ダブルラインフェイカー(KATE)で整形級メイク!使い方教えます!

みなさんは2017年から発売されているKATEのダブルラインフェイカーはご存知でしょうか。ダブルラインフェイカーは普通のアイライナーとは少し違います。影を作って目をパッチリとみせてくれるライナーです。ここではそんなダブルラインフェイカーを紹介していきます。

ダブルラインフェイカー(KATE)で整形級メイク!使い方教えます!のイメージ

目次

  1. ダブルラインフェイカーとは?
  2. ダブルラインフェイカーは整形級メイクができる?
  3. ダブルラインフェイカーは奥二重にも使える?
  4. ダブルラインフェイカーは涙袋も作れる?
  5. ダブルラインフェイカーはアイプチしてても使える?
  6. ダブルラインフェイカーは眉毛にも使える?
  7. ダブルラインフェイカーの使い方
  8. ダブルラインフェイカー アイライナーとしての使い方
  9. ダブルラインフェイカー アイプチをしてからの使い方
  10. ダブルラインフェイカー 奥二重の人の使い方
  11. ダブルラインフェイカー 涙袋に対しての使い方
  12. ダブルラインフェイカー 二重ラインの使い方
  13. ダブルラインフェイカー 眉毛の使い方
  14. ダブルラインフェイカーの値段はいくらくらい?
  15. 他KATE商品と値段比較
  16. ダブルラインフェイカーを使うメリットは?
  17. ダブルラインフェイカーの濃さはどのくらい?
  18. ダブルラインフェイカーですっぴん風メイクもできる?
  19. ダブルラインフェイカーでひとまわり大きな目元を手に入れよう

ダブルラインフェイカーとは?

ダブルラインフェイカーとは、2017年1月にKATEから発売された、まさしく『影を描く』アイライナーです。例えば目尻や涙袋など、自然に影が欲しいところに描くことで影をつくり出してくれます。日本人は骨格的に薄めの顔の人が多いです。しかし顔立ちがはっきりした外国の方の顔に憧れますよね。そんな憧れフェイスが手に入る整形級アイライナーがKATEのダブルラインフェイカーです。値段もお手頃です。

ayasuke925さんの投稿
15876780 671387319697959 2744658988917325824 n

ダブルラインフェイカーは整形級メイクができる?

二重のラインを長くしたり、もともとなくても涙袋をつくりだすことができるので、整形級のメイクができてしまいます。慣れるまでは濃くなってしまったり、違和感があるメイクになってしまう可能性もありますが、メイクの回数を重ねれば重ねるほど上手くなります。なので自然で違和感のない整形級のメイクが可能です。

chun_konさんの投稿
22277841 122506805133480 8796086528217448448 n

ダブルラインフェイカーは奥二重にも使える?

奥二重はなかなかメイクが難しいといわれているメイク法もありますが、このKATEのダブルラインフェイカーは奥二重の人でも自然と二重ラインを作ることができます。アイプチ等を併用すればさらに自然に二重ラインができます。シャドウも上手く利用すればより自然になりますね。まさしく整形級のメイクの完成です。

nagi_huazhuangさんの投稿
15337216 1890436354523272 42067903289229312 n

■参考記事:奥二重さんのアイラインの引き方、コチラも参照!

アイラインの引き方!奥二重・一重・二重のポイントは?【初心者OK】

ダブルラインフェイカーは涙袋も作れる?

涙袋があるのとないのとでは、目元の印象がかなり変わってきます。たかが涙袋でしょ?と思っている人も多いかもしれません。しかし目の大きさも変わります。しかし難点は濃く涙袋ラインを入れてしまうとクマに見えてしまうところ。しかしKATEのダブルラインフェイカーは薄めの着色なので、いい具合に涙袋を作ってくれます。涙袋は二重ライン共に整形メイクのポイントです。

qunko_xxさんの投稿
20634940 253857178466198 7622660905574072320 n

■参考記事:涙袋の作り方、コチラも参照!

涙袋がない理由とは?涙袋の作り方解説!これですぐに美人に!
オロナインで涙袋や二重は作れる?やり方と危険性を解説

ダブルラインフェイカーはアイプチしてても使える?

