既婚男性と独身女性の食事・飲みは危険!男の心理を解説!

既婚男性と独身女性の食事・飲みは危険!男の心理を解説!

もしも職場で既婚男性から独身女性なのに食事や飲みに誘われたらどうしますか?2人きりになる必要の全くない食事や飲みのお誘いには、危険な不倫へのお誘いの匂いがプンプンします。独身女性を誘う既婚男性の心理とはいったいどういうものなのでしょうか?!


記事の目次

  1. 1.既婚男性からの誘いには危険な香りがいっぱい!
  2. 2.既婚男性が独身女性を飲みに誘う心理
  3. 3.独身女性が既婚男性に誘われたときには?
  4. 4.既婚男性からの誘いに上手く対処しよう!

既婚男性からの誘いには危険な香りがいっぱい!

独身女性であるあなたが、もしも職場で既婚男性から、2人きりでの食事や飲みに誘われたらどう思いますか?

例えば上司が部下をねぎらったり、大きなプロジェクトのお疲れの意味で食事や飲みに誘うことはありますよね。でも下心がなければ、男性が女性と2人きりになるようなシチュエーションは絶対に作りません。

最近は職場のセクハラ対策もかなり進んで来ているので、必ず2人きりにはならないように誰かほかの人も誘うでしょう。

既婚男性が2人きりの食事や飲みに独身女性を誘うというのは、不倫のお誘いに100%間違いがありません。

一体奥さんも子供もいる既婚男性が独身女性とキスやデートをしたいと思って、2人きりの食事や飲みに誘うのはどんな心理があるのか、この記事では見ていきたいと思います。

不倫は社会的地位や財産を失うこと!!

このように、まず既婚男性が独身女性を2人きりの食事や飲みに誘ってくるのには、あわよくば不倫関係に持ち込もう、という下心があります。

もしも既婚男性と不倫をしてしまい、それが会社や相手の妻に発覚してしまった時には、あなたは大きな代償を払わなくてはなりません。

ほとんどの会社では就業規則の懲罰対象に「公序良俗を乱すこと」という一文があります。不倫というのは公序良俗を乱す行為としてみなされます。

ですから会社にバレたら、良くて今後の出世は一切望めない部署へ左遷、女性の場合にはほとんどが辞職せざるを得ない方向へ持って行かれてしまいます。

また相手の妻には多額の慰謝料を支払う必要があります。慰謝料の金額は100万円以上になるので、就職してまだ数年しか経っていない独身女性には支払うのが厳しい金額になります。

不倫はこのように社会的経済的にあなたに大きなダメージを与えることなので、絶対に不倫関係にはならないように気を付けましょう!

既婚男性が独身女性を飲みに誘う心理

結婚しているのに他の女性を飲みに誘う、それ自体道徳的にどうなの?!と感じますよね。下心があるのかないのか。ないなら、何もふたりで飲みに行かなくても、大勢で行けばいいだけ。

何故自分は既婚なのに独身女性を誘うのか、その心理に迫ってみましょう。

妻も大事だけど…

既婚男性が独身女性に好意を抱いて食事や飲みに誘う心理の1つ目は、妻も大事だけれども、他に彼女を作りたい、というものです。

既婚男性が妻以外の女性と不倫関係になる時には、自分の家庭を壊すようなリスクを負ってまでは不倫をしたいとは思っていません。

若い女性を捕まえて、キスやデートを楽しむスリルや、若い女性によって満足できる肉体的欲求の快感を味わいたいだけなのです。

既婚男性の中には独身女性を繋ぎとめるために、「愛してる。妻とは別れるから」などと平気で言う人がいますが、それは100%嘘だと思いましょう。

稀に独身女性に本気になってしまう既婚男性もいますが、ほとんどの場合がほんのひとときの遊びの快感とスリルを味わっているだけなのです。

■関連記事:この関係は不倫?気になる方はこちらもチェック!

セカンドパートナーって?不倫とは違うの? | Lovely[ラブリー]のイメージ
セカンドパートナーって?不倫とは違うの? | Lovely[ラブリー]
既婚者でももう一人のパートナーをつくるというセカンドパートナー、「それって浮気と何が違うの?」と思う人も多いでしょう。恋愛関係はあっても肉体関係を持たないのがセカンドパートナーですが、その実態は気になるところですよね。不倫との違いを見ていきます。

生活感のなさが…

既婚男性が独身女性に好意を抱いて食事や飲みに誘う心理の2つ目は、独身女性の生活感のなさが新鮮でいい、というものです。

妻の妊娠中から出産後にかけて浮気をする男性は、妊娠、出産、育児で自分の命を懸けて子供を産んで子育てや家事にヘトヘトになっている妻を見ると、生活感いっぱいで疲れ切っている様子に、なえると言います。

そこで、妻が少しでも楽ができる様に手を貸したりするのではなく、まだ出産を経験していない独身女性をひっかけてキスやデートをして不倫をして楽しもうというのです。

確かに出産後の妻には何かと余裕がありません。結婚前みたいに気軽にキスやデートを楽しめる間柄ではなくなります。

でもだからと言って自分の子供を産んでくれた女性をないがしろにして他の女性に走るのは、誠実な男がやることではありません。そんな男の都合のいい遊びの不倫女になっていいのですか?

時間の都合がつけやすい

既婚男性が独身女性に好意を抱いて食事や飲みに誘う心理の3つ目は、独身女性なら時間の都合がつけやすい、というものです。

同じ不倫をするのでも、お互いに既婚同士のW不倫だと、お互いに家族サービスをする時間もあるので、なかなか時間の都合を付けるのが大変です。

しかし独身女性が相手だと、相手の家族のことを考える必要はないので、W不倫よりも簡単に浮気ができます。

でもそんな風に男の身勝手な都合だけで自分が浮気相手に選ばれるっていうことは、どう思いますか?

面倒臭くなさそう

既婚男性が独身女性に好意を抱いて食事や飲みに誘う心理の4つ目は、独身女性なら何かと面倒臭くなさそうだということです。

W不倫だと相手にも夫がいるので、何かと浮気をするのにも気を遣います。しかし、相手が独身女性なら、夫のことを気にしないで思う存分楽しむことができるということから、独身女性を不倫相手として落とそうとします。

でも、しょせん既婚男性は不倫はしても妻と別れて不倫相手と一緒になる気持ちは一切ありません。そんな都合のいいオンナにさせられて、あなたは満足できますか?

若い女がいい

既婚男性が独身女性に好意を抱いて食事や飲みに誘う心理の5つ目は、キスやデートをするのなら、妻よりも若い女性の方がいい、というものです。

男性にとってはキスしたりデートしたりと恋人関係として付き合うのなら、若い女性の方がいいに決まっています。

でも妻は付き合い始めて結婚した時には若くてピチピチでも、年々と歳を重ねていってしまうものです。

そんな時に会社に若くてピチピチの女性が入ってきたら、そちらに心奪われてしまうのも、男心として仕方がないというのが、男性側が若い独身女性を誘ってくる言い訳です。

でも妻が歳を取るのと同じだけ、夫の方も歳を取っているんですよね。そんなオジサンを相手にして、輝かしい未来のあるあなたは満足できるのですか?!

出産してない身体は…

次のページ

独身女性が既婚男性に誘われたときには?

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely