編み込みカチューシャヘアのやり方!簡単で可愛い!アップヘアなど

一見難しそうな「編み込みカチューシャ」ですが、オシャレさんなら一度はチャレンジしたことがあるはず。セルフアレンジ初心者なら、編み込みと聞いただけで躊躇しがちですが、編み込みカチューシャはコツを押さえたら案外簡単にできますよ♪

編み込みカチューシャヘアのやり方!簡単で可愛い!アップヘアなどのイメージ

目次

  1. 女子力アップ!編み込みカチューシャとは?
  2. 編み込みカチューシャの前に…編み込みとは?
  3. 編み込みカチューシャの前に…表編み込みとは?
  4. 編み込みカチューシャの前に…裏編み込みとは?
  5. カチューシャの前に…やっぱり編み込みが難しいアナタへ
  6. 簡単!編み込みカチューシャのやり方
  7. 本物のカチューシャみたい!片方の耳上から一気に編み込み
  8. 片編み込みで作る、編み込みカチューシャ
  9. 編み込みカチューシャは、ショート&ボブでも素敵♪
  10. ざっくりゆるふわな、編み込みカチューシャ
  11. リボンをからめて、本物のカチューシャみたいな編み込み
  12. 結婚式にもOK! 編み込みカチューシャのアップスタイル
  13. 結婚式にもOK! 編み込みカチューシャのポニーテール
  14. 最後に
  15. もっとヘアアレンジについて知りたいアナタへ

女子力アップ!編み込みカチューシャとは?

セルフアレンジ初心者には憧れのヘアスタイルである、編み込みカチューシャですが、編み込みと聞いただけで、やり方が難しそう…とためらってしまう人も多いと思います。でも編み込みは、やり方とコツを覚えたら、意外と簡単にできるヘアスタイルです。

編み込みカチューシャは、編み込みさえできれば簡単にできます。ロングだけでなく、ショートやボブのヘアスタイルでも、アレンジ可能なので、まずは編み込みをしっかりとマスターしましょう。

編み込みカチューシャのセルフアレンジができるようになると、アクセサリーをつけなくても一気に華やかなアレンジに大変身しますし、上品さもアップ!

編み込みカチューシャは、ハーフアップや部分アップのヘアスタイルで、学校や通勤時にも活躍しますし、アップアレンジに仕上げて、結婚式などのパーティ用ヘアスタイルにも応用可能。慣れてしまえば、毎回美容室などでヘアセットしてもらわなくても、とっても素敵に仕上がりますよ。

編み込みカチューシャは、ロングやセミロングなど長めのヘアスタイルはもちろん、ボブやショートの人だって楽しめます。また長さに関係なく、普段なかなかヘアスタイルを楽しめない、硬すぎる・多すぎる髪質の人にも、編み込みカチューシャはオススメのヘアスタイルです。

セルフアレンジはもちろん、お子さんやお友達の髪にもぜひ編み込みカチューシャを活用してみてくださいね!

編み込みカチューシャの前に…編み込みとは?

編み込みカチューシャのやり方に入る前に、セルフアレンジ初心者向けに、簡単な編み込みのやり方について説明しますね。

編み込みが三つ編みのやり方と大きく違うのは、三つ編みは最初手に取った毛束だけで編むやり方なのに対し、編み込みは最初編み始めた毛束に少しずつ新しい毛束を足していくやり方です。

編み込みのセルフアレンジを挫折してしまった人の多くは、編み込みの新しい毛束を足していく作業に、混乱してしまった人も多いのではないでしょうか。

さらに編み込みには、大きく2つのやり方があり、表編みと裏編みと呼ばれています。これらの編み込みの違いは、それぞれの毛束を上に重ねる(表編み)か、下に重ねる(裏編み)かという、編み込む方向が大きな違いです。基本的に、編み込みというと表編みを指します。

2つの編み込みについて簡単さでいえば、表編み込みの方が毛束を意識しやすく、編み込みやすいと思います。裏編み込みは、編み込み済みの毛束とこれから編み込んでいく毛束が混ざりやすく、表編みに比べ少し上級者向けですが、表編み込みに比べ立体的なヘアスタイルに仕上がります。

編み込みカチューシャの前に…表編み込みとは?

編み込みカチューシャのやり方をご紹介する前に、まずは、基本的な表編み込みのやり方からご紹介します。

慣れてくると初めにブロッキングしなくても編み込みできますが、初心者さんは、編み込みしない部分をしっかりと分けて混ざらないようにするだけでも、かなり簡単さがアップします。ちなみにブロッキングする際は、指で境目がハッキリしないように分けると、よりナチュラルな感じに仕上がりますし、櫛などで直線的にクッキリ分けると、よりカチューシャ感が出ます。

編み込みカチューシャの前に…裏編み込みとは?

次にもう一つの編み込み、裏編み込みのやり方をご紹介します。

裏編み込みを諦めてしまう最初のポイントである、編み初めのやり方ですが、この動画がとても丁寧で分かりやすいです。最初から裏に編もうとして失敗する人は、是非お試しあれ。最初は真ん中の毛束を上に重ねています。

カチューシャの前に…やっぱり編み込みが難しいアナタへ

ここまでは、表編み込み・裏編み込みそれぞれの簡単なやり方をご紹介してきましたが、いかがですか?これができればカチューシャにするのも簡単なのですが、セルフアレンジが苦手な人には、編み込みというだけで拒絶反応が出そうになるかもしれませんね。そんな時は、いくつかポイントを載せておくので試してみてくださいね。

1つ目。髪の毛を湿らすか、ワックスをなじませ、まとまりやすくしておきましょう。セルフアレンジが苦手という人には、普段の乾いた髪からそのままアレンジし始める人も多いのですが、苦手な人は湿らすだけでも、かなり簡単になります。お風呂の後タオルドライした後で練習してみたら、その楽チンさを実感できます。

