セックスの平均時間は?理想として挿入はどれくらいすべき?

セックスの平均時間ってご存じですか?人それぞれシチュエーションなどによっても平均時間の違いがありますが、女性の中には長すぎると感じていたり、反対に短すぎると感じている人もいるでしょう。そこでセックスにかかる平均時間についてまとめてみました!

セックスの平均時間は?理想として挿入はどれくらいすべき?のイメージ

目次

  1. 【はじめに】セックスはどのくらいの時間がベスト?
  2. 多くの女性がセックスの平均時間に不満を持つ
  3. 男性本位のセックスは時間のムダ!
  4. セックスにかかる平均時間はこのくらい
  5. 早漏のセックスにかかる平均時間
  6. 早漏がセックスに前戯を入れない平均時間
  7. 遅漏のセックスにかかる平均時間
  8. 遅漏がセックスに前戯を入れない平均時間
  9. 遅漏はセックス中イケないことも…
  10. 前戯を含めたらセックスの平均時間は長くなる
  11. セックス中の平均時間は質には勝てない
  12. 平均時間よりもセックス中の前戯を重視する人が多い
  13. 休憩を挟んだ場合のセックス平均時間
  14. 平均に関係なく理想とするセックス時間
  15. 女性はセックス時間の理想が分かれる
  16. セックスの平均時間はほど良くすることが大切
  17. 理想とするセックスの平均時間を意識してみよう
  18. セックスの平均時間は男性側で決まる
  19. 平均時間内のセックスで終わらせたいとき
  20. 【おわりに】セックスの平均時間は関係ない!

【はじめに】セックスはどのくらいの時間がベスト?

セックスは人それぞれ本当にやり方や進め方が異なる行為です。性格や性癖なども加われば一つのカップルごとにそのセックスは異なると言っても過言ではありません。セックスはカップルにとって重要なコミュニケーションツールの一つですが、そんな当たり前のセックスが当たり前ではなくなってきています。男女ともにセックスについて悩みやパートナーに言えない不満などがあり、お互いが満足できるセックスを行えるのは少ないカップルだけです。

多くの女性がセックスという行為を男性中心にしてしまっています。もともとセックスは男性が射精してしまえばそこでセックスという行為自体は終わりですから、例えそこで女性が満足していなくても強制終了という形で終わってしまいます。

カップルによっては優しい男性だった場合、射精した後も女性が満足していない様子があればおもちゃや手を使って満足させてあげるなどの行動を取る人もいますが、多くの男性は射精し、セックスが終わったらそれ以上の行動をしないのが一般的です。

多くの女性がセックスの平均時間に不満を持つ

自分本位のセックスをする男性が多い中、女性たちはそんな日々のセックスに大きな不満を感じています。セックスで快感を得たいのは男性だけではなく、当然女性も感じていることです。セックスはお互いの合意があって初めて成り立つ行為ですから、女性側にも快感を得る権利があります。女性を満足させられない男性は女性の不満をどんどん高めていくばかりなのです。

女性にもそれぞれセックスに理想を持つ人がいるでしょう。むしろその理想を持つことが正常とも言え、お互いより良いセックスを行うのであれば重要なことです。女性の中には平均時間よりも短い時間で終わらせて欲しいという人もいますし、どれほどたっぷりと時間をかけてもまだ満足できないというツワモノな女性もいます。

また、女性が男性のセックスに不満を持つ部分は時間だけではありません。セックスという行為そのものを丸ごと大切にしている女性もいますが、多くの女性は一つのセックスの内容を重視します。

セックスがあればそれだけで幸せを得れるタイプもいますが、基本的にセックスの関係があるカップルはそれだけでは足りない面も出てくるでしょう。女性側が満足を得られないような演技をしなければいけないセックスは苦痛を感じざるを得ません。

男性本位のセックスは時間のムダ!

