高温期12日目に体温が下がると妊娠してない?生理がくるかも!

妊娠を望んでいる女性にとってはそろそろ着床するかという高温期12日目に基礎体温が下がるというのはとても気になるところですよね。高温期12日目に体温が下がる理由にはどんなものがあるのでしょうか?!着床せずに生理がやってきてしまうのでしょうか?!

高温期12日目に体温が下がると妊娠してない?生理がくるかも!のイメージ

目次

  1. 高温期12日目に体温が下がる!妊娠はしていない!?
  2. 高温期12日目とはどんな日?【体温下がる】
  3. 高温期12日目に体温が下がる!妊娠はしていない?生理が?
  4. 高温期12日目に体温が下がる理由にはどんなものが?!
  5. 【高温期12日目に体温が下がる理由1】妊娠はしていない
  6. 【高温期12日目に体温が下がる理由2】外気温の影響
  7. 【高温期12日目に体温が下がる理由3】寝汗
  8. 【高温期12日目に体温が下がる理由4】計測ミス
  9. 【高温期12日目体温下がる訳5】インプランテーションディップ
  10. 高温期12日目!妊娠していたらどんな体調変化が?!
  11. 【高温期12日目の体調変化①】精神的にイライラや鬱っぽく
  12. 【高温期12日目の体調変化②】おりものに茶おり?
  13. 【高温期12日目の体調変化③】不正出血?!
  14. 【高温期12日目の体調変化④】胸が張る
  15. 【高温期12日目の体調変化⑤】つわりのはじまり?
  16. 【高温期12日目の体調変化⑥】風邪の引き始め?!
  17. 高温期12日目には妊娠検査薬が使えるの?【体温下がる】
  18. 高温期12日目に妊娠検査薬が陽性でも…【体温下がる】
  19. 高温期12日目に体温が下がるのはどちらとも言えない!
  20. 高温期12日目の基礎体温には振り回されないことも大切!

高温期12日目に体温が下がる!妊娠はしていない!?

妊娠を望んでいる女性にとっては、基礎体温の変化というのはとても気になるところですよね。

排卵期に受精して、無事に着床すると基礎体温は生理予定日を過ぎても下がらないとされているので、毎日量っている基礎体温が下がってしまうことがあると、がっかりしてしまうという女性も多いものです。

m.h.j.love.akiさんの投稿
28154276 150788885618941 1740157981963583488 n

特に着床が完了すると言われている高温期12日目というのは、妊娠していなければ生理が始まる準備として、基礎体温が下がる日になるので、この日に基礎体温が下がってしまったことでがっかりしてしまう人も多いようですが、高温期12日目の基礎体温の変化というのは、いったいどういったことを意味しているのでしょうか。

この記事では、妊娠を望んでいる女性にとってはとても気になる、高温期12日目に基礎体温が下がることの意味と、出血などの症状や体調の変化についてみていきたいと思います。

shiny1628さんの投稿
28427368 178279059624911 260028980936048640 n

■参考記事:高温期12日目の状態、コチラも参照!

高温期12日目の症状!出血や下腹部痛など!陰性でも妊娠の可能性?

高温期12日目とはどんな日?【体温下がる】

まず、高温期の12日目というのはいったいどういう日なのか、ということについてみていきましょう。

女性の身体の基礎体温というのは、特に体調不良などがなければ生理周期によって規則正しく変化していくものです。

生理が始まる前日に基礎体温が下がり始め、生理1日目から低体温期が始まります。

低体温期の14日目頃に排卵を迎えて、その翌日から高温期が始まります。

ayumicanmurihanaさんの投稿
28435165 1633774960032218 7308815408893526016 n

排卵期に受精していれば、高温期7日目から10日目に受精卵は着床すると言われています。

高温期12日目というのは着床が成立する時期になりますが、妊娠していなければ次の整理の準備のために基礎体温がちょうど下がる時期になります。

妊娠を望んでる女性にとっては、高温期12日目の頃の基礎体温の変化というのは、妊娠しているかどうかを判断するためのとても重要なバロメーターとなります。

worldoftheflowersさんの投稿
28429104 197778420819749 4801430638408237056 n

■参考記事:高温期はいつから数えて、いつまで続く?