2つ目はブロッキング。編み込みする予定の部分と、そうではない部分をしっかりと分けて混ざらないようにするのも、簡単に仕上げるポイントです。

3つ目は、編み込むたびにしっかりと毛束を分けること。編み込んでいくうちに、毛束の先が絡まって、どこの毛束のものか分からなくなるのを防ぐためにも、毎回しっかり毛束を分けて編み込む方が簡単です。その分時間はかかりますが、最後まで編み込みし続けやすいと思います。

簡単!編み込みカチューシャのやり方

編み込みをおさらいしたところで、実際に編み込みカチューシャのやり方へ進みます。

編み込みカチューシャで簡単なやり方は、頭頂部から肩へ編み込みするやり方です。これなら、ショートやボブなど短い髪でもアレンジができます。センター分けも可愛いですが、少しずらす場合は、黒目の上を目安にすると良いですよ。

耳下くらいまで編み込みできたら、編み込みしてきた部分の毛束を少し出して緩め、ゴムでまとめます。両サイド編み込みができたら、カチューシャ部分の完成です。

本物のカチューシャみたい!片方の耳上から一気に編み込み

簡単な編み込みカチューシャに慣れてきたら一度は試してみたい、耳のすぐ上から編み込み始めて、頭頂部を通りもう片方の耳へ一気に編み込みするやり方です。最も本物のカチューシャっぽく仕上がります。

この編み込みカチューシャはさすがに、ショートやボブでは難しく、ロングなどある程度の長さが必要ですが、やり方自体は特に変わりません。

片編み込みで作る、編み込みカチューシャ

髪が多い人や、前髪だけで編み込みカチューシャを作りたい人には、片編み込みで作るカチューシャもオススメです。

片編み込みとは、編み込みする時に片方しか拾わないやり方です。両方編み込みするよりも簡単なので、初心者さん向きです。

こんな感じでおでこを全開にするときは、カチューシャを片編み込みで仕上げる方が、より顔のラインに近くて、バランスを取りやすいでしょう。

編み込みカチューシャは、ショート&ボブでも素敵♪

ショートやボブなど短いヘアスタイルでも、簡単にアレンジできる編み込みカチューシャ。ショート・ボブなど短い髪だと、できるアレンジが限られてきますが、結婚式にも有効活用できるアレンジとして、是非押さえておきたいところ。

編み込みをした後、耳の後ろに毛束を隠すことも考えて、前髪をブロッキングした後は、耳の後ろくらいの幅で編み込みすると、簡単に可愛く仕上げやすいです。

普段なら編み込みカチューシャだけで十分可愛いですが、浴衣などの和装や結婚式の場合は、大きなバレッタをつけてより華やかにしても素敵ですね。

ショートやボブなど短い髪の場合は、こんな風に2列にすると、しっかりまとまります。

普段ならアクセサリーをつけなくてもカワイイですし、結婚式用に大きめバレッタなどをつけてもカワイイですね。

■関連記事:ショート・ボブにおすすめのヘアアレンジについてはこちらもチェック!

ショートへアアレンジまとめ!学校で目立てるのはこれ!【必見】
ショート・ボブでもアップスタイルを楽しめる!簡単アレンジ解説!

ざっくりゆるふわな、編み込みカチューシャ

大人も子供も可愛いカチューシャスタイル、普段なかなか可愛いアレンジができない多くて硬い髪質の人でもオススメのざっくり大振りなカチューシャスタイルをご紹介します。

さきほど編み込みアレンジ初心者さんは、髪を湿らせるほうがアレンジしやすいと説明しましたが、ふわふわナチュラル感を出したい時には、逆にドライヘアでカチューシャを作る方法もあります。

リボンをからめて、本物のカチューシャみたいな編み込み

小さなお子さんや、ロリータ系にオススメ。実際にリボンを絡めて編み込んでいくカチューシャアレンジもありました。

編み込み始めだけは慣れるまで苦労するかもしれませんが、あとは他のカチューシャアレンジと同じです。

ロングやセミロングの人なら、下の画像みたいに、カジュアルな結婚式用のカチューシャアレンジをしても可愛いです。

結婚式にもOK! 編み込みカチューシャのアップスタイル

セミロングやロングスタイルなど長い髪の人なら、アップスタイルも可愛いです。特に髪の量が多い人なら、雨や湿気が多い日でも髪が膨らまないのでオススメです。

編み込みしたあと、毛先まで三つ編みをして、グルグルと巻き、ピンで留めていくだけです。編み込みさえできれば、本当に簡単にできます。

アクセサリーなしでも、和装や結婚式などのドレスアップの日に十分活用できますが、パールや小花のUピンを刺したり、かんざしをプラスしても良いですね。

結婚式にもOK! 編み込みカチューシャのポニーテール

編み込みカチューシャを作って、後ろでポニーテールを作るだけでも、こんなに華やかに仕上がります。

通勤用でも結婚式などのお呼ばれでも使える簡単アレンジ。大きめのヘアアクセサリーがオススメです。

最後に

今回は、編み込みカチューシャについてまとめてみました。セルフアレンジ初心者さんにも、少しは興味を持っていただけると嬉しいです。

しっかりまとまり、しかもオシャレに仕上がるので、髪質問わず皆さんにオススメのヘアスタイルです。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

もっとヘアアレンジについて知りたいアナタへ

結婚式ヘアアクセ55選!お呼ばれのマナーやヘアスタイルも解説
伸ばしかけボブの可愛いヘアアレンジまとめ!【必見】
後ろ編み込みのやり方とアレンジ解説!自分で簡単にできる!
三つ編みカチューシャのやり方!簡単!【ショート・ミディアム・ロング】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