化社会の日本。その原因の一つとされている、セックスレスは、日本人の間では、、もはや社会問題となっています。では何故、日本人は昔に比べて、セックスレス社会になってしまったのか?その背景と起因について詳しく解説させて頂きます。

日本人がセックスレスになりやすい原因は?セックスしない理由とは?のイメージ

目次

  1. 日本人は、何故セックスレスになりやすいのでしょうか
  2. 日本人がセックスをしない理由は複雑
  3. 日本人女性の社会進出もセックスレスの原因に
  4. 草食系の日本人男性はセックスレスが多い
  5. 日本人はスキンシップが少ないのでセックスレスに
  6. 世界と同じく日本人も児童とのセックスを好む
  7. 日本人が忙しいのでセックスレスに
  8. 日本人はセックスが面倒くさい
  9. 日本人男性はセックス下手?
  10. 日本人も幼い子供とのセックスを好む
  11. 日本人男性は妻とはセックスせずに愛人とセックスをする
  12. 女性とセックスせず、自分一人で行う日本人男性
  13. 男性をうまく誘えない日本人女性
  14. ドイツ人もセックスレス社会に
  15. セックス好きな日本人男性もいます
  16. まとめ・日本人のセックス離れについて

日本人は、何故セックスレスになりやすいのでしょうか

日本人というと、礼儀正しくて親切で、というのは、世界の常識ですね。災害があっても、諸外国のように暴動などなく、配給があったら、きちんと行列する日本人の姿に、世界から感心されます。でも、その世界に誇れる日本人は何故、この現代に少子化社会になってしまったのでしょう。

分かりやすい理由がセックスレスですね。では何故日本人がセックスレスになってしまったのか、何故セックスをしなくなったのか。その原因と理由について、詳しく解説させて頂きます。

日本人がセックスをしない理由は複雑

何故、日本人は昔に比べてセックスをしなくなったのでしょうか?昔、戦後間もない頃は、人口減少を食い止めるため、産めよ増やせよと、子沢山の家庭が沢山見受けられました。ご両親や祖父母の方々は、ご姉妹、ご兄弟の数は多いのではありませんか?

戦後から半世紀以上たって、平和そのものの日本。近隣の諸外国に問題があるとはいえ、日本で戦争があるというのは、あり得ない現状です。では、平和になったので、日本人がセックスをしなくなったのでしょうか?でも、理由はそんな単純なものでは無いようです。

もっと多様化した、様々な根の深い事情があるようですね。
科学は進歩しても、人間の持つ本来の本能、セックスについては、昔のままです。では、何が変わったのか。何が日本人をセックスレスにさせたのか。

沢山の理由がありますので、以下に述べる中に、思い当たる理由はありますか?

日本人女性の社会進出もセックスレスの原因に

日本人がセックスをしなくなったのは、ひとつの理由やひとつの原因からではありません。その一つに、女性の社会進出があります。昔の日本に比べて、明確な理由ですね。

そう、女性が強くなったのです。昔の日本人の様に、三歩下がって男性につき従い、文句も言わず、逆らわず、股を開いていた時代は終わりました。

今の女性は、性的欲求のはけ口にされるのを拒みます。拒んで、暴力を振るわれてもです。
それだけ、女性も教養がつき、社会に貢献しています。

それはそれで誇れる事なのですが、しかしながら女性の身体は、どうしても男性よりも、欲求不満になりやすい体質なのですが、日本女性にとって、男性を直接誘うのは、抵抗があるのが昔も今も同様です。拒まれて誇りが傷つくのが恐いのです。

スキンシップの多い欧米などは別ですが、そもそも日本人はあまり身体に触れたがりません。身体に触れるとすぐにセクハラだと騒ぎ立てるので、ますますセックスレスになってゆく社会になっているのが現状です

草食系の日本人男性はセックスレスが多い

日本人女性の社会進出と相反して、日本人男性は草食系男子と移り変って行きました。強い女性を、受け入れる事が出来ない男子。好きな女性が出来たとしても、自分から告白して断られるのが恐い草食系日本人男性。

