40代のメイクの仕方と化粧品のおすすめ!ナチュラルに仕上げよう!

40代におすすめのメイクの仕方をご紹介します。適当な知識で美肌を保てていた若い頃とは違い、40代は真剣にエイジングケアを考えなくてはいけません。メイクの仕方はもちろん、おすすめの化粧品やトレンドもご紹介します。『かわいい』40代に、アナタもなってみませんか?

40代のメイクの仕方と化粧品のおすすめ!ナチュラルに仕上げよう!のイメージ

目次

  1. 40代。メイクの仕方・化粧品の選び方の変えドキ!
  2. 『かわいい』メイクの仕方は、石田ゆり子さんに学べ!
  3. 40代のメイクの仕方を学ぶ前に・・・
  4. 40代女性は、基礎化粧品の選び方を見直そう!
  5. 『かわいい』40代になる!メイクの仕方をご紹介
  6. (1)ファンデーション
  7. 40代のファンデーションメイクの仕方のコツとは?
  8. (2)アイメイク
  9. 40代メイクのおすすめアイシャドウ「ELSIA」
  10. 40代アイメイクのやり方の“タブー”とは?
  11. 40代メイクは「ハリ」と「ツヤ」が大切!

40代。メイクの仕方・化粧品の選び方の変えドキ!

20代の頃は、基礎化粧品を順序良くつければ、なんとなくキレイな肌になれました。しかし、40代の肌は違います。

肌色がくすんで見えたり、頬がたるんだり、シミやシワが増えたり・・・気をつけないと、全体的な顔のイメージはどんどん暗く、重くなってしまいます。

40代女性は、年齢を重ねるにしたがってメイクの仕方も変えていかなければいけません。スキンケアで肌の状態を若く保つのも大切ですが、その後のメイクの仕方も追及しなければならないのです。

40代女性がノーメイクで外出するのは、はっきり言ってマナー違反です。多少なりとも見栄えを整えてこそ、社会的で洗練された大人の女性になることができます。

40代でも、『かわいい』メイクの仕方は見つかる!

このページでは、40代女性が生き生きとした毎日を送れるような、かわいいメイクの仕方をご紹介します。

「40代にもなって『かわいい』を目指すなんて・・・」 と尻込みしているアナタ。その考えは間違いです。

『かわいい』メイクを突き詰めた40代女性は、エイジレスな輝きで周りの人を魅了します。メイクの仕方を工夫すれば、『若作り』ではない、年齢相応の『かわいい』を手に入れることができるのです。

『かわいい』メイクの仕方は、石田ゆり子さんに学べ!

Lily --日々のカケラーー [ 石田 ゆり子 ]
1,944円
楽天で詳細を見る

「日本一かわいい40代女性」として、今大人気の女優・石田ゆり子さん。最新のライフブック「Lily」では、彼女のかわいい写真と丁寧なエッセイがつづられています。

石田ゆり子さんは、20代や30代の女性が絶対に手に入れられない、独特の魅力をもつ素晴らしい女優です。年齢相応の立ち居振る舞いや、ナチュラルなメイクの仕方によって、『かわいい40代』を体現しています。彼女の生き方を目標にする女性は、近年増える一方です。

40代のメイクの仕方を学べる本とは?

大人のMake Book/岡野瑞恵【1000円以上送料無料】
1,620円
楽天で詳細を見る

石田ゆり子さんの『かわいい』メイクの魅力は、「大人のMakeBook」でも見ることができます。こちらは、30~40代女性のメイクの仕方を解説するメイクブックです。そのメイクモデルとして、石田ゆり子さんが起用されています。

メイクの仕方を丁寧に教えてくれるメイクブックですが、石田ゆり子さんの素肌の美しさを鑑賞する本、といっても過言ではない、非常に貴重なハウトゥー本です。彼女の透明感ある顔立ちが、メイクの仕方によって自在に変幻する様子は必見です。

「大人のMakeBook」の著者は、女優やタレントから絶大な人気を集めるヘア・メイクアップアーティストの岡野瑞恵さんです。おすすめの化粧品や、ファンデーション・アイシャドウの入れ方など、40代女性のメイクの仕方を完全網羅した充実の内容になっています。

40代女性がメイクやスキンケアに困ったら、まず開く本の1つとして覚えておいてください。

『かわいい』40代になれるメイクの仕方は、簡単?

