彼氏持ち女性を奪う方法!こうやって口説け!【略奪愛】

いいなと思った女性に限って彼氏持ち、そんな思いをしたことがある男性も多いのでは? でも、好きと思う気持ちはあっても彼氏持ち女性を奪う勇気までは持てないのが現実。でも尻込みばかりだと恋のバトルは負け続き。奪う覚悟を決める時だって人生には巡ってくるかも知れません!

彼氏持ち女性を奪う方法!こうやって口説け!【略奪愛】のイメージ

目次

  1. いいな、と思った女性が彼氏持ち。どうする?諦める?
  2. 【彼から奪うその前に①】どうしてもその女性じゃないとダメ?
  3. 【彼から奪うその前に②】心理的にタブーな相手かどうか
  4. 【彼から奪うその前に③】他人のモノだから良く見えている?
  5. 【彼から奪うその前に④】奪うことに伴うリスクも背負える?
  6. 【彼から奪うその前に⑤】カラダだけが目的?それとも?
  7. 「彼氏持ちでも止まらない」「奪いたい!」その時は?
  8. 【彼氏持ち女性へのアプローチ①】奪う前にまず愚痴の聞き役
  9. 【彼氏持ち女性へのアプローチ②】奪う彼氏の悪口はNG
  10. 【彼氏持ち女性へのアプローチ③】ヤキモチを期待しない
  11. 【彼氏持ち女性へのアプローチ④】奪う前の距離感は慎重に
  12. 【彼氏持ち女性へのアプローチ⑤】奪う彼氏と同じ轍は踏まない
  13. 【彼氏持ち女性へのアプローチ⑥】口説き文句はメールで
  14. 【彼氏持ち女性へのアプローチ⑦】奪う際の火の粉は自分が
  15. 【彼氏持ち女性へのアプローチ⑧】奪うだけでなくたまには頼る
  16. 【彼氏持ち女性へのアプローチ⑨】非日常な場所に連れ出す
  17. 【彼氏持ち女性へのアプローチ⑩】奪う際には女友達を味方に
  18. 【彼氏持ち女性へのアプローチ⑪】社会人としての常識は守る
  19. 【彼氏持ち女性へのアプローチ⑫】奪う際に焦りは禁物
  20. 「彼氏持ちを奪う」愛でもハッピーエンドを迎えられる?
  21. 【略奪愛の2人の結末①】最終的には結婚した
  22. 【略奪愛の2人の結末②】紆余曲折の後、別れてしまった
  23. 奪うことも1つの愛。本気なら「彼氏持ち」でも臆せずに

いいな、と思った女性が彼氏持ち。どうする?諦める?

alone_ashaさんの投稿
21910897 1019593644849701 6658386609559306240 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

友達グループの中で、会社の同僚や仕事先の関係者の女性に対して、「あ、この人いいな」と思う瞬間は意外とよくあるもの。

特に合コンや街コンなど「付き合う相手を見つけたいな」とある意味お互いからのアプローチに対して身構えている時ではない日常の中で、相手の女性の何気ないしぐさや言葉、表情や思いやりにドキッとさせられると、その「ときめき」からなかなか逃れられません。

ですが、これまた良くあることにそうした「ときめき」をくれる女性に限って、「彼氏持ち」という悲哀を感じる現実が。

そこで「仕方ない」と諦めがつくならそれもいいでしょうが、人の気持ちが理屈どおりに動けば世の中のモメ事はほぼほぼ半減するに違いありません。

そこで「彼氏持ちでも人のモノでもとにかく諦められない!略奪愛上等だ!」という男性に、彼氏持ち女性にアプローチしたい時や落とす算段をする際に知っておくべきこと、NGなこと、ここだけの奥の手、をまとめてご紹介します。

【彼から奪うその前に①】どうしてもその女性じゃないとダメ?

彼氏持ちだと知らないままアプローチしていた、というならいざ知らず、「彼氏持ち」ということがハッキリした後でも、その女性のことが諦められない! という場合には、一度心理的にクールダウンしてみる必要があるかも。

なぜなら子供のおもちゃの取り合いではありませんが、「ヨソの芝生は青く見える、ヒトの彼女だからこそ魅力が5割増しに見える」的な視点で彼氏持ち彼女を見ているということはありえる話。