よほど、自分を好きだと確信出来なければ、受け入れる事をしないので、自分からセックスに誘うのはもっての他です。女性が誇りも何もかも投げ捨てて、貴方だけが好きで、貴方だけしか見えないと、周囲の人にも、はっきりわかる程でないと、安心してセックスに誘う事が出来ません。

女性にとっては、残酷な草食系男子ですね。昔の男性のように、女性を引っ張て行く男性は少数派です。

何とか結婚したとしても、プライド喰って生きてる日本人男性。女性の方が、下出に出ないと、中々セックスをしてくれないのが現状です。

日本人はスキンシップが少ないのでセックスレスに

日本人がセックレスになる原因は、一つではありません。その一つに、スキンシップの多い、身体で愛を表現する欧米人と比べて、日本人は精神性が高いようです。

礼儀・礼節を重んじる日本人なので、それからすると、セックスレスにはなりやすい体質を元々持っているのでしょうね。

セックスは解放を意味しますが、その快楽に溺れるのを好まないとしか思えません。
身体での愛の表現よりも、精神性での愛を好む傾向が強まってきている。そうゆう時代になりつつあります。

ちなみに、南の島、タヒチは快楽の国です。有名な画家のゴッホは、妻と5人の子供を国に置いて、タヒチに移り住み、年端もいかない少女とセックス三昧の日々を送っていました。その年端もいかない13~14歳の少女も、セックスには抵抗がなかったそうです。
そして、タヒチでは、セックスの話はあっけらかんとするそうです。

セックスレスの原因は、お国の違いもありますね。


◆関連記事:セックスレスの定義をおさらい

セックスレスの定義とは?どのくらいの期間しないとセックスレス?

世界と同じく日本人も児童とのセックスを好む

日本人がセックスレスになる原因が、現代の強い女性にあるとすれば、抵抗なく出来るのが、児童とのセックスです。昔から人間のやる事はあまり変わりません。
昔の僧侶はお稚児さんといって、女性に代わる小さな男の子とセックスをするのが楽しみでした。

小さな女の子の裸は可愛いものです。中には、小さな子供とセックスをしたくて、結婚し、生まれた女の子と風呂場でセックスをする父親もいます。
その母親も男を話したくないので、黙認したそうです。
当然、その女の子は病気になり、成長した後、女性と結婚しました。

何もかも、強くなった女性にその原因があるのではありません。
これは、人間の性の本能に根差すものです。男性も分かってはいるけれど、自分では抑制する事が出来ない。本能なので。

日本人が忙しいのでセックスレスに

日本人がセックスレスになる原因の一つに、人手不足があります。働く人が少ないので、どうしても、長時間労働・休日出勤になり、セックスをするよりも、休息が欲しいのが今の日本の現状です。

そして、年金も年々目減りし、もらえる年齢も年々伸びているのも原因の一つです。

少子高齢化社会の悪循環となっているのがその原因とも言えますが、まずは、この社会を何とか改善しないと、セックスも出来ません。
企業にそのエキスを吸い取られているのがセックスレスになる原因にもなっています。

そうした少子化に向けて、国も保育料を無料化へ向けて改善しようとしていますが、そうした経済的事情に配慮が無いと、セックスをしようという気分にもならないでしょう。

セックスをして子供が出来ても、養う事が出来ない状態なのですから

日本人はセックスが面倒くさい

セックスが面倒くさい、セックスに至るまでの経緯も面倒くさい、そもそも恋愛自体が面倒くさいという昨今。何故ここまで変異したのでしょう。昔は娯楽が少なく、田舎の農家では、セックスしか楽しみがありませんでしたので、貧乏子沢山でした。10人程の子供がいたのは普通でした。その為、口減らしの為、奉公などに幼い頃から出されていました。

平成も終わろうとするこの現代では、娯楽は盛りだくさんです。
働く所も多々あり、この日本では、働く限り、通常の暮らしは出来ます。そして、幼い頃から、ゲームにつかる生活を送っているので、人とのコミュニケーションが苦手な人が増えています。そう、恋愛も人とのコミュニケーションです。

その恋愛がうまく出来ない。異性とのコミュニケーションがうまく取れない。そもそも異性が何を考えているのか分からないので、考える事自体が面倒くさい。
結局、お一人様が増えている昨今。

セックスレスも、人との関係が希薄な現代の証拠と言えるのではないのでしょうか。

日本人男性はセックス下手?

