婚活がうまくいかない。疲れた。理由と解決方法とは?

そろそろ結婚しないと年齢的にまずいのに、婚活がうまくいかない…。なかなか理想の男性に出会うことが出来なくて、婚活がうまくいかないことにもう疲れ果ててしまっているアラサーの女性たちがたくさんいます。婚活がうまくいかない理由と解決法をこの記事ではお伝えします。

婚活がうまくいかない。疲れた。理由と解決方法とは?のイメージ

目次

  1. 何で私だけ婚活がうまくいかないの…
  2. 婚活がこれだけ続いていたらヤバい!!
  3. 婚活がうまくいかない人には共通点がある!
  4. 【婚活がうまくいかない理由】消極的な姿勢
  5. 【婚活がうまくいかない理由】精神的に未熟
  6. 【婚活がうまくいかない理由】高すぎるプライド
  7. 【婚活がうまくいかない理由】身の丈に合わない条件
  8. 【婚活がうまくいかない理由】第一印象しか見ない
  9. 【婚活がうまくいかない理由】相手に気を遣い過ぎる
  10. 【婚活がうまくいかない理由】相手の話を聞かない
  11. 【婚活がうまくいかない理由】世間体が第一
  12. 【婚活がうまくいかない理由】婚活方法が合っていない
  13. 【婚活がうまくいかない理由】ネガティブ思考
  14. 婚活を成功させている人の特徴
  15. 【婚活成功者の共通点】気持ちの切り替えがうまい
  16. 【婚活成功者の共通点】相手の話を上手に聴く
  17. 【婚活成功者の共通点】自己分析が客観的で完璧
  18. 【婚活成功者の共通点】相手のことを良く理解する
  19. 【婚活成功者の共通点】真剣
  20. 婚活がうまくいかない時にやるべきこと
  21. 【婚活がうまくいかないのなら】意識改革
  22. 【婚活がうまくいかないのなら】耳の痛い話も聴く
  23. 【婚活がうまくいかないのなら】自己分析
  24. 【婚活がうまくいかないのなら】もっと真剣になる
  25. 【婚活がうまくいかないのなら】出会いの回数を増やす
  26. 【婚活がうまくいかないのなら】一度休む
  27. 【まとめ】婚活の成功を諦めないで!

何で私だけ婚活がうまくいかないの…

そろそろ結婚したい…

そう思って、どんな男性に出会うのだろうとワクワクしながら始めた婚活だったのに、なぜかうまくいかない…

一緒に婚活はじめた人や、婚活の場で知り合った人たちはどんどんと良い人を見つけてゴールインしていくのに、どうして私だけ婚活がうまくいかないの?!


結婚相手が見つかって、婚活を卒業していく仲間たちのことを表向きでは笑顔で祝福しながらも、心の中は酷い嵐が吹き荒れています。

特に出産のリミットが見えてくるアラサー女子にとっては婚活がうまくいかない現実は辛いものでしかありません。

この記事では婚活がうまくいかない理由や原因、その解決法についてお伝えします。

婚活がこれだけ続いていたらヤバい!!

そろそろ自分もアラサーになってきたので、結婚して家庭を持とうか…

そう思って20代後半から30代前半のアラサー世代と呼ばれる時期に婚活を始める人が女性では多くいます。

同じ婚活をしているはずなのに、ある人はすぐに良い男性とカップルになって卒業していくのに、自分だけがなぜずっと辛い思いを…。

ほとんどの人は1度や2度のパーティやお見合いで良い男性と見つかる訳はありませんが、早い人では数か月で決まる人もいるのに、何年かかっても出会いが無い人もいます。

最初の半年から1年くらいは余裕ですが、1年を過ぎるとちょっと辛いものがありますよね。

婚活は2年で卒業できなければ、ちょっとヤバいと思ってください。

2年以上婚活を卒業できない場合には、何か自分に原因があると思って、改善点を考ええる必要があります。

婚活がうまくいかない人には共通点がある!

婚活が長引いてしまって、良い男性と上手く出会うことができない、そんなことに悩んでいる女性はかなり多くいます。

婚活がうまくいかない女性を観察していると、それぞれの事情は個別にあるとしても、やはり共通点があるみたいです。

そしてその共通点というのは、あなたが婚期を逃してしまっている根本的な理由になっているものがほとんどなのです。

ここからは、婚活がうまくいかない女性に共通する理由についてみていきたいと思います。

【婚活がうまくいかない理由】消極的な姿勢

婚活がうまくいかない理由の1つ目は、あなたの消極的な姿勢です。

アラサーという、結婚相手として選ぶには、女性として一番の輝きを放っているはずのこの時期。

黙っていても男性はあなたの魅力にはまるはずです。

それをみすみす逃しているのだとしたら、それはあなたに婚活に対する積極性が足りないからです。

婚活というのは、より良い男を選ぶための競争です。

大和撫子を気取ってじっと待っている女性よりも、ガツガツと男を積極的に喰いに行く女性の方が良い男性を先にゲットできるのは当たり前です。

自分には社交性が無いから無理、というのならお見合い形式の出会いで紹介してもらう人数を増やしてもらうなど、自分に合った積極的に行動する方法は工夫すればいくらでもみつかりますよ!!

【婚活がうまくいかない理由】精神的に未熟

婚活がうまくいかない理由の2つ目は、あなたが精神的に未熟なところがある、ということです。

女性が婚活を本格的に始めるのは20代後半から30代前半のアラサー世代です。

もう成人して、学校も卒業して、社会に出て、経済力も、酸いも甘いも社会的な経験もある程度積んでいる年頃です。

当然、男性の方も、まだ世間知らずの20代前半ならともかく、アラサー世代には大人の女性としての責任感や自立した態度を期待します。

ところがアラサーなのに、会話や行動の端々にそういった年相応の責任感や自立心が感じられないと、一緒にいる方としてはかなり辛いものがあります。

当然、パートナーが精神的に未熟だと、結婚後に自分が恥をかいて辛い思いをする姿も想像できます。

精神的に大人になれていない女性は、数回のデートで正体がバレてしまいます。

なかなかこれは今からは変えていくのが難しいのですが、どうしても結婚したいのなら努力するしかありません。

■参考記事:大人な女性とは?コチラも参照!

大人の女性とは?11の魅力と特徴を解説!【男が惚れる】

【婚活がうまくいかない理由】高すぎるプライド

婚活がうまくいかない理由の3つ目は、あなたのプライドが高すぎることです。

プライドが高い人というのは、人の意見を聞き入れることができません。

親や結婚相談所のカウンセラーなど、あなたの婚活成功を願っている人が、婚活を成功させるためのアドバイスをいろいろとしてくれても、そのプライドの高さが邪魔をして聞き入れることができないのです。

アラサーにもなって人の意見を聞けないでいる頑固な姿は傍から見ていて辛いものがあります。

親にこれ以上辛い思いをさせたくないのなら、アラサーらしい柔軟さも見せてはいかがでしょうか?!

【婚活がうまくいかない理由】身の丈に合わない条件

婚活がうまくいかない理由の4つ目は、あなたの身の丈に合わない条件提示です。

高学歴で高収入の男性を条件にしている女性がたくさんいます。

でもそういった好条件の男性は、会社や同窓会でお付き合いがある人達というのは、総じてハイスペックなものです。

当然、妻として紹介する人も、その人達の前に出しても恥ずかしくない、ハイスペックな女性を選びます。

学歴だけではなく、その場にあった知的な会話が出来るのか、雰囲気に合った立ち振る舞いが出来るのか、そういったことも婚活パーティやお見合いデートではちゃんと見ています。

自分の現実を理解するのは辛いでしょうが、もしも自分が身の丈に合わない条件を提示している、という辛い現実を目の当たりにしたら、早めに条件を変更することをお勧めします。

そうでないとあっという間にアラフォーがやってきますよ!!

【婚活がうまくいかない理由】第一印象しか見ない

婚活がうまくいかない理由の5つ目は、第一印象ですべてを判断してしまっている、ということです。

男性が婚活を始めるのは、アラサーかもう少し上の年代になってからです。

男女とも、敢えて恋愛結婚をしなかった人もいるでしょうが、その年代になるまで恋愛結婚ができなかったと言うことは、多くの人は、恋愛結婚市場で売れ残ってしまった、売れ残りであると言う辛い現実があります。

見た目や第一印象が良い、一見素敵に見える男性はほとんど恋愛結婚市場で売り切れているものです。

婚活市場では見た目ではなく、中身で勝負に切り替えないと、なかなか成功は難しいでしょう!!

じっくり話してみるとステキな男性はたくさんいますよ!!



【婚活がうまくいかない理由】相手に気を遣い過ぎる

婚活がうまくいかない理由の6つ目は、相手に気を遣い過ぎている場合です。

婚活パーティやお見合いデートで、相手の男性にある程度、気を遣うことは当然大切なことですが、気を遣い過ぎてしまうと自分を卑下しているように見えてしまうこともあります。

あまりにも周りの人に気を遣い過ぎていると、自分自身を持たずに卑屈になっているように見えてしまい、一緒にいても却って気を遣って辛いものです。

自分は良かれと思って気を遣っていることが、却って相手に辛い思いをさせていないか、ちょっと振り返ってみてはいかがですか?

【婚活がうまくいかない理由】相手の話を聞かない

婚活がうまくいかない理由の7つ目は、相手の話を聞かずに、自分のことばかり話している場合です。

婚活がうまくいかないのが辛いと思い始めるアラサー世代。

もういい加減、ある程度、世間の酸いも甘いも噛み分けてきている年代です。

自分のことを話してくれるのはもちろん大切なことですが、その上で相手の話しも上手に引き出して、円滑なコミュニケーションを取る能力も、アラサーになれば当然身に着けているべきものです。

相手の話を聞かない女性というのは、そのコミュニケーション能力に欠ける、ということです。

結婚したら自分の意見を聞いてくれない辛い結婚生活が待っているのがわかっていて、あなたを選ぶ男性はいません。

今から自分の傾聴力を身に着けるのは大変ですが、相手の話も聞く努力もしてみた方が良いのではないでしょうか?!

【婚活がうまくいかない理由】世間体が第一

婚活がうまくいかない理由の8つ目は、世間体が一番大切、という本音が透けてみえることです。

自分の意志で生涯を共にするパートナーを探している、というよりは、アラサーだし、親もうるさいし、みんな結婚しちゃって自分一人だと恥ずかしいし寂しいから結婚でもしようかな~、という、周りの風に流されて婚活をしているタイプの人は上手くいかないことが多いようです。

結婚というのは1組の男女が向かい合ってコミュニケーションを取りながら一つの家庭を築くことです。

世間体や周りの風に流されて婚活をしている女性には、その家庭を築いていくための覚悟がどこか感じられません。

男性の方も、そんなアラサー女性を選んでしまったら、自分のことを一人の人格ある人間として尊重してくれるのかどうか、不安になります。

辛い結婚生活が想像できるのにわざわざ選ぶ意味がありません。

【婚活がうまくいかない理由】婚活方法が合っていない

婚活がうまくいかない理由の9つ目は、婚活の方法が合ってないことです。

例えば、社交的で大勢の中で姉御肌を見せられるタイプの人が、1対1のお見合いばかりしていたり、逆に社交的でない人が大勢の人がいる婚活パーティや婚活バスツアーに参加してばかりいる場合です。

社交的な人は1対1のお見合いばかりだと、どんな場に行ってもすぐにいろんな人と友達になれる社交性をアピールできないですよね。

社交的ではない人がみんなが集まるパーティに参加してしまうと、自己アピールが出来なくて辛い思いをするばかりです。

アラサーくらいになったら、いい加減自分の得手不得手を自覚できていますよね。

自分に苦手な方法で婚活をするのはただ辛い思いをするだけです。

自分に合った婚活の方法を見つけましょう!!

【婚活がうまくいかない理由】ネガティブ思考

婚活がうまくいかない理由の10個目は、ネガティブ思考で婚活に臨んでいることです。

一番結婚に適しているアラサーにもなって、上手く婚活も進められない…

気分が落ち込むのはわかります。

でもだからと言ってネガティブな気分を引きずりながら婚活の場に行っても、そのネガティブオーラは男性から敬遠されるだけですよ!!

■参考記事:こじらせ女子をやめて婚活成功へ、コチラも参照!

こじらせ女子の特徴11選!こじらせ女子をやめる方法!【タイプ別】

婚活を成功させている人の特徴

ここまで婚活がうまくいかない人の特徴を見てきましたが、何かあなたに当てはまるところはありましたか?!

婚活を2年以上頑張ってもうまくいかない人もいれば、数か月で卒業していく人もいます。

婚活がうまくいく人にも共通点があるようです。

いったい婚活成功者の共通点とはどんなものなのでしょうか?!



