チクニーのやり方7選!乳首オナニーは最高に気持ちいい!

今話題のチクニ―! 「チクニ―って何?」という素人から「チクニ―毎日してます!」という玄人まで、チクニ―にまつわる様々な話しと、チクニ―の正しいやり方などお伝えしていきます。これであなたもチクニ―を覚えて、職場や学校で自慢してチクニ―の輪を広げていきましょう。

チクニーのやり方7選!乳首オナニーは最高に気持ちいい!のイメージ

目次

  1. 「チクニ―」の世界なんて知らなければ良かった!
  2. チクニーて、そもそも何?
  3. どうしてチクニ―するの? チクニ―の目的とは・・・・・・
  4. ドライ・オーガズムこそが、真の男性の快楽!
  5. 射精後の喪失感は脳の働きだった!
  6. いつでもどこでも何度でも、お手軽ドライ・オーガズム!
  7. チクニ―の代償 神が与えた罰とは!
  8. チクニ―の代償① 肥大による巨大乳首!
  9. チクニ―の代償② どこでも感じる敏感乳首!
  10. チクニ―を知った人の、栄光と絶望の一日をシュミレート!
  11. 恐怖‼ チクニ―廃人の末路とは・・・・・・?
  12. 七つの大罪① セックスより気持ちいい「妄想チクニ―」
  13. 七つの大罪② セックスより気持ちいい「つまみチクニ―」
  14. 七つの大罪③ セックスより気持ちいい「はじきチクニー」
  15. 七つの大罪④ セックスより気持ちいい「指サックチクニ―」
  16. 七つの大罪⑤ セックスより気持ちいい「洗濯ばさみチクニ―」
  17. 七つの大罪⑥ セックスより気持ちいい「絵筆チクニ―」
  18. 七つの大罪⑦ セックスより気持ちいい「氷チクニ―」
  19. チクニ―では「乳首イキ」を信じる気持ちが一番大事!
  20. 監修してくださった、チクニ―の大先輩に感謝・・・・・・。

「チクニ―」の世界なんて知らなければ良かった!

皆さん、「チクニ―」って聞いたことありますか? 
私はネットの掲示板などで、たまに見かけることはあったのですが、ネットの掲示板事態をあまり信用していないのでついついスルーしていました。

しかし、ネットの怪しい掲示板の情報でも、最近では徐々に一般の人達にも浸透してきたようです。

先日も電車で隣に立っていた大学生風のイケメン男性が、こんなふうに友達に熱弁しているのを見かけました。

「なあ聞いてくれよ。俺、ついにチクニ―に目覚めちゃってさ!」
「え、あのチクニ―! 知っている知ってる。俺なんかもう乳首イキしすぎて病みつきだぜ!」

今回はそんな巷で評判の新しいオナニー、「チクニ―」についてやり方や注意点など詳しくお伝えしていきます。

チクニーて、そもそも何?

そんな訳で「チクニー」が最近にわかに人気なのはご理解いただけたと思いますが、実際「チクニ―」って何なのさ? という疑問にまずは答えていきたいと思います。

お答えします。チクニ―とは、乳首を使ったオナニーです。

なるほど、乳首を使ったオナニーですか、なるほどなるほど・・・・・・。
えーと、私はチョットこの記事を書きながら、自分の乳首を弄ってみたんですけど、なんかあんまり気持ち良くないなー。え、こんなのがチクニ―? こんなので乳首イキしてイッちゃうの? 

と、思っていたら職場のチクニ―の大先輩に怒られてしまいました。
「チクニ―の大先輩」がいうには、チクニ―には正しいやり方があるんだそうです。そして、チクニ―は自分で育てていくオナニーなんですって。

という事で、気持ちいい本当に感じる「チクニ―」をするために、正しい「チクニ―」を身に着けてあなたも「チクニ―の大先輩」のようになりましょう。

どうしてチクニ―するの? チクニ―の目的とは・・・・・・

ここまで読んできた方は、もうすっかり「チクニ―」に興味津々な事と思います。

いいから早くやり方教えて、俺にも「乳首イキ」させろよってかんじでしょうか?

え・・・・・・、間に合ってる? チクニ―なくても今でも十分気持ちいいオナニーが出来るって?

そんな事を言うのはアナタが「チクニ―」の本当の目的を知らないからです。
「チクニ―」には他のオナニーでは絶対味わえない、驚くべき最終目的があるのです。これを聞いたらあなたも「チクニ―」に興味持たないわけにはいきません。

その「チクニ―」の最終目的とは、ズバリ「ドライオーガズム」を得る事なのです!

ドライ・オーガズムこそが、真の男性の快楽!

ドライ・オーガズム」とは、射精を伴わないオーガズム(性的絶頂)を指します。つまり普通に射精に至るオーガズムは「ウェット・オーガズム」です。

「なーんだ、そんなもんか。それなら普通に射精した方が気持ちいいに決まってるじゃん。何しろ男ってのはその射精の為にオナニーする様なもんなんだから」
確かにそうかもしれません。しかし考えても見てください。



アナタには、アナタが射精した後にアナタの中に何が残りますか? 喪失感、虚無感、絶望感、無力感・・・・・・。

「もうオナニーなんて嫌だ。こんな気持ちになるくらいならオナニーなんてしなければ良かったんだ!」

しかしその気持ちはオナニーで射精した時だけではありません。例えばパートナーがいても男性は射精することでそういった気持ちになることに抗う事は出来ないのです。


男性はパートナーとのセックスのすぐ後に、急にタバコを吸いだして冷たくなるなんてシーンは映画やドラマではよく描かれます。

現実でもセックスが終わった後、射精後に急に冷たくなる男性のほうが一般的で、そうでない男性はそれだけで女性からとても評価されます。

実はこれは射精に伴う大脳の働きであって、セックスによる性的充実とはまったく無関係の現象なのです。


◆関連記事:乳首は何故感じる?

乳首が感じる理由は?感じる触られ方を解説!

射精後の喪失感は脳の働きだった!

男性の射精に伴う喪失感は、原始から続く大脳の働きであってセックスによる性的充実とはまったく無関係の現象です。

その証拠はDVD全盛の現在では確認できませんが、かつてテープ式のビデオテープ時代にはしっかりと残っていました。

つまり「ビデオテープを再生すれば、その持ち主が射精したタイミングが分かる。何故なら持ち主は射精して直ぐに停止ボタンを押したはずだからだ!」名探偵ポワロの灰色の脳でなくても男性ならそのくらいは分かるはずです。

そして、射精には肉体的な変化も伴います。男性は一度射精してしまうともう一度勃起するまで小休憩を挟む必要が必ずあるという事です。勿論、男性の中にも例外的に何度も連続で射精できる人もいますが、それでもせいぜい2,3回がいいところでしょう。

つまり、「ウェト・オーガズム」はしょせん制限のある半端な絶頂でしかなかったという事です。

ところが「ドライ・オーガズム」の場合は違います。何と「ドライ・オーガズム」は何度でも何の喪失感も無く、連続で達することが出来てしまうのです。もう一度言います、何度でもです!

いつでもどこでも何度でも、お手軽ドライ・オーガズム!

つまり「チクニ―」を極めれば、いつでも好きな時に何度でも、無制限に気持ちいい乳首イキの性的絶頂を味わうことが出来るのです。どうです? 凄いでしょう。

これが巷で噂になる「チクニ―」真の秘密なのです。

ちなみに、ドライ・オーガズムを得られる行為は「チクニ―」の他にはアナルセックスやアナル開発による前立腺刺激しかありません。しかしそういった前立腺刺激は、いかんせん手間と準備が必要ですから、いつでもどこでもお手軽にというわけにはいきません。

その点で言っても「チクニ―」は優秀です。何の準備もいりませんし、お尻を出す必要も無いのでどこでも可能です。片手間に感じる乳首をチョチョイと弄ればアッというまに上り詰めてしまえるというのですから、これを身につけない訳はありません。

チクニ―の代償 神が与えた罰とは!

ここまで「チクニ―」のいいところばかりを書きましたが、勿論「チクニ―」には注意すべきところもあります。

当たり前の事ですがなんの副作用も無くそんな気持ちいい快感を得られるなんてことがありません。そんな事があったら、人類はとっくに滅びて全滅してしまっていたに違いないのですから。

ここからは、いわば人類が滅びなかった訳。神様の作り出した偉大なる「チクニ―」の二つの代償についての話しです。

チクニ―の代償① 肥大による巨大乳首!