さて、40代女性が目指す『かわいい』メイクの仕方の目標はわかりました。石田ゆり子さんのような、ナチュラルで、透き通るような品があり、なおかつ色っぽい雰囲気。

「そんなの無理!」と諦めるのは早いです。「大人のMakeBook」のような本もあるとおり、40代女性が、自らの力でメイクの仕方を変えることは、充分可能です。

使うファンデーションを変えてみたり、アイシャドウの入れ方を工夫したり、基礎化粧品そのものを見直したり・・・さまざまな方向からアプローチすれば、『かわいい40代』も夢ではありません!

40代のメイクの仕方を学ぶ前に・・・

イマドキの40代はまだまだ若く元気で綺麗な女性ばかりですよね。昔に比べ、美に対する意識が変わってきているためでしょう。「美魔女」なる言葉が誕生して久しいですが、彼女らは年齢に合ったメイク法をマスターしています。

まずは40代になって肌はどうなっているのかを見て学んでいきましょう。

40代の肌は、どのように変化している?

40代女性がメイクの仕方を考えるためには、何よりも先に基礎化粧品の選び方を変えなくてはいけません。そもそも、40代女性の肌は、若い頃と比べてどのように変化しているのでしょう?アナタは、自分の肌の現状把握ができていますか?

40代は、肌を生き生きと若く保つための女性ホルモンが減少する時期です。肌内部のコラーゲンやセラミドの量が少なくなるため、肌はカサカサと乾燥し、ハリも失われていきます。

すると、肌自体のバリア機能が失われ、若い頃よりも肌が敏感になったり、傷ついて荒れやすくなってしまうのです。

それに加えて、40代女性を悩ませるのは「シミ」です。長年に渡って蓄積されてきた紫外線のダメージが、この年齢になって突然肌トラブルとなって現れ始めます。

シミはもちろん、肌のたるみやくすみ、そして目尻のシワ・・・若い頃に肌のお手入れを怠けていたツケが、40代の今になって回ってくるのです。

40代の目元の変化について

「アイメイクがすぐヨレるようになった・・・」 「アイラインが上手く引けなくなってきた・・・」 こんな実感があるなら、それは残念なことに、老化のサインです。

そもそも、40代の目元が老けて見える理由は、「目の周りの筋肉の衰え」にあります。まぶたをピンッ!と張らせる筋肉が弱まるため、目元が垂れ下がったり、腫れぼったい小さな目になったりするのです。

すると、今まで問題なく使っていたアイシャドウやアイラインが、上手くのらなくなってしまうのですね。

また年齢からくる血行不良も、目元のくすみやむくみの原因になります。目は、顔の印象を左右する重要なパーツです。間違ったスキンケアやメイクの仕方をしていては、『かわいい』40代にはたどり着けません!

40代女性は、基礎化粧品の選び方を見直そう!

このように、40代女性の肌はトラブル続き。肌の元のコンディションを整えない限り、メイクの仕方を変えても肌悩みを完全にカバーすることはできません。

若い頃から基礎化粧品の選び方を変えないままでは、40代のカサカサ肌にうるおいを与えるには不足してしまいます。充分な保湿効果のある基礎化粧品を選んで、バリア機能を補完し、新たな肌悩みを生まれさせない防御策をとることをおすすめします。

40代のおすすめ化粧品(1)アスタリフト

富士フイルム アスタリフト化粧品<ベーシックケア 4点セット>【さっぱりタイプ】 【RCP】05P03Dec fb6
18,823円
楽天で詳細を見る

保湿効果に加えて、本気のエイジングケアも考えるなら、FUJIFILM「アスタリフト」をおすすめします。こちらは、40代肌の「ハリ不足」に着目した化粧品で、肌の内側から弾むようなハリを生み出してくれる、人気の化粧品です。

松田聖子さんが出演しているCMを見たことがある人も多いのではないでしょうか?彼女も、私たちがめざす『かわいい』40代女性のモデルですよね。

この「アスタリフト モイストローション」がハリを生み出す秘密は、赤い色の美容成分「アスタキサンチン」と「リコピン」です。

両方とも、強力な抗酸化作用をもつうるおい成分です。FUJIFILMは、独自の技術によってこれら美容成分のナノ化に成功し、肌の内側へぐんぐん吸収される化粧品を開発しました。

40代の化粧水の選び方で重要なのは、浸透率の高さ!