上記でもお伝えした通り、男性本位のセックスは女性にとって時間のムダです。相手の男性を心から愛している場合は快感を得られなくても演技しなければならず、本当に気持ち良くなれないことに複雑な感情を抱いていることもあるでしょう。付き合っている関係の場合は特に蔑ろにできません。

性欲を抑えることはできませんし、無理に抑制してしまうのも惚れた弱みで中々できないことです。頭ではムダな時間と捉えていても、感情だけでどうにかなる問題ではないため、相性の面を含めて納得のいくセックスをすることは大変なことなのです。

男性本位のセックスでは時間や内容などのセックスに関わる全てが男性の手に握られることになるため、様々なことをして欲しい女性には少し物足りなく感じてしまいます。また、男性を中心としたセックスは快感を得るばかりか、女性の体を傷つけてしまうことも少なくありません。

女性が気持ち良くないのにも関わらず、男性がしたいように動いていては傷が付いたり、痛みを伴うこともあるでしょう。それだけ男性本位のセックスは危険なものであり、知らない間に女性の身にも心にも負担をかけていることになります。

セックスにかかる平均時間はこのくらい

大人になれば必然的に行う行為のセックスは他人のセックスを知らなければ知る術がありません。そのため、自分が行っているセックスは時間がかかっているのか、それともかかっていないのか把握できないところに悩む女性もいるでしょう。

誰もが行う行為ではありますが、日本人男性のセックスにかける平均時間は約7分程度です。この平均時間はあくまで「挿入したとき」の時間であり、セックスの初めから終わりまでにかかる平均時間ではありません。そのため、日本人男性の多くが挿入時間を約7分で終わらせているということです。ちなみに挿入を含めない前戯などにかける時間の平均時間は約20分程度になります。

しかし、挿入時間を含めたセックス全体の時間は30分~1時間程度が平均時間です。これよりも短い時間や長い時間で終わるカップルも当然存在しますので、平均時間内に収まっていなくても何もおかしいことはありません。

早漏のセックスにかかる平均時間

10分も挿入できない日本人男性は早漏と言う女性もいます。しかし、先ほど触れた挿入時間の約7分は大半の男性に当てはまる平均時間のため、早漏と位置付けられる男性はさらに短い時間ということになります。

そんな早漏の男性が挿入にかかる時間はなんと驚きの1分未満です。多少のバラつきはあり、男性によっては5分程度挿入できる時間はあるようですが、早漏と呼べる男性は挿入する時間が非常に短いことが分かります。ここまで短い時間で射精してしまうと女性から白い目で見られることもあるため、早漏の男性はどうやったら少しでも長く挿入していられるか試行錯誤している人も多いようです。

早漏がセックスに前戯を入れない平均時間

早漏の男性がセックスに前戯を入れない場合は言うまでもなく時間が短くなります。前戯を省略したからと言ってもその分挿入時間を長くできる訳ではないため、女性は完全に不完全燃焼の気持ちを抱いたまま終わってしまうでしょう。

早漏の男性が女性にも自分にも全くと言って良いほど前戯を入れない場合は挿入の平均時間である1分~5分程度と推測できます。しかし、女性の前戯を省き、男性のみのフェラなどを入れた場合はその長さによっても時間が左右されるため、早漏の男性にいかに前戯が大切なのかお分かり頂けるでしょう。

しかし、早漏の男性の中には挿入してからたったの30秒程度で射精してしまう人もいます。「三擦り半」とはまさにこのことですが、やはり挿入してから射精に至るまで短い早漏の男性は前戯が必要不可欠です。

遅漏のセックスにかかる平均時間

遅漏とは早漏とは真逆の射精が遅い男性のことを指します。早漏の男性が挿入にかかる平均時間1分~5分の一方で、遅漏の男性は挿入してから早くて30分、長い時で1時間にも及ぶ挿入時間になります。