高温期はいつから数える?平均期間は何日?いつまで続くの?

高温期12日目に体温が下がる!妊娠はしていない?生理が?

基礎体温というのは、女性ホルモンの分泌量によって大きく影響されるものです。

生理から排卵期までは卵胞ホルモンが沢山分泌されている時期には低体温期が続きます。

排卵後には黄体ホルモンの分泌が多くなるので、基礎体温は高温期に入ります。

akzk_sinoさんの投稿
28158856 392357011234850 4313175582218125312 n

黄体ホルモンというのは、妊娠を継続させるためにとても大切なホルモンなので、排卵期に受精していると分泌量がさらに増えます。

妊娠が成立していると、生理予定日が来ても黄体ホルモンの分泌量が下がらないので、高温期がずっと続くことになります。

ao.baby__さんの投稿
26227318 2054355058219335 1285334251125866496 n

逆に、妊娠が成立していないと、再び生理を起こして、生理の後に排卵の準備を始めるために、卵胞ホルモンの分泌量が増えるので、基礎体温が下がることになります。

妊娠してなかったときに、黄体ホルモンから卵胞ホルモンへとホルモンバランスが切り替わる時期がおおよそ高温期12日目となります。

そのために、妊娠を望んでいる女性にとっては、高温期12日目前後の基礎体温の変化というのはとても大切なものになるのです。

xoxo_ohana_xoxoさんの投稿
28428075 138369246990041 4002049414016270336 n

高温期12日目に体温が下がる理由にはどんなものが?!

高温期12日目に基礎体温が下がると、一般的には妊娠していないと思われますが、12日目に基礎体温が下がることがあったのに、妊娠していたというケースもあります。

12日目に基礎体温が下がるのには、ホルモンバランスの変化の他にも理由があるようです。

12日目に基礎体温が下がるのにはどのような理由があるのか、ここからみていきましょう。

ako_ninさんの投稿
23734000 131753404152145 8411864397504315392 n

【高温期12日目に体温が下がる理由1】妊娠はしていない

高温期12日目に体温が下がるのは…

高温期12日目に基礎体温が下がる一番の理由は、受精卵が着床せずに妊娠が成立していないというものです。

受精はしても、着床せずに流れてしまうこともあり、子宮内膜に受精卵が着床しなければ、高温期12日目頃から次の生理の準備を始めるために、ホルモンバランスが黄体ホルモンから卵胞ホルモンへと切り替わるので、基礎体温は下がります。

この場合には残念ですが妊娠はしていないでしょう。

hawaii_baby_blueさんの投稿
23668027 202914140253474 4238767726241251328 n

しかし、この後でも述べるように、高温期12日目に基礎体温が下がっても、妊娠している可能性もあります。

生理が始まるまでは、妊娠してないとは確定するのはちょっと危険なので辞めておきましょう。

yuucham0601さんの投稿
21910014 1759027621064360 1921595074337046528 n

【高温期12日目に体温が下がる理由2】外気温の影響

高温期12日目に体温が下がるのは…

高温期12日目に基礎体温が下がる理由には、外気温の影響を受けていることもあり得ます。

外の気温があまりにも寒くなりすぎてしまうと、1晩中お部屋の暖房を付けてるようなお家でなければ、お部屋の気温もそれなりに寒くなってしまいますよね。

kwc_photoさんの投稿
28429824 215626195845671 1320142130676498432 n

そうすると、枕元に置いておいた基礎体温計も冷たくなってしまい、そのことが微妙な体温の変化をとらえなければならない、基礎体温の測定に影響を与えることも考えられます。

もちろん基礎体温というのは、体の内部の温度を測るために、外気温の影響を受けやすい脇の下ではなくて、より身体の内部の温度に近い体温を測ることができる口の中で測るのですが、それでも体温計が冷たくなりすぎてしまっていたら、その影響を受けないとも限りません。