フジフイルム アスタリフト ベーシックトライアルキット【国内正規品】 ※お一人様6個限り
1,210円
楽天で詳細を見る

40代女性の肌の表面は、長年のダメージによってザラザラしがちです。土台である素肌の状態が整っていないと、どんなに高級な化粧品を使っても、美容成分が浸透してくれません。

そこでおすすめしたいのが、アスタリフトのような浸透率の高い化粧品です。赤い美容成分はもちろんのこと、3種類のコラーゲンも肌のすみずみまで浸透するため、肌のうるおいは使ったそばから実感できます。

今なら、公式ホームページでトライアルキットを¥1.000の特別価格で提供しています。40代女性の化粧品の選び方として、サンプルを有効活用するのはとても賢い選択です。

効果の実感の早さに自信がある化粧品ほど、サンプルの配布は充実しています。アナタもぜひ、アスタリフトのトライアルキットで肌を生まれ変わらせてみてください!

『かわいい』40代になる!メイクの仕方をご紹介

さて、メイクの仕方を学ぶ前に、40代女性が見直すべき基礎化粧品についてご紹介しました。やはり、メイクの仕方をいくら学んでも、土台たる素肌が美しくなければ意味がありません。 アスタリフトで肌の調子を整えたら、いよいよ40代女性のメイクの仕方を勉強しましょう。

ここからは、
(1)ファンデーション
(2)アイシャドウ
この2つに絞って、『かわいい』40代女性になるためのメイクの仕方を詳しくご紹介します。

基礎化粧品でお肌の調子を整えたあと、土台となるファンデーション、そして顔の印象を左右するアイシャドウを入れる。この3つのポイントを工夫するだけでも、40代女性のメイクの仕方は変わります。

年齢にあった化粧品の選び方も重要です。それぞれの項では、おすすめの市販化粧品もご紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さい。

(1)ファンデーション

40代になり、ファンデーション選びが難しくなったと言われる人もいますよね。それは、選び方に問題があるのです。

正しい選び方をすれば、肌に合ったファンデーションを使うことができます。あなたのファンデーション選びはどうでしょうか?

40代、ファンデーションの正しい選び方とは?

40代女性は、ついついカバー力の強いファンデーションを選んで、厚塗りのメイクをしてしまいがちです。しかし、固形ファンデーションを使ったメイクの仕方は、マットな質感が災いし、ツヤが無くて老けた印象に見られてしまいます。

そこでおすすめしたいのは、「ツヤ」を演出する素肌っぽいメイクの仕方です。年齢を重ねた40代女性の肌から、水を張ったようなキラめきが見えたら、魅力的ですよね。

2017年以降、メイクのトレンドはマットからどんどん離れています。今ドキの40代女性が目指すのは、ツヤがひかる陶器肌なのです。

40代メイクの仕方におすすめなのは、リキッドファンデ!

自然なツヤ感と、強力なカバー力。どちらも取り入れたいならば、やはりリキッドファンデーションを選びましょう。とろっとしたテクスチャーのものを選べば、メイクアップ効果と一緒に保湿効果も狙えます。

また、エイジングケアも叶う、美容液のようなリキッドファンデーションもあります。 自分の肌色にピッタリのリキッドファンデーションを選んで、今ドキの陶器肌を手に入れましょう!

40代にぴったりのファンデーションは「イプサ」!

【IPSA】イプサ リキッドファウンデイション #100 25ml<リキッドファンデーション>
4,320円
楽天で詳細を見る

イプサのリキッドファンデーションは、素肌の質感が残りつつ、内側から輝くようなツヤ感がある「ナチュラルインパクト」な肌を演出します。

肌のくすみや色むらを徹底的に隠すカバー力と、厚塗りにみえない透明感ある仕上がり。この2つを完璧に両立させる、数少ないリキッドファンデーションです。 色は全6色。個人にあった色にブレンドすることも可能です。

40代のファンデーションメイクの仕方のコツとは?

ファンデーションによって、さまざまな特徴があるものです。長年使い続けてきたファンデーションに違和感を持つようになったとしたら、それは肌質やくすみで合わなくなってきている証拠。

40代には40代に合うファンデーションがあります。ちょっとファンデーションを見直してみましょう。

(1)化粧下地の選び方にもこだわろう

アスタリフト パーフェクト UVプロテクター 30g [ 富士フイルム / FUJIFILM / フジフィルム / ASTALIFT / 日中用美容液 / 化粧下地 ]
3,684円
楽天で詳細を見る

40代女性は、ファンデーションを付ける前の化粧下地にもこだわるべきです。

おすすめは、基礎化粧品の項でもご紹介した「アスタリフト」の「パーフェクトUVプロテクター」。スキンケア商品にも劣らないほど、リッチな美容成分が配合されています。うるおいに満ちた肌が1日中続き、メイクよれも気になりません。

基礎化粧品を使った後、顔全体に薄く引き延ばしましょう。目元や口元など、うるおいが欲しい場所には重ね付けしてもOKです。

「SPF50+ PA++++」と非常に強いUV機能が付いているため、夏の厚い日差しからもしっかり肌を防御してくれます。長時間外で過ごすことの多い日こそ、この化粧下地で化粧崩れ0を目指したいですね。

(2)ファンデーションとコンシーラーの併用がおすすめ!