体力がある男性は日本人男性が平均とする時間約7分を圧倒的に上回り、長時間経っても女性を突き続けることができます。体力のない男性は休憩などを挟んで行うこともあるため、遅漏の男性はセックスにかかる時間が非常にかかると見て良いでしょう。ということは一般的なセックスで前戯込みの進み方で推測すると、遅漏のセックス全般にかかる平均時間は約1時間20分~2時間程度ということになります。

しかし、遅漏がひどい男性で体力が有り余っている人は2時間以上行うこともあるでしょう。時には3時間以上や半日をセックス時間に費やすという通常では付いていけないようなタイプの男性も存在します。

遅漏がセックスに前戯を入れない平均時間

遅漏の男性がセックスを行う時の平均時間はただでさえ長いものです。相手の女性にとっても「どのくらい時間が経ったのだろう…」と不安を覚えるほどの長時間のため、男性は遅漏だから良いという訳でもありません。

そんな遅漏の男性は早漏の男性と比較し、前戯をしない方向で見ても平均時間はかなりかかります。上記で触れたように挿入だけにかかる平均時間は30分~1時間であり、その時間激しいエッチをされている女性は耐えられなくなってしまうこともしばしばです。

遅漏はセックス中イケないことも…

早漏の男性とは違い、遅漏の男性は中々射精にまで至りません。何が原因で遅漏になったかは人それぞれ違いますが、遅漏の男性はイケる時とイケない時に波があります。セックスで気持ちや興奮が高まる時は時間をかけつつもイクことができますが、あまり気乗りしない時などは自分のことが優先になってしまうため、中々イケずに苦しむこともあるようです。

遅漏で中々射精できない男性は射精に至るまで自分なりに動くでしょう。ラストスパートのところまでくると当然動きも早くなりますから女性には苦痛に感じられるかもしれません。しかし、遅漏の男性も努力し、集中している状態ですから興奮できるように舐めてあげたり、セクシーなポーズを取ってあげるなどの気遣いをしてあげることが大切です。

前戯を含めたらセックスの平均時間は長くなる

セックスに前戯を含めたら平均時間も長くなるのが当然ですが、前戯の仕方にも色々ありますよね。女性側だったら全身を愛撫して前戯することもあれば性感帯だけを刺激して前戯することもあります。

反対に女性が男性の前戯を行う場合はフェラだけの時もあれば、性感帯が広く開拓されている人ではお尻の穴など前戯する場所ややり方は様々です。男性の全身にたっぷりと愛撫する前戯を行う女性もいますので前戯を含めるとセックスにかかる時間は前後します。

前戯が長くなればセックスの平均時間も長くなるため、挿入に自信がない男性は前戯が本命と思っている人もいるでしょう。そんなセックスが始まり、終わるまでににかかる平均時間は30分~1時間程度ですのでこの時間よりも短いセックスをしている女性はセックスに不満を持っている人も多いのではないでしょうか。

■関連記事:ちょっとアブノーマルな前戯についてはこちらをチェック!

お尻の穴を舐めるように彼氏に頼まれた!舐めるべき?
脇舐めする男性の心理!彼氏はなぜ脇を舐めてくるの?

セックス中の平均時間は質には勝てない

セックスを最高な行為にするためには平均時間をかけることばかりに着目すれば良いということではありません。平均時間よりも長いセックスを意識したところで男女ともに満足のいくセックスができなければ時間をかけたところであまり意味がないのです。時間を優先させるよりも質を見ることによってセックスの充実さが変わってきます。

そのため、セックスに時間をたっぷりとかけたからと言っても、ダラダラとした行為のまま進んではお互い疲労を感じるばかりになってしまうでしょう。快感が得られない長いセックスはストレスになるだけではなく、「早く終わらないかな」と感じてしまう要因です。

確かに相手を気持ち良くさせようと時間をかけて前戯することは大切ですが、時間を気にするよりも相手がどれだけ快感や安心感、満足感を得たかによる質を見極めることが最も大切と言えます。

平均時間よりもセックス中の前戯を重視する人が多い

早漏の男性は特にセックスを淡白なもので終わらせないように意気込んでセックスに挑みますが、女性が重視しているのは挿入の長さだけではありません。挿入という行為ももちろんセックスの醍醐味だと感じていますが、女性から見たセックスは挿入前にどれだけ自分の体に触れたかによって決定します。

そのため、男性はセックスを平均時間よりも長くしようと試みるのではなく、相手の女性の表情や濡れ具合などから様子を見て充実したセックスに運んでいくことが第一です。前戯のやり方はもちろん、テクニックなども見ている女性は挿入で得られる快感よりも前戯の上手さで相手の男性にセックス能力があるかどうかを判断するのです。

休憩を挟んだ場合のセックス平均時間

若い年齢のカップルや、日頃から体力作りを欠かさないカップルはセックスを最後まで休みなしで行えるでしょう。しかし、体力がなかったり遅漏気味の男性は射精まで時間がかかることが予想されます。

そのため、セックスを最後まで続けられず、途中で休憩する場面も訪れるでしょう。女性が絶頂に至れば尚更休憩を入れてくれる男性もいますが、休憩を挟めばそれだけセックスにかかる時間は長くなることが考えられます。

休憩をすぐに終わらせ、すんなりと再開できれば平均時間も上記した時間を少し超えるだけになりますが、休憩中に女性側が乾いてしまったらまた前戯を行い、挿入できる程度にまで濡らさなくてはいけません。

その結果、休憩を挟んだセックスは早漏か遅漏かによっても変動しますが、比較的長い時間になることが予想されます。早漏の男性で休憩時間が15分程度だと予測すると、すぐにセックスを再開できるのであれば全体のセックス時間は早漏の男性の射精するまでの平均時間である5分程度を足した20分程度、反対に女性が乾いてしまい、再度前戯を行わなければいけない場合は前戯の平均時間を足して30分~40分程度と見て良いでしょう。

反対に遅漏の男性で休憩時間を15分程度取った場合、女性とすぐにエッチ開始できる場合は1時間30分~2時間程度で、愛撫が必要な場合はそれ以上の時間がかかってしまうかもしれません。

平均に関係なく理想とするセックス時間

上記までは実際のセックスにかかる平均時間を見ていきましたが、平均時間とは関係なく女性自身が理想とするセックス時間というものがあります。セックスが男性本位になっている女性は特にこの理想を大きく掲げていることが多いため、男性は少し身構えてしまうかもしれません。

過去にセックスをしてきた女性たちに自分本位のセックスを要求してきた男性にとっては耳が痛い話になりますが、女性は裏で何を思っているのか知る良い機会となるでしょう。

そんな女性が理想とするセックスの時間は平均で約15分です。しかもこの時間はセックスを丸ごと見た数字ではなく、「挿入のみ」の時間です。女性は長時間ピストンされて初めてオーガズムを迎えられる人もいますから、この理想とする数字はそんなところにも影響されていると言えるでしょう。

女性がオーガズム、いわゆる絶頂を迎えるためには快感を得られる箇所を突き続けなければいけません。オナニーなどの自分で調節できる手段であれば簡単にイケるかもしれませんが、生身の男性にイカせてもらうとなるとオーガズムを得ることは少々困難だと言えるでしょう。

しかし、女性はそんな生身の男性に絶頂を迎えさせて欲しいのです。その結果、理想とする挿入時間の平均が長くなり、15分という数字が出てくるのでしょう。

女性はセックス時間の理想が分かれる

男性にももちろん理想とするセックス時間があるかと思いますが、一つのセックスを大切にしている女性は特にその理想としている部分が強いです。セックスの時間を気に掛けるだけではなく、その内容までじっくりと観察している女性は男性とのセックス経験を積んで自分に合ったセックスの理想を生み出していきます。

また、多くの男性はエッチなことが好きでセックスについても理想や憧れを強く抱いていますが、そんな積極的な男性とは裏腹にエッチは気持ち良くない行為だと感じている女性はセックスの時間を極端に短くすることを理想としています。エッチが好きな女性はいつでもエッチがしたいと考えていますが、女性の中には快感を得られず、男性本位のエッチばかりでエッチを悪と捉えている場合もあります。

そんな女性にエッチを無理強いしてもエッチ好きになることはないため、男性がエッチ嫌いの女性の体に快感というものを教えてあげる必要があるでしょう。

セックスの平均時間はほど良くすることが大切

セックスを頻繁に行っていたり、毎回時間を長くしていてはお互い疲れてしまいます。疲労を感じる他にもマンネリなどが相まって快感を得られる度合いが低くなってくるでしょう。そのため、セックスの平均時間とは関係なく、セックスはほど良い時間で相手に合うエッチをしてあげることが重要です。

久々に行うエッチは男女ともに快感が最高潮に得られますよね。何度も快感を得ていては次第に快感を得るレベルが高くなってしまうため、セックスをより良いものにするためにはまず頻度なども視野に入れた方が良いでしょう。付かず離れずのセックスがカップルにとって最大の快感に繋がるのです。

理想とするセックスの平均時間を意識してみよう

誰にでもある理想とするエッチはその平均時間をまず目標にしてみるのも良いでしょう。エッチの時間は短くなければ嫌という人も相手に不安や悩んでいることを伝え、一緒に行うセックスに進めていくようにしてもらいます。

理想とするセックスの平均時間をまず実践してみることでどれくらいのペース配分で進めていかなければならないのかが把握できます。反対に平均時間にかかるペース配分が把握できるようになればカップルごとに様々な楽しみ方をすることができますし、平均時間内に満足できるようであれば必ずしも平均時間があなたに合った時間ではないということです。

セックスの平均時間は男性側で決まる

言うまでもありませんが、基本的にセックスは男性側がカギを握っています。しかし、いつまでも男性側ばかりに主導権を握らせていては快感の得られるセックスができません。時には女性側も自ら行動する意識を持ち、男性に何をやって欲しいか言えるようにしておきましょう。

してくれることが多くなれば必然的にセックス全体にかかる時間も増えていきます。加えて女性が気持ち良いと思える内容の詰まった濃いセックスをすることも可能となるため、現在パートナーとのセックス時間に不満がある人はさりげなくいつもとは違う様子でお願いしてみましょう。

平均時間内のセックスで終わらせたいとき

平均時間のセックスに捉われすぎる人も自分たちのセックスを見返した方が良いですが、人によっては現在のセックスを平均時間に関係なく速攻で終わらせたいと考える人もいるでしょう。そういった考えを持つ人は高い確率でエッチが好きではありません。またはエッチが好きであっても相手の男性とセックスという時間を共にしたくないと考える人などでしょう。

したくもないエッチは速攻で終わらせ、演技もしたくないという女性もいるかもしれません。しかし、上記で見たような一般的なセックスにかかる平均挿入時間は約7分のため、この時間で既に無理と思う人は相手の男性が興奮するように仕向け、なるべくセックスにかかる時間を省略するように仕向けていきましょう。

【おわりに】セックスの平均時間は関係ない!

セックスにかかる平均時間をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。誰もが行う行為だからこそ、他人のセックス事情も気になるところです。あまりにも現在のセックスに不満がある人はそれとなく相手に伝えたり、誘導したりなどの方法を取り、平均時間に関係なく納得のいくセックスができるようにしたいですね。

もっとセックスに関する情報について知りたいあなたへ!

デブとのセックスが気持ちいい!女子が興奮すること11選!
セックスの頻度は20代カップルだと平均してどのくらい?【衝撃】
セックスの頻度は20代カップルだと平均してどのくらい?【衝撃】
野外セックスのやり方と注意点5選!青姦を楽しもう!【大興奮】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