スキンシップの多い欧米では、親子間、兄弟でも頬にキスは当たり前です。この日本では、考えられませんね。親子や兄弟の間でのキスは、気持ち悪がられます。
大人になるまでの経緯で、幼い頃から、そう習慣づいていては、キスやセックスは特別なものとされます。

欧米諸国では、フィーリングがあえば、すぐにベッドインとよく聞きますね。
人の身体に触れるのが当たり前と、そうでないというのは、大いに性について、差が出てきます。

育った環境の影響は大です。セックスについてはどうしても、男性がリードします。昼の間は女性が強くても、夜になったら、男性が優位に立ちます。

どちらかというと、快楽を与えるのは、男性の方です。身体の違いで、女性の方が、セックスすると男性より、快楽をより感じます。

その女性に奉仕する男性が少ないのが現状です。そんなサービスをするくらいなら、酒に手が伸びる男性は多いのではないのでしょうか

日本人も幼い子供とのセックスを好む

欧米の聖職者に着いている牧師が、幼い子供を凌辱したという事件が実際にありました。しかもその聖職者は一人や二人ではありませんし、凌辱された子供も同様でした。
何年か前に映画にもなりましたね。

そう、仕事のストレスで、普通のセックスでは満足出来ない男性もいるのです。
幼い子供だったら、男の子であろうと、関係ありません。

年齢相応の女性とは、うまく付き合えない。文句や口答えをする相手などとは、付き合いたくない。女性の機嫌を取りたくない。相手が幼い子供だったら、簡単。

そう、抵抗するすべを知らない幼い子供でしたら、純粋にセックスを楽しめます。
自分の好きなように出来るのですから。

誠に残念な事ですが、そうした男性は、世界中に存在します。

日本人男性は妻とはセックスせずに愛人とセックスをする

恋愛中は、セックスをしても、結婚して、2~3年もすれば、セックスの回数は激変します。その間に子供が出来れば尚です。昼の間ギクシャクしても、男と女の間には夜の生活があるので、何とか暮らしてはいけますが、見飽きた顔と身体に男性も次第に性欲が減退してゆきます。

そこで、不倫に走る男性は、世界中多いのではないのでしょうか。肌や髪の色が違っていても、身体のつくりは同じです。実際に紳士の国イギリスでも、不倫に走っている男性はいます。

妻とセックスしても、楽しくはないのでしょうね。どうしても、同居していると、アラが目につきます。トイレに入った後が臭い。疲れて家に帰っても、家事を手伝えと強制する妻、手伝ったら手伝ったで、やり方に文句を言い、手伝わなかったら、文句を言う妻。

自然、セックスレス夫婦の出来上がりです。それよりも、隣の芝生は青く見える。よその女性には、その気も出てきます。

同居していて、いつでも出来る状態だと、本能に火が付きにくいのかもしれませんね。


◆関連記事:やりすぎ?やらなさすぎ?

セックス頻度のベストは?セックスレスの原因と回避する方法!

女性とセックスせず、自分一人で行う日本人男性

草食系男子でも性欲はあります。実際に60代の男性でも性欲はあるのです。女性は閉経後、性欲は減退すると一般的には言われていますが、男性の場合は、死ぬまでセックスをしたいのが本心ではないのでしょうか。

でも、その気にさせる女性が少ないのが現状です。どうその気にさせるのかと言えば、貴方だけしか見えない。この世で貴方一人。そう訴えないと、男性もなかなか腰を上げません。

女性とセックスするのが面倒なのではなく、それまでのプロセスが面倒で、自分次第ではなく、相手の女性次第というのが、男性の多くの意見の様です。

女性が来ないのなら、男性は自分で行います。昔TVに出ていた芸術家は、右手が正妻、左手が愛人と豪語していました。

性欲は自分で処理するのが、簡単で楽で、傷つかずに済みますね。

男性をうまく誘えない日本人女性

女性に生まれても、身体が女なだけで、女になっていくのは自分次第と言われています。
そうですね、男性の考えている事は分からないですね。どう誘えば、セックスしてくれるのか女性ならば、誰しも一度は考える事でしょう。

男性の方も、女性の方から、うまく誘ってほしい方もいらっしゃいます。男性をその気にさせるテクニックなどは、週刊誌などにも記載されていますが、まずは、女性が色気を出すことです。

ガーガー文句ばかり言うのでは、誘えるものも誘えません。セックス自体は男性がリードしても、その気にさせるのは、女子力です。

露出の多い洋服も一つの方法ですが、あんまり度が過ぎると、その気も逆に減退します。
男性の方が、繊細なので、その辺りを配慮し、優しくしてあげないと、セックスまでは至りません。

セックスレスに不満があるのなら、どうしたら、相手を誘えるのか、真剣に考える課題なのではないのでしょうか。

ドイツ人もセックスレス社会に

少子化問題は日本だけではなく、ドイツ人も同様です。ドイツ人というと、響きの固いドイツ語を話しますね。日本人と似て、勤勉さが特徴のドイツ人。
このドイツ人の間でも、セックスレスによる少子化問題が取り上げられています。

ドイツ人の間では、セックスはスポーツの一種と捉えられているふしもありますが、実際、今のドイツ人は、日本同様、先進国の特徴なのか、ドイツ人の出生率が下がっています。

ドイツ人は日本と同じく、セックスレスなのでしょうか?日本と似た条件が揃っているようなドイツ人ですが、教育が充実している、紛争が無く、平和な社会に住むドイツ人。

ドイツ人は、そこまで日本と似なくても良いのではないのでしょうか。ただ、セックスそのものについては、ドイツ人の方が長けているようです。

セックス好きな日本人男性もいます

育った環境はものを言いますね。どんな育てられ方をされたかによっても、セックス好きになるか、そうでないかにも分かれます。
息子が大学生になるまで、一緒にお風呂に入る母親もいます。その息子は、大変なセックス好きで、女性と見れば誘うそうです。いわゆる女たらしに育ったそうです。

温泉センターに行っても、大きな背丈の男の子と一緒に入っているお母さんもいますね。最近は、身長の制限を設けるセンターも少なくありません。

夫がセックスをしてくれないので、息子にその意識がどうしも向くようです。その家庭には、その家庭で事情があるので、責められません。

先天的なものもありますが、各家庭のお風呂場で何が起こっているのか、想像がつきますね。

ある家庭では、娘がかなりいやがるのに、父親が喜んで、一緒にお風呂に入っていました。
その娘には障害が出ましたが、息子の場合は、セックス好きに育つ若者になる話はよく耳にします。

そうゆう男性と交際すれば、セックスレスは防げますね。

まとめ・日本人のセックス離れについて

如何でしたか?以上簡略ではありますが、日本人のセックス離れについて、解説させて頂きました。セックス離れが平和の象徴だとすると、人間の本能が消えてしまいそうですね。

これから先の日本が心配ですが、上記内容については、全て事実に基づいたお話です。
人間である故、性につていは昔から不変です。

昼でも夜でも、人間らしくありたいものですね。
最後まで読んで頂いてありがとうございました。

もっとセックスレスについて知りたい方はこちら

セックスレスと浮気の関係は?セックスレス夫婦必見!
セックスのマンネリ化の解消法!これでセックスレスにならずにすむ!
アラフォー夫婦がセックスレスにならないための注意点は?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