整形メイクの代表格のアイプチですが、そのアイプチの上からでもKATEのダブルラインフェイカーは使用可能です。目を閉じたときに違和感があるかもしれませんが、回数を重ねれば上手く自然に二重ラインを引くことができます。涙袋も合わせてメイクをすると、さらに大きな目元をつくることができますね。

nagi_huazhuangさんの投稿
14723000 1154332971314541 7825989824212369408 n

ダブルラインフェイカーは眉毛にも使える?

アイライナーとして売り出されているので意外かもしれませんが、眉毛にもKATEのダブルラインフェイカーは使うことができます。アイブロウでは濃すぎる、シャドウだとラメが気になる、かといってメイクをしないと薄すぎる…という眉毛の悩みを持っている人も多いでしょう。そんなときに活躍するのがKATEのダブルラインフェイカーです。薄めのアイライナーなので違和感なく眉毛にも使うことができます。

chixx_instaさんの投稿
23734619 1502727893115515 5884195097775439872 n

ダブルラインフェイカーの使い方

KATEのダブルラインフェイカーは上記に述べたようにさまざまな使い方があります。代表的な使い方はアイライナー、涙袋、二重ラインです。とはいえ、初めて使う場合使い方が分からないことが多いですね。以下で簡単にですが使い方を紹介していきます。

ram_se22さんの投稿
23667962 101212903989076 7472664459866013696 n

ダブルラインフェイカー アイライナーとしての使い方

まずはアイライナーとしてのKATEのダブルラインフェイカーの使い方を紹介していきます。アイライナーなので一番使用する方法ではないでしょうか。通常のアイライン同様の使い方で問題はありませんが、通常のアイライナーよりも薄いのでそのあたりをよく考えましょう。

使い方①

まずはいつも通りにベースメイクをします。まぶたの上も肌と色が変わらないように薄くファンデーションを乗せましょう。メイク崩れがしにくくなる下地もあるのでそちらも使用するとさらにメイク持ちをすることができます。その後、ラインは引かずに薄めにシャドウを乗せます。

maru0576さんの投稿
24175007 132292584112926 7553406975992659968 n

使い方②

薄めのシャドウをのせたら、いつも通りにKATEのダブルラインフェイカーを使ってアイラインを引きます。薄めのカラーなのでいつもより薄いと感じるかもしれませんが、そのためにシャドウも薄めにしています。どうしても濃さが足りないと思ったら再度上からアイラインを重ねましょう。いつもより自然で薄めのメイクをしたいときにおすすめです。

lucky02181014さんの投稿
13706854 1044492918991836 1698535497 n

ダブルラインフェイカー アイプチをしてからの使い方

ダブルラインフェイカーはアイプチやアイテープを使っている人にも大きな味方です。通常のメイク方法やアイライナーだとうまくできなかったり、少し二重ラインが足りないような気がしてしまいますよね。そんな悩みを解消してくれるのがダブルラインフェイカーです。

使い方①

まずは通常通りベースメイクをしましょう。まぶたの上にも薄くでいいので、肌の色に違和感のないようにファンデーションを乗せましょう。その後、いつも通りアイプチをします。アイプチは欲張って幅を広くとってしまうとはがれたり違和感がある目元になってしまう原因となるので気をつけましょう。

使い方②

アイプチののりをしっかりと乾かしましょう。アイプチののりが乾かない上からしてしまうとメイクヨレの原因になってしまいます。アイプチののりが乾いたら足したい二重ラインの長さを足していきます。二重ラインを濃くしたい場合は、二重ラインの上からダブルラインフェイカーを重ねます。しかしこれは目を閉じたときに明らかに描いているように見えてしまうことがあるので、違和感なく仕上げるには慣れが必要です。

ダブルラインフェイカー 奥二重の人の使い方

もしかしたらいちばんメイクが難しいのが奥二重の人かもしれません。なぜかというと、奥二重の人は日によってはきちんとした二重だったり、二重の幅が違っていたり、一重になってしまうこともあるからです。そんな奥二重の人のダブルラインフェイカーの使い方を紹介していきます。

使い方①

通常通りにベースメイクをしましょう。肌の色味に違和感がないように薄くでいいのでまぶたの上もファンデーションを乗せましょう。その後、アイプチをする人は上記のアイプチのダブルラインフェイカーの使い方の紹介を参考にしてください。奥二重で、二重ラインがあり、アイプチを使用しない人は、どのあたりの二重ラインを伸ばしたいのか、濃くしたいのか考えましょう。