IPAS イプサ クリエイティブコンシーラー EX 4.5g
4,500円
楽天で詳細を見る

40代女性は、肌悩みの多さが問題です。ファンデーションの選び方と同様に、コンシーラーの選び方にもこだわりましょう。

イプサからは、部分的な肌悩みを隠すコンシーラーも発売されています。「クリエイティブコンシーラーEX」なら、肌色にあわせて3色を混ぜ合わせ、色むらを的確にカバーすることができます。

リキッドファンデーションの使用を最小限に抑えることは、ナチュラルなかわいい40代女性のメイクの仕方に重要です。

まず、ファンデーションの前にコンシーラーで肌悩みをカバー。その後に、リキッドファンデーションを少しずつ伸ばしましょう。これが、透明感ある40代のファンデーションのコツです。

(3)メイクの仕方をブラシに変更!

資生堂 ファンデーション ブラシ 131 (お一人様5点まで)
1,390円
楽天で詳細を見る

40代女性のツヤ肌を叶えるメイクの仕方は、リキッドファンデーションをブラシでつけることです。ブラシの毛に密着したリキッドファンデーションは、シワや毛穴などの細かい肌悩みにピッタリフィットし、高いカバー力を発揮します。

メイクの時間短縮にもなるので、ぜひ、リキッドファンデーションと一緒にファンデーションブラシも購入しましょう。

おすすめのファンデーションブラシは、資生堂の「ファンデーションブラシ131」。プロも推奨するファンデーションブラシの定番であり、ロングセラー商品です。平面にカットされたブラシが、顔の隅々までリキッドファンデーションを伸ばしてくれます。

▼関連記事:ファンデーションブラシの選び方についてもっと知りたいアナタへ!

ファンデーションブラシの使い方!パウダーファンデーションに合うには?

(2)アイメイク

40代のメイクの仕方で、次に気になるのはアイメイク。 たるんだ目元をカバーするために、何かとアイシャドウを厚塗りしている人、周りにいませんか?目ばかり強調されるメイクは、かえって老けて見えてしまい逆効果です!

ナチュラルでかわいい40代のメイクを目指すなら、アイシャドウの仕方も工夫しなければなりません。濃すぎず、かといってすっぴん風でもない「きちんと感」があってこそ、40代女性の魅力は花開きます。

40代のアイシャドウメイクの仕方で、気をつけること

いつまでも若い頃のままのアイメイク方法を続けていませんか?年代によってアイメイクのやり方も変えていかないと、ちぐはぐな印象になってしまいます。

次の点をよく踏まえてアイメイクをしていきましょう。

(1)目元の色むらをリキッドファンデーションで隠す

アイシャドウの仕方を学ぶ前に、まずはファンデーションで色むらを隠すコツを身につけましょう。目の下のクマだけではなく、上まぶたや目尻にも、ファンデーションブラシで念入りにカバーします。

リキッドタイプなら、細かいところを塗っても厚塗り感は出ません。アイシャドウの持ちを良くするためにも、目元の土台はしっかりカバーしておきましょう。

(2)アイシャドウの選び方を考える

40代のアイシャドウの選び方は、色が肝心です。おすすめは、上まぶたの色むらを取り去り、下まぶたにピンとしたハリを与える「オレンジ系」です。

パールの入ったオレンジ系なら更に効果アップ!目元に元気のない女性は一気に老けて見えます。生き生きとした血色感を出すためにも、キレイなオレンジ色のアイシャドウを準備しましょう!