神さまが罪深きチクニ―の快感の代償として人類に与えた罰とは何なのでしょうか。
それは「乳首の肥大」です。

当然のことながら乳首を刺激し続けるわけですから、乳首は反応して勃起します。この勃起した乳首をこれでもかと弄り倒して開発していくのが「チクニ―」です。

こうして弄り倒される乳首は一体どうなってしまうのでしょうか。まずは充血して色が濃くなるでしょう。それから皮膚粘膜も高質化して硬くなります。さらに大きさがどんどんと大きくなっていきます。

大きくて、赤黒くて、硬いのです。どうですか? あなたはこんな状態で海やプール、銭湯に行けますか? そんな姿を何も知らない子供たちに見せられますか?

「あ、あのおじさん、乳首だけ女みたーい!」

こう言われるのです。

勿論、夏場は薄着ですから服を着ていても無駄です。外から大きな乳首は丸見えです。特に白いTシャツは透けて赤黒い乳首が丸見えです。

前述の職場のチクニ―の大先輩などは、夏場は常に男性用ブラジャーが欠かせないと申しております。

チクニ―の代償② どこでも感じる敏感乳首!

「チクニ―」のもう一つの代償、それはいつでも何処でも感じる乳首になってしまう事です。

アナタの乳首は「チクニ―」によって開発されていくことによって、感覚がどんどん鋭敏になっていきます。ひとたび「チクニ―」によって感じる乳首を手に入れてしまったアナタはどうなってしまうのか、その恐ろしい状態をご説明します。


肥大化して、鋭敏になったアナタの感じる乳首は、アナタが朝目覚めてからすぐにアナタに猛威をふるい苦しめるはずです。

チクニ―を知った人の、栄光と絶望の一日をシュミレート!

それでは「チクニ―」の快感を知ってしまった人は、どんな人生を送るのでしょうか。ここではその「チクニ―」の喜びを知ってしまった人の、平凡な一日を見ていきましょう。

朝、目覚めたところから始まります。
まずは着替え。
この時その日とは、着替えをしながら敏感な感じる乳首を守るようにそっとシャツに腕を通していくことでしょう。
その時そよ風が吹いて、シャツが風に吹かれてその人の開発されつくした感じる乳首をそっと撫でていくのです。

「アアアー!!!」

と自分の叫びによって、その人のシャツは新たな動きを生み出し、何度も何度もその人の感じる乳首を刺激します。ついにその人はその場で何度も乳首イキしてしまうでしょう。

そんな拷問のような快感の連続にたえながら、何とか出勤したその人は電車に乗ります。ここでもその人は大きな試練に直面します。

いつもなら空いている時間帯、もう満員電車にはとても乗れませんから、時間をずらしているのです。

しかしその日は運悪く席は一杯。

仕方なくつり革に手を伸ばしたその時、またしてもシャツがその人の感じる乳首を刺激します。
でもそれは予測の範囲、何とか耐えられますが、その後に続く電車の不規則な揺れによって会社に着くまでに、何度も何度も「乳首イキ」してしまうのです。

このように、一度乳首イキする体を手に入れてしまったその人は、その感じる乳首が毎日のように望まない「乳首イキの絶頂地獄」に陥れていくのです。

そして、その人の乳首はすでに十分に開発されつくしているにも関わらず、その人の意思とは無関係にその後もその人の乳首を開発し続けていくのです

恐怖‼ チクニ―廃人の末路とは・・・・・・?

こうなってしまったらもうお終いです。

チクニ―にハマったアナタは、もう二度と平凡な日常生活は望めません。
もはや「乳首イキジャンキー」となって「乳首イキ患者専用病院」に収容され、惨めな「チクニ―中毒患者」として一生を送ることになってしまいます。

そこでの治療では、チクニ―は一日三回までの乳首イキしか許されない過酷な環境に置かれます。それ以外では乳首を弄らないように両手をしっかり拘束されてしまうのです。

そして、毎日その三回のチクニ―の事だけを楽しみに、三回のチクニ―の事だけを考えて暮らしていくのです。

どうですか、それでも「チクニ―」に興味がありますか? 「チクニ―」なんて覚えない方が身のためでしょう。こんな事のために人生を棒に振るなんて愚かなことはありませんもの。


え・・・・・・、むしろ興味がわいた? もはや平凡な人生に何の未練もない、と・・・・・・。

分かりました、そんなアナタのためにこれからチクニ―の大先輩の薦める「七つのチクニ―のやり方」を、罪深き「七つの大罪」になぞらえて伝えします。

七つの大罪① セックスより気持ちいい「妄想チクニ―」

セックスよりも気持ちいい! 乳首イキによって男が最高に感じるオナニー、「チクニ―」の気になるやり方は「妄想チクニ―」です。

「何だいまさら妄想か、それならすでに中学生の時に極めつくしているぜ」と言った感じでしょうか。それではご質問しますがアナタは最近いつ妄想オナニーをしましたか? 昨日? 一昨日? 

