押し花タトゥーのやり方のコツは?本物の花がおしゃれで可愛い!

押し花タトゥーのやり方のコツは?本物の花がおしゃれで可愛い!

タトゥーシールやヘナタトゥー、本物のタトゥーまで、いろんなタトゥーがあるけれど、今一番熱いのは「押し花タトゥー」!今回は、今までのタトゥーとは違う、キュートでおしゃれで新しいファッションスタイルを作ってくれる最強アイテムの押し花タトゥーをたくさん紹介します!

記事の目次

  1. 1.押し花タトゥー♡押し花タトゥーがめっちゃかわいい♪
  2. 2.押し花タトゥー♡押し花タトゥーって何?
  3. 3.押し花タトゥー♡まさにインスタ映え!押し花タトゥー
  4. 4.押し花タトゥー♡きれいな花で押し花タトゥーを作ろう
  5. 5.押し花タトゥー♡スタンダードな押し花の作り方
  6. 6.押し花タトゥー♡電子レンジで作る押し花
  7. 7.押し花タトゥー♡乾燥シートで押し花を作る
  8. 8.押し花タトゥー♡押し花タトゥーのやり方
  9. 9.押し花タトゥー♡長持ちさせるならツケマのり
  10. 10.押し花タトゥー♡どんなシチュエーションで使う?
  11. 11.押し花タトゥー♡とってもキュートな花嫁に変身♪
  12. 12.押し花タトゥー♡押し花のタトゥーシールはお手軽でおすすめ
  13. 13.押し花タトゥーは♡付ける場所のおすすめは?
  14. 14.押し花タトゥー♡写真集♡
  15. 15.押し花タトゥー♡まとめ

押し花タトゥー♡押し花タトゥーがめっちゃかわいい♪

タトゥーはカッコいい。

でも痛いし、飽きちゃったら困るから嫌。
ヘナもいいけど、どことなくクールな感じ。
女の子ならもっとインスタ映えしてかわいいタトゥーでしょ!

という事で、今回はめっちゃくちゃかわいいまるで妖精さんに変身できちゃうような...
アクセサリーのようにとってもキュートな押し花タトゥーを紹介します!

おしゃれ女子の中で大注目とはいえ、押し花タトゥーという名前すら聞いたことがない人も多いのではないでしょうか?

アメリカでも数年前から話題になっている押し花タトゥー。
押し花タトゥーをはじめたのはイギリスで、ヘアメイクと同じような感覚で楽しむことができます。
本物のタトゥーのように一度つけたら二度と取れないなんて、流行りません。
だっておしゃれ女子ならいつでもアンテナを張って、その時に一番かわいいものを身に着けたいでしょう?

その点、毎回オリジナルで二度と同じデザインができない押し花タトゥーは最適です。

押し花タトゥー♡押し花タトゥーって何?

でも押し花タトゥーって何?

初めて聞いた人には「押し花タトゥー」と言われても分かりませんよね。
押し花をモチーフにしたタトゥー?
押し花のように花モチーフのカラフルなタトゥー?
それとも本当に本物の押し花を使うタトゥーなの??

押し花タトゥーはまさに「本物の押し花」を使うおしゃれタトゥー。
アクセサリーを身にまとうようにタトゥーを身にまとうイメージです。

タトゥーと名前がつくとちょっとイカついけれど、全くそんなことはありません。
押し花タトゥーとは自分の体をキャンバスに見立てて、カラフルに、そしてキュートに自分らしく飾る新しいおしゃれです。
まさに本物の花を身にまとうので、アクセサリーのように付けたときの印象はまるで妖精♡
とっても素敵なんです。

押し花タトゥー♡まさにインスタ映え!押し花タトゥー

普通のこわーいタトゥーよりも、断然押し花タトゥーを推したいのはまずそのインスタ映えするビジュアル♪

だってカラフルでキュートな押し花をそのままアクセサリーのように体に貼り付けるのだから、可愛くならないわけがありません。
そしてパっと目をひくそのビジュアルはまさにインスタ映え。

まるでファッション誌から抜け出たようなビジュアル。
インスタにアップしたら絶対注目されること間違いありません。

普段使いはさすがに目立ちすぎてできないけれど、イベントなどちょっと目立ちたいとき、そしてキュートに女の子らしさを前面に出したいときは押し花タトゥーがダントツおすすめ。

まさにSNS時代のおしゃれ♡なのです。

押し花タトゥー♡きれいな花で押し花タトゥーを作ろう

さて、アクセサリーのように押し花タトゥーを身にまとうにはまず押し花が必要ですよね。
実際に押し花タトゥーを自分で作ってみましょう。

作り方も、付け方もとっても簡単なので、心配はいりません。
問われるのはセンスのみ!
いかにうまくカラーを組み合わせることができるのか?
それだけです。

それでは押し花からまず作っていきましょう。

押し花タトゥー♡スタンダードな押し花の作り方

まずは押し花と言えばスタンダードな作り方に間違いはありません。

用意するもの
* 好きな花
* 分厚い本(百科事典がおすすめ。もしくは六法全書 笑)
* ティッシュペーパーかキッチンペーパー

用意するものはこれだけ。
シンプルだからいつでも時間のある時に簡単に作れますよね。

押し花のやり方は簡単。

①まず押し花用に花を摘んできて(もしくは買ってきて)、花を茎から切り離します。
②次に分厚い本にティッシュペーパーか、キッチンペーパーを敷いてその上に花を並べます。
③花の上にさらにペーパーを重ね、本を閉じ、さらに本をその上から重しとして乗せれば押し花の工程はおしまい。

あとは花が完全に乾ききるまで数週間待つだけ。
これだけで押し花の完成です。
昔小学校のころ、朝顔の押し花を作りましたよね、思い出しながらやってみましょう。

朝顔やパンジーのように平たくなる花は簡単ですが、カーネーションやバラなどふっくらした花なら、無理にに平たくするよりも、花びらを切り離して花びら一枚一枚を押し花にするやり方でもいいですよ。

■参考記事:押し花の作り方、コチラも参照!

次のページ

押し花タトゥー♡電子レンジで作る押し花

関連記事

人気の記事