よほど寒すぎる時であれば、そのような可能性も考えられます。

yk_pht9471さんの投稿
28435103 613989238942250 5834022032852910080 n

【高温期12日目に体温が下がる理由3】寝汗

高温期12日目に体温が下がるのは…

高温期12日目に基礎体温が下がる理由には、寝汗をかいて、体温が下がってしまっている、という可能性も考えられます。

汗の影響を受けやすい脇の下で測るわけではないので、寝汗の影響を基礎体温が受けるということはあまりないかもしれませんが、寝苦しい夜に寝汗をかくことで、体温が実際に下がることはあるようです。

habikidouさんの投稿
27877558 206288190116014 4942803657369321472 n

あまり寝苦しいからと言ってクーラーで部屋の温度を下げ過ぎてしまったり、逆に暑すぎて寝汗をかきすぎることで、身体の中の様々なバランスが崩れて、体温が一定しないようなことも起きるようです。

性格に基礎体温を測りたいのであれば、寝汗をかきすぎたり、クーラーで冷やし過ぎたりすることが無いように、夜寝る時の環境は、一定の環境で保てるように工夫をした方がいいかもしれませんね!

konoasa_iさんの投稿
23966813 2013759742198727 316173119846875136 n

【高温期12日目に体温が下がる理由4】計測ミス

高温期12日目に体温が下がるのは…

妊娠していたのに、高温期12日目に基礎体温が下がった、という理由で最も可能性が高いものには、計測ミスが考えられるでしょう。

風邪を引いた時などに測る通常の体温は0.1度刻みですが、基礎体温計は0.01度刻みになっています。

ということは、基礎体温の変化というのはとても微妙な体温の変化をとらえて測っているということです。

とても100分の1単位のとても微妙な変化をとらえなくてはいけないことから、少しでも正しく計測するための条件が乱れてしまうと、計測値に乱れが生じてしまいます。

a________mkmkさんの投稿
27891137 373548883118731 6836095202168406016 n

基礎体温は目が覚めてすぐの体温を測らなくてはいけませんが、基礎体温計を取るために寝返りを打っただけでも正確に測ることは出来なくなってしまいます。

また夜中にトイレに起きることがあったら、布団やベッドから起き上がることがあるのなら、再び寝て朝目覚める時ではなくて、夜中に起きた時に測らなくてはいけません。

布団やベッドの上から少しでも動いてしまうと、正しく計測することは出来なくなるので、基礎体温を測る時には注意が必要になります。

natchanchiさんの投稿
20688131 110179476319528 8205555080800239616 n

【高温期12日目体温下がる訳5】インプランテーションディップ

高温期12日目に体温が下がるのは…

妊娠していたのに、高温期12日目に基礎体温が下がった、という理由にはインプランテーションディップの可能性も考えられます。

インプランテーションディップというのは、受精卵が着床するタイミングで、1日だけ基礎体温が下がる現象が起こることを言います。

基本的には着床というのは高温期7日目から10日目に起こるので、インプランテーションディップもこの間に起こることが多いのですが、生理周期や基礎体温の周期には乱れが生じることも良くあることなので、高温期12日目に起こる可能性もあります。

miyabimeさんの投稿
28754514 179793292639292 3811955471460335616 n

インプランテーションディップが起きるのは、着床が成立するときに、本来高温期には分泌されることかない卵胞ホルモンが一時的に大量分泌される事が原因となります。

着床時の卵胞ホルモンの大量分泌というのは、一時的なものなので、翌日からは高温期が戻ってきます。

高温期12日目に基礎体温が下がる理由にはインプランテーションディップも考えられますが、インプランテーションディップを経験する人の割合は妊婦さん全体の2割程度、しかもそのほとんどの人は高温期7日目から10日目に起こることを考えたら、それほど確率は高くないと考えておきましょう。

28yukiさんの投稿
28752078 574945752881330 7329013201272569856 n

高温期12日目!妊娠していたらどんな体調変化が?!