とりわけ、自分が心理的に「負けず嫌いである」とか「ダメと言われると余計に燃える」タイプだという自覚がある男性は注意が必要です。

彼氏持ち女性を落とすための行動にでて、ムキになって失敗しても、そのとばっちりが自分1人に向けられるものならかまいませんが、誰かに現時点で帰属している女性を奪う=略奪愛を狙う、ということは成功しても失敗しても、周囲はその影響を多かれ少なかれ受けることに。

さらに軽いノリや気持ちで略奪愛に踏み切ってしまうと、後から「アレ?なんか違うかも」と思っても後の祭り。巻き込んだ人が多ければ多いほど、後にも先にも進めず泥沼になってしまうことだってありえます。

【彼から奪うその前に②】心理的にタブーな相手かどうか

略奪愛、と一口に言っても単なる?「彼氏持ち」なのか、周囲にも公認でほぼほぼ事実婚状態の「彼氏持ち」なのかによっても、周囲からの目や批判、さらに自分自身が心理的にじわじわ受けるダメージ度もかなり違ってきます。

また、既に結婚秒読みの彼氏持ちや遠距離恋愛中の彼氏持ち、あるいは彼氏が闘病中であるとか失業中であるとか、はたまた自分探し中であるとかいったような経済的に彼女に頼っているような「彼氏持ち」の女性を奪う、あるいは落とす場合は、相手の男性から受ける恨みなども相当のものになる覚悟が必要です。

【彼から奪うその前に③】他人のモノだから良く見えている?

高嶺の花とはいいませんが、「自分には手が届かない(届けられない)」と思ったとたん、相手のことが気になりだすということも。

そこでいったん立ち止まって考えもせずに「コレが運命の恋だ! 」とガンガン落とすための手を尽くした結果、いざ「彼氏持ち彼女」が「自分の彼女」になったとたんに興ざめとまではいいませんが、熱にうかされていたような心理状態から冷めてしまったという人の噂話を耳にすることもしばしば。

全く他人を傷つけずリスクもない恋愛などあるわけはありませんが、より高いリスクの域に入る彼氏持ち女性との恋愛や略奪愛に踏み切る場合は、「その彼氏持ち女性が魅力的に見えるのは今のカレあってのことかどうか」をよく見定めたほうが賢明。

その彼氏持ち女性が輝いて見えるのが今のカレとの愛によるところが大きい場合、奪うことに成功してもあなたが「今」感じている輝きをあなた自身で彼女に上げられるかどうかはわかりません。

【彼から奪うその前に④】奪うことに伴うリスクも背負える?

例え今カレがどんなに嫌なヤツだったとしても「彼氏持ち」女性を口説く、アプローチする、果ては落とす、奪う、などの略奪愛になった場合、一定の非難を浴びることは避けられません。

まして今カレが交友関係が広く人望があるタイプだったり、あるいは今カレとあなたの関係が、周囲からみて「略奪愛」にしてもホドがある、と言われる間柄だったりした場合に受ける中傷や心理的ダメージは相当なもの。

略奪愛に成功してもそうした心理的ダメージから、結局女性ともうまくいかなくなってしまった、というケースも多々あります。

nofatecosplayさんの投稿
20184216 1574969005910347 3416572477386522624 n

彼氏持ち女性に対しての気持ちが燃え上がっている時であればあるだけ、短慮的な落とすための行動などにはやることなく、そうしたリスクと「略奪愛」とを天秤にかけてどちらが自分の人生に欠かせないピースなのかどうか、アプローチ前にじっくり考えてみることも大切です。

【彼から奪うその前に⑤】カラダだけが目的?それとも?

自分では「彼氏持ちだろうとなんだろうと彼女に対するこの気持ちに嘘偽りはない!」とちょっとしたドラマの主人公気分になりがちな略奪愛カップル。

でもちょっと待った! その気持ち、人のものにちょっかい出したいだけではありませんか?

自覚している、していないに関わらず、例えよろず全般草食系男子であっても、こと恋愛に関してだけはハンター気質が奥底にある、という男性も少なからずいます。

そういったハンター系男性は射止めて自分のモノにしてしまうと、現実に戻るスピードも早く、相手の女性から見れば「カラダだけが目当てだったのね」ということになりかねません。

いくら自分的には「いやいや、その時は本気(で好き)だったんだ」と言ってみても女性も周囲も納得できず、「不実なオトコ」のレッテルが貼られてしまうだけの結末を迎える危険が高いこのタイプ。

もし心当たりがある、というのなら目の前の彼氏持ち女性を落とすのは考え直したほうがいいのかも。

「彼氏持ちでも止まらない」「奪いたい!」その時は?

この気持ちは本物かどうかと自分に問いただしてみても、心理的にも社会的にももしかするとダメージを受けるかもしれないと分かっていても、どうしても彼女じゃなきゃダメ! 彼氏持ちでもかまわない、自分の彼女にするために落とす!

と決意したのなら、少しでも自分に有利になるような方法や奥の手を駆使して彼氏持ちの彼女を自分の今カノにできるように努力しなくてはいけません。

そこでここからは彼氏持ち女性にアプローチする際のタブーやNG例、また奥の手や心理的に有効な方法などをご紹介していきます。

【彼氏持ち女性へのアプローチ①】奪う前にまず愚痴の聞き役

彼氏持ち女性を落とす方法としてよく取り上げられる「愚痴を聞いてあげる」という方法。

確かに彼氏持ちだとわかっているのに一方的にグイグイ来られると困る、というのが一般的な女性のリアクションであることからすれば、一歩引いて「愚痴を聞くに徹する」のは彼氏持ち女性を落とすための王道かもしれません。

しかし、単に「聞いてばかり」だと、彼女にとっては自分を肯定して欲しいときに便利な「頷きマシン」と化してしまう危険性大。そんな彼氏持ち彼女にとって「都合のいい男」化するのを避け、彼女を落とす方法としては、時には相手の耳に痛いことでもそれが彼女のためになることなら言ってあげるのが「真剣な聞き役」になることです。

さらに、「どうしてそんなキツいこと言うの?」となじられたら

「彼氏は言ってくれないの?よしよし、なだめてばっかりの言葉だけ俺から聞けばうれしい? それじゃだめだと思うから言ってる。耳障りのイイことだけ言うのはカンタンだよ。でもその繰り返しばかりで、問題が解決できずにいつも暗い顔してるのを見たくないんだ」と「本当に(彼女のことを)思ってるんだ」アピも込めた言葉を添えるのが上手い奥の手。

さらにコレで「余計なおせっかいだから!」と彼女が逆ギレするようであれば、自分に全く彼氏持ち女性からの好意がない、と思って諦めるか、あるいは「こんな女だったのか」と手を引くかの潮目にもなります。

【彼氏持ち女性へのアプローチ②】奪う彼氏の悪口はNG

彼氏持ちである以上、いくら内心「私の彼氏、ちょっと・・」と思っていても、それを周囲から言われるとムッとするのが当たり前。

ましてそれが異性であれば「私の彼氏のことを悪く言うってことはそんな男の彼女をやってる私のことも実は見下してる?」と思われても仕方ない場合も。

仮に彼に対しての恋愛感情は薄れていても、付き合いの長さの分だけ情は付き物。嫉妬心から彼氏持ち女性の相手のことを安易にディスっても、決していい結果にはつながりません。

【彼氏持ち女性へのアプローチ③】ヤキモチを期待しない

「いくら自分が熱心にアプローチしてみても反応が薄い」、「メールの返信がなかなか来ない」、「既読が付いて返事がない」などが相次ぐと心理的には焦りと苛立ちがつのりやすいもの。

特にそんなタイミングで相手が彼氏とのラブラブ写真をSNSなどにあげているのを目にすると、彼氏持ちとわかって好きになったのは自分なのにカッとなったりヘコんだりしてしまいがちです。

でもそんな焦りのせいで「こうなったら奪うより奪いたいと思わせてやろう」とわざとあてつけのように他の女の子とイチャついてみせたり、2ショットの写真をこれ見よがしにSNSにあげても全くの逆効果。

「あんなにこっちに気のあるカンジだったのに、女ならだれでもいいわけね!」と愛想を尽かされてしまうだけ。彼氏持ち女性には「ヤキモチを焼かせる」作戦のような奥の手は通用しないと考えた方がベター。

【彼氏持ち女性へのアプローチ④】奪う前の距離感は慎重に

彼氏持ち女性であっても異性の友達はまったくいらない、という人は少ないもの。彼女に近づく方法として友達となるのはよくあることです。

でもだからといって少し親しくなったとたんに、メール攻撃や頻繁な電話、LINEの連投など相手との心理的間合いをどんどん詰めていってしまうと、必然的にドン引いていってしまうことも。

そのようにうっかり相手との距離感を間違えた場合、彼氏持ちだと気付いていないフリができる間柄なら、多少嘘くさくても、「ごめんね、彼氏持ちだって知らなかったから」といったんこちらから引いてみせるというのも挽回のための奥の手です。

【彼氏持ち女性へのアプローチ⑤】奪う彼氏と同じ轍は踏まない

彼氏持ち女性と親しくなるうちに、今カレと出かけたデート場所や旅行先、よく行くショッピングの場所やお気に入りの店のことなどこまごました情報を知りえることもあるとは思いますが、そうした場所に2人で出かけるのは絶対にNGです。

特にまだこちらに対しての気持ちが定まっていない時に、そうした今カレとの想い出がマーキングされているような場所へ出かけることは彼氏持ち女性からすると、タブーを犯しているような心理状態に追い込まれがち。

そこで下手に口説こうとしたりすれば、奪うどころか友達や知人の立ち位置からも降格させられてしまうかも。変に今カレに対抗心を燃やして記憶の上書きをしようなどとは思わないのが無難です。


◆関連記事:あきらめたくないならこちらもチェック

好きな人に彼氏がいる時どうする?諦めずに略奪愛する方法は?

【彼氏持ち女性へのアプローチ⑥】口説き文句はメールで

彼氏持ち女性を奪うために便利なツールの1つがメール。SNSでも変わらないのでは?と思うかもしれませんが、「誰でも見られる」状態のアカウントで、彼氏以外の男性と親密なやりとりをしているのを他人から見られたくない、気付かれたくない、という心理の女性は多いもの。

さらにLINEのやりとりは気軽で楽しいものですが、こちらは真剣な気持ちで書き込んでいても「その場のノリが言わせたセリフ」と思われてまじめに受け取ってもらえないケースも。

その点メールであれば、パスワードさえ洩れていない、知られていないなら彼氏などの第三者の目に触れるリスクも少なく、一対一の親密度も増すので一石二鳥。

ただし、まだ余りこちらに対しての警戒心が解けていない心理状態の彼女に対して、矢継ぎ早にメールを送ったり、パーソナルスペースを無視した間合いのとり方をメールの上でもしてしまったりすると、

「彼氏持ちだと知ってるのに、人のことあなどってる?」「セフレか浮気相手にでもする気?」と思われてしまう危険性や、果ては「ストーカー?」とみなされてしまうこともあるのでご用心。

一度のメールで送る文章の長さは彼女からのメールと同じ程度にする、休日に次々メールを一方的に送りつけることはしない、相手が彼氏と出かけていると明らかにわかっているときにわざわざメールを送りつけない、などの最低限のルールを守ることが結局は彼氏持ちの彼女との有効なメールのやりとりの奥の手です。

【彼氏持ち女性へのアプローチ⑦】奪う際の火の粉は自分が

彼氏持ち女性と付き合う、奪う、ということで完全に避けて通るということができないのが揉め事と周囲からの非難の火の粉。

逆に言えばそうした試練を上手く2人で乗り越えられるかどうかが、彼氏持ち女性を相手から奪う奥の手にも通じます。

そうした周囲からの非難の際に、「絶対にやってはいけないこと」が彼氏持ち女性を孤立無援の立場に立たせる、ということ。特に職場恋愛中の彼氏持ち女性の場合、他の男性との噂がたった時点で、周囲からの目線は冷たいものになりがち。

さらに今カレ、もしくはあなた自身がある程度の人気のある男性の場合は女性陣からの妬みやイジメに似た非難は厳しくなるばかり。そんな時にこちらから何のフォローもないようでは彼氏持ち女性からすれば、「全く不実な人」と思われてしまいます。

百歩譲ってあからさまに彼女をそうした火の粉から守れば、かえって彼女自身の立場をより窮地に追い込む、という場合であっても、後からのメールや電話などでの気遣いがないようであれば、彼氏持ち女性からすれば、「全てを犠牲にしてまで付き合いたい相手ではない」と思うようになっても不思議ではありません。

彼氏持ちの女性を奪う、と一度は決めたのなら、そうした火の粉は自分がかぶる、という覚悟を決めておくことが大事です。

kimhyunjoo_humanitarianactressさんの投稿
20686911 1831838000439511 7585763756362170368 n

【彼氏持ち女性へのアプローチ⑧】奪うだけでなくたまには頼る

彼氏持ち女性と付き合う上では、どうしてもこちらが受身な対応になることが多いのも事実ですが、時にはこちらから相手にアプローチすることが、結果的には彼氏持ち女性とこちらとの心の距離感を縮める奥の手につながることがあります。

その奥の手というのは、「こちらの相談事やお願い事をもちかけてみる」という方法。

例えば「妹が近々結婚するんだけど、お祝いに何買ったらいいかわかんないんだよね。時間があったらでいいからちょっと付き合ってくれないかな」と言うような女性に頼むしかないような口実を設けて、誘ってみるのも上手い奥の手です。

もし彼氏持ち女性がちょっとためらうような様子であれば「ああ、ごめん。彼氏持ちの女性にこんなこと頼んでも無理だよね。ごめん、悪かったよ。」と言ってみるのもOK。

普通なら彼氏以外の男性と出かけるのはちょっと、と思うタイプの彼氏持ち女性でも、こんな言い方をされてまで「うん。そうなの。だめなの。ごめんね」と断れる人は少ないはず。


さらにいざ、彼氏持ち女性を連れ出すことに成功したとしても、口実にした用事がすんだら軽い食事でもおごって、明るいうちにさっさと解散してしまうのも実は上手い奥の手です。

「え、なんで?」と思うかも知れませんが、彼氏持ち女性にとって天敵なのが「軽いチャラ男」。あまり調子にのってなれなれしい態度をされてもこちらが「軽い女、あとくされのない女」扱いされているようでいい気はしないのも事実。

何度か口実付きでもいいので2人で出かけるようになっているのならともかく、始めのうちは、「裏表のないさわやかさん」に徹していたほうが無難です。

【彼氏持ち女性へのアプローチ⑨】非日常な場所に連れ出す

⑧の項目と真反対に見えるかもしれませんが、「ここは決め時!」という時は躊躇なく非日常的なシチュエーションで口説くのも彼氏持ち女性を奪うときには有効な手です。

例えば多少背伸びしても、少しお洒落なビストロに出かけてみる、カメラ女子の彼女ならあるいは真逆に、軽いお弁当を持参でちょっと郊外の海や山などのフォトジェニックな場所へ出かけてみるのもアリ。

普段今カレと行っているのと同じような場所で口説いてみても、自分を取り巻く現実から逸脱できず、なかなか彼氏と別れる、場合によっては彼氏を裏切るような行為はとれません。

【彼氏持ち女性へのアプローチ⑩】奪う際には女友達を味方に

彼氏持ち女性を落とす時に有効な方法の1つが彼女の親しい女友達を味方につけるという方法です。この場合、なるべくなら彼氏持ち女性の同僚などではなく、プライベートな女友達ならなおGOOD。

なぜなら会社の同僚などの場合、表面上は彼氏持ち女性の親しい友人に見えても、実は単なる噂好きなだけの困った同僚だったりした場合、下手に彼氏持ちである彼女にアプローチしていることを知られれば、かえって彼女の為にならないことも。

その点、学生時代からの友達のようなプライベートな友達の場合、そうした損得勘定なしで彼氏持ち女性への恋心を打ち明けやすく、長い付き合いの分、彼氏持ち女性を口説くための奥の手などの上手い方法を伝授してくれる可能性も。

ただし、彼氏持ち彼女のことを彼女の女友達に相談する時もなるべく「親密になりすぎない」ようなムードに徹することが大切。

彼女の情報がわかるからといってあまりしげしげメールのやりとりをしたり、しょっちゅう2人きりで飲みに出かけたりしていては「彼氏持ちの友達が目当てというのは口実で実は私狙い?」と勘違いされたり誤解の元です。

万が一こちらに気のある風にしてきたときは、飲みに行くにしても明るい大衆居酒屋のようなところ限定にして、メールも徹頭徹尾彼氏持ち彼女のことを話題にする、「落とす方法や奥の手を探しているんだけど、そんなのなかなかないよね」などと言外に「狙いはあなたではないよ」と相手に恥をかかせない程度に釘をさすというのもいい方法です。

【彼氏持ち女性へのアプローチ⑪】社会人としての常識は守る

彼氏持ち女性と付き合う、という場合は、どうしても今カレの方が優先されるために、こちらと会う時間や機会は後回しにされるもの。

しかし、そうしたことに不満や寂しさ、物足りなさを感じるのはある程度想定内のこととして割り切らないと仕方のないことです。

むしろそうした寂しさや不満から、彼氏持ち女性の家に平日の夜にアポなしで押しかけたり、一方的にメールやLINEをどんどん送りつけたり、果てはわざわざ彼氏持ち女性の会社の近くまで出かけてランチをとったり、用もないのに周辺をうろついたりすれば、ストーカーと認定までされなくても、恋人うんぬんの前に社会人としていかがなものかと思われてしまいます。


◆関連記事:こんなサインがあれば成功するかも!?

彼氏持ち女性の出す脈ありサインまとめ!略奪愛を成功させるには?

【彼氏持ち女性へのアプローチ⑫】奪う際に焦りは禁物

彼氏持ち女性を落とす、と決めたところであの手この手の方法でアプローチしてみても、外堀を埋める奥の手を繰り出してみても、なかなか上手くいかない、ということも。

いくらこちらが落とす!と思ってみても、それはあくまでこちらの都合。彼氏持ち女性の心の動きまで自由自在に操れる奥の手や方法はありません。

むしろ焦る気持ちそのままに相手を追い込むようなことをしてしまえば、彼氏持ち女性を今カレの方へ押しやる結果になりかねません。

day_dreamerx2さんの投稿
17437905 142762416251205 5002379024178085888 n

まして、苛立ちのあまり、思ってもいないようなことをメールしてみたり、酔った勢いで彼氏持ち女性のSNSに第三者に見られればたちまち彼氏持ちの彼女の立場がマズくなるようなことを書き込んでみたり、というようなことをしてしまったら、後からどれだけ悔やんでもどんなリカバリーの方法もありません。

酷なようですが、彼氏持ち女性を振り向かせよう、奪おう、という時に焦りはもっとも禁物。フリーの女性と付き合うよりも最初から長く高い助走が必要なのが彼氏持ち女性、と覚悟することが大切です。

「彼氏持ちを奪う」愛でもハッピーエンドを迎えられる?

心理的な葛藤や揉め事、その他のトラブルを全てなんとかクリアして、やっと「略奪愛」成功! となったものの、いざそうなってみると「落とす」までのプロセスしか正直念頭になかった、この先どうしよう、という人も。

そこで、「略奪愛」に成功した後の典型例、「結婚にこぎつけた」ケースと「結局別れてしまった」ケースをご紹介します。


◆関連記事:どうしても落としたいならこちらもチェック

彼氏持ちを落とす方法7選!これで絶対に奪える!

【略奪愛の2人の結末①】最終的には結婚した

例え始まりは彼氏持ちだった彼女を奪うことから始まった「略奪愛」であっても、その落としどころが「結婚」という形になれば、「お祝い事」を前にして声高に非難し続けるほうが野暮、となることも多くなります。

そのため、彼氏彼女ともに心理的な負担からも開放されて「八方丸く収まる」結果となりやすい点も。

ただし「略奪愛」を結婚に結びつけるには、身内の反対を少しでも抑えるために「彼氏持ちを奪う」形での結びつきだと周囲に広く知られているかどうかが大きな分かれ目という点も心しておかなくてはいけない点。

さらに彼氏持ち彼女と最終的には結婚にこぎつけたのに、妻となった彼女が「彼氏持ちだった私のことも奪うようなことをしたんだから、浮気のようなタブーを犯さない保証がない」と猜疑心のかたまりになってしまったという声もちらほら。

【略奪愛の2人の結末②】紆余曲折の後、別れてしまった

女性が彼氏持ちであるがゆえに、その彼女を落とす過程で周囲を傷つけ、自分もそのことによって少なからぬ心理的な傷を負ってのいわば満身創痍の結果が「略奪愛」だとすると、その傷が治りきらずに結局自滅してしまう「略奪愛」カップルもかなりの数に上ります。

特に責任感が強く、身内、親族に強く出られないタイプの男性や、あるいは自分を責める気持ちがどうしても払拭できずにウツにまで追い込まれるタイプの女性の場合は、

「元カレを裏切ってまで略奪愛に走ったのだからどうしても幸せにならなくては」
「人の彼女を奪うことまでしたのだから必ず幸せにならなくては」

という気持ちが強迫観念にまでなってしまい心理的に追い込まれてしまうことも。

奪うことも1つの愛。本気なら「彼氏持ち」でも臆せずに

例えどんなリスクが前にも後にも待ち構えていても、「この人だ」と思う相手とめぐり合ってしまったら、その人が「彼氏持ち」「彼女持ち」であってもどうしようもないのかもしれません。

その結果や過程がどうであれ、「略奪愛」でも愛は愛、と思えるのなら、少しでも自分を、彼女を、そして周囲をその愛で幸せにできるようにしたいものですね!

もっと略奪愛について知りたいアナタはこちらもチェック

好きな人に彼氏ができた!その時略奪愛を成功させる方法とは?
【略奪愛】彼女がいる男性との恋を成功させる方法9選!失敗しない!
略奪婚はすべき?しないべき?不倫をやめてけじめをつける!
egg star☆
egg star☆

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