【婚活成功者の共通点】気持ちの切り替えがうまい

婚活成功者に共通する特徴の1つ目は、出会いがうまくいかない時でも気持ちの切り替えが早い、ということです。

婚活のためのパーティやバスツアー、結婚相談所でのお見合いなどで、婚活をしていると多くの男性と出会うことができます。

でも男性とマッチングが毎回うまくいくわけではありません。



でも上手くいかない時でも、婚活に成功する人は失敗を引きずらずに、気持ちをすぐに切り替えて次のチャンスに向けた準備を始めます。

ネガティブ思考で婚活を失敗している人のような負のオーラが無いので、婚活に成功しやすい人と言えます。

【婚活成功者の共通点】相手の話を上手に聴く



自分の奥さんが聞き上手だと言うのは、それだけで男性にとっては大きな宝になるものです。

聴き上手は婚活上手!話の聞き方(傾聴)やコミュニケーションの方法のトレーニングを今すぐ始めましょうか!!

婚活成功者に共通する特徴の2つ目は、相手の話を聞くのが上手、ということです。

もちろん相手の話を聞きながら、自分のことも十分に話すことができるコミュニケーションが上手な人は、婚活を成功させやすい人だと言えます。

どんな人でも自分の話をよく聞いてくれる人のことは、自分を理解してくれる人だと信頼する傾向があります。

【婚活成功者の共通点】自己分析が客観的で完璧

婚活成功者に共通する特徴の3つ目は、自分のことを客観的に完ぺきに分析できている、ということです。

どんな人でも長所と短所があります。

そして短所と見える部分も、上手く切り替えると長所にすることもできます。

例えば太っている人は、ぽっちゃり好きな人にはたまりませんよね!

自分の長所と短所が他の人から見たらどんな風に見えるのかをきちんと理解している人は、自分が婚活市場で不利になりそうな短所を、どんな風に工夫すれば長所にすることができるのかを分析することができます。

自分のことを正確に客観的に見られる目を持っている人は、婚活に成功しやすい人だと言えます。

【婚活成功者の共通点】相手のことを良く理解する

婚活成功者に共通する特徴の4つ目は、相手のことをよく理解しようとしている、ということです。

話をよく聞く、というのにも通じるものですが、特に男性は結婚相手には自分のことをよく理解してくれる人を選びたいと思っているものです。

自分の話をよく聞いて、理解しようとしてくれるその姿勢は、やはり男性の心をぐっとつかむものなのです。


【婚活成功者の共通点】真剣

婚活成功者に共通する特徴の5つ目は、婚活に真剣に取り組んでいる、ということです。

婚活がうまくいかないと、疲れたような顔をしている人の中には、「あなたはそれで本当に結婚しようと思っているの?!」と言いたくなるような人もいます。

婚活に成功する人の多くは、本気で婚活を成功させるために日頃から自己分析や自己アピールの方法の研究などの準備にも余念がありません。

本気度の違いも成功度の違いになっているのです。

婚活がうまくいかない時にやるべきこと

婚活がうまくいかない人と、婚活に成功する人のそれぞれの特徴についてみてきました。

それでは婚活がうまくいかない人が、婚活にこれから成功するためにはいったいどういうことが必要なのでしょうか?!

ここから婚活を成功させるために必要なことを見ていきます。

【婚活がうまくいかないのなら】意識改革

婚活がうまくいかない人が、婚活成功者になるために必要なことの1つ目は徹底的な意識改革です。

これは精神的に未熟であったり、人の話を聞かない傾向がある人に必要なことです。

婚活に疲れた~、と言いつつ自分勝手な言動しかしてこなかったことが婚活がうまくいかない原因になっているのです。

いつまでも10代から20代前半の、黙って座っていても男にちやほやされる年代の子供っぽさから脱して、アラサー女子にふさわしい落ち着きや品格、気遣いができるようになることが大切です。

男性が求めているのは、仕事に疲れた身体と心を家庭で受け止めてくれる気遣いが出来る女性なのです。

【婚活がうまくいかないのなら】耳の痛い話も聴く

婚活がうまくいかない人が、婚活成功者になるために必要なことの2つ目は自分にとって耳の痛い話にも耳を傾ける、ということです。

婚活に疲れた時に、余計なアドバイスをされるのは本当にムカつきますよね。

もちろんその気持ちもわかります。

でもあなたの婚活がうまくいかないのにはちゃんと理由があるのです。

婚活の素人の親御さんは的外れなことをアドバイスしてくるので、婚活に疲れたあなたを余計に苛立たせることもあるでしょう。

しかし、結婚相談所などの婚活アドバイザーや結婚カウンセラーの人は婚活のプロです。

あなたの婚活がうまくいかない理由をちゃんとわかっています。

身も心も疲れたところに、自分を変えなさい、というアドバイスは本当に辛いものです。

でもこれから先も、この辛い疲れた時間を積み重ねるのか、アドバイスを素直に聞いて婚活成功者になるのか、あなたはどちらを選びますか?!

【婚活がうまくいかないのなら】自己分析

婚活がうまくいかない人が、婚活成功者になるために必要なことの3つ目は、自己分析をきちんとする、ということです。

自分のありのままの姿や、他の人からの見え方を正しく知ることが婚活成功の第一歩です。

自分のありのままの姿をきちんと理解した上で、アピールポイントがどんなところなのかを一度しっかりと洗い直すことで、疲れた時間だけが過ぎていく婚活の場が、自分を売り込むための大切な場になっていきます。

自分のアピールポイントをきちんと男性に伝えることができている人は、婚活に成功しています。

自分でよくわからない時には、結婚相談所のカウンセラーの人にカウンセリングをしてもらうのもいいですよ!!

【婚活がうまくいかないのなら】もっと真剣になる

婚活がうまくいかない人が、婚活成功者になるために必要なことの4つ目は、もっと婚活に対して真剣になる、ということです。

疲れた顔をして、疲れた、疲れた、と言いながら婚活に臨んでいては真剣に婚活をしているようには見えません。


やはりその場にふさわしい態度や言動で、誠実に男性とお話しすることも大切です。

あまりガツガツし過ぎていても男性は引いてしまいますが、婚活に真剣なのだ、という心意気も見せないと男性の心を掴むことはできませんよ!!

【婚活がうまくいかないのなら】出会いの回数を増やす

婚活がうまくいかない人が、婚活成功者になるために必要なことの5つ目は、男性と出会うための場をもっと増やすことが大切です。

婚活に疲れたあなたにはちょっと酷なことかもしれません。

でも下手な鉄砲も数撃てば当たります。

出会いの数が増えれば、それだけあなたと気の合う男性と出会える可能性も高まります。

また出会いの回数を重ねることで、あなたも男性とお話しすることに慣れていき、徐々に余裕を持って婚活に臨むことができるようになっていきます。

この余裕からいい出会いが生まれることもあります。

婚活に疲れた、という前に十分な回数活動していたかどうか、ちょっと振り返ってみましょう!

【婚活がうまくいかないのなら】一度休む

婚活がうまくいかない人が、婚活成功者になるために必要なことの6つ目は、1度休むことです。

上に挙げた5つのことをすべてやりきって、それでも無理な時には、それ以上婚活で疲れた心と身体で続けても、無理が出るだけです。


やるだけのことをやって、それでも上手くいかないと言うのなら、その時には勇気ある一時撤退も必要かもしれません。

一度、婚活に疲れた身体を休ませて、一呼吸おいてみることにしましょう。

そして婚活のことは一切忘れて、数か月間、リフレッシュの期間を取りましょう。

婚活への意欲が湧いて来たら、また更にパワーアップをして再開すればいいのです!!

【まとめ】婚活の成功を諦めないで!

いかがでしたでしょうか。ここまで婚活がうまくいかない人と、婚活に成功する人の特徴や原因を挙げた上で、どうすれば婚活に精個社になることができるのかをお伝えしてきました。

結婚は一生の決断ですから、男性の方もいろいろな条件を挙げて婚活には臨んできますよね。
なかなかうまくいかないのもわかりますが、それでも世界の半分は男で出来ているんです。
あなたに合う人は絶対います!!
諦めないで頑張っていい人を見つけて下さい!!

婚活を成功させたいあなたへのオススメ記事はこちら!!

25歳女性で結婚も恋愛もしてない?婚活はそろそろ始めるべき?
お見合いの服装のオススメは?好印象なファッションで婚活成功!
恋愛と結婚はこんなに違う!既婚者が語る違い!婚活女子必見!
結婚したいと男性が思う女性の特徴!結婚したいと思わせる方法とは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