使い方②

二重ラインがある奥二重さんは、薄めの二重ラインにダブルラインフェイカーを重ねて自然な影色を出しましょう。よくよく見れば違和感が出るかもしれませんが、シャドウを使えばさらに誤魔化すこともできます。長さを足したい場合も同じように違和感が出ないように初めは薄く引いていきましょう。これで奥二重で悩んでいる人も自然でぱっちりとした目元を手に入れることができます。

ダブルラインフェイカー 涙袋に対しての使い方

涙袋のメイクは一歩間違えればクマに見えてしまいます。なので慣れと技術が少々必要となってきます。思っているよりも薄いくらいにつけてみましょう。他のメイク用品と併用して涙袋を強調してもいいですね。どれくらいの濃さが、どれくらいの幅が自分にいちばん似合う涙袋ラインか研究してみましょう。

budou_kotiさんの投稿
12356552 1679836638955497 2043789058 n

使い方①

まずは通常通りにメイクをします。肌の色を均一にするために目元の下も軽くでいいのでファンデーションをのせましょう。つけまつげをつける人は問題ありませんが、上下問わずマスカラを使用する人は涙袋を書いてからマスカラを使用しましょう。マスカラで伸びたまつげが邪魔になったり、まぶたにマスカラがついたりするのを防ぐためです。

使い方②

まつげ以外のアイメイクが終われば涙袋を書いていきます。目の下2ミリほどのところに薄くラインを入れていきます。目頭まで入れるといかにも描いているという感じが出てしまうので、中心部あたりのみに描きましょう。大切なのは描いた後にパウダーファンデーションで整えることです。そうすることでより自然な涙袋に見え、さらに持ちもよくなります。

ダブルラインフェイカー 二重ラインの使い方

ちょっとした整形メイクなので、大掛かりなメイク方法ではありません。そんなちょっとしたメイクで変わるの?と思うかもしれませんが、変わるんです。とくに奥二重やアイプチを使用している人は大きな変化を実感できるかもしれません。メイクというのはちょっとした変化の積み重ねなので、少しのメイクでも気を抜かないようにしましょう。

happymakeさんの投稿
12501772 1743032175930153 2090506896 n

使い方①

通常のベースメイクをしましょう。まぶたの上も忘れずに薄くでいいのでファンデーションを乗せましょう。その後バッチリメイクをするのか、ナチュラルメイクをするのかによって変わりますが、シャドウを乗せる人は乗せましょう。すっぴん風やナチュラルメイクをする人は無理にシャドウを乗せなくてもかまいません。

anomie.operaさんの投稿
17077390 136977683491428 3062047524379426816 n

使い方②

二重ラインを伸ばしたいところに違和感がないようにKATEのダブルラインフェイカーでラインを引きます。慣れるまでは短く、少しずつラインを足していくようにしましょう。いきなり一気にラインを引いてしまうと違和感が出てきてしまうかもしれません。通常ではありえない部分までラインを引いてしまうと、いかにもメイクしています!という風になってしまいます。ナチュラルメイクをする人は控えましょう。

himecchigoさんの投稿
16789424 225803054493014 163639795870859264 n

ダブルラインフェイカー 眉毛の使い方

最後は眉毛に対してのKATEのダブルラインフェイカーの使い方を紹介していきます。眉毛にアイライナーを使う人は少ないでしょう。アイブロウを使うのが一般的です。しかし眉毛独特の中途半端な薄さに困っている人も多いはず。そんなときはKATEのダブルラインフェイカーを使ってみましょう。

使い方①

普段通りのベースメイクをしてしまいましょう。このとき、眉毛にファンデーションを乗せない人が多いのですが、眉毛にも軽くファンデーションを乗せたほうがムラなく自然なメイクに仕上がります。アイメイクが先か、眉毛が先かは人それぞれなので、アイメイクが先の人はアイメイクを終わらせます。

使い方②

その後、いつも通りに眉毛を描いていきます。このとき、薄くて困っているところや、眉尻が上手く引けないという人はこの時点でKATEのダブルラインフェイカーを使います。通常のアイブロウ同様に使いましょう。色が薄すぎるなと思えば重ねることで自分好みの色の濃さにできます。アイブロウで問題ないところはアイブロウを、少し薄く足したいところはダブルラインフェイカーを使うという風に使い分けるといいですね。

ダブルラインフェイカーの値段はいくらくらい?

