お見合いの服装のオススメは?好印象なファッションで婚活成功!

お見合いの服装のオススメは?好印象なファッションで婚活成功!

お見合いでは第一印象が大事です。相手に好印象を抱いてもらうには、言葉遣いやマナーに気をつけるのはもちろん、ちゃんとした服装を心がけなければなりません。お見合いでのおすすめの服装やファッションのポイントをつかんで、あなたのお見合いがうまくいくといいですね!

記事の目次

  1. 1.お見合いの服装をばっちりキメたい!
  2. 2.お見合いする女性のためのおすすめ服装【春】
  3. 3.お見合いする女性のためのおすすめ服装【夏】
  4. 4.お見合いする女性のためのおすすめ服装【秋】
  5. 5.お見合いする女性のためのおすすめ服装【冬】
  6. 6.お見合いする女性へのおすすめ服装ブランドは?
  7. 7.お見合いする女性のNG服装は?
  8. 8.お見合いの服装にパンツはNG?
  9. 9.お見合いする時の服装ポイントは?
  10. 10.お見合いの服装をキメて、婚活を成功させましょう!

お見合いの服装をばっちりキメたい!

婚活をしていると、男性と一対一で会ってお話する、いわゆるお見合いをすることもあるかと思います。特に初めてのお見合いでは、服装に気を遣うことでしょう。

服装やファッションは、自分で思う以上に印象が左右されます。自分のファッションセンスではいいと感じたとしても、お見合いの場には合わないといったこともあります。

初めてのお見合いでは、基本的に自分のファッションセンスを前面に出すよりは、お見合いの場に合わせた服装を心がけた方が好印象を与えます。

「あの服装はないよなあ…」と思われて、お見合いがおじゃんになるのはもったいないことです。お見合いチャンスを何度も逃すことになったら、目も当てられません。

そこで、今回お見合いで好印象をもってもらえるような、おすすめの服装を季節ごとにご紹介します!逆にNGな服装やファッションもお伝えします。

ぜひチェックして、あなたがしっくりくるお見合いファッションを取り入れてくださいね!

【関連記事】婚活について気になるあなたはこちら!

恋愛と結婚はこんなに違う!既婚者が語る違い!婚活女子必見! | Lovely[ラブリー]のイメージ
恋愛と結婚はこんなに違う!既婚者が語る違い!婚活女子必見! | Lovely[ラブリー]
結婚って、恋愛の延長線上でとっても幸せな毎日が待っていると思っている人が多いのではないでしょうか。 でも、既婚者から言わせると毎日が毎日、思い描いていたような日々ではありませんよ。 婚活中の女子は特に心得ておいた方がいい恋愛と結婚の違いを紹介していきます。
25歳女性で結婚も恋愛もしてない?婚活はそろそろ始めるべき? | Lovely[ラブリー]のイメージ
25歳女性で結婚も恋愛もしてない?婚活はそろそろ始めるべき? | Lovely[ラブリー]
昔から25歳という女性の年齢についてはいろいろ言われてきました。25歳で結婚も恋愛もしていないとなると、婚活をすべきか迷うところかもしれません。恋愛に婚活に結婚に…25歳女性のリアルをお話します。今あなたが25歳、もしくはそれ前後ならぜひ参考にしてください!

お見合いする女性のためのおすすめ服装【春】

春は梅や桜が吹き、人もどこか浮かれたように、明るく朗らかな気分になります。婚活でも新たな恋が芽生えそうな、希望に満ち溢れていることでしょう。

そんな春には、明るめの色合いの服装がおすすめです!

でも、いくら春らしくしようと言っても、油絵を思わせるような精彩な花柄や、パステルカラーは控えた方がいいでしょう。

婚活をする男性に人気の服装の色は、白やピンク、ベージュ、水色などの淡い色。清楚さを感じさせるようです。特に春はこうした色味がよく合う季節です。

ただ単色で統一すると、清楚と言うよりは地味になりがちです。女性らしさを出すなら、スカーフやネックレスなどのピンポイントファッションで強調するようにしましょう。

また、少し肌寒い日は、カーディガンやジャケット、スプリングコートを羽織ると思いますが、こちらの色も派手にならないように注意しましょう。

お見合いする女性のためのおすすめ服装【夏】

新緑が芽吹き、開放的になりやすい夏は涼を求め、服装にも露出度が高くなる傾向があります。

おたがい暑いのは承知の上とは言え、あまりに露出度の高い服装は歓迎されません。ワンピースを着るのはなんら問題ないですが、ノースリーブや丈の短いものはNGです。

夏も淡い色の服装の方が好印象にはなりますが、涼やかな印象を与える寒色も取り入れるのがおすすめです。

寒色とは、グレーや紺、青や白といった、どちらかと言うとはっきりとした色味です。寒色は開放的な夏を楽しむと同時に、婚活でお見合いに臨むというきちんと感も出すことができます。

そして、外と建物の中とでは寒暖差が激しいもの。簡単に羽織れるカーディガンやうすい上着を用意しておくと完璧です!

お見合いする女性のためのおすすめ服装【秋】

少しずつ暑さも和らぎ、涼しくなっていく秋は「芸術の秋」と言われるだけあって、行き交う人々の服装にも秋の色が目立ってきます。

ファッション雑誌でも、深めのブラウンやイエロー、ベージュ、オレンジといった、落ち着いた色合いの服装が目白押しになります。

その分おしゃれも楽しみやすいのですが、色の明るさトーンが下がるため、清楚さや女性らしさからは遠ざかり気味に。婚活をする上では服装の選び方に注意する必要があります。

落ち着いた色味をベースとして、ビーズやレースなどの飾りが少しあつらえられた、女性らしい服装を心がけるといいですね。

また、素材でファッション味を出せるのも秋ならでは。麻やシフォンなどの自然素材は、婚活男性の間でも人気があります。「色がモノトーンで物足りない。重いかも。」といった場合に素材から攻めてみると、やわらかなやさしい雰囲気になることうけあいです!

次のページ

お見合いする女性のためのおすすめ服装【冬】

関連記事

人気の記事

記事はありません。