高温期12日目に体温が下がることがあっても、妊娠している可能性もあることがわかりましたね。

計測ミスやインプランテーションディップで基礎体温が下がったけれども、妊娠しているということであれば、着床が済んでいるはずの高温期12日目には何らかの妊娠超初期症状が出始めている可能性もあります。

haru.kyさんの投稿
18888450 422602781460294 855815758926577664 n

妊娠していた場合に、高温期12日目の頃に起きる可能性がある体調の変化にはいったいどのようなものがあるんでしょうか。

ここから、高温期12日目の頃に感じやすい、妊娠超初期症状についてみていきたいと思います。

ichigo_s2_daifukuさんの投稿
17439370 1221992151251751 3787236452908138496 n

【高温期12日目の体調変化①】精神的にイライラや鬱っぽく

高温期12日目に感じる体調の変化には、精神的なものがあります。

妊娠検査薬は陽性にならなくても、着床が成立していると、高温期12日目の頃には、ホルモンバランスの変化が起こるようになります。

ホルモンバランスが変化すると、自律神経が大きく乱れるので、精神的にイライラしてしまったり、鬱っぽくなってしまったりするものです。

とはいえ、生理前症候群でイライラするようになる時期でもあるので、生理前症候群のイライラなのかどうか、見分けがつかないこともよくあります。

イライラだけでは妊娠しているとは言いませんが、妙に精神的に落ち着かない感じが妊娠の兆候だった、ということはよくあります。

tamapiyo_846さんの投稿
28155811 350309902134544 7910571315252166656 n

【高温期12日目の体調変化②】おりものに茶おり?

高温期12日目の頃には、おりものに茶おりが混じることがあります。

この茶おりは着床出血の影響の出血がおりものに混じったための茶おりになります。

着床出血というのは、受精卵が子宮内膜の壁に張り付いて、子宮内膜の外側の膜を突き破って根っこを下すときに起きる出血になります。

この出血の量が少ないと、おりものが茶おりになる程度のこともよくあります。

funwari.fufuさんの投稿
27892509 170358246932659 7922142197665759232 n

着床自体は高温期7日目から10日目に起こることですが、着床出血は1週間ほど続くこともあるので、茶おりが高温期12日目の頃に出たとしてもおかしくはありません。

ただ、茶おりが出る原因には生理も考えられます。人によっては生理前に茶おりが出ることもあります。

生理直前の時期でもある高温期12日目の茶おりは、生理前の茶おりの可能性もあるので、茶おりだけで妊娠を判断することは出来ません。

茶おりは目安の1つとして考えるようにしましょう。

hana_gakuさんの投稿
28430531 209216906492003 5774921977189892096 n

【高温期12日目の体調変化③】不正出血?!

妊娠していたら、着床出血が不正出血や生理の出血と間違えるほどの量になることもあります。

着床出血の量というのは、個人差がとても大きく、茶おり程度でも全く出てこなくて気がつかない人もいれば、茶おり程度で済む人もいます。

flower.gift.shop.yuuさんの投稿
28430797 935129879993528 4940875118269169664 n

かと思えば、茶おり程度の量とは言えない、生理と間違えるほどの大量の出血が1週間ほど続くという人もいます。

生理とは若干時期がずれるために、生理周期が乱れたり、不正出血を起こしてしまったのではないかと心配になってしまう人もいるものです。

高温期7日目から12日目の頃にかけて茶おりだけではなく、不正出血が起きた場合には、着床出血の可能性があるので、妊娠の可能性も考えておくことが大切です。


sachicameraさんの投稿
28428370 1939357432772378 5057000236405227520 n

【高温期12日目の体調変化④】胸が張る

妊娠すると、ホルモンバランスが変化して胸が張るようになってきます。

排卵後には黄体ホルモンが増える影響で、胸が張るようになりますが、生理前になり黄体ホルモンが減って卵胞ホルモンが増えると、胸の張りはなくなっていきます。

しかし、妊娠が成立していると、黄体ホルモンの分泌が生理予定日を過ぎても続きます。

__y0519s__さんの投稿
25009948 138417783531047 2062572617004482560 n

しかも、排卵後に分泌される黄体ホルモンの量が、妊娠していない時と比べるとかなり多いので、普段の生理前の胸の張りに比べると、張り方が強くて、人によっては痛みを感じるほどになる事もあります。

胸の張りだけで妊娠を断定することはできませんが、胸の張り方がいつもよりもきついな、と感じるようなことがあったら、妊娠している可能性も考えてもいいかもしれません。

tumu105さんの投稿
23164107 129894554340055 6509422429176070144 n

【高温期12日目の体調変化⑤】つわりのはじまり?

高温期7日目から10日目に着床して、12日目頃にしっかりと着床が成立すると、ママの体では大きなホルモンバランスの変化が起こり始めます。

そのために、つわりの症状が出始める人も多くいます。

ohanana0622さんの投稿
28752305 2365378050154940 2461334616468881408 n

つわりの代表的な症状と言えば、吐き気や胃のむかつきですが、それまで感じたことがなかったような、吐き気などの胃腸症状を訴える人も多く、それで妊娠を確信したという人もいます。

milky.baby3さんの投稿
28156144 431964137239465 5388169707012489216 n

■参考記事:妊娠初期のつわり、いつまで続く?

妊娠初期のつわりはいつからいつまで?早い人だと?【気持ち悪い】

【高温期12日目の体調変化⑥】風邪の引き始め?!

人によっては風邪の引き始めの微熱が続くような感じになる人もいます。

また、早い人では着床して、身体の中のホルモンバランスが変化し始めると、つわりの症状が始まる人がいますが、つわりの症状の中には、頭が痛くなったり、寒気を感じる症状もあります。

体が微熱っぽくて、頭が痛くなったり、寒気を感じることで、風邪のひきはじめだと思ってしまう人もいます。

中には風邪薬を飲んでしまうこともあります。

k_ai_kei_kさんの投稿
12534415 942785389134536 1738303842 n

市販の風邪薬なら、処方される薬に比べると、強い成分は入っていないと言われていますが、それでも妊娠超初期というのはお腹の中の赤ちゃんが薬の影響を受けてしまうこともあります。

妊娠の超初期症状には、風邪のひき始めのような症状もあるので、妊娠している可能性があるのであれば、薬は飲まないように気を付けましょう。

tsunagaroomjapanさんの投稿
26067973 528549127522717 2760823961624248320 n

高温期12日目には妊娠検査薬が使えるの?【体温下がる】

妊娠を待ち望んでいる女性にとっては、高温期12日目の頃というのは、妊娠しているのかどうなのか、体調のちょっとした変化にもとても敏感になる時期になります。

妊娠しているかどうかを判定するためには、妊娠検査薬を使うしかないのですが、高温期12日目の頃というのは妊娠検査薬を使うことができるのでしょうか。

妊娠検査薬というのは、尿の中のhCGという物質の量を計測するのですが、一般的な妊娠検査薬はhCG量が50mIU/mLにならないと正しく妊娠を判定することはできません。

bebe_bambinさんの投稿
28428966 2049627241945434 5768790473288187904 n

hCG量は着床後5日目ぐらいには50mIU/mLに達していることもあるので、もしかしたら高温期12日目でも陽性反応が出る可能性もあります。

しかし妊娠検査薬での判定は、早ければ早いほど正確に出なくなるものです。

妊娠していても陽性ではなくて陰性と出る可能性のほうが高いので、本来の妊娠検査薬が使える時期の生理開始予定日から1週間後まで待つことをおすすめします。

aprx_xgxxさんの投稿
28753949 294717057723506 571713052504752128 n

高温期12日目に妊娠検査薬が陽性でも…【体温下がる】

高温期12日目の頃に妊娠検査薬で陽性と出ても、陽性反応で安心することは禁物です。

というのは、妊娠5週目までは妊娠検査薬で陽性と出ても、化学流産する可能性がとても高いからです。

化学流産というのは、妊娠して陽性になっても、受精卵に染色体の異常があるために、妊娠を継続することが出来ずに、胎嚢ができる前に流産してしまうことをいいます。

早ければ妊娠検査薬は妊娠4週目くらいで陽性になります。

baby__rin0922さんの投稿
28430550 575274999519224 8942719619395747840 n

しかし、化学流産は全ての妊娠の6割で起きているという話もあるくらい高い確率で起こるものなので、妊娠検査薬で陽性と出たとしても妊娠6週を過ぎるまでは化学流産の可能性も考えなければいけません。

また妊娠検査薬に陽性反応を出すhCGは子宮外妊娠などの異常妊娠でも分泌されるので、陽性だったからと言って無事に妊娠できているかどうかは、産婦人科で検査をしないとわからないというのが正直なところです。

妊娠検査薬で陽性反応が出た場合でも、化学流産や異常妊娠の可能性もあるので、陽性反応が出たからといって喜び過ぎるのではなくて、まずは産婦人科へ行くことが大切です。

ppp.szさんの投稿
28156897 1659428337472582 8055618549885960192 n

高温期12日目に体温が下がるのはどちらとも言えない!

この記事では、高温期12日目に体温が下がることについていろいろと見てきましたがいかがでしたか。

高温期12日目というのは、妊娠していない状態であれば、生理前に基礎体温が下がることが普通に起こる日になります。

かといって、この日に基礎体温が下がっても、妊娠検査薬で陽性になることが無いわけではありません。

shinji.k.photographさんの投稿
28433188 2025786557636390 1015041281899888640 n

正直なところ高温期12日目で妊娠しているかどうかという判定をすることは、とても難しいというのが本当のところです。

妊娠を待ちわびている人にとっては、生理がやってくるかどうか微妙な時期のこの日の基礎体温の変化に神経質になってしまうこともよくわかります。

しかし、もしも妊娠していた場合には、そのままの心の状態というのは、お腹の赤ちゃんにダイレクトに伝わっていきます。

神経質になりすぎてやきもき過ごすよりも、赤ちゃんがやってきていたらいいな、くらいののんびりとした気持ちで過ごせる方がいいかもしれませんね。

ruinophotoさんの投稿
28432963 151998832139007 2565433735981826048 n

高温期12日目の基礎体温には振り回されないことも大切!

この記事では、高温期12日目についていろいろと見てきましたがいかがでしたか。

妊娠しているかどうか、生理がやってくるのかどうか、とても微妙な時期に当たるのが高温期12日目です。

赤ちゃんがやってきてくれることを心の底から望んでいるご夫婦にとっては、この数日の変化というのは、本当にいろいろと大変なのだろうと思います。

最近では、通常の妊娠検査薬よりも早めに検査ができる早期検査薬というのも発売されています。

早期妊娠検査薬で結果が陽性だったと喜んでいる人もいるかもしれませんね。

mimirin007さんの投稿
14592122 180633082405723 2068987227970469888 n

しかし、早期検査薬でも陽性ではなくて陰性になったとしても、正直なところまだ正確な結果わからないというのがこの時期の状態です。

妊娠していてもまだまだ化学流産や早期流産の可能性も高い時期なので、どちらとしてもあまり強いストレスと感じることなく、のんびりとした気分で過ごすことが大切なのではないでしょうか。

enonao7070さんの投稿
16907985 861782553964229 7548622043122499584 n

高温期についてもっと情報を知りたいアナタに!

高温期11日目の症状!体温が下がる?フライング陰性でも妊娠の可能性
高温期14日目の症状!体温が下がるなら妊娠してない?陰性なら?
高温期15日目の症状!体温が下がる時や検査薬陰性の妊娠可能性は?

関連するまとめ

yukky777
yukky777
読者の方が知りたいと思う情報をわかりやすくお伝えできればと思っています。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