値段はネットやショップによって多少のばらつきはあります。だいたいの値段は0.6ml入りで800円~1000円程度です。高性能でさまざまな使い道があってこのお値段はかなりお得ですね。手が出ない…という値段ではありません。気になる人は騙されたと思って買ってみてもいい値段ではないでしょうか。

他KATE商品と値段比較

KATEにはさまざまなアイライナーがあります。ここでは人気のアイライナーとダブルラインフェイカーの値段と色の濃さを比較していきたいと思います。色や値段を見て、他の種類とダブルラインフェイカーを合わせて購入してもいいですね。

rks_11さんの投稿
12747681 477411235779900 39748511 n

アイシルエットマーカー

クッションタイプのアイライナーで、まつげとまつげの間を埋める際に使用します。まつげとまつげの間を埋めることで目の輪郭を際立たせることができます。こちらもメイクしてます!という感じはでないので、ダブルラインフェイカーと合わせて使用すると自然なすっぴん風メイクもできますね。整形メイクができます。一重さんでも奥二重さんでも関係なく使えるのもいいところですね。カラーはブラックとブラウンがあります。こちらも1000円前後です。

akm_honeyさんの投稿
23161020 513837515634932 6856804881634689024 n

スーパーシャープライナー

持ちやすく描きやすい独自の形状をしています。有名なぺんてる社と共同開発した極細筆なので、描きやすさを実現してくれるリキッドアイライナーです。汗・水・皮脂をはじくフィルムタイプになっており、値段は1000円前後です。落ちにくいのにお湯で簡単にオフできるところもポイント。カラーはブラックとブラウンがあります。

my_beauty_memoさんの投稿
24327681 137892153597171 8917680445391372288 n

ダブルラインフェイカーを使うメリットは?

序盤で伝えたように、さまざまな整形級のメイクができてしまいます。さらに奥二重でも、アイプチの上からでもできるのがかなりの利点です。自然な二重メイク、涙袋メイクができます。眉毛にも使えて値段もお手軽です。発売当初はお手頃な値段もあってか、売り切れしているお店も多くありました。メリットだらけなので買わない理由はありませんね。

ダブルラインフェイカーの濃さはどのくらい?

アイライナーとはいえ、影を作るのがメインのアイライナーなので他の商品に比べるとかなり薄めになっています。目元をはっきりとくっきりさせたいときのアイライナーとしては向きませんが、自然な大きな目元になります。薄めだからこそできるメイク術ですね。

tomomi_sasaki_さんの投稿
14597360 1302266479819071 150349247206653952 n

ダブルラインフェイカーですっぴん風メイクもできる?

結局アイライナーなんだからすっぴん風はムリでしょ?と思っている人も多いかもしれません。確かに同じ女性同士だとすっぴんではないとばれてしまうかもしれませんが、男性はメイクに詳しくない人がほとんどです。なので薄化粧でもすっぴんだと勘違いすることも多いんです。なので彼氏とのお泊りなどでどすっぴんを見せるのが嫌な場合などに便利なアイライナーです。

_i_am1995_さんの投稿
23594972 510416722670524 4650878161939070976 n

ダブルラインフェイカーでひとまわり大きな目元を手に入れよう

いかがだったでしょうか。CMでもよく見かける人気のKATEの商品なので間違いありませんね。二重の人だけでなく奥二重で悩んでいる人やアイプチをつけてメイクをしている人にも使えるので嬉しいですね。値段も安く、ネットでも販売しています。ダブルラインフェイカーを上手く使用して整形級メイクをしちゃいましょう!

coco_mari_さんの投稿
21373409 169557990272188 5320080220374433792 n

アイメイクについてもっと情報を知りたいアナタに!

タレ目にする方法!マッサージやメイクでつり目をタレ目に!
アイラインを目尻だけにするとデカ目に?引き方を解説します!
眠そうな目をメイクで改善する方法!もう眠そうとは言われない!

関連するまとめ

月海
月海
1児の子を持つシングルマザー 日々美容に子育て、さまざまな努力をしております!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