40代メイクのおすすめアイシャドウ「ELSIA」

コーセー エルシア(ELSIA) プラチナム そのまま簡単仕上げ アイカラー S-1 オレンジブラウン(2.8g)
972円
楽天で詳細を見る

40代女性におすすめなアイシャドウは、「ELCIA」のアイシャドウ(S-1)、オレンジブラウンです。

「ELCIA」のアイシャドウはKOSEの人気化粧品で、「見たままで簡単にメイクできる!」と評判です。かわいいアイシャドウパレットですが、この配置の色どおりにまぶたへ乗せれば、そのまま理想のアイメイクが完成する優れものです。

「ELCIA」のアイシャドウには、美容オイルとコラーゲンが配合されています。乾燥した40代の目元を優しくカバーし、メイクしている間中保湿が叶います。エイジングケアに敏感な方にもおすすめです。

アイシャドウパレットには、
(1)まぶた全体の下地
(2)二重幅の鮮やかカラー
(3)目のキワのダークカラー
の3色が入っています。

40代女性の目元のくすみやたるみを改善する化粧品なので、それぞれのカラーにも工夫が見られます。詳しい使い方を、順番にご紹介しましょう。

(1)下地

まずは、アイシャドウの下地で目元の印象を明るくします。アイホール全体と、下まぶたの目尻部分に(1)の下地を伸ばしましょう。明るい下地を下まぶたの目尻にまで入れることで、レフ版効果のようなブライトアップが狙えます。

目元が明るくなれば、それだけで「たるみ」や「くすみ」が払えます。下地にはさりげないパールが配合されているため、若々しい印象が一塗りで演出できます。

(2)鮮やかカラー

目のキワから二重の幅へ、鮮やかなオレンジカラーを伸ばしましょう。まぶたがプックリとしたハリでみなぎり、目力がアップするのが分かるはずです。

ここでのコツは、40代の目元のたるみによる「離れ目」を防止するために、目頭側のカラーを濃くすることです。二重幅に広げたオレンジカラーをのばすとき、指で目頭方向へ広げれば、自然なグラデーションが完成します。

(3)ダークカラー

下地、鮮やかカラーを伸ばしたら、目のキワへダークカラーを入れます。このとき、小さめチップで丁寧に、まつげの間を埋めるようにしてダークカラーを伸ばしましょう。ライン上に入れたら、自然にぼかすことも忘れずに。

ダークカラーは、メイク崩れするとパンダ目の原因になります。しかし、「ELCIA」のアイシャドウなら、化粧崩れ防止パウダー配合されているため、目のキワに入れたダークカラーも色落ちしません。

肌にピッタリ密着するアミノ酸が含まれるため、まぶたが動いても、パウダーは元の位置に留まり続けます。朝のメイクの仕上がりが1日中続くため、お化粧直しの手間もかからず、肌に余計な刺激を与えません。

40代アイメイクのやり方の“タブー”とは?

40代女性は、アイシャドウのほかにも、アイメイクで気をつけなくてはならないことがあります。アイシャドウの仕方はマスターしても、その他の方法が間違っていたら台無しです!
40代女性が、「アイメイクの仕方」でもっとも陥りがちなタブーは「がっつりアイライン」です。

失われた目力を取り戻そうとして、目のラインにブラックアイライナーを入れている人・・・まわりにいませんか?そして、そういった人ほどなぜか老けて見えるものです。せっかく頑張って入れたアイライナーが、メイクの仕方として間違っているなんて、悲しいですよね。

40代のアイライナーは、細く入れて、ぼかす!

ロージーローザ メイク専用綿棒PP 110本入
302円
楽天で詳細を見る

40代メイクのアイライナーは、目のキワに極細ラインを引いて、その後、アイシャドウのダークカラーでぼかすのが正しい仕方です。

ブラックのリキッドアイライナーをそのまま残すと、40代女性の顔では目立ちすぎてしまいます。「ELCIA」のアイシャドウのダークカラーで、アイライナーを丁寧にぼかして仕上げましょう。

このとき、アイシャドウ付属のチップではラインが太くなってしまいます。細めの綿棒を使うのがベスト。力をいれずに、アイラインの輪郭がぼんやりとなるまで優しくぼかしましょう。

40代メイクは「ハリ」と「ツヤ」が大切!

ここまで、40代女性におすすめのメイクの仕方を解説しましたが、いかがでしたか?

トレンドのメイクは、ツヤとハリに満ち溢れた陶器肌です。光を跳ね返すような、みずみずしい肌を手に入れるためには、ファンデーションやアイシャドウの選び方だけではなく、基礎化粧品の見直しも必要になります。

様々なアプローチで理想のメイクへ近づけば、年をとっても女性の魅力に変わりはありません。『かわいい』40代女性を目指すためにも、今から化粧品の選び方を勉強しましょう。

もっと「40代」についての情報が知りたいアナタへ!

40代女性の転職で正社員になるには?職探しの難易度が高すぎ!
40代女性ファッションブランド人気ランキング!おすすめはこれ!
40代の恋愛の特徴27選!男性・女性別に解説します!
40代の丸顔さんにおすすめの髪型特集!ショートボブおすすめ?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