いかがでしょうか。今ではネットやブロードバンドの発達でオナニーの「おかず」に困ることは無い時代です。その現代に妄想オナニーをあえてしている人はむしろ希少なのです。


とくに「チクニ―」においては、妄想はとても重要なファクターとなります。何しろAVなどでは乳首攻めのシーン事態はとても限られているのですから。

それだけではありません。「チクニ―」で「乳首イキ」するための妄想は、とても限定された特殊なシュチュエーションと没入感を必要としているからです。

今現在、そういった妄想するやり方と同レベルの没入感を得られる方法は、最新のテクノロジーであるVRくらいでしょう。
それでも現在のVRの普及率自体考えると「おかず」も決して潤沢とは言えない状況です。

現状では「妄想チクニ―」が最適解であることは否定できない事実なのです。


◆関連記事:乳首イキの方法をもっと知りたいアナタはこちら

乳首イキの方法は?乳首だけでイクことなんてあるの?【衝撃】

七つの大罪② セックスより気持ちいい「つまみチクニ―」

セックスよりも気持ちいい! 乳首イキによって男が最高に感じるオナニー、「チクニ―」の気になるやり方は「つまみチクニ―」です。

「何だ摘まむだけか、そんなの説明なんていらないよ。ほらこの通り」
ダメですね。そんな摘まみ方では、チクニ―の大先輩は挨拶さえしてくれないでしょう。
「つまみチクニ―」の正しいやり方は、愛撫です。
乳首は愛でる花びらなのでですから、いきなり強引に摘まんではいけません。
まずは周りの乳房から、と言っても男性の場合は大胸筋と言った方が正しいかもしれません。

まずこのやり方では、周りから徐々に中心に向かって責めていくのです。
焦ってはいけません。
前述の妄想を上手に使いながら、徐々に中心を目指していきます。そして乳首に到達したら、最初は優しく小鳥が囀るように軽い力で摘まんでいきましょう。

乳首が勃起して、興奮が高まってきたら自然と力加減も強くなっていくはずですから、焦らずじっくりと責める事が大事なのです。

七つの大罪③ セックスより気持ちいい「はじきチクニー」

セックスよりも気持ちいい! 乳首イキによって男が最高に感じるオナニー、「チクニ―」の気になるやり方は、「はじきチクニ―」です。

「はじきチクニ―」のやり方は、勃起した乳首を人差し指でデコピンするという物です。「なんだ、乳首にデコピンか、それなら簡単そうだ」
と思ったアナタは、ちょっと自分の乳首にデコピンをしてみてください。

いかがでしょう。本当に簡単だったかもしれません。
勿論アナタは今、両手で両乳首にいっぺんにデコピンしていたのではないでしょう?

そして、両腕を封じられた自分自身の無防備な姿に、ちょっと恥ずかしさを覚えたはずです。出来れば今度はベッドで仰向けになって、上半身裸で何度もやってみてください。日常的な生活ではあり得ないポーズに、ちょとした開放感が得られるはずです。

そんな恥ずかしさと開放感こそが、この「はじきチクニ―」の醍醐味なのです。

七つの大罪④ セックスより気持ちいい「指サックチクニ―」

セックスよりも気持ちいい! 乳首イキによって男が最高に感じるオナニー、「チクニ―」の気になるやり方は「指サックチクニ―」です。

「指サックチクニ―」とは、指に裁縫などで使う分厚いゴムのキャップなどをはめて行うチクニ―です。

このチクニ―の魅力は、指サックのザラザラした質感はもちろん気持ちいいですが、それ以上に面白いことがあります。それは、ゴムが乳首を間接的に刺激しているため、あたかも他人に乳首を弄ばれているような感覚を受ける事ができることです。

このレベルになると、通常のチクニ―ですでに十分に乳首が開発されているはずです。そして、もっと強い刺激を求めて指サックをはめるわけです。つまりこの「指サックチクニ―」のレベルからはチクニ―中級者と言えるでしょう。

七つの大罪⑤ セックスより気持ちいい「洗濯ばさみチクニ―」

セックスよりも気持ちいい! 乳首イキによって男が最高に感じるオナニー、「チクニ―」の気になるやり方は「洗濯ばさみチクニ―」です。

「洗濯ばさみチクニ―」は、文字通り洗濯ばさみで乳首を挟むチクニ―です。
このプレイは古来よりSMでは頻繁に行われてきた、伝統あるプレイですので今更やり方にどうこうという事はありません。

むしろスタンダートなチクニ―と言えるでしょう。しかし、それは多くの人がこれまでチクニ―を行ってきた証でもあります。

スタンダートなチクニーとはいえ、初心者がいきなり手を出すようなものでもありませんので、自分の乳首の開発度に注意しながら慎重に洗濯ばさみをセレクトしていきましょう。

中には初心者向きの、刺激の少ない洗濯ばさみもあるはずですから。

七つの大罪⑥ セックスより気持ちいい「絵筆チクニ―」

セックスよりも気持ちいい! 乳首イキによって男が最高に感じるオナニー、「チクニ―」の気になるやり方は「毛筆チクニ―」です。

「毛筆チクニ―」とは、毛筆で乳首を優しく撫でて刺激していくチクニ―です。
こんな刺激の弱いチクニ―は、きっと初心者向けに違いないと思われる方も多いと思いますが、実はこのチクニ―は上級者向け、しかもマスターコースのチクニ―になります。

「毛筆チクニ―」がマスターコースのチクニ―である理由、それはすでに開発されつくした「マスター乳首」を手に入れているチクニ―マスターだけが毛筆によって「乳首イキ」に到達できる境地だからです。

このクラスになると通常の刺激では、すぐに絶頂を迎えるため、快感に緩急が無くなるのです。従ってマスターは毛筆を使って自らの絶頂をコントロールして、いわば自分をじらして攻め立てているのです。

七つの大罪⑦ セックスより気持ちいい「氷チクニ―」

セックスよりも気持ちいい! 乳首イキによって男が最高に感じるオナニー、「チクニ―」の気になるやり方は「氷攻めチクニ―」です。

「氷攻めチクニ―」とは、お風呂で一度温まった乳首を急激に冷やすことによって、乳首を温度変化によって攻めたてるチクニ―です。



こちらは高度なチクニ―に見えますが、実は初心者にもおすすめのチクニ―だったりします。理由は、まだ未開発の乳首でも確実に勃起させることが出来るからです。

このチクニ―の「乳首勃起度」は、全てのチクニ―のやり方の中でも最高となっているので初心者でも入りやすいチクニ―と言えるでしょう。

チクニ―では「乳首イキ」を信じる気持ちが一番大事!

結局のところ、一番気持ちいいチクニ―はその時の乳首の開発度の関わってきます。

初心者は「つまみチクニ―」「はじきチクニ―」などから初めて、徐々により刺激の強い「洗濯ばさみチクニ―」や「指サックチクニー」にシフトしていくことがおすすめです。


「妄想チクニ―」は全ての基本となるチクニ―ですので、初心者は初心者なりの、そして上級者は上級者の高度な妄想があるので鍛錬によって質が変わっていくことでしょう。

大切なことは「乳首イキ」を信じて、諦めずに鍛錬し乳首を刺激しつづける事なのです。

監修してくださった、チクニ―の大先輩に感謝・・・・・・。

この記事は、チクニ―の大先輩の監修のもとに仕上げられました。

至らない面もありますが、私なりに精一杯まとめてみたつもりです。
私の様なチクニ―初心者には、とても信じられないような衝撃の内容となっていますが、チクニ―の先輩からすれば、まだまだヌルイ、臨場感のまるで無い記事なのだそうです。

私自身もチクニ―を極めることによって、いつかより臨場感のある「チクニ―リポート」を製作できる日を信じて、日々精進していきたいと思っています。

エッチな記事をもっと読みたいアナタにこちらもおすすめ!

乳首で感じない?乳首を敏感にする開発方法解説!【女性必見】
性欲を抑える方法7選!エッチが大好きな女性必見!発情しちゃダメ!
素股のやり方!挿入はしないけどエッチで楽しい!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